Home > Archives > 2014-02

2014-02

Ryntenバイエル~vol.282「Everythingを弾こう 5」

そろそろ春の足音も聞こえて来ようかと言う時期ですね。如何お過ごしですか?
aw140222

“ソチオリンピック”も終わろうとしています。個人的には以前の冬季オリンピックに比べて、なかなか入り込めなかったんですが…これは人間が成せる技…なのかもしれません。
今大会もたくさん話題を残してくれました。これもまた個人的な意見ですが…選手が若返っている、若くなってきているという感じがしています。日本でも“金メダル”は獲れませんでしたが、ハーフパイプで“銀メダル”“銅メダル”を獲ったのは、いずれも10代の少年でした。
特に“銀”の“平野君”は15才。その年齢で眺めてみると、ロシアのフィギュアーの“ユリア・リプニツカヤさん”、彼女も15才。スポーツという点からみると「それも当然かな。」という気もしなくもありません。

そのうちひとケタの少年・少女がメダルを獲得する時代が来るかもしれませんね。

■おたより
おなじみTAKさんから“愁”へのコメントです。
『“Heartstrings”“Spiritdance”には好きな曲がたくさんあります。アルペジオ系のゆったりした曲はライブ向きではないのかもしれませんが、番組の“番外編”で取り上げて下さい。』
ーゆったりした曲はライブ向きではない、という事はありません。
僕自身も大好きですし、他の人たちのライブを聴きに行っても、ゆったりした曲が最後には残っている様な気がします。
僕も自分のライブでどんどん取り入れていきたいな、と思います。

■ライブスケジュールです。
・3月15日(土)鳥取米子「ガイナックスシアター」初めてお邪魔するホールです。
・3月16日(日)山口周南「ガンボ」山口では、十数年ぶりにライブをやらせて頂きます。
・3月21日(祝金)広島「ジェイズバー」僕の誕生日と還暦を兼ねたお祝いライブです。おなじみパーカッションの土屋‘大魔王’祐介氏とベースには野々口毅氏をお迎えしてのライブです。
・3月22日(土)鳥取「ルルカフェ」山陰で活躍する、シンガーソングライター“ノグチアツシ氏”をゲストにお迎えします。
・3月29日(土)千葉九十九里「シーブリーズ」かずさFMをお聴きのみなさん、宜しくお願いします。

■Ryntenダイアリーです。
先週は、2014年の韓国・ソウルでライブでした。
今年も盛り上がりました~!

韓国に入り日、東京では大雪。
「飛ぶかな?」と心配していましたが定刻で離陸、そして金浦空港へ無事に着陸。
出迎えてくれた友人達と早速夕食を済ませ、“鳥”の美味しいお店で乾杯。
Chicken house

帰り際誰かが「あっ、鳥だ!」と見上げると飛んでるニワトリが…。
美味しかったなあ。
みんなと最後にあったのは昨年の9月でした。
でもそんな時間を感じさせない距離感が嬉しかった!
flying Chicken

友だちが結婚したんです。
初めての韓国での結婚式。
たくさんの人たちがお祝いに駆けつけた、暖かい式でした。
marriage

みんなで仁川にあるシーフードのお店で乾杯。
いつの間にかギターも。
sea food at party

このあたりはホテルが立ち並び、さらにはお店のネオンで明るいこと…。
neon

ソウルに戻り、まだ時間も早い事から「もう一杯行こう!」という事で、友人の“Donghoonさん”ご夫妻宅へ。
“おもてなし”の手料理の数々、これもまた美味しかったですねえ。
with freind

そして、ライブ。
今回は《Rolling Hall》。
Rolling hall

満員御礼!でした。有り難いですね。
この続きは次回に。

■アルバム情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

【譜面集『Eternal Rynten plays Teresa Teng』】
『Eternal Rynten plays Teresa Teng』譜面集が出ました!、自信作です。
何が自信作かというと…非常に読みやすく見やすい!実際に楽曲も素晴らしいものばかりですから、是非弾いてみて下さい。

【Ryntenバイエル】
Ryntenバイエル、MISIAの「Everything」の5回めです。譜面集「フィンガースタイルで弾くソロギター名曲集 追憶のメロディ20」に掲載されている楽譜をベースに紹介していきますが、お持ちでなくてもなるべくわかるよう解説していきます。Tuning:Standard/CAPO:2で演奏していきます。ぜひ、チャレンジしてみてください。
YouTube Preview Image

今週最後の曲は、ボクのオリジナル曲「Thanks My Dear」。ぜひ、お聴きください。
YouTube Preview Image

この番組は中央エフエム(http://fm840.jp )をキーステーションに、 ラジオ・ミュー(http://www.fm761.co.jp )、 富山シティエフエム(http://www.city-fm.co.jp )、 エフエムとなみ(http://www.fmtonami.jp )、 エフエムおかざき(http://www.okazaki.fm )、 エフエムわっち(http://www.fm-watch.jp )、 エフエムちゃお(http://792.jp )、 エフエムゆめウェーブ(http://www.yumewave.jp )、 かずさエフエム(http://www.kazusafm.net )、ビーエフエム(http://www.befm.co.jp/)、フレンズエフエム(http://www.friendsfm.co.jp/)、エフエムG’Sky(http://www.fmgsky.com/)、あずみ野エフエム(http://www.azuminofm.co.jp/)、FMまつもと(http://fmmatsumoto.jp/)以上、14局のコミュニティエフエム局で放送中です。

Ryntenバイエル~vol.281「Everythingを弾こう 4」

2月半ばを過ぎ…私ごとですが、50代最後の日々がカウントダウン状態に入っております。如何お過ごしでしょうか?
aw140215

早いところでは、もう春のたよりが聞こえていますが、まだまだ場所によっては寒い日々が続く今日この頃です。

先週、中国のギター仲間から“春節”のお祝いメールを頂いたという話しをしました。
中国、韓国、台湾のギター仲間とよくメールのやり取りをします。
でもそこには、今取りざたされている“竹島”問題や中国の“尖閣諸島”の問題は一切出てきません。
日本も同じで、普段の生活の中でそういった会話や思いを巡らす…など、本当に少ないしあまり無い様な気がします。

また、中国の人に対しても韓国の人に対してもそのあたりは“政治的な別問題”という事があろうかと思います。
ただ、いずれの国にでも気がかりなのは、日本人の歴史的認識に対して懸念…ある意味不満を抱いている…という事。
それは日本人の自分にも非常に理解出来る部分です。
他の人に云々と言うよりも、「自分自身が改めてどういう“歴史認識”をもつか?」が大きなテーマかと思います。

■おたよりコーナー
おなじみのTAKさんから“Everything”へのコメントをいただきました。
『ザ・リンテンと思われるアレンジ、運指満載の曲なのでこれを堪能します。イントロはアコギでこんなフレーズで弾けるんだ、と感激しました。』
ー是非、最後まで弾いてやっていって頂きたいと思います。そしてレパトリーに加えて下さい。

■ライブスケジュールです。
・2月20日(木)岡山笠岡「萌」FMゆめウエーブをお聴きのみなさん、是非足をお運び下さい。
・2月22日(土)、23日(日)ギターセミナー「福山バーカブロ」ギターインストだけでなく、フォークソングの伴奏、ベースの練習、エレキギターの弾き方などなど、初心者も大歓迎です。質問などありましたらどんどん受付ますので、是非ご参加下さい。
・3月15日(土)鳥取米子「ガイナックスシアター」初めてお邪魔するホールです。
・3月16日(日)山口周南「ガンボ」こちらも初めてお邪魔します。
・3月21日(祝金)広島「ジェイズバー」僕の誕生日と還暦を兼ねたお祝いライブです。おなじみの土屋‘大魔王’祐介氏とベースには野々口毅氏をお迎えしてのライブです。
・3月22日(土)鳥取「ルルカフェ」山陰では有名なシンガーソングライター・ノグチアツシ氏をゲストにお迎えします。
・3月29日(土)千葉九十九里「シーブリーズ」かずさFMをお聴きのみなさん、お待ちしております。

■Ryntenダイアリーです。
先週、東京は大雪に見舞われましたね。その前日は東京《バックインタウン》で僕のラジオにもゲストで来てくれたギター界の若手ホープ《伊藤賢一》君とのジョイントライブがありました。
with 伊藤君

昨年、兵庫尼崎でご一緒したのが初めて、で今回で2度目なんです。
楽しかった!
“伊藤”君の繊細な個性と僕の個性が融合、これがまたいいんです。
今回見れなかった方は、次回は是非!
そして記念撮影。
記念撮影

そして翌日の大雪の日。
この日はつい先日ゲストで来て頂いた《菅野祐悟》さんのコンサートだったんです。
ひと仕事終え雪の降りしきる中、一路、渋谷は“オーチャードホール”へ。
雪のせいで来れなかった人たちも多くいたそうです、残念ですね。
この寒そうな僕の顔…。
オーチャードホールにて

とても素晴らしいコンサートであっという間の1時間半…感動でした。
オーケストラも凄かった!

その翌日、またひと仕事を終えてから、僕が広島で所属していた《広島フォーク村》東京の新年会がありました。
昔の話しに花が咲き、楽しかった~。
盛り上がったところで記念撮影。
みんな面倒見のいい大先輩です。

フォーク村東京新年会

■アルバム情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

【譜面集『Eternal Rynten plays Teresa Teng』】
『Eternal Rynten plays Teresa Teng』譜面集が出ました!、自信作です。
何が自信作かというと…非常に読みやすく見やすい!実際に楽曲も素晴らしいものばかりですから、是非弾いてみて下さい。

【Ryntenバイエル】
Ryntenバイエル、MISIAの「Everything」の4回めです。譜面集「フィンガースタイルで弾くソロギター名曲集 追憶のメロディ20」に掲載されている楽譜をベースに紹介していきますが、お持ちでなくてもなるべくわかるよう解説していきます。Tuning:Standard/CAPO:2で演奏していきます。ぜひ、チャレンジしてみてください。
YouTube Preview Image

今週最後の曲は、中島美嘉さんのカバー曲「雪の華」。ぜひ、お聴きください。
YouTube Preview Image

この番組は中央エフエム(http://fm840.jp )をキーステーションに、 ラジオ・ミュー(http://www.fm761.co.jp )、 富山シティエフエム(http://www.city-fm.co.jp )、 エフエムとなみ(http://www.fmtonami.jp )、 エフエムおかざき(http://www.okazaki.fm )、 エフエムわっち(http://www.fm-watch.jp )、 エフエムちゃお(http://792.jp )、 エフエムゆめウェーブ(http://www.yumewave.jp )、 かずさエフエム(http://www.kazusafm.net )、ビーエフエム(http://www.befm.co.jp/)、フレンズエフエム(http://www.friendsfm.co.jp/)、エフエムG’Sky(http://www.fmgsky.com/)、あずみ野エフエム(http://www.azuminofm.co.jp/)、FMまつもと(http://fmmatsumoto.jp/)以上、14局のコミュニティエフエム局で放送中です。

Ryntenバイエル~vol.280「Everythingを弾こう 3」

おさむ~ございます。如何お過ごしですか?
aw140208

1月の終わり、中国では“春節”を迎えました。日本で言う“正月”に あたるのでしょうか?
“大切な人にお祝いを言う。”そんな日でもある、という事で中国の友人から『大切な人にお祝いを申し上げます。倫典さんのご健康をご幸福をお祈りします。』というメールを頂き本当に嬉しく、有り難かったです。
反面、目を転ずれば、“春節”と言うのは“花火”や“爆竹”で祝います。しかし、その量が尋常じゃなく、大気汚染が悪化していると言われています。ただ、どのくらいの量を使っているのか分かりませんが。。。
“悪化”していると言っても、何千年の歴史を持つ中国の古い伝統、文化を「何とかしろ!」と言うのも気が退ける様な気がします。せめて音が出ても煙が出ない花火、爆竹があったらなぁと思います。

■おたより
・おなじみTAKさんから《トトラの島》へのコメントです。
『弾き始めてから何年かかったか…Fのバレーコードの小指がやっと動く様になってきました。』
ーちょっと難しいコードの押さえ方が出てきます。ギターを弾く方には分かると思いますが、5フレットをセーハしてFを押さえる…難しいですね。
『このあたりの抑揚は右手のピッキングの強弱で調整しているんでしょうか?』
ーこれは、右手のピッキングはもちろんなんですが、自分の中で“ドラマ”や“風景”、そんなものを描きながら演奏すると自然に反映されて来るかもしれませんね。
・Ackey PAPAさんから『《Change The World》を聴きたい、見つからない。』
ー確か、2012年の2月にO.A.されていると思います。その時点でYoutubeにアップされていますので、是非探してみて下さい。また、近々に取り上げる事もあろうかと思いますので、ご期待下さい。

■Ryntenダイアリーです。
石川県の白山、大阪河内長野と行ってきました。
まるで春の陽気でコート無しでも歩ける程でしたねえ。

先ずは白山《青葉館》から。
この日の主催である、毎年お世話になっている楽器店《ポンポロプー》にお邪魔し、オーナーの《島崎》さんと記念撮影。
ポンポロプー島崎さんと

店内で見つけた変わった標識…。
変なマーク

「これは何?」と訪ねたら「分からない。」との事。
横断歩道を歩いてもいる様に見えるし…しかもサウスポー…。

会場は、と言うと…間もなく“節分”でもある事から、パテーションでステージをアレンジしてくれたマスターの“森本”さん。
マスター森本さんと

なんと、僕の足台を創ってくれました。あっと言う間でしたねえ。すごい!
ステージの飾り付け

この日は、先日亡くなった富山の友人の「追悼」も兼ねてのライブです。
たくさんの人たちに来て頂きました。感謝!
富山の友人がよく弾いてくれた僕の曲たちを演奏…彼も来ていてくれたと思います。
富山の友人達

富山の音楽仲間たちも駆けつけてくれ…。

打ち上げは鍋を囲んで乾杯しつつ、毎回、お世話をしてくれる《ジュン》ちゃんのお誕生会も。
じゅんちゃんのお誕生日

打ち上げ後、“じゅん”ちゃんとささやかに花火大会。冬の花火って奇麗ですね。
花火

翌日、早朝に大阪《百年邑》に向けて出発。
何とかたどり着き…マスコット犬の《そら》にご挨拶。
そら

少し前、ご家族の留守の隙に、置いてあった肉を大量に盗み食いをし入院したんだとか。。。びっくり!
今はしっかり犬用の食事で療養中…にも関わらず、相変わらず食いしん坊でした(笑)。
12才、白内障も出て来てるけど、まだまだ元気で長生きしてくれよ。

ここでもたくさんの人たちが来てくれました。有り難いですね。
百年邑

お店の入口に飾ってある花。ママのこだわりなんだそうです。
花

そう言えば店内のあちらこちらに花が飾ってありましたねえ。

帰り際にマスターとママとスリーショット。ちなみにママは僕と同い年。
ただ、僕が3月でママが4月生まれ、で1ヶ月の違いで学年が僕の方が一つ上なんですねえ。
百年邑マスターとママ

ここでは毎回チケットやチラシを作成してくれる《小田中》さん。
いつもありがとう。
小田中さんと

■アルバム情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

【譜面集『Eternal Rynten plays Teresa Teng』】
『Eternal Rynten plays Teresa Teng』譜面集が出ました!、自信作です。
何が自信作かというと…非常に読みやすく見やすい!実際に楽曲も素晴らしいものばかりですから、是非弾いてみて下さい。

【Ryntenバイエル】
Ryntenバイエル、MISIAの「Everything」の3回めです。譜面集「フィンガースタイルで弾くソロギター名曲集 追憶のメロディ20」に掲載されている楽譜をベースに紹介していきますが、お持ちでなくてもなるべくわかるよう解説していきます。Tuning:Standard/CAPO:2で演奏していきます。ぜひ、チャレンジしてみてください。
YouTube Preview Image

今週最後の曲は、カバー曲「The Water is Wide」。ぜひ、お聴きください。
YouTube Preview Image

この番組は中央エフエム(http://fm840.jp )をキーステーションに、 ラジオ・ミュー(http://www.fm761.co.jp )、 富山シティエフエム(http://www.city-fm.co.jp )、 エフエムとなみ(http://www.fmtonami.jp )、 エフエムおかざき(http://www.okazaki.fm )、 エフエムわっち(http://www.fm-watch.jp )、 エフエムちゃお(http://792.jp )、 エフエムゆめウェーブ(http://www.yumewave.jp )、 かずさエフエム(http://www.kazusafm.net )、ビーエフエム(http://www.befm.co.jp/)、フレンズエフエム(http://www.friendsfm.co.jp/)、エフエムG’Sky(http://www.fmgsky.com/)、あずみ野エフエム(http://www.azuminofm.co.jp/)、FMまつもと(http://fmmatsumoto.jp/)以上、14局のコミュニティエフエム局で放送中です。

Ryntenバイエル~vol.279「Everythingを弾こう 2」

2月に入りました。お寒~ございます。如何お過ごしでしょうか?
aw140201

《ソチオリンピック》いよいよです。“ソチ”はどこにあるんでしょうか?
ロシアという事は分かるんですが、どのあたりに位置するのか?僕を含めて定かでない人も多いのではないでしょうか?聞いたところによると、時差が5時間。何が気になるか?というと…放映です。競技をリアルタイムで観たい!となった時、5時間くらいの時差であれば何とか観れるのではないか、と期待しております。
“冬期オリンピック”のみならず、東京では“都知事選”が控えています。地方の方にはピンとこないかも知れませんが、東京に限らず都道府県の知事選は国政にまで大きく影響してきてしまいますから、注目度は高いと思います。
“都知事選”といいますと…。6年半後の“東京オリンピック”が決定した時に涙を流して喜んでいらっしゃった、かつての都知事さんは“お金”のすったもんだで辞められまして…。その影に隠れてしまった“特定秘密保護法案”…。どこへ行ったのでしょうか?
そして、前都知事さんの倍額のすったもんだで消えて行った人が立候補。
今度はどんなニュースや出来事が消されて行くんでしょうか?先行きが見えません。。。

■おたよりコーナー
おなじみTAKさんから『昨年はブログのコメント欄を私物化してすみません。』
ーそんな事はありません、私物化という事もありませんし、どなたであろうが同じ方であろうが“おたより”を頂けるというのは、僕は凄く嬉しいです。これからもお待ちしております。

■ライブスケジュールです。
・2月7日(金)東京「バックインタウン」僕の番組にも出演してもらった若手ギターリストのホープ「伊藤賢一」君とのジョイントライブです。番組中でのセッション「トトラの島」が人気です。是非、YOUTUBEをアクセスしてみてください。
・2月20日(木)岡山・笠岡「萌」FM夢ウエーブをお聴きのみなさん、お待ちしております。
・2月22日(土)23日(日)福山「ギターセミナー」初心者大歓迎です。ギターインストのみならず、フォークソングの伴奏やエレキギターもOKです。是非ご参加下さい。
・韓国公演:2月16日(日)ソウル「ROLLING HALL」観光を兼ねて是非来て下さい。

■Ryntenダイアリーです。
先週は、四国の高知と香川県は高松に行って来ました。
高知滞在中は暖かかったですねえ。「やっぱり四国は違うなあ。」と思っていたら、前日まで寒かったんだとか。
幸いにも高知を離れた翌日からまた寒さがぶり返したらしいです。
翌日の高松は寒かった…風は強いし、冷たいし…僕の体が飛ばされそうでした(笑)。

先ずは高知から。
ライブ前々日入りし、高知放送ラジオのいつもお邪魔している《わろー》さんの番組「気分は上々!」に出演させて頂きました。
高知放送

昨年、“わろー”さんはたまたま出張中でお会い出来なかったので2年ぶりになりますね。
楽しかった!
もちろん生演奏もありましたよ。

その後、《FM高知》に出演。
FM高知
こちらでも毎年出させて頂いていますが、いつもは朝の番組。今回は夕方でした。

翌日は、“龍馬誕生の地”と“龍馬の生まれたまち記念館”に連れて行ってもらい…

で、記念館でやや小さめの龍馬と記念撮影(笑)。
龍馬の生まれたまち記念館

夜は友人達といつもの《龍馬亭》で一杯。
またまた“龍馬”談義に花が咲きました~。楽しかったなあ…“龍馬”の話し。
龍馬亭で

そして《Bee Station》でライブ。
照明がかなりいいですよね。
Bee Station
打ち上げでの写真を忘れました…次回は必ず!

高松《黒船屋》。
廃航になったフェリー乗り場は相変わらず真っ暗。
すぐ隣にある乗り場への船のあかりがかすかに見えるのがなんとも寂しく…。
乗り場

ここでのライブも盛り上がりましたよ~。
で、マスターとスタッフとのツーショット。美人ですよね。
マスターと りかちゃん

マスターからもらったお札。。。(苦笑)
他力本願時

■アルバム情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

【譜面集『Eternal Rynten plays Teresa Teng』】
『Eternal Rynten plays Teresa Teng』譜面集が出ました!、自信作です。
何が自信作かというと…非常に読みやすく見やすい!実際に楽曲も素晴らしいものばかりですから、是非弾いてみて下さい。

【Ryntenバイエル】
Ryntenバイエル、MISIAの「Everything」の2回めです。譜面集「フィンガースタイルで弾くソロギター名曲集 追憶のメロディ20」に掲載されている楽譜をベースに紹介していきますが、お持ちでなくてもなるべくわかるよう解説していきます。Tuning:Standard/CAPO:2で演奏していきます。ぜひ、チャレンジしてみてください。
YouTube Preview Image

今週最後の曲は、ボクのオリジナル曲「愁」。ぜひ、お聴きください。
YouTube Preview Image

この番組は中央エフエム(http://fm840.jp )をキーステーションに、 ラジオ・ミュー(http://www.fm761.co.jp )、 富山シティエフエム(http://www.city-fm.co.jp )、 エフエムとなみ(http://www.fmtonami.jp )、 エフエムおかざき(http://www.okazaki.fm )、 エフエムわっち(http://www.fm-watch.jp )、 エフエムちゃお(http://792.jp )、 エフエムゆめウェーブ(http://www.yumewave.jp )、 かずさエフエム(http://www.kazusafm.net )、ビーエフエム(http://www.befm.co.jp/)、フレンズエフエム(http://www.friendsfm.co.jp/)、エフエムG’Sky(http://www.fmgsky.com/)、あずみ野エフエム(http://www.azuminofm.co.jp/)、FMまつもと(http://fmmatsumoto.jp/)以上、14局のコミュニティエフエム局で放送中です。

Home > Archives > 2014-02

Return to page top