Rynten #561 インプレッション ”Elton John #2″

梅雨明けのニュースもそろそろでしょうか。いかがお過ごしでしょうか?

2019年も半分が終わろうとしています…というより、残すところあと半分、と言った方がいいかもしれません。時間が経つのが早い!つい先日、桜の話題だったのに…まさに光陰矢の如し、です。

早速ですが、お便りをご紹介します。
・おなじみ〝宮城の中年ライダーさん〟から『最近は、大型のバイクではなく250ccのスクーターで近場を走る事が多くなりました。余裕を持った運転で周りの風景・風・匂いを楽しみながら走っています。新緑や家の庭先に植えられた花の香り、道端の小さな花々の香りを楽しんでいます。ゆったりした時間を過ごして楽しんでいます。』
・Rynten『いいですね。陽気が良くなりカラッと晴れ上がると気分も晴れる。そうすると、余裕も出てくるでしょうか。自分の感性・アンテナが風景・植物・匂いに向いていきます。そんな季節になったな、と思います。東京も間もなく、です。』

来年のオリンピックもどんどんと近づいています。光陰矢の如し…みなさんは如何でしょうか。

■Ryntenインプレッション
先週と今週はElton Johnを特集し、その2回めをお送りしました。
0. Something About The Way You LookTonight(ユー・ルック・トゥナイト)
1. Don’t Go Breaking My Heart(恋のデュエット)
2. Can You Feel The Love Tonight?(愛を感じて)
3. Circle Of Life

■Key Of R
今週最後は、B.J.トーマスのカバー「雨にぬれても/Raindrops Keep Fallin’ On My Head」です。ぜひ、お聴きください。
YouTube Preview Image

■Ryntenダイアリ
【安楽寺〜O TERA DE LIVE@札幌】
8年ぶりに演奏させて頂きました!嬉しかったですねえ。ステージは背を向けて…(汗)

控室を用意して頂きましたが、これがまた広い…(苦笑)。

お客さんの 8割は檀家さん、一般が2割といったところでしょうか。雨にも関わらずたくさんの方が来てくれました〜。有難い事です。
この日のメニューは、日本のカバー曲を多めにしてみました。みなさん、歌ってくれてましたねえ。

オープニングは、PAの〝村木さん〟とパーカッションは息子の〝ケントくん〟。演奏を腕組みしながらじっくりと聴いてる僕…(笑)。

終演後は住職のよく行く焼肉店へ連れていってもらいました。美味しかった。また、ここのママさんがよく気の利く方で、ひたすら感服です。
帰り際にみんなで記念撮影。向かって左側、グレーのパーカーを着ているのが住職〝横湯さん〟。企画して頂き、ありがとうございました!感謝!

【ふくろう〜お座敷ライブ@赤平】
また、今年もここにお邪魔出来た事が嬉しい!ステージのバックには僕の写真やら譜面を飾ってくれてました〜(涙)

この日も見事に雨、にも関わらず、ここ赤平にもたくさんの方が来てくれました。有難いです、ホントに。そのあとの懇親会には、ほとんどの方が参加。ここに来るお客さんは、懇親会、というより、たけちゃんの料理が目当てなんです。たけちゃんの作る料理は美味い!

北海道発信の冊子〝アコースティックギターライフ〟の編集スタッフと

この日、遠路〝函館〟から来た青年が…。20数年前〝名寄〟高校の音楽鑑賞会で演奏をした事があります。彼はその学校の生徒だったそうです。以前、僕の番組にもメールをくれた、あの彼です。感動でした。これもご縁。高校生だった彼は、今や30代前半。小学校の先生をしているそうです。音楽のいろんな話をしましたねえ。無事に帰れたんだろうか。

愛犬〝ちえこ〟。高齢です。ちょっと弱っていたのが心配です。少しでも長く生きして欲しい。

もう一匹の愛犬〝ムック〟。決して若くはないけど、まだまだ元気いっぱい。いつまでも元気でいてくれよ〜。

帰り際にご主人の〝たけちゃん〟と北海道をコーディネイトしてくれてる〝森さん〟と。
今回もありがとう!

【OFF@旭川から富良野へ】
ツアーが終わった途端に晴天!僕のパターンに戻りつつあります(笑)。
午後、ふらりと滞在先の旭川を街を探索。街中では音楽イベントを開催していました。地元アマチュアバンドさんたちの演奏です。それを聴きながら、ビールとコンビニに買ったつまみで。昼間のビールってどうしてこんなに美味いのでしょうか?!(笑)

夕方前、富良野へ。電車から見る景色が綺麗でしたねえ。

まずは、小腹を満たしに〝鳥せい〟へ。ここの〝唐揚げ〟は絶品です。ぜひ、お試しあれ。

富良野では、チャペルコンサート時代からお世話になっている、観光協会の〝峰回さん〟(向かって僕の右隣)と合流し、〝ジャンボ鮨〟で有名な〝福寿司〟へ。
お店のご主人(座っている方)と女将さん、従業員さんと記念撮影。

そして最後は昨年冬、僕がライブでお世話になった〝夜の独尊〟へ。マスターの〝宮田さん〟とはかれこれ30年ほどの付き合いになるでしょうか、長い!
みんなで、アレヤコレヤと話も弾み、最後に峰回さんが「街路樹のこの木は何?」の質問に独尊のが「お前はそんな事も知らないのか?!」と(笑)。

僕は傍観者。で、名前を聞いたけど忘れてしまった。。。(苦笑)。
喧嘩をしているようですが、ただ単に説明をしてもらっているだけですので、誤解のなきよう。

今回も充実したツアーでした。次回の北海道は7月15日幕別「百年記念ホール講堂」で午後からセミナー、夕方からライブを開催。ぜひ、足をお運び下さい。

■Ryntenライブ
●ソロライブ
・7月6日(土)福岡朝倉「音茶14周年記念バースデーライブ」
19:00スタート 前3,500円 当4,000円(要1 ドリンク)
(問)同 TEL 0946-52-3672 又は フィールドウイング TEL 0946-52-3671
http://www.asakura.ne.jp/onsa/

・7月20日(土)静岡浜松「なんでモール」
19:00スタート 料金:3,000円(要1ドリンクオーダー)
(問)同 TEL053-474-8889
http://www.nandemall.com

・7月21日(日)福山「とおり町交流館」
18:30スタート 前3,500円 当4,000円(1ドリンク付)
学割1,000円引きます。要学生証提示(1ドリンク付)
(問)同 TEL 084-926-5966
https://www.bar-caboulot.com

・7月15日(祝月)北海道幕別「百年記念ホール内講堂」
ギターセミナー:14:00スタート 参加費:2,000円
ライブ:16:00スタート 前2,000円 当2,500円
企画・制作:Acoustic Guitar Life
(問)幕別町百年記念館ホール TEL 0155-55-8600

・8月2日(金)東京「バックインタウン」
開演19:30 3,780円(要1ドリンクと1フード)
(問) TEL 03-3353-4655
http://www.backintown.jp/index.php?z=260402

・8月25日(日)長野佐久「れもん」…詳細未定

・9月7日(土)鳥取「ルルカフェ」
 19:00スタート 料金4,000円(1drink付)
 (問とチケット予約)同 大谷 TEL 0857-29-8085 又は 森本 TEL 090-7372-5236

・9月8日(日)鳥取県東伯郡「タイニーキッチンスムース」
 17:30スタート 料金4,000円(1ドリンク付)
 (問)同 TEL 0858-41-1153 又は 米田 TEL 090-1180-9461

●イベント出演
・8月24日(土)群馬野反湖「野反湖フィールドフォークコンサート」正午スタート 前4,000円 当4,500円
(問)野反湖フィールドフォーク実行委員会(冨沢) TEL 080-5505-0222

●お知らせ
岡崎倫典が書き下ろした初のギター教則本『フィンガースタイル・ギターの全知識』がリットーミュージックより発売中です。3,000円+税 全288ページ 模範演奏CD付、奏法解説動画もアップされます。
奏法解説専用チャンネル https://www.youtube.com/channel/UCo1G2T06guXBHDODNzYJSDg

詳細はこちら

■アルバム/譜面集情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

譜面集『フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 珠玉のメロディ20 (CD付)』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です