Rynten #521 インプレッション『Pat Alger』/バイエル『”雪の華”を弾こう Pt.9』

9月のはじめ「2018年も残り3分の1」と、話しをしていましたが、あれよあれよと今年もあと4分の1ほどになってしまいました。早いものです。いかがお過ごしでしょうか?

一つお便りをご紹介したいと思います。8月の下旬、この番組にも何度も来てくれてる〝押尾コータローくん〟とのライブがありましたが、その一つ、滋賀県甲賀市にある〝Ban Boo Bon〟というライブハウスで演奏しました。そこは〝やまなみ工房〟という工房の中にあり僕のblogでも写真を紹介しました。それをご覧になった、おなじみの〝宮城の中年ライダーさん〟からお便りを頂きました。『やまなみ工房さんの紹介写真に目を奪われました。小生も障害者就労支援施設B型で働いていますが、利用者さんの作品が海外でも高く評価され売買もされているとの事。利用者さんの制作力と海外にも紹介出来る発信力の高さに感銘しました。』「写真を見た。」あるいは、みなさんの中には「行った事がある。」という方もいらっしゃるかもしれません。僕は初めてでしたが、その施設を利用されている方々が創った作品、描いた絵画なども含め、「これこそが感性の世界なんだ!」と全てが覆されました。人間が感じる力はとてつもなく大きく広い。障害者と言われる事もありますが、「障害者ってなに?」「本当の障害者って霞ヶ関あたりにたくさんいるのでは?」とも感じ、「何が真実」で「何が偽り」で「何が健常」で「何が障害なのか」全く分からなくなった…。「今の自分は何をやっているんだろう?!」と。みなさんも是非、やまなみ工房を覗いて見て下さい。

■Ryntenインプレッション
今週は、ボクが車でよく聴くアーティスト「Pat Alger」を特集しました。
#0:Forever Lovin’ You
#1:Goin’ Gone
#2:Once In a Very Blue Moon

■Ryntenバイエル
Ryntenバイエル、中島美嘉さんの「雪の華」の9回目です。譜面集”フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 珠玉のメロディ20″に掲載されていますが、お手元になくともわかりやすい解説を目指していきます。Tuning:Standard/Capo:Noneで弾いています。ぜひご覧ください。ぜひご覧ください。
YouTube Preview Image

■Key Of R
今週最後は、映画”ティファニーで朝食を”で知られる「MoonRiver」です。ぜひ、お聴きください。
YouTube Preview Image

■Ryntenダイアリ
【横須賀・街なかミュージック キックオフライブイベント】
横須賀の街のあちらこちらでライブや催し物が開催される一日です。ライブの他、色々な〝食〟のお店も出てましたねえ。「あとで食べよう!」と目星をつけていたお店は昼過ぎに完売。残念。

今回初めて参加させて頂きました。僕のライブは、〝リドレ〟という新しいショッピングモール脇。
お天気の心配もありましたが、何とか持ちました。有難い。
2回のステージでしたが、1回目(午後すぐ)の方が人通りは多かった気がします。

今回はサポートに教室生徒の〝田山翔太くん〟に参戦してもらいました。

田山くんは、僕の教室生徒でもありますが、自分でもギター教室を主宰しています。初めて教室に来た時は高校生でした。今は29歳。彼との付き合いは10年以上にもなります。

今回のツインギターステージ、なかなか楽しかった!
足を運んでくれた皆さん、有難う〜!

僕らのステージ裏では、〝さるまわし〟も。小さな子供のお猿さん。ずっと動きっぱなしでした。「よく働くなあ。」とみんなで感心しきり。子供づれだけでなく、たくさんの人だかりができていたのは、いうまでもありません。
僕もステージ合間にちょこっと。

この日は車移動。道中混雑も考え早めに家を出たら、意外と早く着いたので〝みかさ公園〟へ。軍艦〝三笠〟があるんです。もう何回も観たものの、せっかく横須賀にいるのだったら、やはり見たい!

追記:写真は撮らなかったのですが、突然秋田のスタッフが現れてビックリ!嬉しかったですねえ。三田村さん、有難う〜!11月のライブ、よろしくお願いします。

■Ryntenライブ
・9月29日(土)鳥取米子「BEXX」
 19:30スタート 前3,500円 当4,000円(1ドリンク付)高校生以下:前1,500円 当2,000円
 チケット販売:ローソン(62217)、ミニストップ、Loppi、
 (問)同 TEL 0859-21-0830
http://www.bexx.jp

・10月6日(土)横浜「イギリス館」
http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/british-house/
 14:00スタート 前3,500円 当4,000円
 ※未就学児の入場はご遠慮下さい。
 チケット:ローソン、イープラス:http://eplus.jp、サウンドポート
(予約と問)サウンドポート TEL 045-243-9999
info@soundport.co.jp

・10月13日(土)岐阜高山「ピッキン」
 19:00スタート 3,000円(1ドリンク付)
 (問)同 TEL TEL 0577-34-6684
http://j47.jp/pikkin/

・10月14日(日)三重志摩「プルーフ」
 20:00スタート 3,000円(ドリンク別)
 (問)TEL 0599-43-1872
http://proof.main.jp

・11月3日(土)秋田ポートタワーセリオン「ポートシアター」
 詳細未定

・11月17日(土)三重四日市「ガリバー」ゲスト 竹内いちろ
 19:00スタート 前3,000円 当3,500円(オーダー別)
 (問)同 TEL 059-346-7321
http://www.galliver.gr.jp

・11月18日(日)東京「バックインタウン」
 18:00スタート 3,780円(オーダー別)
 (問) TEL 03-3353-4655
http://www.backintown.jp/index.php?z=260402

◆岡崎倫典&白井京子(アナウンサー)ジョイントライブ
 ~アコースティックギターと朗読の夕べ~
 9月28日(金)広島「Live Cafe Jive」
 20:00スタート 4,000円(オーダー別)
 (問)同 TEL 082-246-2949
http://livecafe-jive.com

◆ギター教室発表会
10月20日(土)「バックインタウン」
 15:00スタート 2,000円(要1ドリンクと1フード)
 (問)info@rynten.com

◆北海道ツアー
・11月22日(木)旭川「かぐら蔵」
・11月24日(土)芦別「キッチンエルザ」
・11月25日(日)滝川「三浦華園」

◆宿泊イベント
 11月10日(土)~11月11日(日)長野上田鹿教湯温泉郷「旅館鹿の屋」
 美味しい食事と温泉、プライベートライブと懇親会、企画盛りだくさんです。
 ギターを弾かれる方は、ギターをご持参下さい。オープンステージ有。
 詳細問い合わせ:岡崎倫典音楽事務所 info@rynten.com

■アルバム/譜面集情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

譜面集『フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 珠玉のメロディ20 (CD付)』

Rynten #520 インプレッション『Russ Barenberg』/バイエル『”雪の華”を弾こう Pt.8』

つい先日まで続いていた猛暑の夏が遠い昔のように感じる今日この頃です。いかがお過ごしでしょうか?

この番組は収録/録音でお届けしているのはご承知いただいているかと思います。今現在、収録している最中に、台風21号が日本を縦断しています。つい先ほど、徳島県に上陸した、というニュースがありました。20数年ぶりの大きな台風です。僕は何年かご無沙汰しているのですが〝徳島〟という県名が出てきた時、一昨年の選挙区〝定数是正〟で徳島が高知県に、また、鳥取県が島根県に編入されという話を思い出しました。まあ、合併と言った方がいいでしょうか。昔を辿りますと、1871年明治 4年〝廃藩置県〟が行われた時に生まれた県は、三府を除いて(東京・大阪・京都は変わらず)302県あったそうです。すごい行政の数。もともとあった201藩を大幅に上回る数です。しかし、その4ヵ月後、あっという間に72県に統廃合されたらしいのですが、どんな区別をしたのか?どんな風に区切って言ったのか?は僕には分かりません。そして、それほど間もない明治29年には35県まで減らされ、その後徳島という県名は消え、違う県名を名乗ったりしていたそうです。それを考えますと、歴史に翻弄された、歴史の中で揺れ動いた県と言えるかもしれません。明日は、その話題に上った鳥取県に僕たちは向かいます。

■Ryntenインプレッション
今週は、ボクが車でよく聴くアーティスト「Russ Barenberg」を特集しました。
#0:Our Time
#1:The Talking
#2:Open Arms

■Ryntenバイエル
Ryntenバイエル、中島美嘉さんの「雪の華」の8回目です。譜面集”フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 珠玉のメロディ20″に掲載されていますが、お手元になくともわかりやすい解説を目指していきます。Tuning:Standard/Capo:Noneで弾いています。ぜひご覧ください。ぜひご覧ください。
YouTube Preview Image

■Key Of R
今週最後は、唱歌「赤とんぼ」です。ぜひ、お聴きください。
YouTube Preview Image

■Ryntenダイアリ
【やず@鳥取八頭】
鳥取ツアー3days。今回はずっと雨だったなあ…。

初日は、今年で3度目となる介護施設〝やず〟での演奏。介護士さんたちを対象としたライブなんです。お仕事を終えられた皆さんが駆けつけてくれました。
毎年思うのですが、木造りの本当に立派なホールです。音の響きも最高に素晴らしいんです。
写真はリハーサルから。

従業員の方々から、あらかじめリクエストも頂きました〜。その中には、僕の持ち曲ではない〝ジプシーキングス のインスピレーション〟。この曲は、知る人ぞ知る、テレビでおなじみの時代劇〝鬼平犯科帳〟のエンディング曲です。
一昨年だったか、その時もリクエストを頂いた記憶が…。今回はさらにバージョンアップし、なんちゃってアレンジで演奏したんですが(笑)、果たしてリクエストされた方は喜んでくれたのかな?(汗)

終了後は、鳥取を訪れると必ず寄らせてもらっているお料理の店〝美里〟へ。ここでしか食べられない魚の数々、たくさん頂きました。うまかった!

宴んも闌な頃、マスターとここでは欠かせないツアー主催者の〝森本氏〟と記念撮影。

【ルルカフェ@鳥取市】

訪れる度にバージョンアップしています。数年前、初めてお邪魔した時には、ライブ会場と練習スタジオだけでした。しかし、今では楽屋・楽器店・Tシャツ販売コーナーも併設され、昼間はカフェでランチ営業もされているそうです。すごいですね。

今年も楽屋にお花を頂きました〜。

ルルカフェは、市内からちょっと外れていて、お店の裏は砂丘なんです。主催者のお力添えのもと、たくさんの方々が駆けつけてくれました。有難いですね。

終演後は、初めてルルカフェで打ち上げと懇親会。料理の種類も多かったし美味しかったなあ。参加者で記念撮影。
ご参加くださった皆さん、有難う〜!

【タイニーキッチンスムース@東伯郡湯梨浜町】
鳥取市内から車で約1時間ほどでしょうか。初めて演奏させて頂きました。
メキシカン料理のお店です。終演後に僕らもご馳走になりました〜。美味しかったです。

梨浜町にある〝東郷湖〟という湖のすぐそばに佇んでいます。

開店して一年ほど。それほど広くはないですが、おしゃれな内装です。

お客さんの中には、遠路、鳥取市内からも駆けつけてくれた方々も。有難い!

鳥取ツアー最終日でしたので、みんなで記念撮影。
まずは、主催の森本さんはじめ、3日間連日駆けつけてくれた方々、PAや制作でお世話になった〝ルルカフェチーム〟。いい音を有難う〜。

〝スムースチーム〟。ご家族で経営されています。

そして、地元で活躍しているオープニングの〝まりさん〟。彼女はシンガーソングライター。しっかりとご自分の世界を持っていらっしゃいます。

鳥取 3days…。実現できるとは思っていなかったので、終わった時には感動でした(涙)。

【OFF@鳥取市】
鳥取で3日間を終えた翌日は、OFF日をもらいました。
雨で寒かったけど充実した一日でしたねえ。
いつものカレー屋〝かるだもん〟でランチ。それほど広くない店内ですが、行くたびに満席状態。人気の高さが伺えます。

辛さの調整はもちろん、とにかくいろんな具のメニューがあるんです。僕は辛さは3(1〜10まで)のトマトカレーの小サイズ(大・中・小)を頂きます。辛さはそれぞれが違いますが、みんなは〝中〟サイズをオーダー。ここの鳥の唐揚げは絶品です!

ランチ後は《砂の美術館》へ。砂像の美術館です。
今回の催し物は〝北欧編〟。楽しみにしていました〜。
一昨年、初めて連れて行ってもらった時は〝ドイツ編〟。〝バッハ〟の像がありました。また、昨年は〝南米編〟。〝トトラの島〟があったのには感動でした。とても混んでいたのを覚えています。今年は雨、さらには平日だったので全然混んでなくてゆっくり鑑賞させてもらいました〜。

欧米編、どれも素晴らしかった。
たくさんのシーンがありますが、とりあえず、いくつかのシーンをご覧下さい。

〝アルフレッド・ノーベル〟

〝サーミー族〟

〝マッチ売りの少女〟

〝人魚姫〟

〝北欧の動物たち〟

〝エドヴァルド・ムンク〟

もちろん〝サンタクロース〟も。

猫もいました!

会場の2Fから全体を見るとこうなっています。一番奥にあるのは〝フィヨルド〟。

どれも精密に精巧に創られています。今年も感動でした。

楽しい夕食は、やはり山陰の魚がメイン。何回食べても美味しい。

食後は、鳥取スタッフの〝浅田氏〟が経営するライブバー〝WEST〟で「お疲れ様でした!」の乾杯。

【帰京】
忙しい合間を縫って浅田さんが〝鳥取コナン空港〟まで送ってくれました。有難いですね。

4日間という長い滞在となりましたが、とても充実した楽しい日々でした。皆さん、お忙しい中、有難うございました。感謝!

■Ryntenライブ
・9月22日(土)福岡朝倉@音茶「~西日本震災復興支援ライブ~」
 19:00スタート 前3,500円 当4,000円(要1ドリンク)
 (問)同 TEL 0946-52-3672 又は フィールドウイング TEL 0946-52-3671 http://www.asakura.ne.jp/onsa/

・9月29日(土)鳥取米子「BEXX」
 19:30スタート 前3,500円 当4,000円(1ドリンク付)高校生以下:前1,500円 当2,000円
 チケット販売:ローソン(62217)、ミニストップ、Loppi、
 (問)同 TEL 0859-21-0830
http://www.bexx.jp

・10月6日(土)横浜「イギリス館」
http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/british-house/
 14:00スタート 前3,500円 当4,000円
 ※未就学児の入場はご遠慮下さい。
 チケット:ローソン、イープラス:http://eplus.jp、サウンドポート
(予約と問)サウンドポート TEL 045-243-9999
info@soundport.co.jp

・10月13日(土)岐阜高山「ピッキン」
 19:00スタート 3,000円(1ドリンク付)
 (問)同 TEL TEL 0577-34-6684
http://j47.jp/pikkin/

・10月14日(日)三重志摩「プルーフ」
 20:00スタート 3,000円(ドリンク別)
 (問)TEL 0599-43-1872
http://proof.main.jp

・11月3日(土)秋田ポートタワーセリオン「ポートシアター」
 詳細未定

・11月17日(土)三重四日市「ガリバー」ゲスト 竹内いちろ
 19:00スタート 前3,000円 当3,500円(オーダー別)
 (問)同 TEL 059-346-7321
http://www.galliver.gr.jp

・11月18日(日)東京「バックインタウン」
 18:00スタート 3,780円(オーダー別)
 (問) TEL 03-3353-4655
http://www.backintown.jp/index.php?z=260402

◆岡崎倫典&白井京子(アナウンサー)ジョイントライブ
 ~アコースティックギターと朗読の夕べ~
 9月28日(金)広島「Live Cafe Jive」
 20:00スタート 4,000円(オーダー別)
 (問)同 TEL 082-246-2949
http://livecafe-jive.com

◆ギター教室発表会
10月20日(土)「バックインタウン」
 15:00スタート 2,000円(要1ドリンクと1フード)
 (問)info@rynten.com

◆北海道ツアー
・11月22日(木)旭川「かぐら蔵」
・11月24日(土)芦別「キッチンエルザ」
・11月25日(日)滝川「三浦華園」

◆宿泊イベント
 11月10日(土)~11月11日(日)長野上田鹿教湯温泉郷「旅館鹿の屋」
 食事、温泉、ライブ、懇親会と企画盛りだくさんです。
 ギターを弾かれる方は、ギターをご持参下さい。オープンステージ有。
 詳細問い合わせ:岡崎倫典音楽事務所 info@rynten.com

■アルバム/譜面集情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

譜面集『フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 珠玉のメロディ20 (CD付)』

Rynten #519 インプレッション『アレサ・フランクリン 追悼特集 Pt.2』/バイエル『”雪の華”を弾こう Pt.7』

先の大型台風、そして、この度の北海道における大きな地震により、お亡くなられた方々にお悔やみもうしあげますととともに、被災されました皆さまにお見舞い申し上げます。一日も早い復興と復旧を願っています。

先月8月は本当にたくさんの台風が発生しました。まだまだ台風の季節は続きますが、みなさんのお住いの地域は如何でしょうか?

早速ですが、お便りをご紹介します。
〝宮城の中年ライダー〟さん、いつも有難うございます。以前、番組で〝台北〟街中でのミストについて話した事があります。スタジオのあるビルにも冷やしミストなる霧が飛んてくる、と風情と言えば風情です。宮城の中年ライダーさんからミストについてのお話です。

ラ『東北の暑さは関東や関西に比較するとまだまだ過ごしやすいです。ミストの話がありましたが、日本には〝打ち水〟というのもありますね。尤も、最近はあまり見かけなくなりました。これも「靴が濡れる」だの「車が汚れる」だの、ちょっとした事でもすぐ目くじらを立てるという〝つぶやき〟というものが巷に溢れているからでしょうか?おおらかな日本人の心はどこに行ってしまったのでしょうか?単に、未だに〝ガラ系〟を使っている小生が時代に取り残されてるだけなのでしょうか?』

倫『〝打ち水〟聞かなくなりましたね。それより「時代に取り残されている」という文言にズキンときました。僕も最近、感じた事があります。ニュースでやってたのですが…。夏にあちらこちらで開催される〝花火大会〟。どこの花火をどのタイミングで打ち上げるか?は全てコンピューターで管理されているの事。しかし、どこの花火大会か?は分かりませんが、そのプログラミングをしているのは小学生だと!この話を聞いた時「あれっ?俺はもう時代についていけないな。」と感じたわけです。中年ライダーさんだけではないですよ、ご安心下さい。』

■Ryntenインプレッション
今週は、先週に引き続き「アレサ・フランクリン 追悼特集 Pt.2」と題してお届けしました。
#0:Think
#1:I Say A Little Prayer
#2:Make It With You

■Ryntenバイエル
Ryntenバイエル、中島美嘉さんの「雪の華」の7回目です。譜面集”フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 珠玉のメロディ20″に掲載されていますが、お手元になくともわかりやすい解説を目指していきます。Tuning:Standard/Capo:Noneで弾いています。ぜひご覧ください。ぜひご覧ください。
YouTube Preview Image

■Key Of R
今週最後は、唱歌「椰子の実」です。ぜひ、お聴きください。
YouTube Preview Image

■Ryntenダイアリ
【Sachiプレゼンツ ながはら元&Sachi LIVE@国立市はっぽん】
初めてお邪魔した〝はっぽん〟。オープンして30年以上経つそうですが、とても綺麗なお店でした。きっと愛情を持って大事に使われているんですね。

このイベントの主催である〝Sachiさん〟は、僕のラジオにも出演してくれ、またライブにも駆けつけてくれた〝ながはら元さん〟のお弟子さんです。女性なのに、力強くジャンベを叩かれます。
年に一度、Sachiさんち元さんが一緒にこのイベントを企画されているとの事。司会進行は当然のことながら、このお二人で進められました。

今回、お声がけ頂いた事、本当に有り難く嬉しかった!
僕の他にゲストは、Sachiさんと交流のある地元のミュージシャン〝じゃんテラ〟と〝Easy
Cloud〟。

僕のコーナーは、もちろん、元さんと。以前、演奏した楽曲の数々。今回もご一緒して頂きました。楽しかった~!

元さんは北海道札幌出身。僕も北海道にはとても深いご縁を頂いているので、僕らには通ずるものがあります。また、僕のライブに来てもらわないと。

【広島フォーク村東京村民会】
東京村民会の納涼会が開催。アレヤコレヤといつもならが、広島の話とフォーク村の懐かしい話で盛り上がりました~!いつもながら楽しい。

【ラジオ出演@鳥取米子ダラズFM】
以前、僕の番組をネットしてくれた〝ダラズFM〟に久しぶりにお邪魔して来ました。米子〝鬼太郎〟空港から市内へはこんなバスで(笑)。

で、ダラズFMで。パーソナリティーの〝渡辺さん〟とも長~いお付き合いです。

その晩は、米子の仲間たちと一杯。楽しい夕べでした~。

《ギター教室納涼会》
とある日、ギター教室有志による納涼会という名の、飲み会(笑)。
僕のスケジュールの都合で、ウイークデイだったので、参加出来なかった生徒さんたちもいたけど、また、次回に。なかなか盛り上がった?うるさい?宴会でした(笑)。

■Ryntenライブ
・9月22日(土)福岡朝倉@音茶「~西日本震災復興支援ライブ~」
 19:00スタート 前3,500円 当4,000円(要1ドリンク)
 (問)同 TEL 0946-52-3672 又は フィールドウイング TEL 0946-52-3671 http://www.asakura.ne.jp/onsa/

・9月29日(土)鳥取米子「BEXX」
 19:30スタート 前3,500円 当4,000円(1ドリンク付)高校生以下:前1,500円 当2,000円
 チケット販売:ローソン(62217)、ミニストップ、Loppi、
 (問)同 TEL 0859-21-0830
http://www.bexx.jp

・10月6日(土)横浜「イギリス館」
http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/british-house/
 14:00スタート 前3,500円 当4,000円
 ※未就学児の入場はご遠慮下さい。
 チケット:ローソン、イープラス:http://eplus.jp、サウンドポート
(予約と問)サウンドポート TEL 045-243-9999
info@soundport.co.jp

・10月13日(土)岐阜高山「ピッキン」
 19:00スタート 3,000円(1ドリンク付)
 (問)同 TEL TEL 0577-34-6684
http://j47.jp/pikkin/

・10月14日(日)三重志摩「プルーフ」
 20:00スタート 3,000円(ドリンク別)
 (問)TEL 0599-43-1872
http://proof.main.jp

・11月3日(土)秋田ポートタワーセリオン「ポートシアター」
 詳細未定

・11月17日(土)三重四日市「ガリバー」ゲスト 竹内いちろ
 19:00スタート 前3,000円 当3,500円(オーダー別)
 (問)同 TEL 059-346-7321
http://www.galliver.gr.jp

・11月18日(日)東京「バックインタウン」
 18:00スタート 3,780円(オーダー別)
 (問) TEL 03-3353-4655
http://www.backintown.jp/index.php?z=260402

■岡崎倫典&白井京子(アナウンサー)ジョイントライブ
 ~アコースティックギターと朗読の夕べ~
 9月28日(金)広島「Live Cafe Jive」
 20:00スタート 4,000円(オーダー別)
 (問)同 TEL 082-246-2949
http://livecafe-jive.com

■ギター教室発表会
10月20日(土)「バックインタウン」
 15:00スタート 2,000円(要1ドリンクと1フード)
 (問)info@rynten.com

■宿泊イベント
 11月10日(土)~11月11日(日)長野上田鹿教湯温泉郷「旅館鹿の屋」
 ギターを弾かれる方は、ギターをご持参下さい。オープンステージ有。
 詳細問い合わせ:岡崎倫典音楽事務所 info@rynten.com

■アルバム/譜面集情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

譜面集『フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 珠玉のメロディ20 (CD付)』

Rynten #518 インプレッション『アレサ・フランクリン 追悼特集 Pt.1』/バイエル『”雪の華”を弾こう Pt.6』

ついに9月に入りました。残すところ、あと3分の1。早いものですね。いかがお過ごしでしょうか?

7月の豪雨により、多くの地域が被害に見舞われました。その中でも被害が大きかった岡山の〝真備町〟。8月上旬、専門家の方々(河川工学とでも言うのでしょうか)や国会議員の方々が視察に訪れました。そこで、〝人災〟と言う部分がクローズアップされました。例えば、災害の恐れがある場合、事前に放流する際は国交省が指示を出すわけですが、それもなかった。結局、その緊急放水が水害に繋がったのではないか?あるいは、〝ダム工事〟が優先されたが為に〝堤防工事〟がおろそかになったのが原因となった、と指摘されていました。また、川の中州には大きな木々が生えていましたが、それらが押し流され〝堤防決壊〟に繋がった、のと意見もありましたが、災害直後、国の命令でそれらの木々が切られてしまいました。〝証拠隠滅〟?…そんな部分が浮き彫りになってきました。今後〝責任追及〟はあるのでしょうか?それとも、これまで同様「なかった事」として消えていくのでしょうか?

■Ryntenインプレッション
今週は、「アレサ・フランクリン 追悼特集 Pt.1」と題してお届けしました。
#0:Respect
#1:Chain Of Fools
#2:(You Make Me Feel) Like A Natural Woman

■Ryntenバイエル
Ryntenバイエル、中島美嘉さんの「雪の華」の6回目です。譜面集”フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 珠玉のメロディ20″に掲載されていますが、お手元になくともわかりやすい解説を目指していきます。Tuning:Standard/Capo:Noneで弾いています。ぜひご覧ください。ぜひご覧ください。
YouTube Preview Image

■Key Of R
今週最後は、ボクのオリジナル曲「BaysideResort」です。ぜひ、お聴きください。
YouTube Preview Image

■Ryntenダイアリ
【押尾コータローライブ@BanBooBon・滋賀甲賀やまなみ工房】
2年ぶりの押尾くんとのライブ。楽しみにしていました。
忍者で有名な甲賀市にある大きな施設〝やまなみ工房〟。〝BanBooBon〟はその敷地内にあります。

ここに通われている皆さんは、絵を書いたり、陶芸、粘土細工、などなど自由に時間を使ってます。
作られた作品の数々を見せて頂きましたが、どれも凄いんです。まさに、感性のみの世界。海外では高く評価され売買もされているそうです。
作品を見ながら「俺って一体何やってるんだ?!」「今まで何やってきたんだ?!」と落ち込みました(苦笑)。
これらのデザインも生徒さんが描いたものです。

そして、BanBooBonのロゴも生徒さんが描かれました。

前日はリハーサル。BanBooBonのホール内にも生徒さんの絵画が飾られていました。

生徒さんの一人が感性のみで描かれた、押尾くんと僕の絵。描かれた方の感性のみで表現されています。感動でした!

リハーサル終了後は、隠れ家的な居酒屋で「よろしく~!」の乾杯。お料理が美味しかったなあ。

ライブ当日。お店のカウンターはこんな風に。

工房の送迎バスも。

会場は満杯のお客様。工房スタッフの皆さんは全員立って、の鑑賞でしたねえ。忙しい中、前日のリハーサルから駆けつけてくれた、押尾くんのPAオペレーターの〝片石さん〟。素晴らしい音!さすがでした。

ライブが終わり、サイン会も終わりひとときの休息。

僕らだけでなくスタッフも生徒さんの描かれたTシャツをいただき、本番にはみんなで着用しました。

Tシャツも売れしてましたねえ。
あっと言う間のライブでしたが、久しぶりの押尾くんとのセッション楽しかった!!!

【ラジオ出演@押尾コータローの押しても弾いても】
押尾くんのラジオに出演させて頂いたのは、3年ぶりでしょうか?
この日のセッションは僕のオリジナルで〝Misy Eys〟。

収録が終わってから連れて行ってもらった焼肉屋さん。これがまた美味かった!

【ビバリーヒルズ with 押尾コータロー】

奈良ビバリーヒルズライブ2018、今度はゲストが押尾くんです。
ウイークデイにも関わらず、早々にSOLD OUTとなりました。有難いことです。
ビバリーヒルズでの押尾くんとのライブも2年ぶりですね。

写真はリハーサル風景です。

とてもノリのいいお客さんでしたねえ。僕も押尾くんも絶好調。喋りが止まらない…(苦笑)。ファンの方はもちろんたくさん来られましたが、押尾くんのライブも僕のライブも初めて、と言う方もかなり多かった様です。
暑い中でのサイン会も押尾くんに手伝ってもらいました~。

そして、いつものおでん屋さん〝竹の館〟で「お疲れ様でした!」

後ろ髪を引かれつつ、「また~!」と別れました。
押尾くんとの2days、楽しかった!!!

■Ryntenライブ
■ソロライブ
・9月8日(土)鳥取「大輪路ルルカフェ」
 19:00スタート 4,000円(1ドリンク付)
(問)同 大谷 TEL 0857-29-8085 又は 森本 TEL 090-7372-5236
http://rurumusic.ocnk.net/product/713

・9月9日(日)鳥取県東伯郡「TINY KITCHEN
Smooth(タイニーキッチンスムース)
 17:30 O.A. 16:40~ 4,000円(1ドリンク付)
(問)同 TEL 0858-41-1153 又は 米田 TEL 090-1180-9461 http://t-k-smooth.jp

・9月22日(土)福岡朝倉@音茶「~西日本震災復興支援ライブ~」
 19:00スタート 前3,500円 当4,000円(要1ドリンク)
 (問)同 TEL 0946-52-3672 又は フィールドウイング TEL 0946-52-3671 http://www.asakura.ne.jp/onsa/

・9月29日(土)鳥取米子「BEXX」
 19:30スタート 前3,500円 当4,000円(1ドリンク付)高校生以下:前1,500円 当2,000円
 チケット販売:ローソン(62217)、ミニストップ、Loppi、
 (問)同 TEL 0859-21-0830
http://www.bexx.jp

・10月6日(土)横浜「イギリス館」
http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/british-house/
 14:00スタート 前3,500円 当4,000円
 ※未就学児の入場はご遠慮下さい。
 チケット:ローソン、イープラス:http://eplus.jp、サウンドポート
(予約と問)サウンドポート TEL 045-243-9999
info@soundport.co.jp

・10月13日(土)岐阜高山「ピッキン」
 19:00スタート 3,000円(1ドリンク付)
 (問)同 TEL TEL 0577-34-6684
http://j47.jp/pikkin/

・10月14日(日)三重志摩「プルーフ」
 20:00スタート 3,000円(ドリンク別)
 (問)TEL 0599-43-1872
http://proof.main.jp

・11月3日(土)秋田ポートタワーセリオン「ポートシアター」
 詳細未定

■岡崎倫典&白井京子(アナウンサー)ジョイントライブ
 ~アコースティックギターと朗読の夕べ~
 9月28日(金)広島「Live Cafe Jive」
 20:00スタート 4,000円(オーダー別)
 (問)同 TEL 082-246-2949
http://livecafe-jive.com

■ギター教室発表会
10月20日(土)「バックインタウン」
 15:00スタート 2,000円(要1ドリンクと1フード)
 (問)info@rynten.com

■アルバム/譜面集情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

譜面集『フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 珠玉のメロディ20 (CD付)』