Ryntenバイエル~vol.43「ハノンへの誘い 4」

【河童のひとり言】
もう来週には8月。夏の風物詩といえば「花火」。全国で花火大会なども見られます。今年はこの不景気で花火大会の中止が多いとか。ところで花火大会の歴史、ご存知でした?18世の江戸に始まるそうで、この頃飢饉やコレラといった疫病が流行り、たくさんの死者が出たそうです。これを当時の将軍徳川吉宗が、慰霊と悪霊退散を祈り両国で花火大会を催したことに始まります。これが後の隅田川の花火大会となるのです。今年は“不景気”という悪霊を花火で追い払って欲しいものです。
aw_090726_03

【今週のRyntenニュース】

皆既日食、観れましたか?
東京の天気は曇りでしたが、なんとなく暗くなったそうです。
僕は全く気がつきませんでしたが。。。
各地では異常な?妙な?現象も起こったという話も聞きました。
自然現象というものは凄いですね。
九州地方では「見えた」と福岡県朝倉市に住んでる友人から写メを送ってもらいました。
神秘!ですね。
nisshoku

週末は広島の福山でのライブの前日広島に立寄りました。
あいにくの雨で太陽の日差しもなく「過ごしやすいかな」という期待はありました、が、暑くはないものの湿度が異常に高く、まるでプールにでも入っているような…多分不快指数はかなり高かったでしょう。

さて先週末は東京・新宿「SACT」で僕の教室の発表会がありました。
今回で4回目です。
毎回の事ながら緊張と戦いながらステージに立つ生徒達をみていると、やはり親心が出てしまします。
みんな、既に次回に向けて練習を始めている事でしょう。
非常に楽しみです。
sact

rynten_student

【Ryntenバイエル】
右手左手の指使い、リズムの安定、音つぶをそろえるために、エクササイズとして普段の練習に取り入れてみてはいかがでしょうか。
aw_090726_04 aw_090726_02

YouTube Preview Image

今週の番外編はエルトン・ジョンの曲から。 日本でもこよなく愛されている「ユア・ソング」。1970~71年にかけてヒットした、この曲は作曲エルトン・ジョン、作詞バーニー・トーピン。 歌詞がなくても、これほどまでに説得力がある曲がエルトン・ジョンのなかにあるかなと思うほど美しい曲です。 今回はテンポをおとし、バラード風にして弾いてみました。

是非、お聴き下さい。

この番組は中央エフエム(http://fm840.jp )をキーステーションに、 ラジオ・ミュー(http://www.fm761.co.jp )、 富山シティエフエム(http://www.city-fm.co.jp )、 エフエムとなみ(http://www.fmtonami.jp )、 エフエムおかざき(http://www.okazaki.fm )、 エフエムわっち(http://www.fm-watch.jp )、 木更津エフエム(http://www.834fm.net )、 エフエムちゃお(http://792.jp )、 エフエムゆめウェーブ(http://www.yumewave.jp )、 以上、9局のコミュニティエフエム局で放送中です。

YouTube Preview Image

Ryntenバイエル~vol.42「ハノンへの誘い 3」

【河童のひとり言】

今頃になって、という負い目もありますが、最近すごく気になるコトバがあります。「臓器移植法案」。ボクが気になるのは、“脳死”を「人の死」と認めるかどうか、ということではないんです。

本人、家族の同意があれば、臓器を提供できる。これは立派なことだと思います。でも想像してみて下さい。もし自分の大事な家族の一人が事故にあったとして、不特定多数の誰かの命を助けるために、家族の臓器が使われる。これが日常医療の社会通念になったとしたら、皆さんはどう考えますか?
aw_090719_03

【今週のRyntenニュース】

東京では梅雨があけ、猛暑が続いています。 何とも辛い季節です。
e99d92e7a9ba

今月のあたま、長野県上田にあるギターメーカー「鷲見工房」へ行ってきました。
この日も暑かったですねえ。車での移動でしたが日差しが…夜東京に 戻って来た時にはすっかりエネルギーを吸い取られてしまって…。 新しいギターを創って頂きリペアもほぼ終了。

ヘッドのインレイも美しく仕上がっていました。 今日の番組で初披露です。「リンテンバイエル」「Key of R」も このギターを使って演奏しました。 なかなかいい音だしてくれていましたね。 これからが楽しみです。
new-guitar new-guitar-head

休日だというのにスタッフの皆さんや近郊のお住まいのギターファンの 方々がかけつけてくれて、楽しいひと時でもありました。
営業3課の課長「角南サスケ」さんまでご出勤して頂いて…暑い さなか、さぞかし辛かったのではないかと…申し訳なく思っております。
昼食に連れていっていただいた、おそば屋さんはさすが、美味しかったです!
e8aab2e995b7


今週もおたよりいただきました。
昨年北海道の美幌でお会いした、門馬君、覚えています。あの時は高校生でしたが時の流れは早いものです。 今は神奈川にお住まいなんですね。クラッシュックギター、頑張って下 さい。 お互い頑張りましょう!

来月8月19日には僕の12枚目アルバム「Your Selection」がリリースされます。 是非聴いてみてください。

ライブ情報です。
7月25日(土)広島県福山市「とおり町交流館」
7月26日(日)京都「都雅都雅」
7月28日(火)浜松「てりーずてりー」
お待ちしております。

【Ryntenバイエル】

Ryntenバイエル、テーマは「ハノンへの誘い」です。
今週はその第3回。

ハノンといえばピアノの練習ではと思う方も多いはず。これをギターの練習に取り入れてみると意外と効果があるんです。

aw_090719_02 aw_090719_01

YouTube Preview Image

今週の番外編は「チャップリン・イン・ニュー・シューズ」。 非常に軽快で弾いていて楽しく、ほのぼのする曲です。そんなに難しくない曲ですので、ギター初心者にもおススメです。 作曲はブードロー・ブライアント。 チェット・アトキンスはこの曲をエレキギターをフィンガーピッキングで、かなり速いテンポにて弾いていることでも知られています。

是非、お聴き下さい。

この番組は中央エフエム(http://fm840.jp )をキーステーションに、 ラジオ・ミュー(http://www.fm761.co.jp )、 富山シティエフエム(http://www.city-fm.co.jp )、 エフエムとなみ(http://www.fmtonami.jp )、 エフエムおかざき(http://www.okazaki.fm )、 エフエムわっち(http://www.fm-watch.jp )、 木更津エフエム(http://www.834fm.net )、 エフエムちゃお(http://792.jp )、 エフエムゆめウェーブ(http://www.yumewave.jp )、 以上、9局のコミュニティエフエム局で放送中です。

YouTube Preview Image