Ryntenバイエル #370 Annie Laurieを弾こう 9

秋の収穫もほとんどの地方で終わり、紅葉の景色もどんどん南下しております。いかがお過ごしでしょうか。
aw151031

最近面白いニュースを見つけました!
小学校の〝トイレ〟のお話。
まだ〝和式〟が多いといいます。それまで子供たちの通っていた保育園、幼稚園は〝洋式〟に変わっているにも関わらず、です。その使い方を知らない子供たちが多い。
僕もツアーに出ている時、ホテルで〝和式〟というのはあり得ない話ですが、〝ウオシュレット〟がついてないとあまり使う気がしなくなってくる…。
小学校に言わせると「変えたい気持ちはあるけどそこまで予算が取れない。」。色々な理由はあるでしょうが、「〝和式トイレ〟は清潔感に結びつかない」というご意見もあるようです。
みなさんはどの様にお考えでしょうか?

おたよりをご紹介します。
・宮城の中年ライダーさんから『中央FMのサイマル放送O.A.が日曜日から土曜日夜8時半になり、1日早く拝聴できる様になりました。ちょっぴり徳をした気分 です。』
ーこんな風に感じて頂けるというのは、非常に有難い嬉しい限りです。今後ともよろしくお願いします。
・TAKさんから楽曲《Dream》について『今、弾いています。』
ー是非聴かせて頂けるチャンスがあるといいな、と思います。
他にもたくさん頂いておりますが、また順次ご紹介させていただきます。

【Ryntenバイエル】
Ryntenバイエル、今週はスコットランド民謡の「Annie Laurie」、9回め最終回です。ボクの譜面集「フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 永遠のメロディ20」に掲載しましたが、お手元になくともわかりやすい解説を目指していきます。Tuning:Standard/CAPO:2で演奏していきます。ぜひ、チャレンジしてみてください。
YouTube Preview Image

今週最後は、ボクのオリジナルで「愁」。ぜひ、お聴きください。
YouTube Preview Image

■Ryntenダイアリー
【MACS 大野楽器@越谷】
年に一度、演奏させてもらっている、楽器店さんなんですがスタジオの他にライブハウスもあるんです。初めてお邪魔した時には、ホントびっくりしました。
1

今年もたくさんの方が足を運んでくれました。有難い事です。
2

パーカションにいつもの《土屋‘大魔王’祐介氏》に参加してもらいました。
オープニングには、レギュラーでもある《菅野くん》。初めて会った時に比べかなり変化が出て来ていて、今は自分の世界を築いている真っ最中。
アンコールでのセッションは《ハナミズキ》。ワンポイントアドバイスコーナー、役に立ったら嬉しいな。来年また会うのが楽しみな青年です。
懇親会の後は、みんなで記念撮影。
今年もお世話になりました〜!
3

先週の事、韓国から友人《Hwan-hee(ファンヒー)》君が訪ねてきてくれました。
僕が訪れた9月の韓国、彼は仕事を休む事が出来ずに、全く会えませんでしたので「倫典さんとビールが呑みたい。それだけでいい。」と、嬉しい事を言ってくれました〜!
彼もまた船マニア。再会早々、僕のために作って来てくれた戦艦の贈呈式(笑)。
素晴らしい!
4

滞在中は、ラジオの収録を見学し、僕の教室の生徒達と談義を交わし、新宿や秋葉原に買い物に出かけたり…と楽しんでいたようです。

で、帰国前日には《鷲見工房》へ。僕のギターのメンテと鷲見さんがギターをプレゼントした、韓国《UDADA学校》生徒さん達からのメッセージや韓国ギターリストさんからの鷲見ギターへの感想動画を見てもらいました。
5

その夜は、温泉宿《鹿乃屋》でのんびり。
6

日本での最後の食事は、鷲見工房近くにある〝とんかつ〟屋さんで。
満足して帰国?
『〝Hwanhee〟また会いましょう!』
7

■Ryntenライブ
・11月7日(土)秋田「ポートタワーセリオン2F」

・11月8日(日)茨城水戸「ガールトーク」
水戸

・11月18日(水)長野・東御「サンテラスロビーコンサート“夜会”」
・11月21日(土)三重四日市「ガリバー」
・11月28日(土)東京水道橋「らいん」
・11月29日(日)群馬中之条ふるさとセンターつむじ「ハートークコンサート」
つむじ20151129

・12月13日(日)奈良「ビバリーヒルズ」ゲスト:MCタレント『南かおり』
南かおり

■ゲスト出演
・11月20日(金)奈良・ビバリーヒルズ「池田聡ライブ」
20151120

■北海道ツアー
・11月12日(木)富良野「きつつき」
・11月15日(日)滝川「三浦華園」
2015秋滝川ポスター

・12月5日(土)北見「ヴィーナス」

■アルバム情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

【譜面集『Eternal Rynten plays Teresa Teng』】
『Eternal Rynten plays Teresa Teng』譜面集が出ました!、自信作です。
何が自信作かというと…非常に読みやすく見やすい!実際に楽曲も素晴らしいものばかりですから、是非弾いてみて下さい。

「Ryntenバイエル #370 Annie Laurieを弾こう 9」への2件のフィードバック

  1. >>ホール&オーツ「Kiss on My List」

    あまり好んで聴きませんでしたが、この曲は大好きです。8分で刻むピアノのバッキングは「あの頃(80年代)」を感じます。もしかしてホール&オーツから?
    番組ではフェードアウトしていますが、後半のギターソロの部分がカッコいいですよね。

    >>TAKさんから楽曲《Dream》について

    音数の少ない曲というのは、運指などは早く覚えられるのですが、テンポや間が難しい。やっと速くならず(走らないで)弾けるようになりつつあります。

  2. 倫典さんは唱歌のアレンジもされていますね。好きですし、たまに譜面を追いかけて弾いてみたりしています。
    さらに聴いてみたいのが「赤とんぼ~夕焼け小焼けの赤とんぼ~」。
    Aメロで終わるので課題曲にはなりませんね。ちょっと料理してライブでさわりだけでも弾いてほしいな・・・(聴いてみたいな)。
    最近この曲が頭から離れないのです。なぜかはヒミツです。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です