Ryntenバイエル #486 FastRagを弾こう Pt.1

気温が高いにしろ低いにしろ「何か気候が狂ってる、気象が狂ってるな」と感じがする事が多くなっている気がします。みなさんは如何でしょうか?ご機嫌いかがですか?

旅が多いので飛行機に乗ることがかなりあります。「当機は全席禁煙です。特に化粧室内での喫煙は固くお断りします。」と、アテンダントの方のアナウンスが流れて来ます。「特に化粧室内…」?「じゃあ、座席は特にではないのか???」区別する必要はないと思うのですが。僕のライブなどで会場スタッフさんがアナウンスをする言葉の中で「演奏中の録音・録画はお断りします。」。それでも写真など撮ってる人がいるんですね。「今は喋ってる最中で演奏中ではないじゃないか?!」と。理屈というのでしょうか?電車に乗りますと、注意書きが貼ってあります。特に優先席あたりに「お困りの方を見かけたら援助をお願いします。」僕は思わず「お金にお困りの方は助けていただけないんでしょうか?」と言いたくなります。まあ、これらの表示・アナウンスを聞いていると、あのトンチで有名な一休さん!ですねえ。『このはし渡るべからず』と書いてあった看板を見て、一休さんは橋の真ん中を渡った。これも理屈、でしょうか?

■Ryntenインプレッション
今週は、”ナイロン弦が奏でる世界 vol.1″と題し、ナイロン弦ギターで弾かれた楽曲を特集しました。
#0 J.S.Bach Suite in E Minor S.996-5「Bourree」(Julian Bream)
#1 アルハンブラの想い出(Andres Segovia)
#2 コーヒー・ルンバ(Paco de Lucia)

■Ryntenバイエル
Ryntenバイエル、今週からボクのオリジナル楽曲「FastRag」を取り上げていきます。TVドラマ「若者のすべて」のサントラを担当させてもらったときに作られた楽曲です。RegularTuning/Capo4で弾いています。ぜひご覧ください。
YouTube Preview Image

■Key Of R
今週最後は、チェット・アトキンスの演奏でも知られているカバー曲”チャップリン・イン・ニュー・シューズ/Chaplin in New Shoes”です。ぜひ、お聴きください。
YouTube Preview Image

■Ryntenダイアリ
【韓国ツアー】
1年と2ヶ月ぶりの韓国です。しかし、今回は1月。寒いのなんのって…。
顔が凍るかと思うほどでした(笑)。
まずは、ソウル入りから。

《金浦空港にて》
空港に到着し、出迎えてくれた友人たち。ほっとした瞬間でもありました。

ホテルにチェックインするやいなや、早速「明日からよろしく!」の乾杯。鳥のお店へ。実に美味しかった!

「明日は早いのでこの辺で。」と外に出たら、雪がちらほらと。。。

《Cafe Dream@全州(ジョンジュ)》
ソウルから車で約3時間ほどでしょうか?
早朝、7時半に集合・出発…まだ夜も明けきっていなくて、薄暗い。
さらには、ホテルから出たら、なんと!昨夜からの雪が積もり…しかも、まだまだしんしんと降ってました。
車に荷物を詰め込み…まるでテトリス状態(笑)。
いざ出発。

途中渡ったソウル市内の川。凍っているんです。。。すごい。

休憩に立ち寄ったサービスエリアでは、ギター弾き語り女性のストリート?が!
当然のことながら、気温はマイナスです。。。なんと、たくましい…。

昼前に全州に到着。青空だったのが嬉しかった…かなり積もっていたけど。
地元スタッフと合流し、しばし街を探索。
「もっと韓国の歴史を勉強したい」と思わせる、歴史のある街です。

みんなの気遣いで、韓国の民族衣装を着せてもらいました〜!
そして朝鮮王朝を代表する全州の代表歴史遺跡〝慶基殿〟へ。
朝鮮王朝を建国した李成桂氏を描いた肖像画が奉安されています。

衣装の生地がかなり薄くて寒かったけど、楽しかった!まさか民族衣裳が着れるとは思ってもみなかったので、ちょっと恥ずかしかったけど、嬉しさ倍増でした〜!

ここはまた、韓国でのキリスト教発祥の地なんだそうです。立派な教会も当時のまま残っています。
圧巻でした。

さらには、ビビンバの発祥の地、とも言われ当然ながら昼食はビビンバをみんなで頂きました。これもまた美味。

そして会場へ。とってもおしゃれなカフェでした。

建物内にはこんなスペースが。ちょっと驚きです。

オーナーさんは手品師で、時折、このステージでマジックショーをやられているんだそうです。残念ながら、マジックは観れませんでしたが。

ライブは…初めての場所だけに、僕の音楽に触れた人たちも多かったですが、盛り上がりましたよ〜。アンコールでリクエストも出ました。
ライブ後に記念撮影。みなさん、有難うございました!

打ち上げは焼肉。これもまた美味しかったなあ。

この後、ソウルにとんぼ帰り。スタッフの皆さん、運転、お疲れ様でした!

《Panta Garage@ソウル》
このお店にお邪魔するのは、今回で2度目。前回訪れた時は、デモの真っ最中でしたね。

ソウルも盛り上がりました〜!ここもアンコールでリクエスト。有難い事ですね。
終演後に記念撮影。

そして打ち上げ。ここも鳥のお店でした、が、食べる、というより呑む、と言う程かなりの量を呑みましたねえ。
僕だけじゃなくみんなで(笑)。

写真は、〝爆弾〟と言って、グラスに少量のビールにスプライトを入れグラスの底を叩き上げる…炭酸の泡が吹き出しそれを一気に飲むんです。もちろん、グラスの底を叩き上げる時にはグラスの上を塞ぎます。
みんなに振舞っていたのはいいけど、やりすぎて手が痛いと…(笑)。
そんなこんなで夜も更けていきました。

《OFF》
一日だけ、帰国を延ばしてソウルでのんびりと過ごしました。タクシーで回ったのですが、来月開催される平昌オリンピックの聖火が通ると言う事で、街中は渋滞も渋滞、大渋滞でした。

夜になり「さて、夕食は?」と、ソウルに入った初日にみんなで食べた鳥のお店を探し歩き、やっと見つけて食事にありつきました。
やっぱり、うまい!
この4日間で、一年分の鶏肉を食べた気がします。。。(笑)

今回も韓国ツアーが実現できて嬉しかった!
思い出もたくさん持って帰りました。寒かったけど(苦笑)。
みなさん、有難うございました。心から感謝です。

全州とソウルでゲスト出演した、Jang Jaehoonくん。カバーアレンジはもちろん、オリジナルも創っています。今回、彼のオリジナル「天の川(The Galaxy)」に僕がサポートし、僕のオリジナル「City of Tokyo」にサポートしてもらいました。これがなかなかの評判だったんです。彼もまた、韓国のギター界を背負っていく事でしょう。楽しみでもあります。

リーダーのParkさん。お疲れ様でした!

■Ryntenライブ
・1月26日(金)京都「都雅都雅」
・2月3日(土)高知「ビーステーション」
・2月10日(土)神奈川・横浜「イギリス館」
・3月2日(金)岡山笠岡「カフェド萌」
・3月30日(金)東京「バックインタウン」

■ギターセミナー
・2月11日(日)鳥取米子「BEXX」
・3月3日(土)、4日(日)広島福山「バーカブロ」

■岡崎倫典プロデュース『日中友好アコースティックギターコンサート』
フィンガーピッキングが盛り上がりつつある中国からギターリストが来日。昨年、中国最大のギターコンテストで優勝した、高校生もオープニングで演奏。乞うご期待!
・3月19日(月)横浜「ミリオンズ」
・3月20日(火)東京「バックインタウン」
・3月21日(祝水)長野上田「サンテラス内」

■イベント参加
・3月17日(土)東北震災復興支援チャリティーコンサート
「第8回 Sharing(シェアリング)2018 in 新宿」@全労済ホールスペースゼロ」
出演:庄野真代、沢田知可子、原田真二、中川五郎、PANTA、わいわい合唱団 with 田川りつ&竹田由美子、岡崎倫典、マコト&ゆうこ
・3月24日(土)フィンガーピッキングデイ「横浜赤レンが倉庫」フィンガースタイルギターのコンテストと祭典。

■アルバム/譜面集情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

譜面集『フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 珠玉のメロディ20 (CD付)』

Ryntenインプレッション #485 “Driving Songs Pt.2”

1月も半ばを過ぎようとしていますが、如何お過ごしでしょうか?

先日のこと。長いツアーを終え帰る途中、最寄りの駅までは辿り着くのですが大荷物を抱えていますので、駅から自宅までタクシーに乗ります。先日もタクシー乗り場に並んでおりました。これが結構長い列を作ってまして、僕の順番が来たので乗り込もうと「トランクお願いします。」と言ったら「物が入らないからダメ。」と言われ、僕は「はあ〜?」と。仕方ないので「じゃあ、次の方どうぞ。」と譲りましたが、次の方もその次の方もみんな大荷物なんですね。そりゃそうですよねえ、タクシーを使う程ですから。荷物がない場合、具合が悪い人や体の不自由な方が使われるのでしょうが、普通は大荷物を抱えている人が多いのではないかと思うんです。そのタクシーは、個人で普通の車でしたので、トランクが小さいということはないと思います。多分、個人的なものを入れられているんでしょう。そうこうしているうちに、僕の後ろに並んでいた人たちが「荷物を積めない。それはないだろう!?」と怒り出し、その後も乗る人がいなかったんです。やっと2、3分経ち後ろに並んでいたご婦人が乗られ発車。発車後、そのタクシーの屋根のランプを見てたら三ツ星マークがついていたんです。これは、かなり優秀な運転士さんや優秀なタクシーでないと与えられません。もっとも、どこがそれを決めているのかは知りませんが。「トランクを使えないタクシーに三ツ星はないだろうよっ!」とお客さんみんなが怒っていた、というお話でした。
みなさんはそんな経験をされた事があるでしょうか?

■Ryntenインプレッション
先週に引き続き、ボク”Rynten”が車でよく聴く曲たちをピックアップしてみました。
#0 Back in the U.S.S.R. (The Beatles)
#1 Over the Rainbow (Nara Leao)
#2 Any Time At All (Bryan Adams)
#3 Good Times Bad Times (Led Zeppelin)
#4 君だけに愛を (ザ・タイガース)

■Key Of R
今週最後は、ザ・フォーク・クルセダーズのカバーで”悲しくてやりきれない”です。ぜひ、お聴きください。
YouTube Preview Image

■Ryntenダイアリ
【ながはら元プレゼンツ〝平々米々2018〟】
僕の番組にもゲストで出演頂いた、パーカッショニスト〝ながはら元さん〟プロデュースのイベントです。元さんが関わっているミュージシャンの方々が一同勢ぞろい。もちろん、参加出来なかった方もいらっしゃいますから、全員が集まったらどうなるんだろうか?など大きなお世話、な事を考えたりしてました(笑)
このイベントはここ数年はお休みされていて、数年ぶりの開催なんだそうです。
会場となった会場《楽屋(らくや)》は、初めてお邪魔しました。とてもいい雰囲気のお店です。

タイトル通り、元さんは出演者全員のサポート叩きっぱなし。
僕が観ていても「肩や腕は大丈夫なのか?」と心配したほどです、が、僕もちゃっかりと元さんにセッションをお願いしました〜(笑)。

もちろん、出演者も多いので持ち時間は限られていますから、全曲元さんと一緒に演奏できる選曲をしました。楽しかった!
僕のラジオに出演してくれた〝野澤享二さん〟や〝中川五郎さん〟も。

最後はみんなでセッション。盛り上がりましたねえ。

楽しいイベントでした〜!元さん、お疲れ様でした。
また、ラジオでこのイベントの話をしましょうね。

■Ryntenライブ
・1月20日(土)静岡浜松「なんでモール」
・1月21日(日)愛知江南「スタジオM」
・1月26日(金)京都「都雅都雅」
・2月3日(土)高知「ビーステーション」
・2月10日(土)神奈川・横浜「イギリス館」
・3月2日(金)岡山笠岡「カフェド萌」
・3月30日(金)東京「バックインタウン」

■ギターセミナー
・2月11日(日)鳥取米子「BEXX」
・3月3日(土)、4日(日)広島福山「バーカブロ」

■岡崎倫典プロデュース『日中友好アコースティックギターコンサート』
フィンガーピッキングが盛り上がりつつある中国からギターリストが来日します。昨年、中国最大のギターコンテストで優勝した、高校生もオープニングで演奏。乞うご期待!です。
・3月19日(月)横浜「ミリオンズ」
・3月20日(火)東京「バックインタウン」
・3月21日(祝水)長野上田「サンテラス内」

■イベント参加
・3月17日(土)東北震災復興支援チャリティーコンサート
「第8回 Sharing(シェアリング)2018 in 新宿」@全労済ホールスペースゼロ」
出演:庄野真代、沢田知可子、原田真二、中川五郎、PANTA、わいわい合唱団 with 田川りつ&竹田由美子、岡崎倫典、マコト&ゆうこ

・3月24日(土)フィンガーピッキングデイ「横浜赤レンが倉庫」フィンガースタイルギターのコンテストと祭典です。

■アルバム/譜面集情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

譜面集『フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 珠玉のメロディ20 (CD付)』

Ryntenインプレッション #484 “Driving Songs Pt.1”

2018年 明けましておめでとうございます。

〝光陰矢の如し〟…本当に矢の様に過ぎて行った2017年でした。個人的にも社会的にもいろんな事がありました。今年は何が起こるやら、楽しみでもあり不安でもあり…です。楽しみなことは、近々の〝平昌オリンピック〟。不安と言えば、この世界情勢と日本の行方。個人的な不安というのは事前に挙げるのは難しいですが、この情勢の行方が多々あり少なからず、と言ったところでしょうか?

お便りをご紹介します。
・KMさんから『〝復刻〟されたアルバム《富良野》。先日、倫典さんのライブで入手しました。お気に入りの曲が一番多く入っていてとても気に入ってます。』
・Rynten『ありがとうございます。』
・KMさん『復刻を機会に多くの人がお手にされるといいな、と思っています。』
・Rynten『僕もそう願っています。因みに、アルバム〝富良野〟に触れておきますと…よくステージで「20世紀のベスト盤的なアルバム」とご紹介させて頂いています。いっときは手に入らなかったのですが、昨年10月に〝復刻盤〟として再リリースされました。早速お手にして頂き有難うございました。今年も、そのアルバムを抱えて…いや、他のアルバムも抱えて回りたいと思いますので、お待ちになって頂ければと思います。』

■Ryntenインプレッション
今週は、ボク”Rynten”が車でよく聴く曲たちをピックアップしてみました。
#0 Drive My Car (The Beatles)
#1 Any Old Time (Maria Muldaur)
#2 Statesboro’ Blues (The Allman Bros. Band)
#3 Get It Up For Love (Ned Doheny)
#4 恋のフーガ (ザ・ピーナッツ)

■Key Of R
今週最後は、ボクの友人、故松谷康晴さんのオリジナル曲「La Foret Bleue」です。ぜひ、お聴きください。
YouTube Preview Image

■Ryntenダイアリ
【年末ラジオマンジャック@NHK】
またまた、昨年末に出演させて頂きました(とは言っても事前収録でしたが)。
レギュラーの〝時東ぁみさん〟が進行を務める《別冊ラジオウーマンジャック》というコーナーです。
出演はレギュラーのピアニスト〝門司 肇さん〟、ゲストは僕の他に〝内田勘太郎さん〟、バイオリンの〝岡部麿知さん〟、奄美のご出身の〝城 南海(きずきみなみ)さん〟。城さんは今回、初めてご一緒させて頂きましたが素晴らしい歌声でした。
勘太郎さんのギター、変わらずすんごい!!!

皆さんとご一緒したのは…僕のカバーからボーカルに城さんで「雪の華」、インストで「Daydream
Believer」「サボテンの花」。もちろん、勘太郎さんのオリジナル
「美らフクギの林から」も参加させて頂きました。もちろん、コントも(笑)。
コーナー終了後にみんなで記念撮影。

楽しかった~!

■Ryntenライブ
●ソロライブ
・1月20日静岡浜松「なんでモール」
・1月21日(日)愛知江南「スタジオM」
・1月26日(金)京都「都雅都雅」
・2月3日(土)高知「ビーステーション」
・2月10日(土)神奈川・横浜「イギリス館」
・3月2日(金)岡山笠岡「カフェド萌」
・3月30日(金)東京「バックインタウン」

●ギターセミナー
・2月11日(日)鳥取米子「BEXX」
・3月3日(土)、4日(日)広島福山「バーカブロ」

■岡崎倫典プロデュース『日中友好アコースティックギターコンサート』
フィンガーピッキングが盛り上がりつつある中国からギターリストが来日。3ヶ所でライブを開催します。オープニングには、昨年北京での「フィンガーピッキングコンテスト」で優勝した高校生が登場。乞うご期待!
・3月19日(月)横浜「ミリオンズ」
・3月20日(火)東京「バックインタウン」
・3月21日(祝水)長野上田「サンテラス内」

■イベント出演
・3月17日(土)東北震災復興支援チャリティーコンサート
「第8回 Sharing(シェアリング)2018 in 新宿」@全労済ホールスペースゼロ」
出演:庄野真代、沢田知可子、原田真二、中川五郎、PANTA、わいわい合唱団
with 田川りつ&竹田由美子、岡崎倫典、マコト&ゆうこ

・3月24日(土)フィンガーピッキングデイ「横浜赤レンが倉庫」

■アルバム/譜面集情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

譜面集『フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 珠玉のメロディ20 (CD付)』

Rynten Live #483  @Back in Town/東京新宿(2017年12月)

『岡崎倫典のアコースティックウインド』を聴いて下さっている皆さん、Youtubeにご覧になってくださった皆さん、今年もありがとうございました。2017年もあと僅かになりました。世の中を見ても個人的にもいろんな出来事がありました。来年が皆さんにとって良い年になりますように。『アコースティックウインド』もお陰様で10年目に入りました。これからも邁進してきますので、2018年もよろしくお願いします。  −RYNTEN−

今回は2017年12月に東京・新宿曙橋 ”Back in Town”で行われてライブの様子をお届けしました。
お送りした楽曲は
#1 All of Me
#2 GreensLeeves
#3 赤鼻のトナカイ
#4 TSUNAMI
#5 また君に恋してる
#6 Ape in Snow

■Ryntenダイアリ
【音茶@福岡朝倉】
今年最後のライブはここ〝音茶〟でした。クリスマス一色でのスターとです。
愛犬〝カンタロー〟も…。迷惑そうな顔ですが。。。(笑)

まずは、オープニングに〝ざ・もー〟。

今年のライブで一番良かった気がするんですが…。

小学校の教師をされている〝櫻井健一郎さん〟。

そして僕。

最後に、夏以降のライブで皆さんから預かった復興義援金、一日も早い復興と復旧を願いつつ、地元〝大福幼稚園〟の園長先生に手渡しました。

この日の打ち上げの〝ミカちゃんショー〟。笑わせてくれました。

しかしながら、よくこんな衣装を見つけてくるものですね、感心しかり。

間もなく、僕のスタッフとミカちゃんのお誕生。クリスマスとそのお祝いも兼ねたケーキまで用意してくれました。しかも2つも!すごい!

そして夜は更けていくのでした。今年最後のライブが盛り上がって良かった〜!

翌日は恒例によって、キリンビアーファームでランチ。「今年も一年ありがとうございました&来年もよろしくお願いします」とコーヒーで乾杯!ちなみに僕は、当然、生ビールを頂いております。

音茶の皆さん、今年もありがとうございました!

【ギター教室の忘年会】
僕のギター教室の締めくくりの忘年会。仕事の関係で来れなかった人ももちろんいますが、みんな、世を背負うビジネスマンやビジネスウーマン。忙しい中、集まってくれました。
誕生日の近い僕のスタッフのバースデーまで企ててくれました。有難いですね。

来年の発表会に向けのあれこれや音楽の話に花が咲きました。みんなすごい意気込みです。来年もまた楽しみです。生徒のみなさん、一年お疲れ様でした。来年も頑張りましょうね。

■Ryntenライブ
・1月20日静岡浜松「なんでモール」
・1月21日(日)愛知江南「スタジオM」
・1月26日(金)京都「都雅都雅」
・2月3日(土)高知「ビーステーション」
・2月10日(土)神奈川・横浜「イギリス館」
・3月2日(金)岡山笠岡「カフェド萌」
・3月30日(金)東京「バックインタウン」

■ギターセミナー
・2月11日(日)鳥取米子「BEXX」
・3月3日(土)、4日(日)広島福山「バーカブロ」

■岡崎倫典プロデュース『日中友好アコースティックギターコンサート』
来年3月、フィンガーピッキングが盛り上がりつつある中国からギターリストが来日。ツアーは3ヶ所。どんな演奏が展開するか、乞うご期待!です。
・3月19日(月)横浜「ミリオンズ」
・3月20日(火)東京「バックインタウン」
・3月21日(祝水)長野上田「サンテラス内」

■イベント出演
・1月5日(金)東京中目黒「楽屋(らくや)」
〜ながはら元プレゼンツ2018年新春ライブ「平々米々~ヘイヘイマイマイ」〜
僕の番組にもゲストでお越しいただいた〝ながはら元さん〟がプロデュースのイベントライブです。ゲストミュージシャンも豪華です。

出演:鮎川誠(SHEENA & THE ROKKETS)・金子マリ&森園勝敏・中川五郎・生田敬太郎・野澤享司・Toshi瓜生&柳澤伸之JAZZ TRIO・平安隆・趙博・ANNSAN・永井充男・よしだよしこ・シューベルツ.com・岡崎倫典・松本れい子(ライブペイント)・RIkako Rose・川又トオル・高田エージ・鬼頭つぐる・市川JAMES洋二・TGT SESSION with CHATO・宮良牧子・井上ともやす・築秋雄・青山雅明・スズキカヒロ・横山ち帆・ながはら元ジャンベWS etc…

・3月17日(土)東北震災復興支援チャリティーコンサート
「第8回 Sharing(シェアリング)2018 in 新宿」@全労済ホールスペースゼロ」
出演:庄野真代、沢田知可子、原田真二、中川五郎、PANTA、わいわい合唱団 with 田川りつ&竹田由美子、岡崎倫典、マコト&ゆうこ

・3月24日(土)フィンガーピッキングデイ「横浜赤レンが倉庫」

■アルバム/譜面集情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

譜面集『フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 珠玉のメロディ20 (CD付)』

Ryntenバイエル #482 赤とんぼを弾こう Pt.8

2017年も最終カウントダウンに入ってまいりました。如何お過ごしでしょうか?

話に触れる前に、一つ、お便りをご紹介します。
宮城の中年ライダーさんから『今年になって不幸が続き、出費もあって大変でした。ご近所の葬儀があり、受付のお手伝いをして今帰って来ました。そして〝はしだのりひこさん〟訃報がテレビで紹介されています。』

僕自身も《訃報》が多かった年、というより…訃報そのものはもっと広く人間の歴史から見れば、年によって変化はあるというものではないと思いますが、やはり自分の世代なのでしょうか?訃報が多く感じる、気になるところであります。ましてや、以前は自分たちの親の世代が〝亡くなった〟や〝倒れた〟など耳に入ってきたのですが、今は自分たちと同世代の訃報に触れる事が増えたような気がします。
これもまた、世代、という事でありましょうか。冬に多い気がしておりますが、皆さんは如何でしょうか?

■Ryntenインプレッション
今週は「ボク”Rynten”のルーツを探る」です。
#0 April Come She Will / Simon & Garfunkel
#1 Jennifer Junniper / DONOVAN
#2 Don’t Think Twice It’s All Right / Peter, Paul and Mary
#3 Angie/Bert Jansch

■Ryntenバイエル
Ryntenバイエル、今週は「赤とんぼ」の8回め、総集編です。新しく発売された譜面集”フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 珠玉のメロディ20“に掲載されていますが、お手元になくともわかりやすい解説を目指していきます。RegularTuning/NoCapoで弾いています。ぜひご覧ください。
YouTube Preview Image

■Key Of R
今週最後は、いままでRyntenバイエルで取り上げてきた唱歌”赤とんぼ”です。ぜひ、お聴きください。
YouTube Preview Image

■Ryntenダイアリ
【あるイベントにて】
某ホテルの一番大きな会場であるイベントがあり、1曲だけ演奏してきました。みなさん正装されてちょっと場違いな…(苦笑)。

【とある忘年会にて】
韓国在住の日本人ギターリスト〝ハタさん〟からお声がけを頂き、参加させて頂きました。主催は巣鴨にある珈琲会社。サイフォンで美味しく煎れるレッスンもされているそうです。海外からの生徒さんもいましたねえ。盛り上がってました〜。

ハタさんがこの度、CDをリリース。ハタさんのライブもありました。ちょっとだけ僕も。。。ハタさんとのセッション楽しかった〜!

【雑誌のレコーディング】
今回もなんとか終わりました(汗)

【広島フォーク村東京村民忘年会】
会場となったのは、東京は銀座にある広島アンテナショップ内のイタリアンレストランでした。〝中央FM〟からは目と鼻の先です。僕は初めてでしたが、仲間のみんなは結構通っているそうな…。

みんなで集うと、昔話に花が咲きますね。あれやこれやと笑いっぱなし。楽しかった。

【訃報】
12月12日、朝、富良野《きつつき》のマスターこと《久林 庸さん》が亡くなりました。残念ながら、僕はスケジュールの都合で葬儀には駆けつける事が出来ませんでした。11月、北海道ツアーの合間に、お見舞いに行ったのが最後となりました。
昨年、癌の診断を受けた時「僕は日本一明るい癌患者になるから!負けないよ!」と言いながら笑っていたマスターの顔が今でも忘れられません。最後まで、気丈に振る舞ってた姿を忘れられません。
今は、もう癌と戦はなくてもいい。のんびりと過ごして下さい。
「さよなら」は言わないでおきます。また会う日まで…僕は頑張ります。

■Ryntenライブ
・1月20日静岡浜松「なんでモール」
・1月21日(日)愛知江南「スタジオM」
・1月26日(金)京都「都雅都雅」
・2月3日(土)高知「ビーステーション」
・2月10日(土)神奈川・横浜「イギリス館」
・2月11日(日)鳥取米子「BEXX」ギターセミナー
・3月2日(金)岡山笠岡「カフェド萌」
・3月30日(金)東京「バックインタウン」
■ギターセミナー
・3月3日(土)、4日(日)広島福山「バーカブロ」
■イベント出演
・3月24日(土)フィンガーピッキングデイ「横浜赤レンが倉庫」

■アルバム/譜面集情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

譜面集『フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 珠玉のメロディ20 (CD付)』