Ryntenバイエル~vol.280「Everythingを弾こう 3」

おさむ~ございます。如何お過ごしですか?
aw140208

1月の終わり、中国では“春節”を迎えました。日本で言う“正月”に あたるのでしょうか?
“大切な人にお祝いを言う。”そんな日でもある、という事で中国の友人から『大切な人にお祝いを申し上げます。倫典さんのご健康をご幸福をお祈りします。』というメールを頂き本当に嬉しく、有り難かったです。
反面、目を転ずれば、“春節”と言うのは“花火”や“爆竹”で祝います。しかし、その量が尋常じゃなく、大気汚染が悪化していると言われています。ただ、どのくらいの量を使っているのか分かりませんが。。。
“悪化”していると言っても、何千年の歴史を持つ中国の古い伝統、文化を「何とかしろ!」と言うのも気が退ける様な気がします。せめて音が出ても煙が出ない花火、爆竹があったらなぁと思います。

■おたより
・おなじみTAKさんから《トトラの島》へのコメントです。
『弾き始めてから何年かかったか…Fのバレーコードの小指がやっと動く様になってきました。』
ーちょっと難しいコードの押さえ方が出てきます。ギターを弾く方には分かると思いますが、5フレットをセーハしてFを押さえる…難しいですね。
『このあたりの抑揚は右手のピッキングの強弱で調整しているんでしょうか?』
ーこれは、右手のピッキングはもちろんなんですが、自分の中で“ドラマ”や“風景”、そんなものを描きながら演奏すると自然に反映されて来るかもしれませんね。
・Ackey PAPAさんから『《Change The World》を聴きたい、見つからない。』
ー確か、2012年の2月にO.A.されていると思います。その時点でYoutubeにアップされていますので、是非探してみて下さい。また、近々に取り上げる事もあろうかと思いますので、ご期待下さい。

■Ryntenダイアリーです。
石川県の白山、大阪河内長野と行ってきました。
まるで春の陽気でコート無しでも歩ける程でしたねえ。

先ずは白山《青葉館》から。
この日の主催である、毎年お世話になっている楽器店《ポンポロプー》にお邪魔し、オーナーの《島崎》さんと記念撮影。
ポンポロプー島崎さんと

店内で見つけた変わった標識…。
変なマーク

「これは何?」と訪ねたら「分からない。」との事。
横断歩道を歩いてもいる様に見えるし…しかもサウスポー…。

会場は、と言うと…間もなく“節分”でもある事から、パテーションでステージをアレンジしてくれたマスターの“森本”さん。
マスター森本さんと

なんと、僕の足台を創ってくれました。あっと言う間でしたねえ。すごい!
ステージの飾り付け

この日は、先日亡くなった富山の友人の「追悼」も兼ねてのライブです。
たくさんの人たちに来て頂きました。感謝!
富山の友人がよく弾いてくれた僕の曲たちを演奏…彼も来ていてくれたと思います。
富山の友人達

富山の音楽仲間たちも駆けつけてくれ…。

打ち上げは鍋を囲んで乾杯しつつ、毎回、お世話をしてくれる《ジュン》ちゃんのお誕生会も。
じゅんちゃんのお誕生日

打ち上げ後、“じゅん”ちゃんとささやかに花火大会。冬の花火って奇麗ですね。
花火

翌日、早朝に大阪《百年邑》に向けて出発。
何とかたどり着き…マスコット犬の《そら》にご挨拶。
そら

少し前、ご家族の留守の隙に、置いてあった肉を大量に盗み食いをし入院したんだとか。。。びっくり!
今はしっかり犬用の食事で療養中…にも関わらず、相変わらず食いしん坊でした(笑)。
12才、白内障も出て来てるけど、まだまだ元気で長生きしてくれよ。

ここでもたくさんの人たちが来てくれました。有り難いですね。
百年邑

お店の入口に飾ってある花。ママのこだわりなんだそうです。
花

そう言えば店内のあちらこちらに花が飾ってありましたねえ。

帰り際にマスターとママとスリーショット。ちなみにママは僕と同い年。
ただ、僕が3月でママが4月生まれ、で1ヶ月の違いで学年が僕の方が一つ上なんですねえ。
百年邑マスターとママ

ここでは毎回チケットやチラシを作成してくれる《小田中》さん。
いつもありがとう。
小田中さんと

■アルバム情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

【譜面集『Eternal Rynten plays Teresa Teng』】
『Eternal Rynten plays Teresa Teng』譜面集が出ました!、自信作です。
何が自信作かというと…非常に読みやすく見やすい!実際に楽曲も素晴らしいものばかりですから、是非弾いてみて下さい。

【Ryntenバイエル】
Ryntenバイエル、MISIAの「Everything」の3回めです。譜面集「フィンガースタイルで弾くソロギター名曲集 追憶のメロディ20」に掲載されている楽譜をベースに紹介していきますが、お持ちでなくてもなるべくわかるよう解説していきます。Tuning:Standard/CAPO:2で演奏していきます。ぜひ、チャレンジしてみてください。
YouTube Preview Image

今週最後の曲は、カバー曲「The Water is Wide」。ぜひ、お聴きください。
YouTube Preview Image

この番組は中央エフエム(http://fm840.jp )をキーステーションに、 ラジオ・ミュー(http://www.fm761.co.jp )、 富山シティエフエム(http://www.city-fm.co.jp )、 エフエムとなみ(http://www.fmtonami.jp )、 エフエムおかざき(http://www.okazaki.fm )、 エフエムわっち(http://www.fm-watch.jp )、 エフエムちゃお(http://792.jp )、 エフエムゆめウェーブ(http://www.yumewave.jp )、 かずさエフエム(http://www.kazusafm.net )、ビーエフエム(http://www.befm.co.jp/)、フレンズエフエム(http://www.friendsfm.co.jp/)、エフエムG’Sky(http://www.fmgsky.com/)、あずみ野エフエム(http://www.azuminofm.co.jp/)、FMまつもと(http://fmmatsumoto.jp/)以上、14局のコミュニティエフエム局で放送中です。

「Ryntenバイエル~vol.280「Everythingを弾こう 3」」への1件のフィードバック

  1. 楽譜『フィンガースタイルで弾くソロギター名曲集 追憶のメロディ20』を購入しようと探しています。近隣の店舗になく、ネットで探すと絶版と表示され、中古はなんと29800円のものがあります。お宝探偵団並みですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です