Rynten #615 インプレッション”Joni Mitchell/ジョニー・ミッチェル”

【河童のひとり言】
2017年にニュージーランド周辺に8番目の大陸の存在が確認されましたが、先月その大きさと
形が明らかになったそうです。その名は「ジーランディア」。大きさは約500万平方キロメートルで、オーストラリア大陸の約半分。数千万年の時間をかけてゴンドワナ大陸から離れ、2,300万年くらい前には水没したようです。今残っているのはニュージーランドやニューカレドニアの島々など6%ほど。地球ができておよそ46億年。地球にとってはついこの前の出来事なんでしょうね。

梅雨明けが待ち遠しいながらも、新型コロナの収束は待ち遠しさのケタが違うなぁ!と思う今日この頃。如何お過ごしでしょうか?  岡崎倫典です。
「ジーランディア」・・・・アニメやゲームに出てきそうな名前ですが、ニュージーランドの国名からすると、かなり以前からあったネーミングだと思います。時代をもっと巻き戻してみましょう。2億8,000万年前から2億3,000万年前、地球の陸地は一つにくっついた超大陸でした。これが「パンゲア大陸」。約10億年前には超大陸「ロディニア」、約18億年前には超大陸「コロンビア」があったと考えられています。地球の大地はこのような一つに集まった超大陸と、現在のようないくつもの海と大地に分裂した状態を交互に繰り返しているそうです。私たちが見慣れている世界地図も、数億年後にはまったく違ったものになっているでしょうね。遠い未来に、大西洋が閉じてつながり「超大陸パンゲア・ウルティマ」となるか、太平洋が閉じて「超大陸アメイジア」となるのか、現在ではわかりません。もし太平洋が閉じて「超大陸アメイジア」が誕生した場合、日本列島はユーラシア大陸とオーストラリア大陸に挟まれて、超大陸の内陸の土地になるそうです。四方を海に囲まれた海洋国家“日本”は、数億年後には消滅するかも知れません。もっとも人類がそこまで生息していればの話ですが・・・・。10年後には地球のすべての海底を地図化するプロジェクトが進んでいます。ふと思い出しました。地球の海のほとんどが干上がったシーンから始まるアニメ『宇宙戦艦ヤマト』。海底の地図を見てみたい気持ちはふくらみますが、海が干上がるのは・・・・想像したくありません。。。

【Rynten Impression】
〝デヴュー・アルバムを聴く そのVol.14〟をお届けします。
今週は〝Joni Mitchell(ジョニ・ミッチェル)〟。1968年の彼女のデヴューアルバム『Song to a Seagull』からのピックアップです。

「I Had A King」「Night In The City」「Marcie」「Sisotowbell Lane」

【Key Of R】
今日お届けするのは、僕のオリジナル曲《Spiritdance》。2007年にリリースしたアルバムのタイトルソングです。このアルバムを創るにあたり最初に浮かんだコンセプトは〝レクイエム〟でした。過去の魂に対する〝鎮魂〟〝畏敬〟と捉えると、アルバムを表現するには片手落ち。今を生きている命、これから生を受ける命、これまで時を駆け抜けていった命に勝るとも劣らないほどに、恭しさ、愛おしさを感じます。敬虔は気持ちだけに止まらず、様々な時代の心と遊んだり踊ったりできたらいいなあ、という想いからつけられたタイトルです。このアルバムが企画された当初、この楽曲はまだありませんでした。アルバムタイトルが決まった後に物語の締めくくりとして作った曲です。ちなみに、曲名がアルバムタイトルになったのは、2ndアルバム《夢で会いましょう》以来、実に13年ぶりのことです。ライブのオープニングでよく演奏することも多く、自分でもこの曲を弾いていると、気持ちが穏やかになって行きます。チューニングはスタンダード、カポ 5フレットでおおくりします。

■Rynten ライブ
★有料ライブ生配信のお知らせ
 7月21日(火)『The Rynten Sound from Japan Everywhere you are…〝人生初の生配信ライブに乾杯〟」
 スタート20:00〜 配信チケット:¥2,000
・チケット購入方法
【銀行振込】南都銀行本店 店番010 普通:2434424 口座名:ビバリーヒルズ 
 ※お振り込みされてから、ビバリーヒルズにメールにて「あなたのお名前、7/21岡崎倫典ライブ配信、振込日にち、メールアドレス」をお知らせ下さい。info@flower6.jp
【クレジット決済】詳細はビバリーヒルズにお問い合わせください。TEL 0742-26-7444
・ご購入いただいた方には、配信の 2日〜3日前までに「配信URLとパスワード」がお送られてきます。
・視聴は7月28日(火)までのアーカイブで視聴可能です。
・下記の映像が再生できるかどうかご確認ください。再生・視聴できない場合、対応は出来ませんので、ご了承下さい。https://vimeo.com/182858333
 (問)ビバリーヒルズ TEL 0742-26-7444
http://flower6.jp/

★ライブ
・7月18日(土)福岡朝倉「音茶」
※定員に達しましたので締め切らせて頂きました。
(問)同 TEL 0946-52-3672 又は フィールドウイング TEL 0946-52-3671
http://www.asakura.ne.jp/onsa/

・8月1日(土)横浜「イギリス館」
 ※横浜市規定により、密を避けるため、限定26名となります。
http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/british-house/
 13:30スタート  前3,500円 当4,000円
 (問)サウンドポート TEL045-243-9999
http://www.soundport.co.jp

・9月12日(土)奈良「ビバリーヒルズ」
 18:00スタート 前3,500円 当4,000円(いずれも要 2オーダー=1,000円)
 (問)同 TEL 0742-26-7444
http://flower6.jp/

・9月19日(土)福岡朝倉「音茶」

・9月20日(日)山口「sonoda Coffee」
 18:00スタート 前/当3,500円(1ドリンク付)
 (問)同 TEL 090-9733-5053

・10月10日(土)鳥取米子「BEXX」後日動画配信あり(有料)
 18:30スタート 
 一般:前 3,500円 当 4,000円(ドリンク別)
 高校生以下:前 2,000円 当 2,500円(ドリンク別)
 (問)同 TEL 0859-21-0830
http://www.bexx.jp

★セミナー開催
・7月19日(日)福岡朝倉「音茶」
 全プライベートレッスン 1回 50分レッスン 8,000円+消費税 5名限定
 詳細は 同 TEL 0946-52-3672 又は フィールドウイング TEL 0946-52-3671まで
http://www.asakura.ne.jp/onsa/
 
●中止または延期になったライブ
●延期
・7月19日(日)奈良@ビバリーヒルズ40周年記念イベント〜鈴木康博&岡崎倫典ジョイントライブ→『2021年1月または2月開催』予定
●中止
・8月22日(土)群馬「野反湖フィールドフォークコンサート」2020年の開催はありません。

■アルバム/譜面集情報
●お知らせ

10年ぶりとなる、NEWアルバム「New Vistas」発売中

Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

譜面集『フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 珠玉のメロディ20 (CD付)』

Rynten #614 インプレッション ”Kenny Rogers/ケニー・ロジャース 追悼特集” #2

【河童のひとり言】
先月、日本が作ったスーパーコンピューターが8年6ヶ月ぶりに世界トップの座に返り咲きました。その名は「富岳」。現在はまだ試験運用中ですが、来年から始まる本格的な運用に多くの期待が寄せられています。総開発費1,300億円。その計算能力は2位だったアメリカの『サミット』の約3倍。今現在日本で最高のスーパーコンピューター「京」、これが1年かかる実験をわずか数日でこなすそうです。『富岳』の登場で日本が、そしてスーパーコンピューターの進歩で人類がどのように変わっていくのか・・・・? 想像をはるかに超えたものがありそうですが、その進化はまだ始まったばかりです。

三密を避けるため、各地の海水浴場は軒並みオープンを断念しているようですが、そろそろ夏の予定を考えているという方も多いのではないでしょうか?

スーパーコンピューター〝富岳〟。これまでの『京』と比べると、計算速度の大幅なアップはもちろんのことながら、誰もが扱える〝操作性〟も念頭に置いて開発されたようです。開発に携わった方が、〝1ではなく、とても速いキャンピング・カーF〟と例えていたのが印象的でした。スーパーコンピューターが人々の生活にもたらす恩恵は数知れません。今回の新型コロナウイルスに対しても、その性質を明らかにしたり治療薬を開発する上でスーパーコンピューターは欠かせません。以前に比べて“天気予報が「よく当たる」と思われる方も多いのではないでしょうか? ここでもスーパーコンピューターが活躍しています。今の天気予報は“数値天気予報”と呼ばれる手法が使われており、簡単に言うと観測したデータを物理法則の方程式に入れて未来の気象を予測して出されているそうです。天気予報だけでなく豪雨の予測にも期待が寄せられています。より速い段階で豪雨が予測できれば、被害も軽減できます。また避難経路もより緻密で分かりやすいものに改善されるでしょう。自動車や飛行機の開発にもスーパーコンピューターは今や欠かせません。開発に必ずついて回る
のが“空力シミュレーション”です。昔は大掛かりな設備やプロトタイプの作成が不可欠でしたが、今はスーパーコンピューターが肩代わりしてくれています。他にも宇宙開発やクリーンエネルギー・システムの実用化、医学や防災への寄与など、想像をはるかに上回る活躍を見せてくれることでしょう。

【Rynten Impression】
先週に続いて今日も、今年3月に亡くなったケニー・ロジャースを特集します。
「Lady」「We’ve Got Tonight(愛・ひととき)」(’83) / Kenny Rogers (w/Sheena Easton))「Islands in the Stream」(’83) / Kenny Rogers (w/Dolly Parton)

【Key Of R】
今日ご紹介する曲は、サザンオールスターズ《TSUNAMI》。20世紀最後の〝レコード大賞曲〟です。〝サザンオールスターズ〟としては44枚目シングル盤。いやはや凄い勢いを感じさせられます。僕は2010年にアレンジし、しばらくはステージでも度々演奏していましたが、翌年の〝東日本大震災〟でしばらく自粛。復活したのはそれほど遠い話ではありません。じっくり聴いた事がないにも関わらず、ほぼ全曲通して口ずさめる、という僕にとっては数少ない曲です。それだけ入り込みやすく覚えやすい曲だという事でしょう。しかし、ギター1本のインストアレンジとなると、かなりの難作業でした。途中、転調するパートが入るため、それませ簡単に弾けていた当初のアレンジが却下。メロディーの音域も2オクターブ以上と広く、結局〝スタンダードチューニング〟〝カポなし〟でキーは〝A〟に落ち着きました。セーハフォームもかなり多く難易度も高めですが、アレンジとしては「うまくいった!」と自負している、そんな曲です。他の曲と比べて〝左手〟の握力求められますが「厳しい!」という方は、ちょっと小ぶりのギターで弾く、とかあるいは、ひとまわり〝細い弦〟を張る、とより弾きやすくなると思います。

■Rynten ライブ
★ライブ
・7月18日(土)福岡朝倉「音茶」
※定員に達しましたので締め切らせて頂きました。
(問)同 TEL 0946-52-3672 又は フィールドウイング TEL 0946-52-3671
http://www.asakura.ne.jp/onsa/

・8月1日(土)横浜「イギリス館」
 ※横浜市規定により、密を避けるため、限定26名となります。
http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/british-house/
 13:30スタート  前3,500円 当4,000円
 (問)サウンドポート TEL045-243-9999
http://www.soundport.co.jp

・9月12日(土)奈良「ビバリーヒルズ」
 18:00スタート 前3,500円 当4,000円(いずれも要 2オーダー=1,000円)
 (問)同 TEL 0742-26-7444
http://flower6.jp/

・9月19日(土)福岡朝倉「音茶」

・9月20日(日)山口「sonoda Coffee」
 18:00スタート 前/当3,500円(1ドリンク付)
 (問)同 TEL 090-9733-5053

・10月10日(土)鳥取米子「BEXX」後日動画配信あり(有料)
 18:30スタート 
 一般:前 3,500円 当 4,000円(ドリンク別)
 高校生以下:前 2,000円 当 2,500円(ドリンク別)
 (問)同 TEL 0859-21-0830
http://www.bexx.jp

★セミナー開催
・7月19日(日)福岡朝倉「音茶」
 全プライベートレッスン 1回 50分レッスン 8,000円+消費税 5名限定
 詳細は 同 TEL 0946-52-3672 又は フィールドウイング TEL 0946-52-3671まで
http://www.asakura.ne.jp/onsa/
 
●中止または延期になったライブ
●延期
・7月19日(日)奈良@ビバリーヒルズ40周年記念イベント〜鈴木康博&岡崎倫典ジョイントライブ→『2021年1月または2月開催』予定
・7月11日(土)静岡浜松「なんでモール」→『2021年1月』
●中止
・7月12日(日)福山「とおり町交流館」2020年の開催はありません。
・北海道ツアー2020夏 7月1日〜7月5日
・8月22日(土)群馬「野反湖フィールドフォークコンサート」2020年の開催はありません。

■アルバム/譜面集情報
●お知らせ

10年ぶりとなる、NEWアルバム「New Vistas」発売中

Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

譜面集『フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 珠玉のメロディ20 (CD付)』

Rynten #613 インプレッション ”Kenny Rogers/ケニー・ロジャース 追悼特集” #1

【河童のひとり言】
東京から南へ約1,000km、小笠原諸島に《西之島》という無人の火山島があります。18世紀初頭スペイン船〝Rosario号〟によって発見されたことから〝Rosario島〟とも呼ばれている島ですが、1970年代以降その火山活動が繰り返される様になり、今月に入ってから再び噴火が活発になっている様です。1973年、火山活動が確認された当初の面積は〝0.07km2〟で東京ドーム2個分程の大きさだったそうですが、すぐそばに新しい島が出没を繰り返し、それがくっついては切れ、一年前のデータから、面積は2.89km2。噴火活動で面積は広がりながらも波浪力や侵食の影響もあり、常に変動している様です。正確な地図を残せない〝西之島〟。生きてる地球を感じさせられます。

早くも〝梅雨明け〟が始まった日本列島。季節の移ろいは着実にスピード感を伴って進んでいる様ですね。いかがお過ごしでしょうか。
〝西之島〟、その姿・形が常に変化している火山島だと考えると「いつか無くなってしまう可能性もあるのかな?」と思ったりもします。一年に数cmといった地形の変動は人間には殆ど感じられないでしょう。しかし〝西之島〟の様な急激な様変わりは、私たちに地球の息吹を早送りで伝えてくれます。地球という巨大な生命体の中で〝生かされている〟人間がいかにちっぽけな存在であるかを知らしめられている様な気がします。
消えて無くならない様、願いながらこれからも〝西之島〟から目が離せません。

お便りをご紹介します。おなじみ〝TAKさん〟から
T『思い出に残る曲たちの特集。CDや譜面集、Liveでも触れていない話もあって楽しんでいます。《New Vistas》を聴いた時、これまでで《大人のための子守唄》が一番似合っているアルバムの様に思いました。年輪を感じる、というか、そういうものでしょうか。そう言えば〝Cradle Song〟は三拍子ですね。〝ゆりかご〟は三拍子が似合いますよね。改めて発見。』
R『アルバムを創った僕自身も今回の《New Vistas》にはそんな想いを込めています。演ずる側と聴く側の感性が重なる、そんな嬉しさを感じます。TAKさん、ありがとうございました。』

【Rynten Impression】
今週と来週、2週にわたり今年3月に81歳で亡くなった《Kenny Rogers(ケニー・ロジャース)》を特集。カントリー界の重鎮とも言われ、1985年〝USA for Africa〟に参加していたことでご存知の方も多いと思います。
「Lucille」「The Gambler」「Coward of the County」「Just the Way You Are」

【Key Of R】
今週は〝Billy Joel (ビリー・ジョエル)〟の〝Honesty (オネスティ)〟をお届けします。これは〝The Stranger(邦題:ストレンジャー)〟に続く6枚目のアルバム〝52nd Street(邦題:ニューヨーク52番街)〟に収録されていた曲です。Billy Joel としては、初の全米アルバムチャートNO.1を獲得しています。〝My Life〟あるいは〝BIg Shot〟といった他の収録曲ほどのヒットはありませんでしたが、日本では人気の高い曲です。ギターインストへのアレンジも個人的には納得できるもので、Liveで演奏する事も多い曲でもあります。リットーミュージックから出版されているCD付き譜面集シリーズ《フィンガースタイルで弾くソロギター名曲集〜珠玉のメロディー20》に収録されています。スタンダードチューニング 4Capoでお届けします。

■Rynten ライブ
★ライブ
・7月18日(土)福岡朝倉「音茶」
※定員に達しましたので締め切らせて頂きました。
(問)同 TEL 0946-52-3672 又は フィールドウイング TEL 0946-52-3671
http://www.asakura.ne.jp/onsa/

・8月1日(土)横浜「イギリス館」
※横浜市規定により、三密を避けるため、限定26名となります。
http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/british-house/
 13:30スタート  前3,500円 当4,000円
 (問)サウンドポート TEL045-243-9999
http://www.soundport.co.jp

・9月12日(土)奈良「ビバリーヒルズ」
 18:00スタート 前3,500円 当4,000円(いずれも要 2オーダー=1,000円)
 (問)同 TEL 0742-26-7444
http://flower6.jp/

・9月19日(土)福岡朝倉「音茶」

・9月20日(日)山口「sonoda Coffee」
 18:00スタート 前/当3,500円(1ドリンク付)
 (問)同 TEL 090-9733-5053

・10月10日(土)鳥取米子「BEXX」後日動画配信あり(有料)
 18:30スタート 
 一般:前 3,500円 当 4,000円(ドリンク別)
 高校生以下:前 2,000円 当 2,500円(ドリンク別)
 (問)同 TEL 0859-21-0830
http://www.bexx.jp

★セミナー開催
・7月19日(日)福岡朝倉「音茶」
 全プライベートレッスン 1回 50分レッスン 8,000円+消費税 5名限定
 詳細は 同 TEL 0946-52-3672 又は フィールドウイング TEL 0946-52-3671まで
http://www.asakura.ne.jp/onsa/
 
●中止または延期になったライブ
●延期
・7月19日(日)奈良@ビバリーヒルズ40周年記念イベント〜鈴木康博&岡崎倫典ジョイントライブ→『2021年1月または2月開催』予定
・7月11日(土)静岡浜松「なんでモール」→『2021年1月』
●中止
・7月12日(日)福山「とおり町交流館」2020年の開催はありません。
・北海道ツアー2020夏 7月1日〜7月5日
・8月22日(土)群馬「野反湖フィールドフォークコンサート」2020年の開催はありません。

■アルバム/譜面集情報
●お知らせ

10年ぶりとなる、NEWアルバム「New Vistas」発売中

Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

譜面集『フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 珠玉のメロディ20 (CD付)』

Rynten #612 岡崎倫典「思い出に残る曲たち」 #3

【河童のひとり言】
今年も奄美地方を皮切りに、日本全国梅雨入りが発表されています。東京も6月11日に梅雨入り。世の中何が起ころうが季節は止まることなく変わり続けているようです。地球の営みとも言える四季の移ろいは、人々に多くの恩恵をもたらしてくれます。がしかし、潤いばかりを与えてくれているわけではありません。時には警鐘を鳴らすこともあります。季節ものではありませんが、今回のコロナウイルス騒動も地球から人類に送られた〝警鐘〟のように感じる河童です。

何ごともなかったかのように季節は移り、東京も梅雨の季節に入りました。如何お過ごしでしょうか?
四季折々の植物・食べ物・風景など、地球が人類に与えてくれる潤いは数え切れません。料理やファッション、絵画や映画、歌や俳句など、季節抜きには語れない文化がたくさんあります。地球という恵まれた環境の中で進化を遂げてきた人類ですが、いつしか感謝や畏敬の気持ちは薄れ、国境という垣根を作り、〝国益〟という旗印を掲げながらも結局は“私利私欲”に傾いてしまう人たちが目につく昨今です。こんな人類に地球は時として鉄槌を振り下ろすのですが、これが当事者ではなく不特定多数の人に降り注ぐんです。そして被害を被ったりそれを乗り越えようと頑張るのも多くは罪なき人たちです。いつの時代もそう、地球は個人ではなく人類に対して警鐘を鳴らします。このコロナウイルス騒動の間に梅や桜の季節が終わり、ツツジやハナミズキの時期も通り過ぎ、アジサイの季節がやってきました。そして間もなくひまわりの季節。植物だけではなく風景も色とりどりの変化を見せる日本の四季。梅雨が明けると例年のように猛暑の日々がやって来ることでしょう。かつてあれほど取り沙汰されていた〝マスク着用〟もここに来て熱中症の恐れありと一部見直しになりました。この先何がどう変わるか素人目で予測はできませんが、「大変だったねぇ~。」と互いに面と向かって声掛け合える日が遠くないことを願う今日この頃です。

【Rynten Impression】
今週も「思い出に残る曲たち」と題してその「 vol.3」。1998年にシンフォレストからリリースされたイラストレーター鈴木英人さんと僕のアレンジ・演奏でのコラボCDROM。そのサウンドトラックからお届けします。
「Listen to the Music」「Under the Boardwalk」「End of the Road」「Harbor’s Lullaby」

【Key Of R】
今日お送りするのは、名曲《Eagles(イーグルス)》の《Desperado(デスペラード)》。Eaglesの2ndアルバムタイトルソングでもあります。1995年僕のアルバム《Marble》で初めてカバーした曲です。この時は多重録音でした。そして2000年に出された《鈴木英人さん》の2枚目のCD-ROM、この時も音楽を担当させていただきました。そこの収録された曲でもあります。これもまた多重録音でしたが、アレンジは違います。その後、リットーミュージックより出版したCD付き譜面集第2集目の「フィンガースタイルで弾くソロギター名曲集〜青春のメロディー」にも収録しました。こちらはギター1本で弾いたテイクです。何れにしても〝名曲〟でもあり〝日本人好み〟の曲でもあります。ただ、コーラスごとにメロディーが微妙に違っていて、これはアレンジする際に〝やりにくさ〟でもあり〝やりがい〟でもあります。デスペラード日本語に訳すとならず者。スタンダードチューニング・2カポででお送りします。

■Rynten ライブ
★ライブ
・7月18日(土)福岡朝倉「音茶」
※三密を避けるため、20名限定での開催となります。
 19:00スタート 前3.500円 当4,000円(要 1ドリンク)
(問)同 TEL 0946-52-3672 又は フィールドウイング TEL 0946-52-3671
http://www.asakura.ne.jp/onsa/

・8月1日(土)横浜「イギリス館」
※横浜市規定により、三密を避けるため、限定26名となります。
http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/british-house/
 13:30スタート  前3,500円 当4,000円
 (問)サウンドポート TEL045-243-9999
http://www.soundport.co.jp

・9月12日(土)奈良「ビバリーヒルズ」
 18:00スタート 前3,500円 当4,000円(いずれも要 2オーダー=1,000円)
 (問)同 TEL 0742-26-7444
http://flower6.jp/

・9月19日(土)福岡朝倉「音茶」

・9月20日(日)山口「sonoda Coffee」
 18:00スタート 前/当3,500円(1ドリンク付)
 (問)同 TEL 090-9733-5053

・10月10日(土)鳥取米子「BEXX」後日動画配信あり(有料)
 18:30スタート 
 一般:前 3,500円 当 4,000円(ドリンク別)
 高校生以下:前 2,000円 当 2,500円(ドリンク別)
 (問)同 TEL 0859-21-0830
http://www.bexx.jp

★セミナー開催
・7月19日(日)福岡朝倉「音茶」
 全プライベートレッスン 1回 50分レッスン 8,000円+消費税 5名限定
 詳細は 同 TEL 0946-52-3672 又は フィールドウイング TEL 0946-52-3671まで
http://www.asakura.ne.jp/onsa/
 
●中止または延期になったライブ
●延期
・7月19日(日)奈良@ビバリーヒルズ40周年記念イベント〜鈴木康博&岡崎倫典ジョイントライブ→『2021年1月または2月開催』予定
・6月27日(土)東京水道橋「Cafe Rijn(らいん)』→日程未定
https://www.caferijn.com
・7月11日(土)静岡浜松「なんでモール」→『2021年1月』予定
●中止
・7月12日(日)福山「とおり町交流館」
https://www.bar-caboulot.com
・北海道ツアー2020夏 7月1日〜7月5日

Rynten #611 岡崎倫典「思い出に残る曲たち」 #2

【河童のひとり事】
ふと空を見上げると、6本の白い飛行機雲。去る5月28日、医療関係者に敬意と感謝を表した航空自衛隊“ブルーインパルス”の編隊飛行が東京上空で行われました。批判する声もあったようですが、ブルーインパルスが描くその白いスモークラインを見た人たちは晴れ々々とした気持ちになれたのではないでしょうか。一日も早く事態が収束することを祈るばかりです。

コロナウイルス騒動が持ち上がった頃はまだ暖房をつける日があった我が家ですが、今は冷房に切り替わりました。日本各地で梅雨入りが始まったこの時期、如何お過ごしでしょうか? 
今回の東京オリンピック・パラリンピックは1年延期となりましたが、前回1964年の東京大会で
ブルーインパルスが色の違う五つの輪を東京上空に描いたシーンをご記憶の方もあるでしょう。
当時使用されていた機体はF-86戦闘機でした。浜松基地からやって来たブルーインパルスが秒単位で決められたオリンピック開会式の時間にドンピシャで合わせるのが大変だったと聞いたことがあります。今はブルーインパルスの基地も変わり、今回は宮城県の松島基地からの遠征で、機種も練習機T4に入れ替わっています。
6機の自衛隊機(写真撮影などの役目を担う機体も含め7機)が寸分の狂いもない隊列を組んだまま飛ぶ姿は、医療関係者に止まらず感動があったのではないでしょうか?
国内外を問わず批判にさらされることも少なくない自衛隊ですが、「この人たちが国を守ってくれている」という認識を新たにしたシーンでもあったかと僕は思います。
松島基地から東京上空へは1時間足らずでしょうか? その間隊員の方たちは何を思い、何を描きながら飛んだのでしょう。医療関係者の過酷な勤務状況や医療崩壊の危機なども頭をよぎったことでしょう。地上からパフォーマンスを眺めていた人たちも同じです。
〝心を一つにする〟〝同じ目的意識を持つ〟ことは大切だと思います。ただし、それが間違ったものでなければ…。

■K of R
今日ご紹介する曲はオリジナル曲から「Cradle Song」です。
アルバム『Bayside Resort』のヴァージョンでは、1コーラス目が子供用のギター〝PePeギター〟で弾かれていて途中からギターが入れ替わっていますが、今日はスチール弦のギター1本でお届けします。この曲は“大人のための子守唄”であると同時に、「あなたにとってのゆりかごは?」と
問いかける曲でもあります。愛すべき人であったり、お家であったり、一冊の本や一枚のアルバムであったり。どこかの場所あるいはお店であったり、寝床であったりお風呂であったり。「自分はトイレだ!」という人もいるかも知れません。そんなあなたにとって大切な人や物、場所などを思い起こしながら聴いてほしい曲です。
5月リリースされたニュー・アルバム『New Vistas』のジャケットの帯にも“大人のための子守唄”と書かれています。僕のギターや楽曲の世界を一言で表すならば、これがベストかと思います。 
スタンダートチューニングから6弦をいち音下げたDrop-Dチューニング、カポは3フレットでお届けします。

■Ryntenインプレッション
先週に引き続き、今週も 思い出に残る曲たち そのvol.2と題して、思い出やエピソードを交えながらお届けします。
「City of Tokyo」『Promenade』から
「Thanks My Dear」『Musings』から
「G線上のアリア」『Spiritdance』から
「See You …」『Your Selection』から

■Ryntenライブ
・7月18日(土)福岡朝倉「音茶」
 19:00スタート 前3.500円 当4,000円(要 1ドリンク)
(問)同 TEL 0946-52-3672 又は フィールドウイング TEL 0946-52-3671
http://www.asakura.ne.jp/onsa/

・8月1日(土)横浜「イギリス館」
※横浜市規定により、限定26名となりました。ご了承下さい。
http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/british-house/
 13:30スタート  前3,500円 当4,000円
 (問)サウンドポート TEL045-243-9999
http://www.soundport.co.jp

・9月12日(土)奈良「ビバリーヒルズ」
 18:00スタート 前3,500円 当4,000円(いずれも要 2オーダー=1,000円)
 (問)同 TEL 0742-26-7444
http://flower6.jp/

・9月19日(土)福岡朝倉「音茶」

・9月20日(日)山口「sonoda Coffee」
 18:00スタート 前/当3,500円(1ドリンク付)
 (問)同 TEL 090-9733-5053

・10月10日(土)鳥取米子「BEXX」後日動画配信あり(有料)
 18:30スタート 
 一般:前 3,500円 当 4,000円(ドリンク別)
 高校生以下:前 2,000円 当 2,500円(ドリンク別)
 (問)同 TEL 0859-21-0830
http://www.bexx.jp
 
●中止または延期になったライブ
●延期
・7月19日(日)奈良@ビバリーヒルズ40周年記念イベント〜鈴木康博&岡崎倫典ジョイントライブ→『2021年1月または2月開催』予定
・6月27日(土)東京水道橋「Cafe Rijn(らいん)』→日程未定
https://www.caferijn.com
・7月11日(土)静岡浜松「なんでモール」→『2021年1月』予定
●中止
・7月12日(日)福山「とおり町交流館」
https://www.bar-caboulot.com
・北海道ツアー2020夏 7月1日〜7月5日

■アルバム/譜面集情報
●お知らせ

10年ぶりとなる、NEWアルバム「New Vistas」発売中

Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

譜面集『フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 珠玉のメロディ20 (CD付)』