Rynten #634 インプレッション ”Roberta Flack(ロバータ・フラック) #1”

中央FMのスタジオの近くには〝10月桜〟という桜の木があります。〝御会式桜(おえしきザクラ)〟とも言われています。11月半ばともなるとほとんど花びらは散ってしまい、葉桜になっていますが。もう一つに大きな〝いろは紅葉〟もあります。紅葉はしているものの、例年ほどの鮮やかさはなかった様に感じます。急激に秋が深まってきていますが、いかがお過ごしでしょうか。

中央FMのあるビルには大きなクリスマスの飾り付けが…。〝新型コロナウイルス〟が蔓延している昨今ではありますが、植物もそして経済の営みの一部分とも言えるこの〝飾り付け〟も例年通りに進んでいる様ではあります。
お便りをご紹介します。おなじみの〝宮城の中年ライダーさん〟から、数回にわたって特集した〝Chet Atkins〟についてのコメントです。
宮『その超絶テクニックを多くの人がすんなり聴き入れる演奏は、本当に凄い。優雅に泳ぐ白鳥の水面下での足の裁きの如く見えないところの動作、無意識に魅了させる演奏は本当に凄いですね。』
R『そう…優雅に泳いでいる白鳥…水鳥はみんな同じですが、その水面下では足の動きが凄い。そこまで人の目には映らない、というところでしょうね。』
宮『いよいよ11月に入り、週末はいざ秋田です。久しぶりの生演奏と以前から申し上げている様に、ニューアルバムの購入そしてお約束のサインを頂いて、を楽しみにしております。』
R『このお便りを頂いたのは11月の初旬。その収録の時点では秋田のライブは終わっていましたが、久しぶりにライブらしいライブを演らせて頂きました。そして、いつもお便りを頂く〝中年ライダーさん〟にもお会いすることができました。遠距離からのご来場ですので行き帰りに数時間かかります。「このアルバムを帰りに何回聴けるでしょうか?」と微笑みながら言ってたライダーさんのお顔がとても印象的でした。有難うございました!』

【Rynten Impression】
今週と来週の2週に渡り〝Roberta Flack(ロバータ・フラック)〟を特集します。今週ご紹介するアルバムは、1969年のデビューアルバム〝First Take〟からのピックアップでお送ります。
・Hey, That’s No way To Say Goodbye:カナダのシンガーソングライター〝 Leonard Cohen(レナード・コーエン)〟が作曲した楽曲。
・Compared To What:このアルバムの1曲目に収録されています。Jazzのカバー曲。
・The First Time Ever I Saw Your Face(愛は面影の中に):1957年〝Ewan MacColl(イーワン・マッコール)〟の作詞作曲した楽曲。 1966年グラミー賞最優秀レコード賞を受賞。1971年クリント・イースト・ウッドの初監督映画『恐怖のメロディ』に使われ有名になった楽曲でもあります。
・Ballad Of The Sad Young Men

【Key Of R】
今日お送りする曲は《Europa Nocturne(オイローパ ノクターン)》。「オイローパ」はドイツ語、英語ですと「ヨーロッパ」です。僕が船好きなのは番組でもよくお話していますが、外国客船が来日した時にはよく見に行ってました。ドイツの船会社〝Hapag-Lloyd(ハーバッグロイド)〟の〝Europa〟という船を見た時に「本当に美しい客船!」と。そこからタイトルはきています。「ヨーロッパと言うよりオイローパの方がいいな」と自分なりの勝手な、独断と偏見でつけたタイトルであります。最初の収録はアルバム〝夢で逢いましょう〟。ここではイントロと本編が別々に収録されていましたが、アルバム《富良野》で再収録でイントロと本編がくっついて一つの楽曲として聴くことが出来ます。今日はイントロから続いて本編に流れていくテイクでお届けします。

■Ryntenダイアリ
【丸子中央小学校@長野上田】
学校50周年記念イベントで演奏してきました。朝8時半からのイベント。眠いのなんのって(笑)

子供達が対象でしたから、学校サイドからアニメソングのリクエウストが…。僕はアニメは全く観ませんからチンプンカンプン。そこで、教室生徒でもあり現在プロとして活動している〝仲内拓磨くん〟に前半をお願いし、僕は後半に。仲内くんのアレンジ・演奏の〝鬼滅の刃〟〝パプリカ〟は低学年の子供達が大喜び。

僕は僕で〝フニクリフニクラ〟を。これも手拍子で盛り上がりました〜。

イベンント最後は、全校生徒による合奏。これがとても感動だったんです。一生懸命に演奏している子供達、歌っている子供達に涙が…。このコロナ禍で全員が揃っての練習もままならず、の状況の中での演奏は本当素晴らしかった。。。(涙)

【鹿の屋旅館内美術館ホール@長野上田鹿教湯温泉郷】
毎年、僕のファンクラブ宿泊ツアーを開催している旅館でもあります。今回、僕が使っているギター〝SUMIギター〟の鷲見工房の主催ライブ。宿泊付きのプランもあり、東京からや北海道からも参加されてる方が。。。有難い事です(涙)。

午前中に演奏した丸子小学校の流れから、仲内くんにも演奏をお願いしました。で、せっかくなのでセッションも。しかしながら、突然の提案でしたから、ちょっと意地悪だったかも(苦笑)。

翌日はOFFを頂き、ゆっくりと過ごさせて頂きました。感謝!
今回、それほど寒くもなく、覚悟して行ったもののちょっと肩透かし気味でしたが、毎日が穏やかな日和。東京に戻る日も晴天。浅間山が綺麗だったなあ。

地元スタッフの方々には感謝の一言です。有難うございました。

【Rynten ライブ】
コロナウイルス感染防止・ソーシャルディスタンスを取るため、各会場とも人数を制限しての開催となります。体調の悪い方や熱のある方など、お控え下さいます様お願い申し上げます。また、状況により時間の変更や日程の延期・中止になる場合もあります。ご容赦下さい。
★ライブ
・11月23日(祝月)福島いわき「まちポレいわきB1」
14:00スタート 4,000円(ドリンク別)
(問)Iwaki Queen TEL 0246-21-4128

・11月28日(土)東京水道橋・Cafe Rijn(らいん)「〜岡崎倫典ソロギターライブスペシャル!〝リクエストにお応えします〟」残席少々となりました。
18:00スタート 4,500円(ドリンク別)
※20名限定 ご予約時にリクエストをお知らせ下さい。
※人数限定ライブにつきキャンセルは1週間前までとなります。それ以降はチケット代金がかかります。ご容赦下さい。
(問)同 TEL 03-3262-4675
営業:平日9:00~23:00、土曜日10:00~15:00、日曜日、祝日休み
https://www.caferijn.com

・12月6日(日)奈良「ビバリーヒルズ」
ゲスト:MCタレント・南かおり
18:00スタート 前4,000円 当4,500円(要2オーダー)
(問)同 TEL 0742-26-7444
https://flower6.jp/index.html

・12月19日(土)福岡朝倉「音茶〜クリスマスイブイブライブ〜」
O.A.櫻井憲一郎、ザ・もー
19:00スタート 前3.500円 当4,000円(要 1ドリンク)
(問)同 TEL 0946-52-3672 又は フィールドウイング TEL 0946-52-3671
http://www.asakura.ne.jp/onsa/

●セミナー開催
・12月4日(金)&5日(土)大阪八尾「F2音楽教室」
※5日は定員に達しましたので、締め切りました
形態:プライベートレッスン
時間:50分
料金:10,000円(+消費税)
(問)同 TEL 0120-448-112 又は TEL 072-923-8112.
http://f2music.com

・12月20日(日)福岡朝倉「音茶」
形態:プライベートレッスン
時間:50分
料金:8,000円(+消費税)
(問)同 TEL 0946-52-3672 又は フィールドウイング TEL 0946-52-3671
http://www.asakura.ne.jp/onsa/

●延期または中止になったライブ・イベント
・延期:11月21日(土)三重四日市「ガリバー」
・中止:2020年宿泊イベント〝リンダムツアー〟。

●ライブ配動画有料配信
2020年10月10日@鳥取米子「BEXX YONAGO」でのライブ動画を有料配信(編集済)しています。
30日間視聴が可能です。2,000円
下記より購入できます。
https://vimeo.com/ondemand/ryntenlive2020inbexx
また、まとめ編もあります。
https://vimeo.com/ondemand/ryntenlive2020inbexx?

●「岡崎倫典ギター教室オンライン発表会」動画配信
10月17日に開催しました発表会(非公開)の模様がYoutubeでご視聴できます。無料。https://www.youtube.com/watch?v=Oy4JjuRFivQ&t=13sをアクセスしていただくか、YouTubeより「岡崎倫典ギター教室発表会」と入力して下さい。

■アルバム/譜面集情報
●お知らせ

10年ぶりとなる、NEWアルバム「New Vistas」発売中

Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

譜面集『フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 珠玉のメロディ20 (CD付)』

Rynten #633 インプレッション ”追悼 Eddie Van Halen(エディ・バン・ヘイレン)”

我が家の寝床のタオルケットが毛布に変わり、暖房の時間も長くなりました。寒くなりましたね。11月半ばです。ご機嫌いかがですか?街を行き交う人々のルックスもコロッ!と変わりました。早い!早い!

さて、先週お便りを介して秋田に触れたましたが、今回も秋田が登場するお話です。睡眠時間について、日本全国どこが長く、どこが短いか?という平均値をとったところ、一番長いのが秋田県だそうです。どういった方々の平均をとったのか?は分かりませんが、数値として出てきたのが一日8時間超えというのが秋田県だけだったそうです上位何県かのうちほとんどが東北を占めているということです。秋田、青森、山形、いわき(福島)が並びます。言い換えれば、東北の人たちの睡眠時間は、長い!ということになりましょうか。逆にそれに反して、短いのは関東圏に固まっています。一番短かったのが埼玉県。まあ、本当にわずかな差ですが、埼玉、神奈川、千葉、東京と少ない時間に固まっています。これと比例するように、反比例するようにその順位と合致するのが、通勤時間だそうです。やはり通勤時間が長い地域となると睡眠時間が少ない、というデータが出てきています。もう一つは、睡眠時間が短い・通勤時間平均が長いという地域は、年間所得が高い、というデータが同時に出ているわけです。誰かの言葉を借りれば「寝る間を惜しんで働く」という世の中、いくら新型コロナの中とはいえ、そう簡単に変わっていくものではないでしょう。そんな気がします。僕自身、やはり睡眠時間は首都圏に入るのかなあ、と。

【Rynten Impression】
先月11月6日、65歳で亡くなりました《 Eddie Van Halen(エディ・バン・ヘイレン)》。彼が率いた〝 Van Halen(バン・ヘイレン)〟からお聴き頂きます。
・Panama:1984年アルバム《1984》から
・Jump:アルバム《1984》から:1984年2月全米トップとなった大ヒット曲
・Why Can’t This Be Love:1986年アルバム《5150(fifty-one-fifty)》から
・Beat It:1982年 Michael Jackson(マイケル・ジャクソン)の『Thriller(スリラー)』に参加したアルバムです。:ダイアモンド・ディスクに認定されたアルバムです。

【Key Of R】
今日お届けするのは、カバーで《The Entertainer》。〝クラッシック・ラグ〟の名曲です。アコースティックギターインストを弾く方であれば「必ず手がける」あるいは「目標にする」そんな曲かと思います。元々はピアノ曲。〝Ragtime(ラグ・タイム)〟とは言ってもヨーロッパの〝マーチのリズム〟〝アフリカンフォークソング〟〝メロディー〟〝クロスオーバー〟から〝Ragtime〟が生まれたと言われています。この曲を書いた〝Scott Joplin(スコット・ジョップリン)〟が19世紀後半、そこから一歩発展させ〝Classic Rag(クラッシック・ラグ)〟という独自の世界を確率していきます。この〝Scott Joplin〟は10歳の頃に既にバーでピアノの弾きがたりをしていたそうです。今で言う天才少年ですね。1899年に出版した〝Maple Leaf Rag(メイプルリーフ・ラグ)〟が大ヒット。出版、とは言うのものの当時レコード盤というものはありませんでしたので、譜面で出売り出されました。ちなみに、1902年この曲が発表され、1973年映画〝Sting(スティング)〟のテーマ曲としても使われました。

■Ryntenダイアリ
【カフェ・ブルージュ@秋田】
一年ぶりの秋田です。「お客さんは来るかなあ。」と不安を抱えたまま秋田入り。思ってたより暖かかいのでびっくり!まあ、さすがに夜は冷え込みましたが。
今回新幹線での移動でしたので、東北に入ってからの紅葉が綺麗でしたねえ。
秋田の街並みもこの通り。

前日に地元スタッフと合流。「よろしく〜」の乾杯。

ライブはと言うと…たくさんのお客さんが足を運んでくれて…秋田のみならず、岩手・新潟・仙台などからも(涙)。このコロナ禍に、本当に有り難かった!特に女性のお客さんが多くて嬉しいのなんのって(笑)。

打ち上げは〝ブルージュ〟ママの料理で。美味しかった!

地元スタッフはじめ、みなさんには感謝!の一言です!
来年は、秋田で初めてのライブから20回目。2021年の秋田ライブの予定は、11月6日(土)に決定!いい一日になりますね、きっと。
帰り際にママとツーショット。

帰りの新幹線から見えた虹!綺麗だったな。

【Rynten ライブ】
コロナウイルス感染防止・ソーシャルディスタンスを取るため、各会場とも人数を制限しての開催となります。体調の悪い方や熱のある方など、お控え下さいます様お願い申し上げます。また、状況により時間の変更や日程の延期・中止になる場合もあります。ご容赦下さい。
★ライブ
・11月23日(祝月)福島いわき「まちポレいわきB1」
14:00スタート 4,000円(ドリンク別)
(問)Iwaki Queen TEL 0246-21-4128

・11月28日(土)東京水道橋・Cafe Rijn(らいん)「〜岡崎倫典ソロギターライブスペシャル!〝リクエストにお応えします〟」残席少々となりました。
18:00スタート 4,500円(ドリンク別)
※20名限定 ご予約時にリクエストをお知らせ下さい。
※人数限定ライブにつきキャンセルは1週間前までとなります。それ以降はチケット代金がかかります。ご容赦下さい。
(問)同 TEL 03-3262-4675
営業:平日9:00~23:00、土曜日10:00~15:00、日曜日、祝日休み
https://www.caferijn.com

・12月6日(日)奈良「ビバリーヒルズ」
ゲスト:MCタレント・南かおり
18:00スタート 前4,000円 当4,500円(要2オーダー)
(問)同 TEL 0742-26-7444
https://flower6.jp/index.html

・12月19日(土)福岡朝倉「音茶〜クリスマスイブイブライブ〜」
O.A.櫻井憲一郎、ザ・もー
19:00スタート 前3.500円 当4,000円(要 1ドリンク)
(問)同 TEL 0946-52-3672 又は フィールドウイング TEL 0946-52-3671
http://www.asakura.ne.jp/onsa/

●セミナー開催
・12月4日(金)&5日(土)大阪八尾「F2音楽教室」
※5日は定員に達しましたので、締め切りました
形態:プライベートレッスン
時間:50分
料金:10,000円(+消費税)
(問)同 TEL 0120-448-112 又は TEL 072-923-8112.
http://f2music.com

・12月20日(日)福岡朝倉「音茶」
形態:プライベートレッスン
時間:50分
料金:8,000円(+消費税)
(問)同 TEL 0946-52-3672 又は フィールドウイング TEL 0946-52-3671
http://www.asakura.ne.jp/onsa/

●延期または中止になったライブ・イベント
・延期:11月21日(土)三重四日市「ガリバー」
・中止:2020年宿泊イベント〝リンダムツアー〟。

●ライブ配動画有料配信
2020年10月10日@鳥取米子「BEXX YONAGO」でのライブ動画を有料配信(編集済)しています。
30日間視聴が可能です。2,000円
下記より購入できます。
https://vimeo.com/ondemand/ryntenlive2020inbexx
また、まとめ編もあります。
https://vimeo.com/ondemand/ryntenlive2020inbexx?

●「岡崎倫典ギター教室オンライン発表会」動画配信
10月17日に開催しました発表会(非公開)の模様がYoutubeでご視聴できます。無料。https://www.youtube.com/watch?v=Oy4JjuRFivQ&t=13sをアクセスしていただくか、YouTubeより「岡崎倫典ギター教室発表会」と入力して下さい。

■アルバム/譜面集情報
●お知らせ

10年ぶりとなる、NEWアルバム「New Vistas」発売中

Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

譜面集『フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 珠玉のメロディ20 (CD付)』

Rynten #632 インプレッション ”ギターインストのルーツを辿る旅 #12 / 『《 Chet Atkins(チェット・アトキンス) #5)》』 ”

時は11月、押し迫ってまいりました。如何お過ごしでしょうか。あれよあれよと時間が過ぎ、季節の移ろいは走馬灯のごとく駆け抜けていきます。

早速ですが、お便りをご紹介します。おなじみ〝宮城の中年ライダーさん〟から。前回ご紹介した〝Happy Birthday To you〟という歌について。あの曲を歌いながら手を洗うと手洗いに丁度いい時間に…。しかし、人によってはテンポや伸ばし具合など全く違いますので時間のひらきがある気がする、という話をしました。
宮『今日は週末の夜勤もなく、久しぶりに《中央FM》さんのサイマル放送を拝聴しております。〝Ke Of R〟で紹介されていた〝手洗い〟の件、小生が勤めている施設でも感染防止のために利用者と職員が実際にひとりひとり歌いながら体験学習を行いました。倫典さんの音楽で行う場合、順番の列が長くなりますよね〜。』
R『そうなんですよ。僕がカバー・アレンジした演奏では転調していますので、2コーラスあります。手洗いの時間としては長くなるかもしれませんが、それだけ綺麗になる!という事で是非ご利用頂ければ、と思います。』
宮『秋田のライブが近づいてきました。予約したところ一番乗り、と返信がありました。』
R『非常に不安を感じます…喜んでいいのやら悲しんだ方がいいのやら、です。』
宮『今からワクワクソワソワしています。さすがに11月なのでバイクでなく、車移動となります。終わったら宮城へトンボ帰り。高速は通りません。その代わり、浮いたお金でもちろん倫典さんのCD購入です。やっとNEWアルバムゲットです。』
R『これも喜んでいいのか?悲しんだ方がいいのか?分かりませんが…。これがO.A.される頃には秋田のライブは終わっています。という事は、ライダーさんもNEWアルバムをお耳にしている事かと思います。また、ご意見お聞かせ下さい。お便り、有難うございました。』

【Rynten Impression】
ギターインストのルーツを辿る旅〜そのVol.12。今週も《Chet Atkins(チェット・アトキンス)》特集です。「vol.5」90年代をお届けします。
・I’ll See You Dream:1990年アルバム《Need And Neck / with Mark Knopfler(マーク・ノップラー》より:エレキギターで弾く独特なフィンがピッキングも個性的でかつセンセーショナルでした。すごいテクニックを感じます。
・So Soft Goodbye:1990年アルバム《Need And Neck / with Mark Knopfler(マーク・ノップラー》より:1991年のグラミー賞最優秀カントリー演奏賞を受賞した楽曲です。
・Claw:1991年アルバム《Sneaking’ Around / Chet Atkins & Jerry Reed(ジェリー・リード》から
・Sneakin’Around:1991年アルバム《Sneaking’ Around / Chet Atkins & Jerry Reed》のアルバムタイトル:Jerry Reedは1977年映画〝トランザム7000〟にも出演した俳優でもあります。このアルバムは、1993年グラミー賞最優秀カントリー演奏賞を受賞しています。

【Key Of R】
今日お送りする曲はオリジナル曲《Dream》。三拍子のゆったりとして曲です。時々リクエストを受けたりもして、ステージでもよく演奏します。1995年のアルバム《Marble》に収録しています。個人的には、好きな曲でもあり創った自分も色々な事を想像したり、いろいろな人が浮かんできたり…的が一つに、あるいはテーマを一つに絞ってはいない、という曲の一つです。アルバム〝Marble〟ではナイロン弦でレコーディングしましたが、今日はスティール弦の演奏でお届けします。これはライブの演奏とほぼ同じ形。ギターを弾かれる方には、部分的にはやや難しいかもしれませんが、全般的には簡単な曲ですので、ぜひ一度チャレンジして頂きたい、そんな曲です。

【Rynten ライブ】
コロナウイルス感染防止・ソーシャルディスタンスを取るため、各会場とも人数を制限しての開催となります。体調の悪い方や熱のある方など、お控え下さいます様お願い申し上げます。また、状況により時間の変更や日程の延期・中止になる場合もあります。ご容赦下さい。
★ライブ
・11月14日(土)長野上田「鹿の屋旅館」
19:00スタート 宿泊込み15,000円(夕食と朝食・温泉付)ライブのみ5,000円
※宿泊は「Go to Travel」がご利用になれますので、直接「鹿の屋旅館」にお電話下さい。TEL 0268-44-2141
(問)鷲見工房 TEL 0268-42-6237(月〜土 9:00〜17:00)

・11月23日(祝月)福島いわき「まちポレいわきB1」
14:00スタート 4,000円(ドリンク別)
(問)Iwaki Queen TEL 0246-21-4128

・11月28日(土)東京水道橋・Cafe Rijn(らいん)「〜岡崎倫典ソロギターライブスペシャル!〝リクエストにお応えします〟」
18:00スタート 4,500円(ドリンク別)
※20名限定 ご予約時にリクエストをお知らせ下さい。
※人数限定ライブにつきキャンセルは1週間前までとなります。それ以降はチケット代金がかかります。ご容赦下さい。
(問)同 TEL 03-3262-4675
営業:平日9:00~23:00、土曜日10:00~15:00、日曜日、祝日休み
https://www.caferijn.com

・12月6日(日)奈良「ビバリーヒルズ」
ゲスト:MCタレント・南かおり
18:00スタート 前4,000円 当4,500円(要2オーダー)
(問)同 TEL 0742-26-7444
https://flower6.jp/index.html

・12月19日(土)福岡朝倉「音茶〜クリスマスイブイブライブ〜」
O.A.櫻井憲一郎、ザ・もー
19:00スタート 前3.500円 当4,000円(要 1ドリンク)
(問)同 TEL 0946-52-3672 又は フィールドウイング TEL 0946-52-3671
http://www.asakura.ne.jp/onsa/

●セミナー開催
・12月4日(金)&5日(土)大阪八尾「F2音楽教室」
※5日は定員に達しましたので、締め切りました
形態:プライベートレッスン
時間:50分
料金:10,000円(+消費税)
(問)同 TEL 0120-448-112 又は TEL 072-923-8112.
http://f2music.com

・12月20日(日)福岡朝倉「音茶」
形態:プライベートレッスン
時間:50分
料金:8,000円(+消費税)
(問)同 TEL 0946-52-3672 又は フィールドウイング TEL 0946-52-3671
http://www.asakura.ne.jp/onsa/

●延期または中止になったライブ・イベント
・延期:11月21日(土)三重四日市「ガリバー」
・中止:2020年宿泊イベント〝リンダムツアー〟。

●ライブ配動画有料配信
2020年10月10日@鳥取米子「BEXX YONAGO」でのライブ動画を有料配信(編集済)しています。
30日間視聴が可能です。2,000円
下記より購入できます。
https://vimeo.com/ondemand/ryntenlive2020inbexx
また、まとめ編もあります。
https://vimeo.com/ondemand/ryntenlive2020inbexx?

●「岡崎倫典ギター教室オンライン発表会」動画配信
10月17日に開催しました発表会(非公開)の模様がYoutubeでご視聴できます。無料。https://www.youtube.com/watch?v=Oy4JjuRFivQ&t=13sをアクセスしていただくか、YouTubeより「岡崎倫典ギター教室発表会」と入力して下さい。

■アルバム/譜面集情報
●お知らせ

10年ぶりとなる、NEWアルバム「New Vistas」発売中

Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

譜面集『フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 珠玉のメロディ20 (CD付)』

Rynten #631 インプレッション ”ギターインストのルーツを辿る旅 #11 / 『《 Chet Atkins(チェット・アトキンス) #4)》』 ”

〝新型コロナ騒動〟一色に染められた2020年、残り2ヶ月となりました。
いかがお過ごしでしょうか?めっきり寒くなりました。このコロナ騒動が始まった頃は、まだ冬服ばかりが並んでいましたが、それを片付けたり整理する間がないまま次の冬がやって来る、という感です。


さて、今年に入り〝百貨店の倒産・閉店が後を絶たない〟というニュースを耳にします。8月末までに全国で12店舗が閉店。中でも〝山形〟と〝徳島県〟には百貨店が一つもない!〟そんな県になってしまった。しかしそれらは新型コロナ拡大以前に計画されていたもので、昨年10月の消費税の増税の影響からの閉店。今後も増えると予想されるそうです。主要百貨店70社、もっとも新しい決算では、売上合計 3%あまりの減収にとどまったものの純利益となると、実に同期の10%以下、言い換えれば90%以上の落ち込みになっているという事になります。親会社を持たない、いわゆる地場独立系百貨店は31社。この売上合計が業界首位(高島屋)1社の売り上げがほんの少し上回る程度、という非常に緊迫した状況で多くの自場百貨店は岐路に立っている。山梨県の百貨店は閉店後保険代理業務に、そして岐阜県の百貨店は不動産賃貸業に、と業態に転換しています。現在、金融債務の返済が難しく特別清算を申請した百貨店も。東京にも点在する丸井百貨店、倒産には縁が無いとは思いますが、先手を打ち、どうやらカード業務に重点を移しつつあるんだとか。地場百貨店も再建を阻むものは、動線の変化と老朽化の問題で、バブル前に建てられリニューアルや耐震工事資金もままならない百貨店も。動線の変化をもたらしたメガストアーの影響は非常に大きい。その先駆けの一つとなったのはイオン1号店、三重県四日市の駅前。しかしながら、駅前にあった店舗もとうの昔になくなり、今は高層マンションに変わっています。この先どんな展開が待っているのでしょうかねえ。

【Rynten Impression】
ギターインストのルーツを辿る旅〜そのVol.11。今週も《Chet Atkins(チェット・アトキンス)》特集の「vol.4」50年代をお届けします。
かつて日本で「Pop&Country FES.」というイベントが開催されていました。1965年にチェットアトキンスが登場しています。2001年6月77歳で亡くなりました。
・Yankee Doodle Dixie:1958年アルバム《At Home》より:チェットアトキンスの代表曲のひとつ。二つの曲が同時に弾かれています。〝Yankee Doodle〟はアメリカ独立戦争時の軍歌、〝 Dixie〟は南北戦争時の南軍軍歌。
・April in Portugal:1958年アルバム《At Home 》より:ほとんどは〝セミアコ〟。ギターについているアームなどの小物の使い方がとてもうまい!
・Terry Theme from Limelight:1959年アルバム《In HollyWood》より:1952年公開映画《Limelight》からピックアップしたカバー曲。いい曲をいち早く見つけカバーしていました。
・Theme from Dream:1959年アルバム《In HollyWood》より

【K Of R】今日お届けする曲は《Chaplin In New Shoes(チャップリン・イン・ニューシューズ》。これまで特集してきました《Chet Atkins》もレパートリーに加えています。Chetのテンポはかなり早く同じシャッフルリズムではありますが、僕のテイクではゆったりしたテンポで弾いています。ちなみに収録している僕のアルバムは《Spiritdance》。曲を書いたのは《 Boudleaux Bryant(ブードロブラインアント)》。〝The Everly Brothers(エバリーブラザース)〟や〝Simon & Garfunkel(サイモン&ガーファンクル)〟でも知られている《Bye Bye Love(バイ・バイ・ラブ)》の作者です。僕自身のライブでは冒頭1 曲目に演奏するケースが多い曲でもあります。非常に素朴ではりますが、印象に残る暖かさを感じる、そんなメロディーを持った曲です。スタンダードチューニング・4capo。それほど長い曲ではありませんが、素朴さや暖かさを感じて頂ければ幸いです。

【Rynten ライブ】
コロナウイルス感染防止・ソーシャルディスタンスを取るため、各会場とも人数を制限しての開催となります。体調の悪い方や熱のある方など、お控え下さいます様お願い申し上げます。また、状況により時間の変更や日程の延期・中止になる場合もあります。ご容赦下さい。
★ライブ
・11月7日(土)秋田「カフェ・ブルージユ」
18:00スタート 4,000円(1ドリンク付)
(問)秋田アコースティッククラブ 三田村 TEL090-1828-6384
http://www.cafebrugge.com

・11月14日(土)長野上田「鹿の屋旅館」
19:00スタート 宿泊込み15,000円(夕食と朝食・温泉付)ライブのみ5,000円
※宿泊は「Go to Travel」がご利用になれますので、直接「鹿の屋旅館」にお電話下さい。TEL 0268-44-2141
(問)鷲見工房 TEL 0268-42-6237(月〜土 9:00〜17:00)

・11月23日(祝月)福島いわき「まちポレいわきB1」
14:00スタート 4,000円(ドリンク別)
(問)Iwaki Queen TEL 0246-21-4128

・11月28日(土)東京水道橋・Cafe Rijn(らいん)「〜岡崎倫典ソロギターライブスペシャル!〝リクエストにお応えします〟」
18:00スタート 4,500円(ドリンク別)
※20名限定 ご予約時にリクエストをお知らせ下さい。
※人数限定ライブにつきキャンセルは1週間前までとなります。それ以降はチケット代金がかかります。ご容赦下さい。
(問)同 TEL 03-3262-4675
営業:平日9:00~23:00、土曜日10:00~15:00、日曜日、祝日休み
https://www.caferijn.com

・12月6日(日)奈良「ビバリーヒルズ」
ゲスト:MCタレント・南かおり
18:00スタート 前4,000円 当4,500円(要2オーダー)
(問)同 TEL 0742-26-7444
https://flower6.jp/index.html

・12月19日(土)福岡朝倉「音茶〜クリスマスイブイブライブ〜」
O.A.櫻井憲一郎、ザ・もー
19:00スタート 前3.500円 当4,000円(要 1ドリンク)
(問)同 TEL 0946-52-3672 又は フィールドウイング TEL 0946-52-3671
http://www.asakura.ne.jp/onsa/

●セミナー開催
・12月4日(金)&5日(土)大阪八尾「F2音楽教室」
※5日は定員に達しましたので、締め切りました
形態:プライベートレッスン
時間:50分
料金:10,000円(+消費税)
(問)同 TEL 0120-448-112 又は TEL 072-923-8112.
http://f2music.com

・12月20日(日)福岡朝倉「音茶」
形態:プライベートレッスン
時間:50分
料金:8,000円(+消費税)
(問)同 TEL 0946-52-3672 又は フィールドウイング TEL 0946-52-3671
http://www.asakura.ne.jp/onsa/

●延期または中止になったライブ・イベント
・延期:11月21日(土)三重四日市「ガリバー」
・中止:2020年宿泊イベント〝リンダムツアー〟。

●ライブ配動画有料配信
2020年10月10日@鳥取米子「BEXX YONAGO」でのライブ動画を有料配信(編集済)しています。
30日間視聴が可能です。2,000円
下記より購入できます。
https://vimeo.com/ondemand/ryntenlive2020inbexx
また、まとめ編もあります。
https://vimeo.com/ondemand/ryntenlive2020inbexx?

●「岡崎倫典ギター教室オンライン発表会」動画配信
10月17日に開催しました発表会(非公開)の模様がYoutubeでご視聴できます。無料。https://www.youtube.com/watch?v=Oy4JjuRFivQ&t=13sをアクセスしていただくか、YouTubeより「岡崎倫典ギター教室発表会」と入力して下さい。

■アルバム/譜面集情報
●お知らせ

10年ぶりとなる、NEWアルバム「New Vistas」発売中

Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

譜面集『フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 珠玉のメロディ20 (CD付)』

Rynten #630 インプレッション ”ギターインストのルーツを辿る旅 #10 / 『《 Chet Atkins(チェット・アトキンス) #3)1957-59》』 ”

〝紅葉〟が進んでますね。10月半ば、一気に気温が下がった感じです。みなさんのお住いの地域はいかがでしょうか。

ご機嫌いかがでしょうか?先月の話になりますが、とある土曜日の昼下がり、東京新宿の裏通りを歩いてました。もう一度言いますが、まだ〝昼間〟です。どこからともなく大きな歌声が聞こえて来ました。「どこかで〝カラオケ〟をやっている様だ…」程なく見えて来た小さなカラオケスナック。カウンターだけの小さなお店はお年寄りで満杯。歌っている人は当然ながら、他のお客さんもマスク姿は見当たりません。〝換気〟を気にしてか、扉は開けっ放し。大音量のカラオケと音程が心もとない歌声が昼下がりの通りに響き渡ってました。大好きなカラオケを我慢しきれなくなったのか?はたまたコロナ禍で大打撃を受けた行きつけのお店を助けるべく常連さんたちが集まったのか?真相は分かりませんが、複雑な思いが湧き上がったシーンではありました。
通常、ドアーを開けっ放しでカラオケ、となると迷惑千万ですが、今の状況を考えればそうも言い切れない。苦虫を潰した様な顔をしながらスーッとその場を通り過ぎた僕でした。
まだしばらく続きそうな新型コロナウイルス。この週末もそのカラオケ店から大音量の歌声が町中に響き渡るのでしょうか?みなさんの町もそんな風景がお有りかと思いますが、減って行くことはないでしょうねえ。う〜む…いかがなものか…。

【Rynten Impression】
今週も「ギターインストのルーツを辿る旅〜そのVol.10。今週も《Chet Atkins(チェット・アトキンス)》特集「vol.3」。1957年〜1959年をご紹介します。
・Swedish Rhapsody:1957年のアルバム《The Fingerstyle Guitar》から:Fingersytleという言葉の発端はこのアルバムからかもしれません。テクニック志向が少なくなってはいますが、テクニックが散りばめられています。
・In The Mood:1957年のアルバム《The Fingerstyle Guitar》から:1939年《Joe Garland(ジョー・ガーランド)》が作曲し《Glenn Miller(グレン・ミラー)》で大ヒットした曲です。ギャロッピングギター(シャッフル)はチェットの一つの大きなスタイル。かなり高いテクニックが必要なのがよくわかります。
・Walk Don’t Run:1957年《High-Fi In Focus》から:ベンチャーズ(1964年)が有名です。
・Tara’s Theme(タラのテーマ):1939年の映画《Gone with the Wind(風と共に去りぬ)》挿入曲

【K of R】
今日お届けするのは超スタンダードナンバー《All Of Me》。曲が書かれたのは1931年。90年近く前になります。Seymour SimonsとGerald Marks の2人がクレジットされています。多くのアーティストがカバーされている曲ですね。Chet Atkinsの演奏スタイルは、Finger Styleシャッフルのリズムですが、楽曲というよりこの演奏スタイルがChet Atkinsに影響されているところだと思います。この〝All Of Me〟をアレンジしようと思ったきっかけは、《Willie Nelson(ウイリー・ネルソン)》。1930年代に入り、世界中が第二次世界大戦に向けて転げ落ちていく…そんな時期に書かれた曲たちは名曲でスタンダードとして残っている曲がとても多くいい曲が多い。その中の一つでもあります。

■Ryntenダイアリ
【わんこ展@東京原宿】
少し前になりますが、犬の写真展〝わんこ展〟に行ってきました。どの写真も犬好きなカメラマンさんが撮影しているだけに、愛情もひしひしと伝わり暖かい写真ばかりでした!動物の写真展もいいですね。

【堀江淳さん還暦ライブ@東京六本木】
淳さんの還暦ライブに行ってきました。毎年この時期にバースデーライブを開催されています。

会場にはたくさんのミュージシャンがお祝いに駆けつけていましたねえ。
僕と同じギターリストの〝坂本昭二さん〟と。

そしてなんと!何年ぶりかで〝沢田聖子さん〟と。

もちろん淳さんともツーショット。

とてもいいライブでした。しかしながら淳さん、60歳とは若い!

【ギター教室On Line発表会】
毎年、ライブレストランで開催されてきた〝発表会〟でしたが、この〝コロナ禍〟、生徒さんたちが都内のスタジオをレンタルし、そこからオンラインで発表会を企画。音響に回る生徒さん、撮影に回る生徒さん、進行に回る生徒さんたち、なんとも頼もしい限りです。

発表演奏しているスタジオの隣、広めのスタジオを楽屋がわりにし、待機中の生徒さんたちはオンラインで視聴。曲が終わるたびに拍手を送ってました。

みんなで記念撮影。

来年は、また例年の様に出来る事を願いつつ。。。年を追うごとに上達していく生徒さんたちには目を見張るものがあります。僕の宝ですね。みんな、良かったよ!

【Rynten ライブ】
コロナウイルス感染防止・ソーシャルディスタンスを取るため、各会場とも人数を制限しての開催となります。体調の悪い方や熱のある方など、お控え下さいます様お願い申し上げます。また、状況により時間の変更や日程の延期・中止になる場合もあります。ご容赦下さい。
★ライブ
・11月7日(土)秋田「カフェ・ブルージユ」
18:00スタート 4,000円(1ドリンク付)
(問)秋田アコースティッククラブ 三田村 TEL090-1828-6384
http://www.cafebrugge.com

・11月14日(土)長野上田「鹿の屋旅館」
19:00スタート 宿泊込み15,000円(夕食と朝食・温泉付)ライブのみ5,000円
※宿泊は「Go to Travel」がご利用になれますので、直接「鹿の屋旅館」にお電話下さい。TEL 0268-44-2141
(問)鷲見工房 TEL 0268-42-6237(月〜土 9:00〜17:00)

・11月23日(祝月)福島いわき「まちポレいわきB1」
14:00スタート 4,000円(ドリンク別)
(問)Iwaki Queen TEL 0246-21-4128

・11月28日(土)東京水道橋・Cafe Rijn(らいん)「〜岡崎倫典ソロギターライブスペシャル!〝リクエストにお応えします〟」
18:00スタート 4,500円(ドリンク別)
※20名限定 ご予約時にリクエストをお知らせ下さい。
※人数限定ライブにつきキャンセルは1週間前までとなります。それ以降はチケット代金がかかります。ご容赦下さい。
(問)同 TEL 03-3262-4675
営業:平日9:00~23:00、土曜日10:00~15:00、日曜日、祝日休み
https://www.caferijn.com

・12月6日(日)奈良「ビバリーヒルズ」
ゲスト:MCタレント・南かおり
(問)同 TEL 0742-26-7444
https://flower6.jp/index.html

・12月19日(土)福岡朝倉「音茶〜クリスマスイブイブライブ〜」
O.A.櫻井憲一郎、ザ・もー
19:00スタート 前3.500円 当4,000円(要 1ドリンク)
(問)同 TEL 0946-52-3672 又は フィールドウイング TEL 0946-52-3671
http://www.asakura.ne.jp/onsa/

●セミナー開催
・12月4日(金)&5日(土)大阪八尾「F2音楽教室」
※5日は定員に達しましたので、締め切りました。4日は16:00〜。
形態:プライベートレッスン
時間:50分
料金:10,000円(+消費税)
(問)同 TEL 0120-448-112 又は TEL 072-923-8112.
http://f2music.com

・12月20日(日)福岡朝倉「音茶」
形態:プライベートレッスン
時間:50分
料金:8,000円(+消費税)
(問)同 TEL 0946-52-3672 又は フィールドウイング TEL 0946-52-3671
http://www.asakura.ne.jp/onsa/

●延期または中止になったライブ・イベント
・延期:11月21日(土)三重四日市「ガリバー」
・中止:2020年宿泊イベント〝リンダムツアー〟。

●ライブ配動画有料配信
2020年10月10日@鳥取米子「BEXX YONAGO」でのライブ動画を有料配信(編集済)しています。
30日間視聴が可能です。2,000円 ※ご登録が必要となります。
下記より購入できます。
https://vimeo.com/ondemand/ryntenlive2020inbexx

また、まとめ編もあります。
https://vimeo.com/ondemand/ryntenlive2020inbexx?

■アルバム/譜面集情報
●お知らせ

10年ぶりとなる、NEWアルバム「New Vistas」発売中

Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

譜面集『フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 珠玉のメロディ20 (CD付)』