Rynten #804 インプレッション ”岡崎倫典:音楽絵巻” #96

2月下旬、弥生3月を迎えようとしています。気温の乱高下が著しい東京です。みなさんのお住まいはいかがでしょうか。いかがお過ごしでしょうか。

暖冬であることには変わりない様です。スキー場では雪がなく営業を止めざるを得ない、という死活問題。災害を起こす自然の力も勿論ですがジワリジワリと真綿で首を閉める様な攻め方をする自然が怖いですね。冬に限った事ではありませんが、雪が降れば「よかった!」と思う人たちと「マズイ!」と思う人たち立場によって違いますから何とも言えません。東京はちょっとでも雪が降れば大変な騒ぎになります。
さて、話は変わり。先日世界の〝GDP〟国内総生産の発表があり日本はドイツに抜かれ世界で4位に転落。昨年まではアメリカ、中国に次いで3位でしたが、国民総生産として考えれば微妙な差=2000億程度の違いなので国レベルで考えれば非常に小さいですが、アメリカや中国は何十兆にないっていますのでダントツではありますが。このニュースを見て自分たちのこれから先、日本を担っていく子供たち、あるいはこれから生まれてくる子供たちが将来どんな日本の…日本という国の環境の中で生活していくのか?将来の子供たちに残していく、という意識はあるのか?と疑問です。
「全身全霊を傾けて」とか「スピード感を持って」など国会答弁で聞かれますが「何をやるか?」というと「国のためではなく…もしかしたら自分の為なのか?」と僕個人では頭をよぎる昨今です。

【Opening】〝愛はきらめきの中に〟フィンガースタイルで弾くソロギター名曲集より

【Rynten Impression】岡崎倫典音楽絵巻 Vol.96 オリジナルの履歴 -3- 今回はアルバム『Promenade』からのピックアップです。2001年リリース これまでのレーベルから別なレーベルになり、21世紀の新たな倫典サウンドがスタートしたました。ライブで核となる曲を多くレコーディングしました。
・雲の上を散歩 :1994年から北海道富良野の山奥に閉じこもり「チャペルコンサート」をやっていました。その時に作った曲でライブで披露し、会場でお客さんに「タイトルありますか?」と募りそこでタイトルが決まった曲でもあります。
・Scarecrow Suite :〝案山子〟組曲と言ってもいいかもしれません。Suiteをスーツと呼んでいますが英語圏ではスイーツと耳にします。他の楽器が入りギターも多重でレコーディング。このアルバムの楽曲たちはギター1本でソロでも弾けます、というコンセプトでもあります。
・トトラの島 :多くの方に「この曲が好きだ」とよく言われます。舞台は南米。行ったことはありません。よくステージで話しますが、アンデスの山奥の湖に草を編んで湖に浮かべて水上生活をしている人たちが主人公だった曲。当初のタイトルは「草の島」でしたが、同じ風景から生まれた詩があってそのタイトルが「草の島」でしたから「ダブってしまうとマズイ!」とこのタイトルに変わった経緯があります。
・Adieu!:コロナになってからは行ってないのですが、韓国との繋がりができた曲でもあります。ソウルの大学生がこの譜面を探しに日本来たことがありました。彼は英語も日本語も話せませんでしたが、リットーミュージックの国際部に飛び込み探したらしいのですが、当然譜面はありません。でもそのカバー譜面集を買ってCDも買ってました。すごい行動力です。この曲とは関係ありませんが、後日、実際に韓国との繋がりを作ってくれた青年が現れ、ソウルでライブをする事になりました。ちなみにその彼が好きだった曲は「さらば愛しき日々」でした。

【Key of R】
今日お届けするのは『Promenade』からのピックアップで〝雲の上の小さな島〟。生まれは北海道知床半島。その空撮写真から生まれました。1989年あたりだったでしょうか。リットーミュージックから出版されている現在の「アコースティックギターマガジン」の前身となった雑誌「アコースティックギター」というMOOKがありました。その中で〝吉川忠英さん〟と僕の二人で取材でその時に「付録でCDをつけよう」という事になり、お互い2曲づつ曲を持ち寄り、僕はこの「雲の上の小さな島」と「めざめの瞬間」でした。後日、どちらも『Promenade』に収録しました。この曲の中に一般的にはちょっとマニアックですな〝分数コード〟〝C/D〟〝C on D〟と呼ばれるコードがあり、一般的なベース音ではなく別なベース音をとっています。その時に吉川忠英さんから「倫典らしいなあ。」と言われた思い出があります。
(Youtube先での再生になります。)

■Ryntenダイアリ
【とある日】
「春節」という事で横浜中華街へ行って来ました。
何年か前にも丁度「春節」と横浜でのライブが重なり、中華街へ繰り出しのですがコロナ禍ということもあり、街中がシャッター通りになってしまい、寂しかったのを覚えています。
今回は賑やかでしたね。さすがに爆竹はありませんでしたが、場所によってはあるそうです。
やっぱり中華街の中華は旨し!

【Rynten Live】
●ソロライブ
・3月9日(土)東京曙橋「Back In Town」
 ゲスト:白井京子(アナウンサー)
 19:00スタート 料金4,000円(要1フード+1ドリンク)
 (問)同 TEL 03-3353-4655
https://backintown.jp/schedule/

・3月23日(土)群馬中之条町交流プラザツインホール
 「中之条大学公開講座・岡崎倫典ギターコンサート」
 住所:群馬県吾妻郡中之条町大字伊勢町1005-1 TEL 0279-76-3111 https://www.town.nakanojo.gunma.jp/site/tp-gakusyuu/1098.html
 14:00スタート 料金 2,000円
 (問)中之条町立公民館(中之条大学) TEL0279-76-3113

・3月31日(日)高知「Bee Station(ビー・ステーション)」
 17:00スタート 前3,500円 当4,000円(ドリンク別)
 (問)同 TEL 088-855-6066
https://beestation.jp/

・4月5日(金)岡山笠岡「Cafe De 萌」
 20:00スタート 2,000円(1ドリンク付)
 (問)同 TEL 0865-63-5293
https://cafedemoe.amebaownd.com/

・4月29日(祝月)福岡朝倉「Tea & Live音茶(おんさ)〜昭和の日ライブ」配信あり(Twicas)
 ライブ:開場18:00 開演19:00 前3,500円 当4,000円(要ドリンク)
     O.A.櫻井憲一郎
 配信:岡崎倫典ライブ19:00〜 料金2,500円 
    チケットはこちら↓
https://twitcasting.tv/c:onsaasakura/shopcart/290529
 (問)同 TEL 0946-52-3672 又は フィールドウイング TEL 0946-52-3671 http://www.asakura.ne.jp/onsa/

・5月3日(祝金)三重四日市「Live House Galliver(ガリバー)」
 19:00スタート 前3,500円 当4,000円(要オーダー)
 (問)同 TEL 059-346-7321
http://www.galliver.gr.jp

・5月5日(日)広島「Live Cafe JIVE(ジャイブ)」
 (問)同 TEL 082-246-2949
http://prosv8.tok2.com/~livecafejive/

・5月19日(日)奈良「Beverly Hills(ビバリーヒルズ)」
 18:00スタート 前4,000円 当4,500円(要2オーダー)
 (問)同 TEL 0742-26-7444
https://flower6.jp/schedule.html

★イベント出演
・3月30日(土)『2024 Morris FingerPicking Day』@横浜赤煉瓦倉庫
 12:20スタート 前3,200円
 (問)モリダイラ楽器 TEL 03-3862-5041
https://www.morris-guitar.com/information/2023/1013_01.html

・5月25日(土)&26日(日)Tokyo Hand Craft Gitar Fes.@東京錦糸町「隅田産業会館 8F サンライズホール」
 25日「Super Acoustic Live」に出演します。17:00〜17:50
https://handcraftguitar.jp/

★セミナー開催@広島福山「Bar Caboulot(カブロ)」
・4月6日(土)、7日(日)広島福山「Bar Caboulot(カブロ)」
 全グループレッスン(2名〜3名)自由課題
 (主催・問)Bar Caboulot(バーカブロ) TEL 084-926-5966
 営業:20:00〜翌3:00 日曜日定休 連休の場合、連休最終日休み
下記HPよりご予約できます。
https://www.bar-caboulot.com/

・5月18日(土)大阪八尾「F2音楽教室」
 (問)同 TEL 0120-448-112 または TEL 072-923-8112
   営業 10:00〜23:00 日曜・祝日休
https://f2music.com

■アルバム/譜面集情報
譜面集『フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 至宝のメロディ20 (CD付)』

譜面集【New Vistas】発売!
2021年3月20日 KMP出版より 2,500円+税
AMAZONで販売中。


10年ぶりとなる、NEWアルバム「New Vistas」発売中

Rynten #803 インプレッション ”岡崎倫典:音楽絵巻” #95

〝如月〟2月も半ばを過ぎました。いかがお過ごしでしょうか。

明るくなる時間帯がどんどん早くなり、昼の時間帯が伸びていき、更には暖かくなっていく季節でもあり、花も咲き誇ると気分も明るくなりワクワクしてきますね。
さて、話はガラリと変わり。服を着る時ズボンをはく時、いつも手や足を通す順番を間違える時ってないですか?何の意識もしない時って必ず同じ腕や足で始まっているはず。それを間違えるとあとが続かない…そして振り出しに戻る、そんな事が結構あります。僕の場合、利き腕の左から足も左からです。が、それが逆になるとなかなか着れない。ボタンをかける時も男物、女物と、女物はボタンがかけられない。逆に、どうしても利き腕でできない事を見つけました。利き腕で始めることが出来ない…それは歯磨き!どこから磨きはじめてどういう順番で、のローテーションがありますからその関わりもあるかとは思います。左手で磨こうと思いやってみましたが、全く出来ませんでした!

【Opening】〝You’ve Got A Friend(君の友達)〟フィンガースタイルで弾くソロギター名曲集-永遠のメロディー

【Rynten Impression】岡崎倫典音楽絵巻 Vol.95 オリジナルの履歴 -2- 時間軸に沿ってご紹介していきます。
・夢中遊泳 /『夢で逢いましょう』:1994年メジャーレーベルからリリースしたアルバムで、同時に『Bayside Resort』もリリースされました。この曲はトニックコード、主音コードが出てこない、という珍しい曲です。自主制作時代にはなかった事ですが、僕が初めてテレビで聞いた楽曲でもあります。レコーディングは富士の河口湖スタジオ、エンジニアはイギリスから〝John J.Cobbs〟。ポールマッカートニーのレコーディングにも参加しており、色々な技を出してくれいい経験させてもらいました。
・Europa Nocturne /『富良野』:1994年の『夢で逢いましょう』に収録されたこれも古い楽曲です。アルバムではイントロと本編が別トラックになっていますが、それがくっついたトラックです。
・Eros / 『marble』:メジャーレーベル第2弾アルバム。その前からあった曲でもありますが、デモテープを録った事もあります。その場所は、福岡県甘木(現朝倉市)にある渕上さんという方のスタジオでした。今では年に4回も5回もお邪魔してます。まさかこんなにお世話になろうとは。。。
・碧のファンタジー /『marble』:アルバムのために書き下ろした曲です。かなりテンポが速いので今はこのテンポで弾けないですね(苦笑)。

【Key of R】[Scarborough Fair]
番組最後は僕の生演奏をお届けします。今日は〝Simon & Garfunkel〟の名曲〝Scarborough Fair〟。先週〝Elton JohnL〟の〝Your Song〟をお届けしましたが、僕の一番思い出深い曲です。今の番組の前進である「Hertful World」で最初に流した曲であり、「Acoustic Wind」になってからの第一回目に生演奏した曲でした。〝Simon & Garfunkel〟は僕が一番影響を受けたアーティストです。 最初に買ったアルバムも映画〝卒業〟のサウンドトラック盤にも収録されていましたが、倍の長さになっていて、あたまから繰り返されています。これがすごくいい。僕が初めて聴いたこの曲のテイクがこれでしたので後日収録された「パセリ・セージ・ローズマリー・アンド・タイム」というアルバムに収録されましたが、3分ちょっとの長さで物足りなかったのを覚えています。
元々はトラディショナル。著作権はかからない、とはいえここに詠唱というのを付け自分たちの楽曲にしてしまった…よく分からないところではありますが、僕にとっては大切な曲です。
(Youtube先での再生になります。)

■Ryntenダイアリ
【岡崎倫典ライブwith坪田直子@東京ひばりヶ丘〝Studio La Subala〟】
初めてお邪魔したスタジオです。住宅街にありご自宅をスタジオに改装されたスペースでのライブ。今回は俳優〝坪田直子さん〟の朗読とのコラボです。坪田さんの衣装が艶やかで艶やかで。。。
写真はライブスタート時の坪田さんのご挨拶

朗読は彼女らしいストーリーをピックアップされてました。
リハーサル風景から

会場には初めて僕の音楽触れる方もたくさんいらっしゃいました。暖かい拍手も。嬉しかったですねえ。また、プロのミュージシャンの方もいらして下さいました。お忙しい中、有難うございました。会場が会場だけにスタッフもそれほど写真が撮れなかった様です。すみません。
この企画をしてくれた、広島フォーク村の先輩〝薫さん〟。新たな、いい出会いをさせて頂きました!感謝です。

打ち上げはスタジオのオーナー〝櫻井さん〟(女性)さんが作ってくれた手料理と薫さんが作ってくれた手料理で乾杯。美味しかった。

打ち上げの最中、櫻井さんの愛ネコ〝ジジ〟がやってきました。なんと!16歳 高齢だけどまだまだ元気で長生きして欲しいですね。

大変お世話になりました。有難うございました!楽しかった!坪田さん、またご一緒しましょうね。

【Rynten Live】
●ソロライブ
・3月9日(土)東京曙橋「Back In Town」
 ゲスト:白井京子(アナウンサー)
 19:00スタート 料金4,000円(要1フード+1ドリンク)
 (問)同 TEL 03-3353-4655
https://backintown.jp/schedule/

・3月23日(土)群馬中之条町交流プラザツインホール
 「中之条大学公開講座・岡崎倫典ギターコンサート」
 住所:群馬県吾妻郡中之条町大字伊勢町1005-1 TEL 0279-76-3111 https://www.town.nakanojo.gunma.jp/site/tp-gakusyuu/1098.html
 14:00スタート 料金 2,000円
 (問)中之条町立公民館(中之条大学) TEL0279-76-3113

・3月31日(日)高知「Bee Station(ビー・ステーション)」
 17:00スタート 前3,500円 当4,000円(ドリンク別)
 (問)同 TEL 088-855-6066
https://beestation.jp/

・4月5日(金)岡山笠岡「Cafe De 萌」
 20:00スタート 2,000円(1ドリンク付)
 (問)同 TEL 0865-63-5293
https://cafedemoe.amebaownd.com/

・4月29日(祝月)福岡朝倉「Tea & Live音茶(おんさ)〜昭和の日ライブ」配信あり(Twicas)
 ライブ:開場18:00 開演19:00 前3,500円 当4,000円(要ドリンク)
     O.A.櫻井憲一郎
 配信:岡崎倫典ライブ19:00〜 料金2,500円 
    チケットはこちら↓
https://twitcasting.tv/c:onsaasakura/shopcart/290529
 (問)同 TEL 0946-52-3672 又は フィールドウイング TEL 0946-52-3671 http://www.asakura.ne.jp/onsa/

★これからのライブ予定…いずれも詳細未定
・5月3日(祝金)三重四日市「Live House Galliver(ガリバー)」
 (問)同 TEL 059-346-7321
http://www.galliver.gr.jp

・5月5日(日)広島「Live Cafe JIVE(ジャイブ)」
 (問)同 TEL 082-246-2949
http://prosv8.tok2.com/~livecafejive/

・5月19日(日)奈良「Beverly Hills(ビバリーヒルズ)」
 ※5月17日(日)に予定しておりましたが日程が変更になりました。
 18:00スタート 前4,000円 当4,500円(要2オーダー)
 (問)同 TEL 0742-26-7444
https://flower6.jp/schedule.html

★イベント出演
・3月30日(土)『2024 Morris FingerPicking Day』@横浜赤煉瓦倉庫
 12:20スタート
 (問)モリダイラ楽器 TEL 03-3862-5041
https://www.morris-guitar.com/information/2023/1013_01.html

・5月25日(土)&26日(日)Tokyo Hand Craft Gitar Fes.@東京錦糸町「隅田産業会館 8F サンライズホール」
 25日「Super Acoustic Live」に出演します。17:00〜17:50
https://handcraftguitar.jp/

★セミナー開催@広島福山「Bar Caboulot(カブロ)」
・4月6日(土)、7日(日)全グループレッスン(2名〜3名)自由課題
 (主催・問)Bar Caboulot(バーカブロ) TEL 084-926-5966
 営業:20:00〜翌3:00 日曜日定休 連休の場合、連休最終日休み
下記HPよりご予約できます。
https://www.bar-caboulot.com/

・5月18日(土)大阪八尾「F2音楽教室」
 ※5月11日(土)に予定しておりましたが、日程が変更となりました。
 (問)同 TEL 0120-448-112 または TEL 072-923-8112
   営業 10:00〜23:00 日曜・祝日休
https://f2music.com/special01/index.html

■アルバム/譜面集情報
譜面集『フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 至宝のメロディ20 (CD付)』

譜面集【New Vistas】発売!
2021年3月20日 KMP出版より 2,500円+税
AMAZONで販売中。


10年ぶりとなる、NEWアルバム「New Vistas」発売中

Rynten #802 インプレッション ”岡崎倫典:音楽絵巻” #94

気候変動の激しい昨今、いかがお過ごしでしょうか。

東京も暖かい日があったり寒い日があったり、とはいえ寒い日は例年通りで暖かい日というのは観測史上「初の最高気温」。
お便りを頂いています。〝AMさん〟から。
AM『倫典さんこんにちは。800回おめでとうございます。なんと、16年になるんですか。私は聴き始めてから12年くらいになるでしょうか。それから欠かさず毎週聴かせて頂き、活力になっています。知らなかった曲もたくさん知ることができ、特にリンテンバイエル、最後の生演奏は楽しみにしています。』
R『お便り頂くのも嬉しいですし、お便りを頂かなくても聴いいて頂いてる方にも。昔と違いd子に住んでいようが色々な地域のラジオが聴ける、そんな時代に入ってます。その便利さ共時できる、有難いと思っています。みなさんのお陰でここまで来れました!』
さて、元旦早々に起こった震災、2月に入って1ヶ月あまり。インフラの復旧や被災者の心のケアも進んでいない様に感じます。かなりの痛手を負った珠洲市のガレキの撤去作業もやっと1月末から始まった様な状況です。「車を通さないと復旧ができない。」という理由の耳にしたことがありますが、救済の「高畑さん」がおっしゃていたのですが「車が通らないならリヤカーでもいいじゃないか!自転車でもいいじゃないか!何かでガレキを運べるだろう?!」と行政に関する疑問を述べられていましたが。石川県内は1万人以上の方が避難所生活をされています。早急に手を打たなければならない時期に入っているのではないでしょうか。よろしくお願いします!

【Opening】〝もうひとつの週末〟オリジナルアルバム〝marble〟より

【Rynten Impression】岡崎倫典音楽絵巻 Vol.94 オリジナルの履歴 -1- 時間軸に沿って紹介していきたいと思います。
・Scandinavia /『Bayside Resort』:最初のオリジナルアルバム。1990年の自主制作盤『Bayside Resort』に収録しました。僕のオリジナル曲第一号です。チューニングは「DADGAD」。このチューニングを初めて聴いたのは「Led Zeppelin」のデビュー盤に収録されていた「Black Mountain Side」というTraditionalのカバー曲。それを掘り下げていったら「Bert Jansch(バートヤンシュ)」が演奏していました。彼は「Black Water Side」というタイトルでした。
・影丸と14匹の仔猫たち /『Bayside Resort』:Chet Atkinsの影響をかなり受けてる曲です。「Chet Worldをどこかで再現したい!」ところから生まれた曲。プロデューサーから「タイトルが長い」と言われたのですが、僕は頑固に押し通しました。ベース、ドラム、パーカッションと一発録りです。
・麻衣 /『Bayside Resort』:ギター1本とバイオリン、チェロ、ビオラの弦カルテットとの一発録り。しかも全員が男性。それ以前の1980年に〝Yellow Magic Orchestra〟のプロデューサー〝橋本いちこさん〟プロデュースでデモテープを作ったことがあります。その時はギターとキーボードと、でした。
・City of Tokyo / 『Promenade』:残念ながら『Bayside Resort』には収録出来ませんでした。その後メジャーデビューしリリースが続きましたが、収録出来ずじまいでしたが、21世紀に入りレーベルが変わりやっと『Promenade』に収録出来た、そんな楽曲です。

【Key of R】
番組最後は僕の生演奏をお届けします。今日は〝Elton John(エルトンジョン)〟の名曲〝Your Song〟。この「Acoustic Wind」は16年目に入っておりますが、それ以前に1年間木更津FMで「Heartful World」という番組をやらせてもらってました。その番組で最初に流した曲です。1992年大池真央さんらが出演されて「エンジェル」という日本の映画の主題曲「エンジェル君の歌は僕の歌」のサウンドトラック収録に参加していました。その時に「ギターでYour Songを多重録音、ソロなどのバリエーションで録って欲しい。」ということで色々録った中でソロバージョンに。2000年リットーミュージックより出版された「フィンガースタイルで弾くソロギター名曲集」第1集目にギター1本で収録されています。
(Youtube先での再生になります。)

■Ryntenダイアリ

【バレンタイン&節分ライブ@福岡朝倉〝音茶〟】
東京を発った時はかなり冷え込んでいたのですが、福岡空港に着いた時には全然寒くなかったんですねえ。しかし、雨男健在。翌日のライブは雨、でした〜。ライブは正に〝豆まき〟の日。配信もありました。ご覧になったくれたみなさん、また、雨の中足を運んでくれたみなさん、有難うございました。
ライブ前のランチは恒例によりカレーを。


オープニングの「ザ・も〜」ライブはトラブルにより音割れがひどく何をやっているのか分からない…お聴き苦しかったと思います。申し訳ありませんでした。今回、いつものドラム〝かずちゃん〟がお休みなので急遽〝浜ちゃん〟こと〝浜崎孝弘さん〟がドラムを叩き…浜ちゃんってマルチプレイヤーなんです。

でも僕のステージはOKだったかと思います。
今回もザ・も〜とのセッションありましたよ〜。
〝浜ちゃん〟こと〝浜崎孝弘さん〟のキーボードで「麻衣」

ベース〝羽野さん〟とEギター〝山口さん〟と「Change The world」

全員で「Bayside Resort」

〝音茶〟ならではのセッション、毎回楽しみにしているんです。次回は何をやろうかな?
終演後は打ち上げ〜。音茶ママこと〝みえさん〟のお誕生日が近いのと「来月はお会い出来ないから」と僕のバースデーをお祝いしてくれました。


お誕生日なのに、今回も手料理の数々で振舞ってくれました。みえちゃん、ごめんね〜&感謝!
その中から…手作りピザ。絶品です!

この日は超寒かったのでつくねで鍋。暖まりましたよ〜。

前日入りした僕ら一行は、恒例により大好きな居酒屋「八蔵」へ。やっぱり旨し!

地鶏の炭火焼は欠かせません。

これもまた欠かせません。博多名物「もつ鍋」この日は普通の辛さで(苦笑)。

もちろん、串揚げもたらふく頂ました〜。お店の特典としてバースデーの方には〝パフェ〟をプレゼント!みえちゃんのお祝い用でしたが、僕もお裾分けを頂きました。

ここで今日のかんたろー。6歳になったそうな。人間でいうと60歳くらい?おめでとう〜かんたろー!まだまだ元気で長生きしてね〜。

ちなみに…音茶ライブ配信のクロージングはかんたろーです(苦笑)。

翌朝は関西は奈良に向け移動。前日が雨だったせいか遠くの山々が幻想的な風景に。

【ギターセミナー@奈良池田邸】
今回で2回目となる、池田邸でのギターセミナー。レッスン室で開催。個人宅なので写真はこれだけで。参加してくれたみなさん、ありがとう!しかしながら広すぎるご自宅…
帰り際に記念撮影。

池田ご夫妻、お世話になりました。有難うございました!

【Rynten Live】
●ソロライブ
・3月9日(土)東京曙橋「Back In Town」
 ゲスト:白井京子(アナウンサー)
 19:00スタート 料金4,000円(要1フード+1ドリンク)
 (問)同 TEL 03-3353-4655
https://backintown.jp/schedule/

・3月23日(土)群馬中之条町交流プラザツインホール
 「中之条大学公開講座・岡崎倫典ギターコンサート」
 住所:群馬県吾妻郡中之条町大字伊勢町1005-1 TEL 0279-76-3111
https://www.town.nakanojo.gunma.jp/site/tp-gakusyuu/1098.html
 14:00スタート 料金 2,000円
 (問)中之条町立公民館(中之条大学) TEL0279-76-3113

・3月31日(日)高知「Bee Station(ビー・ステーション)」
 17:00スタート 前3,500円 当4,000円(ドリンク別)
 (問)同 TEL 088-855-6066
https://beestation.jp/

・4月5日(金)岡山笠岡「Cafe De 萌」
 20:00スタート 2,000円(1ドリンク付)
 (問)同 TEL 0865-63-5293
https://cafedemoe.amebaownd.com/

・4月29日(祝月)福岡朝倉「Tea & Live音茶(おんさ)〜昭和の日ライブ」配信あり(Twicas)
 ライブ:開場18:00 開演19:00 前3,500円 当4,000円(要ドリンク)
     O.A.櫻井憲一郎
 配信:岡崎倫典ライブ19:00〜 料金2,500円 
    チケットはこちら↓
https://twitcasting.tv/c:onsaasakura/shopcart/290529
 (問)同 TEL 0946-52-3672 又は フィールドウイング TEL 0946-52-3671
http://www.asakura.ne.jp/onsa/

★これからのライブ予定…いずれも詳細未定
・5月3日(祝金)三重四日市「Live House Galliver(ガリバー)」
 (問)同 TEL 059-346-7321
http://www.galliver.gr.jp

・5月5日(日)広島「Live Cafe JIVE(ジャイブ)」
 (問)同 TEL 082-246-2949
http://prosv8.tok2.com/~livecafejive/

・5月19日(日)奈良「Beverly Hills(ビバリーヒルズ)」
 ※5月17日(日)に予定しておりましたが日程が変更になりました。
 (問)同 TEL 0742-26-7444
https://flower6.jp/schedule.html

★イベント出演
・3月30日(土)『2024 Morris FingerPicking Day』@横浜赤煉瓦倉庫
 12:20スタート
 (問)モリダイラ楽器 TEL 03-3862-5041
https://www.morris-guitar.com/information/2023/1013_01.html

・5月25日(土)&26日(日)Tokyo Hand Craft Gitar Fes.@東京錦糸町「隅田産業会館 8F サンライズホール」
 25日「Super Acoustic Live」に出演します。17:00〜17:50
https://handcraftguitar.jp/

★セミナー開催@広島福山「Bar Caboulot(カブロ)」
・4月6日(土)、7日(日)全グループレッスン(2名〜3名)自由課題
 (主催・問)Bar Caboulot(バーカブロ) TEL 084-926-5966
 営業:20:00〜翌3:00 日曜日定休 連休の場合、連休最終日休み
下記HPよりご予約できます。
https://www.bar-caboulot.com/

・5月18日(土)大阪八尾「F2音楽教室」
 ※5月11日(土)に予定しておりましたが、日程が変更となりました。
 (問)同 TEL 0120-448-112 または TEL 072-923-8112
   営業 10:00〜23:00 日曜・祝日休
https://f2music.com/special01/index.html

■アルバム/譜面集情報
譜面集『フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 至宝のメロディ20 (CD付)』

譜面集【New Vistas】発売!
2021年3月20日 KMP出版より 2,500円+税
AMAZONで販売中。


10年ぶりとなる、NEWアルバム「New Vistas」発売中

Rynten #801 インプレッション ”岡崎倫典:音楽絵巻” #93

2月に入りました。いかがおすごしでしょうか。

〝如月〟を迎えました。これから徐々に暖かくなっていく季節です。早いもので〝花粉〟の飛散も始まっているようですが、情報によりますと「昨年より少ない」どうなんでしょうか。
さて、話は変わり、我が家にやってくる野良猫のお話。通称「ノラちゃん」。勝手に僕がつけた名前ですが(笑)。雄か雌かも分かりません。唯一分かっているのは、シャムの血が入っているという事。当たり前の話ですが、周りの家でも餌をあげていてグルグルと回っている、要領のいい猫ではあります。先日、明らかに他の家でもらったであろう固形の嘔吐物がそのまま我が家のテラスにありました。掃除するのはこちらですから「やめて欲しいな。」と思ったのですが頭を過ぎったのは「もしかしたら我が家であげた餌を他の家に嘔吐して他の家に迷惑かけているかも。」とそう考えると「お互い様だな。」と自分で結論を出しました(笑)。その猫、とにかく礼儀正しい。餌をあげるまでジッと待っている。ルールを守っているといいますか…ぜひ政治家のみなさんも見習って欲しいものです。

【Opening】〝Spiral〟アルバム〝Heartstrings〟より

【Rynten Impression】岡崎倫典音楽絵巻 Vol.93 追悼〝八代亜紀 〟 (2023.12.30 没:73歳)
2012年、JAZZアルバムをリリースしJAZZに足を踏み入れました。70数各国で配信されたブルーノートでのステージ以来、JAZZシンガーとしてクローズアップされました。アメリカでもJAZZ Fes.に出演したり、とJAZZ活動をされていました。
・なみだ恋:4枚目シングル 大ヒットしました。このヒットからレコード大賞歌唱賞、紅白出場とうなぎのぼりに。美空ひばりや石原裕次郎のカバーもしていました。
・舟唄:1979年リリース それまでは女性の立場からの曲が多い中、この曲は男性の目線の曲。もともと作詞:阿久悠 作曲:浜圭介コンビのレコード大賞を狙った曲でしたが、この年は〝ジュディ・オング〟の〝魅せられて〟が受賞してしまいました。
・雨の慕情:「舟唄」リリースよく年の1980年 レコード大賞を獲得。振り付けはご本人が考案したという話。
・花 (ブーケ) 束:1990年リリース これまでと違った方向転換したきっかけになったと思います。

【Key of R】
番組最後は僕の生演奏をお届けします。今日は〝Simon & Garfunkel(サイモン&ガーファンクル)〟の名曲〝明日に架ける橋〟 彼ら最後のオリジナルアルバム。そのタイトルソングでもあります。僕が高校時代予約して買った、数少ない中の1枚。Paule Simonのギターが好きで「ギターが聴ける!」とレコードに針を落としましたが、1曲まるまる終わるまでギターの音は聴こえてこなかった…というショッキングな思い出があります。その後、何回聴いたことか!?繰り返し聴いた曲の中で一番多い曲でもあります。リリース当時は当然レコード盤でしたが、 CD
化されています。この楽曲でピアノを弾いている〝Larry Knechtel(ラリー・ネクテイル)〟。彼のピアノがなかったらここまで大ヒットしていたかどうか。素晴らしいLarry Knechtelが参加した別なバージョンもあります。アルバムは「Paule Simon 1964〜1993」というタイトルがついており、オリジナルだけでなく一人のデモも収録されギター1本で歌っています。希少です。是非聴いてい頂きたいな、と思います。
(Youtube先での再生になります。)

■Ryntenダイアリ

【吉川忠英ライブ@東京 Back In Town】
ゲストに出演しました。たくさんの方が足を運んでくれました。お陰様で満員御礼!Sold Outでした。有難い事です。

ライブは実に楽しかったです!もちろん、ソロも〝倫忠〟も演りましたよ〜。写真は忠英さんの歌にスタッフがコーラスをするシーンです。これもなかなか良かったんです。

バックインタウンは2部制になっていて、休憩が20分〜30分あります。お酒も入ってますから、お友達とのおしゃべりタイムやトイレ、オーダーなどのために結構長く設定されています。長いかもしれませんが、僕も客で観に行った時に「この休憩の長さっていいよなあ。」と感じましたねえ。で、一部の演奏が長くなってしまい…休憩を10分程度に縮小。なぜ長くなってしまったか?はい。忠英さんとのTalkが長すぎました(反省)。その短い休憩で忠英さんがマネージャーさん「いつまでライブ演ってるの?!まるまる 1ステージの時間ですよ!」と叱られたそうな(笑)。二部がスタートしたら「倫典、さっさと演るよ!」「マネージャーに長い!って怒られちゃったよ。」と。まあ、終演時間はそこそこ通常の終演時間に戻ってました。

忠英さん、お声がけ頂き有難うございました。楽しかった〜!また倫忠やりましょうね。

【Rynten Live】
●ソロライブ
・2月3日(土)岡崎倫典バレンタインライブ@福岡朝倉「音茶」配信あり
 チケット:2,500円 購入はこちらから↓ 2月17日(土)までご視聴できます。
 https://twitcasting.tv/c:onsaasakura/shopcart/282161?source=m_230746#purchase-header

・2月10日(土)東京ひばりヶ丘「Studio La Subala」
 AG:岡崎倫典 朗読:坪田直子
 14:00スタート 料金:3,500円(1ドリンク付)ドリンクは持ち込み自由。
 (問)櫻井まで TEL 080-3150-0919

 
・3月9日(土)東京曙橋「Back In Town」
 ゲスト:白井京子(アナウンサー)
 19:00スタート 料金4,000円(要1フード+1ドリンク)
 (問)同 TEL 03-3353-4655
https://backintown.jp/schedule/

・3月23日(土)群馬中之条町交流プラザツインホール
 「中之条大学公開講座・岡崎倫典ギターコンサート」
 住所:群馬県吾妻郡中之条町大字伊勢町1005-1 TEL 0279-76-3111
https://www.town.nakanojo.gunma.jp/site/tp-gakusyuu/1098.html
 14:00スタート 料金 2,000円
 (問)中之条町立公民館(中之条大学) TEL0279-76-3113

・3月31日(日)高知「Bee Station(ビー・ステーション)」
 17:00スタート 前3,500円 当4,000円(ドリンク別)
 (問)同 TEL 088-855-6066
https://beestation.jp/

・4月5日(金)岡山笠岡「Cafe De 萌」
 20:00スタート 2,000円(1ドリンク付)
 (問)同 TEL 0865-63-5293
https://cafedemoe.amebaownd.com/

★ゴールデウイークライブ予定…いずれも詳細未定
・4月29日(祝月)福岡朝倉「Tea & Live音茶(おんさ)」
 (問)同 TEL 0946-52-3672 又は フィールドウイング TEL 0946-52-3671
http://www.asakura.ne.jp/onsa/

・5月3日(祝金)三重四日市「Live House Galliver(ガリバー)」
 (問)同 TEL 059-346-7321
http://www.galliver.gr.jp

・5月5日(日)広島「Live Cafe JIVE(ジャイブ)」
 (問)同 TEL 082-246-2949
http://prosv8.tok2.com/~livecafejive/

・5月12日(日)奈良「Beverly Hills(ビバリーヒルズ)」
 (問)同 TEL 0742-26-7444
https://flower6.jp/schedule.html

★イベント出演
・3月30日(土)『2024 Morris FingerPicking Day』@横浜赤煉瓦倉庫
 12:20スタート
 (問)モリダイラ楽器 TEL 03-3862-5041
https://www.morris-guitar.com/information/2023/1013_01.html

・5月25日(土)&26日(日)Tokyo Hand Craft Gitar Fes.@東京錦糸町「隅田産業会館 8F サンライズホール」
 25日「Super Acoustic Live」に出演します。17:00〜17:50
https://handcraftguitar.jp/

★セミナー開催@広島福山「Bar Caboulot(カブロ)」
・4月6日(土)、7日(日)全グループレッスン(2名〜3名)自由課題
 (主催・問)Bar Caboulot(バーカブロ) TEL 084-926-5966
 営業:20:00〜翌3:00 日曜日定休 連休の場合、連休最終日休み
下記HPよりご予約できます。
https://www.bar-caboulot.com/

・5月11日(土)大阪八尾「F2音楽教室」…詳細未定
 (問)同 TEL 0120-448-112 または TEL 072-923-8112
   営業 10:00〜23:00 日曜・祝日休
https://f2music.com/special01/index.html

■アルバム/譜面集情報
譜面集『フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 至宝のメロディ20 (CD付)』

譜面集【New Vistas】発売!
2021年3月20日 KMP出版より 2,500円+税
AMAZONで販売中。


10年ぶりとなる、NEWアルバム「New Vistas」発売中

Rynten #800 インプレッション ”岡崎倫典:音楽絵巻” #92

今回、この「Acoustic Wind」は800回目を迎えました。なんと!16年になります。本当に有難いことです。局のみなさん、聴いてくれているみなさんに感謝いたします。この場を借りて御礼申し上げます。
さて、2024年も〝睦月〟から〝如月〟へ。ご機嫌いかがでしょうか。

3月は〝弥生〟奥ゆかしいですね。日本を感じさせられるもの、消えて欲しくないないです。
2024年のとんでもない幕開けでした。大きな地震と東京羽田空港での事故。普段は〝駅伝〟以外はテレビを点けないのですが、今年は「地震の情報を掴みたい!」とテレビを点けていたのですが、時間がたつにつれ実態が見えてきて想像するよりはるかに大きかった…。
人つ疑問だったのは、当初予定されていた正月用番組はどこへ行ったのか?分かりませんが。
そして〝箱根駅伝〟は100回を迎え、駅伝の合間にかつての映像が流れ中には白黒だったり大雪の中を走る映像もあり、場所によってはコース当初とは違い、新しい道路をコースにするなどもあったり…。面白かったのは、沿道のあちらこちらに出場している大学の応援のためのノボリが立ってます。しかしその中には大学とは関係のないノボリも。〇〇商店とか〇〇医院とか、いいのでしょうかねえ。まあ、決まりはないと思いますし、正々堂々とやってるし悪いことではないと思います、が違和感を感じました。いい宣伝にはなるのでしょうが…。

【Opening】〝夜空ノムコウ〟フィンガースタイルで弾くソロギター名曲集〜至宝のメロディーより

【Rynten Impression】岡崎倫典音楽絵巻 Vol.92 Esnic Soundの世界 その5 Esnic Sound特集最終回です。インドから出発して西へ。そしてインドに戻り、前回から東方向へ向かっています。民族音楽は奥深くスケールの大きさを感じます。日本の民族音楽は含まれていませんが、改めてご紹介していきたいと思います。
・雲のような灰色の馬 (モンゴル):馬頭琴という楽器。頭の(糸巻き部分)が馬が居座っています。
・カリンカ〜いちごの実 (ロシア):楽器バラライカ。正三角形の頂点からネックが伸びていますが、持ちにくそうですね。
・楽しい時 (中国):数年前、無錫を訪れ張り巡らされた水路を船に乗って観光し時、船内で女性の琵琶演奏を見た記憶があります。
・子供たちの竹の合奏団(フィリピン):マリンバの鍵盤部分が竹で作られてる楽器。洒落てる民族音楽を持っている国です。

【Key of R】
番組最後は僕の生演奏をお届けします。今日は〝So Long HANAKO 〟アルバム〝New Vistas〟に収録しました。この〝HANAKO〟さんはかつてタイからやってきて、日本で最長寿を誇っていました。僕も会いに行ったことがあります。東京の〝井の頭自然文化園〟にいた象です。そのHANAKOさんに捧げた曲です。4Capo、スタンダードチューニングです。
(Youtube先での再生になります。)

■Ryntenダイアリ
【なんでモール@静岡浜松】
年の初めは〝なんでモールライブ〜新春〟そして、今年初の「なんでモール3部作」!
第一部「うなぎ」でランチ。やっぱり美味い!!!「なんでモール〜Summer」まで頑張れそうです(笑)

板さんも元気!

第二部はライブ(リハーサル写真です)

第三部は打ち上げ〜! 遅くまで営業しているお店が少ない中前回と同じ焼き鳥さんを手配してくれて、みんなでカンパーイ。お腹がいっぱいになったところで記念撮影。

あまりいいお天気ではありませんでしたが、足を運んでくれた皆さん、ありがとうございました!また夏にお会いしましょうね。なんでモールの皆さん、また夏の〝なんでモール三部作〟を楽しみにしています(笑)。

【まちポレいわき@福島いわきバークイーン】
まだ暗い早朝、大雨の浜松を出発。徐々に明るくなっていく景色が綺麗だったけど全国的に大雨警報が…。いわきに到着したらものすごい強風…傘が壊れた…(苦笑)。昨年7月以来のいわきです。
あっ、リハーサル写真を撮るのを忘れてしまいました…(涙)。打ち上げの写真はたくさん撮ったのですが(苦笑)。僕の曲をピアノで弾いてくれる通称〝響之助〟。「今回は何を?!」と期待していたのですが、諸事情により用意してなかったそうな…その代わりにクラッシックを少しだけ弾いてくれました〜。楽しみは次回に。

ご馳走になったちょっとお高いビール。響之助が持ってるのは呑んでも呑んでも泡が生き返るんです。僕のビールは一回呑むたびに泡がグラスにまとわりついて、どのくらい呑んだか?が分かるんです。初めて呑みましたね〜。美味かったです!

僕のライブにはいつも足を運んでくれる、歯科医のアッキー。

宴もたけなわ!

この日は全国的に大荒れの空模様でした。にも関わらずライブにお越しいただきましたみなさん、有難うございました。バークイーンのマスター、感謝です。

【川津桜】
つい先日、中央FMすぐそばにある〝川津桜〟が間も無く満開を迎えようとしていました。今年は早いですね。行き交う人たちが写真撮ってましたねえ。春は前の前!

【800回記念プレゼント】
中央FMディレクターさんから800回を記念して、中央区日本橋にある老舗〝川上商店 EDOKARAKIBASHI〟の箸と瓢箪徳利の絵が書かれている箸置きを頂きました〜。

中央区には色々な老舗が結構あるのに徘徊したことなかったので「今度徘徊しよう!」と決めたのでした〜。

【Rynten Live】
●ソロライブ
・2月3日(土)岡崎倫典バレンタインライブ@福岡朝倉「音茶」同時配信あり
 地元バンド「ザ・もー」とのセッションあります。
 ライブ:O.A.ザ・もー 19:00スタート 前3,500円 当4,000円(要ドリンク)
 配信:O.A. 18:20〜 岡崎倫典ライブ 19:00〜
    チケット:2,500円 購入はこちらから↓ 2月17日(土)までご視聴できます。
 https://twitcasting.tv/c:onsaasakura/shopcart/282161?source=m_230746#purchase-header

・2月10日(土)東京ひばりヶ丘「Srudio La Subala」
 AG:岡崎倫典 朗読:坪田直子
 14:00スタート 料金:3,500円(1ドリンク付)ドリンクは持ち込み自由。
 (問)櫻井まで TEL 080-3150-0919

 
・3月9日(土)東京曙橋「Back In Town」
 ゲスト:白井京子(アナウンサー)
 19:00スタート 料金4,000円(要1フード+1ドリンク)
 (問)同 TEL 03-3353-4655
https://backintown.jp/schedule/

・3月23日(土)群馬中之条町交流プラザツインホール
 「中之条大学公開講座・岡崎倫典ギターコンサート」
 住所:群馬県吾妻郡中之条町大字伊勢町1005-1 TEL 0279-76-3111 https://www.town.nakanojo.gunma.jp/site/tp-gakusyuu/1098.html
 14:00スタート 料金 2,000円
 (問)中之条町立公民館(中之条大学) TEL0279-76-3113

・3月31日(日)高知「Bee Station」
 17:00スタート 前3,500円 当4,000円(ドリンク別)
 (問)同 TEL 088-855-6066
https://beestation.jp/

・4月5日(金)岡山笠岡「カフェド萌」
 20:00スタート 2,000円(1ドリンク付)
 (問)同 TEL 0865-63-5293
https://cafedemoe.amebaownd.com/

★イベント出演
・3月30日(土)Morris FingerPicking Day2024@横浜赤煉瓦倉庫

★セミナー開催@広島福山「Bar Caboulot」
4月6日(土)、7日(日)全グループレッスン(2名〜3名)自由課題
(主催・問)Bar Caboulot(バーカブロ) TEL 084-926-5966
営業:20:00〜翌3:00 日曜日定休 連休の場合、連休最終日休み
下記HPよりご予約できます。
https://www.bar-caboulot.com/

■アルバム/譜面集情報
譜面集『フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 至宝のメロディ20 (CD付)』

譜面集【New Vistas】発売!
2021年3月20日 KMP出版より 2,500円+税
AMAZONで販売中。


10年ぶりとなる、NEWアルバム「New Vistas」発売中