Rynten #560 インプレッション ”Elton John #1″

日本列島各地、〝梅雨〟にスッポリと包まれています。いかがお過ごしでしょうか?

昨今、〝交通事故〟の話やニュースが耳に入って来ますね。4月、長野県飯田市伺った時の話です。飯田の街を徘徊していると、どこを歩いていても歩行者を見るや車が止まってくれます。しかも、車はゆったりゆっくり走っています。まさに歩行者優先を感じる、そんな街でした。メーカー側・行政側では色々と対策を講じ議論がなされている様ですが、首を傾げてしまうものもあります。「歩道橋をたくさん設置したらどうか?」という意見。これは、あくまでも若い人の発案にすぎません。荷物を持った、あるいは歩行補助車を押しながら、のお年寄りが歩道橋が登れるでしょうか?そんな発想に車優先思考がぬぐいきれてない、と感じます。根本の解決策は、歩行者優先の社会にならなければならない、のではないか!と僕は思います。

■Ryntenインプレッション
今週と来週は、Elton Johnを特集し、その1回めをお送りしました。
0. It’s Me That You Need(イエス・イッツ・ミー)
1. Your Song 2002
2. Crocodile Rock
3. Candle In The Wind(風の中の火のように)

■Key Of R
今週最後は、Elton Johnのカバー「Your Song」です。ぜひ、お聴きください。
YouTube Preview Image

■Ryntenダイアリ
【カフェらいんライブ@東京水道橋】
朝から土砂降りの一日でした。らいんライブの日って雨が多いような…(苦笑)。
そんな中、たくさんのお客さんが足を運んでくれました。有難い事です。
また、力強い拍手も本当に気持ちが盛り上がりました~。

この日、写真を撮る事が出来ず。。。これしかない(涙)

終演後は、らいんでビールと焼酎を頂き、いつもの中華料理屋さんへ。
いい一日でした。

大雨の中、お越しくださった皆さん、ありがとうございました!

【とあるライブで】
お台場のフジテレビのビルの一番上の丸い建物
25Fにある〝球体展望室はちたま〟でのライブ。ラジオの関連ですね。
フルートとピアノ、チェロ、パーカッション、ギターのユニット。
ステージ後ろに見えるお台場の景色が徐々に暮れて行くのがとても幻想的で、綺麗でした。この日は満月の〝ストロベリームーン〟。
余談ですが、このストロベリームーンは〝赤い〟という事ではなく、アメリカのインディアンがこの満月でイチゴを収穫する目安になっているところから、ついた名前なんだそうです。

【北海道ツアー ~夏~】
前日に札幌入り。地元のギターショップにお邪魔し、北海道在住のギター製作をされている方のギターを弾かせてもらいました。なかなかいい音してましたよ。

夜は〝狸小路〟を徘徊。ホルモン焼きのお店で夕食。美味しかったなあ。
その後にバーに連れて行ってもらったのですが、なぜか全員が女性客だった…ある意味羨ましい(笑)。

【うしだや@増毛】
数年訪れていなかった〝増毛〟。ライブが再開してから3回目となります。再開できた事、うしだやのマスターには本当に感謝しています。そのマスターは大の音楽好き。小さなホールまで造ってしまいました。お陰で僕もライブをやらせてもらっている訳ですが(笑)。

増毛は静かな街で大好きな街の一つです。
増毛の電車は既に配線となってしまいましたが、駅はそのまま残っています。

港の風景。

ホールにはなぜか跳び箱が(笑)。

リハーサル風景。

ライブには懐かしい面々や札幌から来て暮れた友人知人も。嬉しいですね。
終演後は、焼肉をお腹いっぱい頂きました。

帰り際にマスターとママと。
今回もお世話になりました!

【OFF】
増毛で初めてライブをやらせてもらってから、毎回足を運んでくれる〝トマトファーム〟の〝古村さん〟のお店へ。12歳の〝どん兵衛〟も白髪は増えているものの元気です。
この日も古村さんの運転する軽トラで登場しました~(笑)。

自家製のトマトジュースを頂いたり(これが美味いんです!)ピザを食べたり、もちろんビールを呑みながらのんびりと過ごしました~。この時間がたまらなく楽しんです。

増毛を離れる前にどん兵衛の小屋を撮影。

その後、札幌へ。道中、増毛から見える山にはまだ雪が。

この続きは次回に。

■Ryntenライブ
●ソロライブ
・7月6日(土)福岡朝倉「音茶バースデーライブ」
19:00スタート 前3,500円 当4,000円(要1 ドリンク)
(問)同 TEL 0946-52-3672 又は フィールドウイング TEL 0946-52-3671
http://www.asakura.ne.jp/onsa/

・7月20日(土)静岡浜松「なんでモール」
19:00スタート 料金:3,000円(要1ドリンクオーダー)
(問)同 TEL053-474-8889
http://www.nandemall.com

・7月21日(日)福山「とおり町交流館」
18:30スタート 前3,500円 当4,000円(1ドリンク付)
学割1,000円引きます。要学生証提示(1ドリンク付)
(問)同 TEL 084-926-5966
https://www.bar-caboulot.com

・8月2日(金)東京「バックインタウン」
開演19:30 3,780円(要1ドリンクと1フード)
(問) TEL 03-3353-4655
http://www.backintown.jp/index.php?z=260402

・8月25日(日)長野佐久「れもん」…詳細未定

・9月7日(土)鳥取「ルルカフェ」…詳細未定

・9月8日(日)鳥取県東伯郡「タイニーキッチンスムース」…詳細未定

◆北海道ツァー2019~春-夏
・6月19日(水)増毛「うしだ屋」
18:30スタート 料金3,000円(要別途1ドリンク)
(問)同 TEL 0164‐56‐1814

・6月21日(金)札幌「安楽寺2F本堂」
18:00スタート(O.A.あり)料金1,500円(1ドリンク付)
(問)同 TEL 011-891-2903

・6月22日(土)赤平「ふくろう~お座敷ライブ~」
18:30スタート 料金 3,000円(1ドリンク付)
(問)同 TEL 0125-32-3329

・7月15日(祝月)幕別「百年記念ホール内講堂」
ギターセミナー:14:00スタート 参加費:2,000円
ライブ:16:00スタート 前2,000円 当2,500円
企画・制作:Acoustic Guitar Life
(問)幕別町百年記念館ホール TEL 0155-55-8600

●イベント出演
・8月24日(土)群馬野反湖「野反湖フィールドフォークコンサート」正午スタート 前4,000円 当4,500円
(問)野反湖フィールドフォーク実行委員会(冨沢) TEL 080-5505-0222

●お知らせ
岡崎倫典が書き下ろした初のギター教則本『フィンガースタイル・ギターの全知識』がリットーミュージックより発売中です。3,000円+税 全288ページ 模範演奏CD付、奏法解説動画もアップされます。
奏法解説専用チャンネル https://www.youtube.com/channel/UCo1G2T06guXBHDODNzYJSDg

詳細はこちら

■アルバム/譜面集情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

譜面集『フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 珠玉のメロディ20 (CD付)』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です