Rynten #581 インプレッション”The Rolling Stones”/バイエル”Summer Sambaを弾こう #4”

2019年もカウントダウンが始まりました。ただいま、進行中。如何お過ごしでしょうか?

早いもので今年も残すところひと月あまり。凄い勢いで時が過ぎて行きます。さて、僕はよく路線バスに乗ります。近所に小学校もあることから、子供たちも並んで待ってたりします。そんな子供たちの会話の中で、ドキッとする様な言葉が飛び出したりします。子供の感性って凄いな、と思います。「お腹が寒い。」「胃の中が寒い。」など。大人は使わない言葉ですよね。会話を聞いてると、アイスを食べたり氷を食べたりした時に、感じたそのままの表現だそうです。また、炭酸飲料を飲んだり炭酸系の飴を食べたりした時に「シュワ!シュワ!シュワ!シュワ!」と、これは〝オノマトペ〟というのでしょうか?!その使い方が絶妙といいますか、多いというか。。。そんな会話を聞いていると、和んでいく様な気がします。バスを待つ時間も苦にならない。ある子供が「お母さんの口癖をいい合いっこしょう!」と始まり、そこで出てきたお母さんの口癖は…「バカッ!」「コラッ!」と子供たちが大声で言ってるんです。是非、お母さんにお会いしてみたいな、と思った僕でした。

■Ryntenインプレッション
今週は、「デビューアルバムを聴く」と題して、『The Rolling Stones /The Rolling Stones』を特集しました。
0. Little by Little
1. Tell Me
2. Come On

■Ryntenバイエル
Ryntenバイエル、”Walter Wanderley/ワルター・ワンダレイ”の「Summer Samba」の4回目です。雑誌”アコースティックギターマガジン 82号”に掲載されていますが、お手元になくともわかりやすい解説を目指していきます。Tuning:Standard/Capo:2で弾いています。ぜひご覧ください。

■Key Of R
今週最後は、ボクのオリジナル「Thanks My Dear」です。ぜひ、お聴きください。

■Ryntenダイアリ
【ガリバー@三重四日市】

ゲストはいつもの、四日市在住ギターリスト〝竹内いちろ君〟。
いつもならが、セッション曲は2曲。リハーサル中に決めました〜。リハーサルも2回合わせただけでOK!さすがはいちろ君です。

セッションの〝Moon River〟ではマスターのお気遣いで月が。。。

リハーサル終わりで見た夕焼け。綺麗だった〜。

恒例の記念撮影。

終演後は、いちろ君と乾杯!普段話せない事やら楽し話やらと時間の経つのも忘れ。。。楽しかった!

【とある日】
広島時代からの友人でもありアナウンサーの〝白井京子さん〟と水道橋にある〝カフェ・らいん〟へ。少し遅れたママの〝たまちゃん〟のお誕生日のお祝いをしました〜。
たまちゃん、若い!とはいうものの、何歳になったのかは不明。。。(笑)。

■Ryntenライブ
●秋の北海道ツアー
・11月23日(祝土)札幌「コーヒーハウスミスク」
 19:00スタート 前3,000円 当3,500円(要ドリンク)
 (問)同 TEL 011-741-2490
 
・11月24日(日)旭川「かぐら蔵」
 18:30スタート 前3.500円 当4,000円(ドリンクとお菓子付)
 (問)同 TEL 090-9082-6868

・11月26日(火)富良野「夜の独尊」
 19:30スタート 前3,000円 当3,500円(1ドリンク付)
 (問)同 TEL 080-4046-1404

●ソロライブ
・11月30日(土)東京水道橋「Cafe らいん」久しぶりのバンドバージョンです。
 キーボード:平井 宏、パーカッション:土屋祐介
 18:00スタート 3,800円(ドリンク別)
 (問)同 TEL 03-3262-4675
https://www.caferijn.com

・12月1日(日)広島三原市芸術文化センターポポロ
 「Acoustic Live in Christmas Rynten Okazaki〜光とアコースティックの融合〜」
 17:00スタート 料金 2,500円1ドリンクと軽食付き
 (問)同 TEL 0848-81-0886
https://mihara-popolo.hall-info.jp/event/2019/main_ev018.html

・12月14日(土)ギターセミナー開催
 大阪八尾「F2音楽教室」
 (問)F2音楽教室:TEL 0120-448-112
http://f2music.com

・12月5日(日)奈良・ビバリーヒルズ「岡崎倫典ライブ with 平井宏」
 ~恒例となった〝南かおりさん〟の朗読とのコラボです~
 キーボード:平井宏
 ゲスト:MCタレント:南かおり
 (問)同 TEL 0742-26-7444
http://flower6.jp/

・12月20日(金)東京「BACK IN TOWN」
 19:30スタート 3,850円(オーダー別)
 ゲスト:ウクレレ〝勝誠二〟(from 子供バンド)
 (問) TEL 03-3353-4655
http://www.backintown.jp/index.php?z=260402

・12月21日(土)福岡朝倉「音茶〜恒例・クリスマスイブイブイブライブ」
 O.A.ザ・もー、櫻井憲一郎
 19:00スタート 前3,500円 当4,000円(要1 ドリンク)
 (問)同 TEL 0946-52-3672 又は フィールドウイング TEL 0946-52-3671
http://www.asakura.ne.jp/onsa/

・12月22日(日)ギターセミナー@音茶
 (問)同 TEL 0946-52-3672 又は フィールドウイング TEL 0946-52-3671
http://www.asakura.ne.jp/onsa/

●2020年ライブ予定
・1月18日(土)静岡浜松「なんでモール」
・1月19日(日)愛知江南「スタジオM」
・2月1日(土)高知「Bee Staton」
・2月21日(土)福岡朝倉「音茶」
・3月6日(金)岡山笠岡「カフェド萌」
・3月7日(土)〜8日(日)ギターセミナー@福山「バーカブロ」

●お知らせ
岡崎倫典が書き下ろした初のギター教則本『フィンガースタイル・ギターの全知識』がリットーミュージックより発売中です。3,000円+税 全288ページ 模範演奏CD付、奏法解説動画もアップされます。
奏法解説専用チャンネル https://www.youtube.com/channel/UCo1G2T06guXBHDODNzYJSDg

詳細はこちら

■アルバム/譜面集情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

譜面集『フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 珠玉のメロディ20 (CD付)』

Rynten #580 インプレッション”The Beatles”/バイエル”Summer Sambaを弾こう #3”

年を追うごとに〝秋〟が短くなっている様に感じます。如何お過ごしでしょうか。

最近テレビを観ていると、やたらと頭を下げるシーンが報道されていますね。そのほとんどが〝閣僚〟〝企業〟のトップ、そしてたまに芸能人。「お詫び申し上げたいと思います。」「お詫びする次第です。」果ては「お詫び申し上げたいと思う次第であります。」と深々と頭をさげる。何故、単刀直入に「お詫びいたします。」「すみませんでした。」と言えないのでしょうか?!「…と思います。」「…という次第であります。」とあまりにも遠回しの表現です。もっとも涙ながらに謝罪するのはどうか?と思いますが、謝罪会見なるものを観ていると、頭を深々と下げてはいるものの、その謝意は感じられません。僕だけでしょうか?

■Ryntenインプレッション
今週は、「デビューアルバムを聴く」と題して、『Please Please Me /The Beatles』を特集しました。
0. I Saw Her Standing There
1. Please Please Me
2. Love Me Do

Ryntenバイエル、”Walter Wanderley/ワルター・ワンダレイ”の「Summer Samba」の3回目です。雑誌”アコースティックギターマガジン 82号”に掲載されていますが、お手元になくともわかりやすい解説を目指していきます。Tuning:Standard/Capo:2で弾いています。ぜひご覧ください。

■Key Of R
今週最後は、Jhon Lennonのカバー「Imagine」です。ぜひ、お聴きください。

■Ryntenダイアリ
【カフェブルージュ@秋田】
秋田でのライブで初めてお邪魔した〝カフェ・ブルージュ〟。住宅街のど真ん中にありビックリしましたが、とても素敵なお店でした。

店内に創られたステージ。地元スタッフみなさんが奮闘してくれました(涙)。

ライブのスタートは〝Bayside Resort〟。曲が終わった瞬間、客席から「心が洗われました。」と嬉しい言葉をかけてくださり…ライブが終わった時にスタンヂングオベーションしてくれた方も…足を運んでくれた皆さん、ありがとうございました。

終演後にいただいたお料理の数々は、とてもおしゃれで美味しかった〜!帰る人がボツボツ、となったところで残った人で記念撮影。

僕の隣にいる女性がオーナーのママ。とてもお茶目な方でした〜(笑)。
何故か目を惹かれた店の片隅にいた女性像。

例年のごとく、前日入りした僕らを暖かく迎えてくれたスタッフの皆さん、忙しい中でのお付き合い感謝です。

【ガールトーク@茨城水戸】
秋田から東京に戻り、水戸へ。この時期にいつも開催してもらっています。

リハーサル風景。幻想的な内装ですよね。

連休の終わり、ということでお客さんは少なかったけど、みなさんの拍手が熱かった(涙)。
終演後、マスターの創作料理をたらふくいただきました。美味しかった〜!

帰りぎわ、マスターとママとスリーショット。

お店の前にあるハナミズキ?も紅葉が。。。

【岡崎倫典+白井京子〜アコースティックギターと朗読の夕べ@広島Cafe JIVE】
僕のふるさと、広島でのライブ。アナウンサーの白井京子さんの朗読との企画です。
僕も白井さんも同じ広島出身。先輩でもあり〝フォーク村〟の村民でもあります。学生時代はよくつるんでました〜(笑)。
この企画は、昨年開催された、フォーク村同窓会でも披露していますから、広島でのライブは3回目となります。

ライブハウス〝Cafe JIVE〟は広島ではメジャーなお店なんです。

今回の白井さんの出し物は、2つ。一つは〝犬〟にまつわる不思議なお話ともう一つは〝猫〟にまつわる話。ウルっとくる場面も。。。

終演後は、JIVEのオーナーでもあり僕の同級生でもある、あの〝レイニーウッド〟のリーダー〝上綱くん〟と地元では有名な居酒屋〝中ちゃん〟へ。このお店はどれを食べても本当に美味しいんです。広島にお越しの際はぜひご賞味あれ。

お腹がいっぱいになったところで、広島では僕には欠かすことのできない、PAオペレーターの〝笹田さん〟のお店〝ブービーブラザーズ〟へ。

そこで知人にバッタリ。

白井さんとのライブ、楽しかった〜!

■Ryntenライブ
●秋の北海道ツアー
・11月23日(祝土)札幌「コーヒーハウスミスク」
 19:00スタート 前3,000円 当3,500円(要ドリンク)
 (問)同 TEL 011-741-2490
 
・11月24日(日)旭川「かぐら蔵」
 18:30スタート 前3.500円 当4,000円(ドリンクとお菓子付)
 (問)同 TEL 090-9082-6868

・11月26日(火)富良野「夜の独尊」
 19:30スタート 前3,000円 当3,500円(1ドリンク付)
 (問)同 TEL 080-4046-1404

●ソロライブ
・11月30日(土)東京水道橋「Cafe らいん」久しぶりのバンドバージョンです。
 キーボード:平井 宏、パーカッション:土屋祐介
 18:00スタート 3,800円(ドリンク別)
 (問)同 TEL 03-3262-4675
https://www.caferijn.com

・12月1日(日)広島三原市芸術文化センターポポロ
 「Acoustic Live in Christmas Rynten Okazaki」
 17:00スタート 料金 2,500円1ドリンクと軽食付き
 (問)同 TEL 0848-81-0886
https://mihara-popolo.hall-info.jp/event/2019/main_ev018.html

・12月14日(土)ギターセミナー開催
 大阪八尾「F2音楽教室」
 (問)F2音楽教室:TEL 0120-448-112
http://f2music.com

・12月5日(日)奈良・ビバリーヒルズ「岡崎倫典ライブ with 平井宏」
 ~恒例となった〝南かおりさん〟の朗読とのコラボ~
 キーボード:平井宏
 ゲスト:MCタレント:南かおり
 (問)同 TEL 0742-26-7444
http://flower6.jp/

・12月20日(金)東京「BACK IN TOWN」
 19:30スタート 3,850円(オーダー別)
 ゲスト:ウクレレ〝勝誠二〟(from 子供バンド)。
 (問) TEL 03-3353-4655
http://www.backintown.jp/index.php?z=260402

・12月21日(土)福岡朝倉「音茶〜恒例・クリスマスイブイブイブライブ」
 O.A.ザ・もー、櫻井憲一郎
 19:00スタート 前3,500円 当4,000円(要1 ドリンク)
 (問)同 TEL 0946-52-3672 又は フィールドウイング TEL 0946-52-3671 http://www.asakura.ne.jp/onsa/

・12月22日(日)ギターセミナー@音茶
 (問)同 TEL 0946-52-3672 又は フィールドウイング TEL 0946-52-3671 http://www.asakura.ne.jp/onsa/

●宿泊イベントのお知らせ
 日にち:11月16日(土)から17日(日)
 場所:長野県上田市鹿教湯温泉郷(かけゆ)「鹿の屋旅館」
 詳細はこちらから
 (問)岡崎倫典音楽事務所 info@rynten.com

●2020年ライブ予定
・1月18日(土)静岡浜松「なんでモール」
・1月19日(日)愛知江南「スタジオM」
・2月1日(土)高知「Bee Staton」
・3月6日(金)岡山笠岡「カフェド萌」
・3月7日(土)〜8日(日)ギターセミナー@福山「バーカブロ」

●お知らせ
岡崎倫典が書き下ろした初のギター教則本『フィンガースタイル・ギターの全知識』がリットーミュージックより発売中です。3,000円+税 全288ページ 模範演奏CD付、奏法解説動画もアップされます。
奏法解説専用チャンネル https://www.youtube.com/channel/UCo1G2T06guXBHDODNzYJSDg

詳細はこちら

■アルバム/譜面集情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

譜面集『フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 珠玉のメロディ20 (CD付)』

Rynten #579 インプレッション”Air Supply”/バイエル”Summer Sambaを弾こう #2”

あれよあれよと11月。如何過ごしでしょうか?

少し時間を遡りますが、先月のお話。韓国で法務大臣・チョ・グク氏が辞任されました。就任後わずか1ヶ月あまり。。。ムン大統領の任命責任も問われるのではないでしょうか。支持率も約4割。不支持率の方が高くなってます。今後も下がっていくのではないか。しかし、このまま大統領が続くのであれば、残りまだ2年半あります。この支持率を上げるために、反日の狼煙をもっと焚きつけるのではないか、と僕は思います。そんな韓国で、反日種族主義、という本がベストセラーになっています。10万部を超えている話も聞きます。この本が日本で11月14日に出版される予定だそうです。韓国の人が書いただけに、僕自身ぜひ読んでみたい本ではあります。

■Ryntenインプレッション
今週は『Air Supply/エア・サプライ』を特集しました。
0. The One That You Love
1. Lost In Love
2. Making Love Out Of Nothing At All

■Ryntenバイエル
Ryntenバイエル、”Walter Wanderley/ワルター・ワンダレイ”の「Summer Samba」の2回目です。雑誌”アコースティックギターマガジン 82号”に掲載されていますが、お手元になくともわかりやすい解説を目指していきます。Tuning:Standard/Capo:2で弾いています。ぜひご覧ください。

■Key Of R
今週最後は、ボクのオリジナル「穏やかに!」です。ぜひ、お聴きください。

■Ryntenダイアリ
【Proof(プルーフ)@三重志摩】

今回も、先ずは〝志摩〟とのご縁を作ってくれた〝泊(とまり)さん〟の墓参りに行きました。防波堤を挟んで墓地。この地域独特なお墓です。なんか暖かいんです。

反対側には海が広がります。サーファーがたくさん!寒くないのだろうか?と余計なことを考えていました(笑)。

ここに来たのは夕方。雲が綺麗だったなあ。

その後ライブ会場の〝Proof〟へ。時計は2時20分を指していますが、止まっています(笑)。

今回のライブは地元で活躍されている、銅版画家の〝吉田賢治さん〟とのコラボです。初めてお会いしました。写真を撮らなかったけど、とても温厚な面立ち。。。イメージで描かれているそうです。ステージの壁にかかっている絵は〝海女さん〟。幻想的ですね。

2Fにも絵が展示されています。

今年もたくさんの人たちが足を運んでくれました。アンコールではリクエストも頂きました。ありがとう。

終演後は、主催者〝岡野さん〟とマスターの〝浜口さん〟とで乾杯。マスターとは同世代。子供の頃の遊び話に花が咲きました〜。のんびり、ゆったりとした楽しいひと時でした。
写真は撮れなかったけど、奈良から駆けつけてくれた音響の〝小阿弥さん〟ありがとう!

帰りに見えた霊峰富士。冠雪が…。こんな季節になったんですねえ。

■Ryntenライブ
・11月9日(土)三重四日市「ガリバー」ゲスト:竹内いちろ
 19:00スタート 前3,000円 当3,500円(オーダー別)
 (問) TEL 059-346-7321
http://www.galliver.gr.jp

・11月30日(土)東京水道橋「Cafe らいん」久しぶりのバンドバージョンです。
 キーボード:平井 宏、パーカッション:土屋祐介
 18:00スタート 3,800円(ドリンク別)
 (問)同 TEL 03-3262-4675
https://www.caferijn.com

・12月1日(日)広島三原市芸術文化センターポポロ
 「Acoustic Live in Christmas Rynten Okazaki」
 17:00スタート 料金 2,500円1ドリンクと軽食付き
 (問)同 TEL 0848-81-0886
https://mihara-popolo.hall-info.jp/event/2019/main_ev018.html

・12月14日(土)ギターセミナー開催
 大阪八尾「F2音楽教室」
 (問)F2音楽教室:TEL 0120-448-112
http://f2music.com

・12月5日(日)奈良・ビバリーヒルズ「岡崎倫典ライブ with 平井宏」
 ~恒例となった〝南かおりさん〟の朗読とのコラボ~
 キーボード:平井宏
 ゲスト:MCタレント:南かおり
 (問)同 TEL 0742-26-7444
http://flower6.jp/

・12月20日(金)東京「BACK IN TOWN」
 19:30スタート 3,850円(オーダー別)
 ゲスト:ウクレレ〝勝誠二〟(from 子供バンド)。
 (問) TEL 03-3353-4655
http://www.backintown.jp/index.php?z=260402

・12月21日(土)福岡朝倉「音茶〜恒例・クリスマスイブイブイブライブ」
 O.A.ザ・もー、櫻井憲一郎
 19:00スタート 前3,500円 当4,000円(要1 ドリンク)
 (問)同 TEL 0946-52-3672 又は フィールドウイング TEL 0946-52-3671
http://www.asakura.ne.jp/onsa/

・12月22日(日)ギターセミナー@音茶
 (問)同 TEL 0946-52-3672 又は フィールドウイング TEL 0946-52-3671
http://www.asakura.ne.jp/onsa/

●秋の北海道ツアー
・11月23日(祝土)札幌「コーヒーハウスミスク」
 19:00スタート 前3,000円 当3,500円(要ドリンク)
 (問)同 TEL 011-741-2490
 
・11月24日(日)旭川「かぐら蔵」
 18:30スタート 前3.500円 当4,000円(ドリンクとお菓子付)
 (問)同 TEL 090-9082-6868

・11月26日(火)富良野「夜の独尊」
 19:30スタート 前3,000円 当3,500円(1ドリンク付)
 (問)同 TEL 080-4046-1404

●宿泊イベントのお知らせ
 日にち:11月16日(土)から17日(日)
 場所:長野県上田市鹿教湯温泉郷(かけゆ)「鹿の屋旅館」
 詳細はこちらから
 (問)岡崎倫典音楽事務所 info@rynten.com

●2020年ライブ予定
・1月18日(土)静岡浜松「なんでモール」
・1月19日(日)愛知江南「スタジオM」
・2月1日(土)高知「Bee Staton」
・3月6日(金)岡山笠岡「カフェド萌」
・3月7日(土)〜8日(日)ギターセミナー@福山「バーカブロ」

●お知らせ
岡崎倫典が書き下ろした初のギター教則本『フィンガースタイル・ギターの全知識』がリットーミュージックより発売中です。3,000円+税 全288ページ 模範演奏CD付、奏法解説動画もアップされます。
奏法解説専用チャンネル https://www.youtube.com/channel/UCo1G2T06guXBHDODNzYJSDg

詳細はこちら

■アルバム/譜面集情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

譜面集『フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 珠玉のメロディ20 (CD付)』