Rynten #686 インプレッション ”岡崎倫典:音楽絵巻” #3

早いもので《2021年》も残すところひと月余り。ご機嫌いかがですか?

寒くなるスピードが一気に…昔とは明らかに違ってきています。
早速ですがお便りをご紹介します。おなじみ《宮城の中年ライダーさん》から。
宮『今週はトイレの話でスタートしましたが。
R『そうそう、10月にトイレの話をしましたね。』
宮『そこから〝長門〟に展開するとは、さすがは〝船舶〟に詳しい倫典さんです。』
R『〝長門〟とは何か?…解説いたしますと、大正から昭和初期にかけて日本が誇った戦艦の名前です。』
宮『まさか?!〝ガッチャマン〟がセレクトされるとは、びっくりしました。』
R『そうなんです。』
宮『元々小生がよく観ていたのは〝子門真人さん〟が歌った「誰だ!誰だ!誰だ〜♪」の方でしたが。』
R『因みに僕がセレクトしたのは〝ガチャマンII〟で亡くなられた〝すぎやまこういちさん〟の追悼で取り上げた曲です。最初の〝子門真人さんの歌を作られたのは、やはり他界されてしまいましたが〝小林亜星さん〟です。』
宮『〝Roberta Flack〟から〝ガッチャマン〟まで多くを網羅した番組に思わず唸ってしまいます。』
R『音楽は全て平等ですね。』
宮『それでは〝秋田〟のライブを楽しみにしています。』
R『〝秋田〟のライブは今月の初旬に終わりましたが、当然〝宮城の中年ライダーさん〟も足を運んでくださいました。〝宮城〟からですから車なりバイクなりを使わなければなりません。今回は車でしたね。凄いのは…酵素気は一切使わず、一般道をひたすら走る。宮城から秋田まで、ライブが終わったらまた下道で宮城に帰る。片道数時間かかります。凄いパワーです!〝中年ライダーさん〟有難うございました!』

【Opening】〝Spiral〟〜アルバム〝Heartstrings〟より

【Rynten Impression】ー 岡崎倫典の音楽絵巻 と題し、その Vol.3 幼い頃から僕が耳にした曲を紹介していきます。
・虹色の湖 / 中村晃子:55年以上も前になります。友達とのレコード貸し借りの中学二年の時の一枚です。
・天使の誘惑 / 黛ジュン:1986年リリース レコード大賞受賞。僕が中学3年の時でした。
・恋の季節 / ピンキーとキラーズ:1986年リリース 元々は〝倍賞美津子さん〟が歌う予定でしたが、急遽〝ピンキーとキラーズ〟が歌い大ヒット。レコード大賞〝新人賞〟受賞。
・帰ってきたヨッパライ / ザ・フォーク・クルセダーズ:〝虹色の湖〟同様、中学2年時のレコード貸し借りの中学二年の時の一枚 レコーディングした音源の回転を変えて、の作品。当時として画期的な発想でした。

【Key of R】
番組最後は僕の生演奏をお届けします。今日、お送りするのは《Boz Scaggs(ボズ・スキャッグス)》の名曲《We’re All Alone》。1976年アルバム〝Silk Degrees(シルク・ディグリーズ)〟に収録されています。1960年〝Steve Miller Band)(スティーブミラーバンド)〟のメンバーとして活躍。ヒット曲もありましたが、その後アーティストとして独立してからの名曲がすごく多い。リリース翌年1977年には早くも〝Rita Coolidge(リタ・クーリッジ)〟がカバー。もしかしたら日本ではこちらの方がポピューラーかもしれません。僕もアレンジ譜面集〝フィンガースタイルで弾くソロギター名曲集〟の第1集目に収録しました。この企画が持ち上がった時、先週お届けした〝 Killing Me Softly with His Song(やさしく歌って)〟と同時に最初に思い浮かんだ曲。「ギターインストとして弾きかった曲。アレンジ後の音が見えていた曲でもあります。
(Youtube先での再生になります。)

■Ryntenライブ
【境長生ライブ@埼玉浦和〝宮内家〟&東京赤坂〝カフェ・カンティーナ〟】
今年の夏、コロナ禍でのレコーディングに加えて頂いた〝境長生さん〟のライブにサポートで参加させていただきました〜!
もちろん、レコーディングした〝境長生さん〟のオリジナル〝ほんとうのこと〟。長生さん〟のボーカルと僕のギターだけ。実に楽しかった!ソロも2曲演奏させてもらいました。
デビュー当時と全く変わらないキーには、感服。すごい!と思います。また、彼の生き方には学ぶべきものもたくさんありました。いつも一生懸命に生きているのが素晴らしい!そんな彼が僕は大好きなんです(笑)。
この写真は埼玉浦和〝宮内家〟。

こちらは東京赤坂〝カフェ・カンティーナ〟。

赤坂では〝東郷さん(BUZZ )〟〝堀江淳さん〟もご来場。すごい人脈だと思います。

来年、どこかで〝長生さん〟を呼んで一緒にツアーを企画したい!と思っています。その時にはぜひ足をお運び下さいね。

【Rynten Live】
★ソロライブ
・12月19日(日)奈良「ビバリーヒルズ」
ゲスト:南かおり(MCタレント)
恒例となった〝南かおりさん〟の朗読とのコラボです。
18:00スタート 前4,000円 当4,500円(要1ドリンクと1フード)
(問)同 TEL 0742-26-7444
https://flower6.jp/index.html

・12月25日福岡朝倉「音茶〜クリスマスライブ」
19:00スタート 3,500円(要ドリンク)
※同時生ライブ配信あり。2,200円
チケットはこちらから↓
https://twitcasting.tv/c:onsaasakura/shopcart/103336
※コロナ状況により無観客/配信のみ、となる事もあります。
(問)同 TEL 0946-52-3672 又は フィールドウイング TEL 0946-52-3671
http://www.asakura.ne.jp/onsa/

★ギターセミナー@福岡朝倉「音茶」
・全プライベートレッスン
・自由課題
・50分 8,800円
(問)同 TEL 0946-52-3672 又は フィールドウイング TEL 0946-52-3671
http://www.asakura.ne.jp/onsa/

★2022年ライブ予定
●ゲスト出演:【鈴木康博デビュー50周年+2 コンサート】
http://suzukiyasuhiro.jp
1月15日(土)東京「かつしかシンフォニーヒルズモーツアルトホール」
16:30スタート 7,500円 全席指定
ゲスト;杉田二郎、細坪基佳(元ふきのとう)、白鳥英美子、松尾一彦(元オフコース)、
岡崎倫典
チケット:ぴあ:Pコード 200-708 TEL 0570-02-999、ローソン:Lコード 71806 TEL 0570-084-003、
eplus(イープラス)https://eplus.jp、CNプレイガイド:0570-08-9999
(問)キョードー東京 TEL 0570-550-799
http://suzukiyasuhiro.jp

●ソロライブ
・1月22日(土)静岡浜松「なんでモール」
19:00スタート 3,500円(要1ドリンクオーダー)
(問)同 TEL053-474-8889
http://www.nandemall.com

・3月19日(土)群馬中之条「ツインプラザ交流館ホール」
前1,000円 当1,500円 90名限定(先着順) 全席自由
主催:中之条大学
(問)中之条大学事務局 TEL 0279-76-3113

・4月16日(土)群馬高崎「地球屋ハルナグラスイベントルーム」
14:00スタート 3,500円(ドリンクと美味しいパン付き)
(問)高橋 TEL 090-2767-2276

●プレミア・アーアイブチケット@福岡朝倉「音茶」販売 twicas のお知らせ
それぞれ 2,500円
・2021年9月18日(土)「アコースティックライブ in 音茶」編
https://twitcasting.tv/c:onsaasakura/shopcart/90011
・2021年7月17日「音茶16周年〜バースデイライブ」編
https://twitcasting.tv/c:onsaasakura/shopcart/71809
・2021年4月29日(木祝)「昭和の日 アコースティックライブ」編
https://twitcasting.tv/c:onsaasakura/shopcart/54373
・2021年2月6日(土)「バレンタインコンサート」 編
https://twitcasting.tv/c:onsaasakura/shopcart/44907
・2020年12月19日(土)「クリスマスイブイブライブ」編
https://twitcasting.tv/c:onsaasakura/shopcart/39589

■アルバム/譜面集情報
●お知らせ
譜面集【New Vistas】発売!
2021年3月20日 KMP出版より 2,500円+税
AMAZONで販売中。


10年ぶりとなる、NEWアルバム「New Vistas」発売中

譜面集『フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 珠玉のメロディ20 (CD付)』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です