Ryntenバイエル #478 赤とんぼを弾こう Pt.4

スタジオの前の〝モミジの木〟が急速に色づき、凄いスピードで紅葉し、そして散っていく…。いかがお過ごしでしょうか?

11月の始め、〝秋田〟にお邪魔してきました。さすがに寒い地方の季節ではありましたが、紅葉が実に美しかったですね。東京もそんな美しを見せてくれるのだろうか?と思いながら眺めていました。順調に回る自然、そしてどことなくぎこちない人間界。そんな対比を見せつけられた気がします。例年より綺麗かな?と僕は感じましたが、地元の方々はどう思っているのでしょうか?また、みなさんの地域はいかがでしょうか?
その秋田に関するお便りを頂いております。
・お馴染みの〝中年ライダーさん〟から『迫力満点かつ繊細なタッチ。日頃のストレスがすっかり癒されました。』
ーRynten『有難うございます。』
・中年ライダーさん『いつものごとく一般道での往復、長距離の運転、ハードスケジュール。帰宅時間は午前3時でした。』
ーRynten『泊まらずに帰られたんですね。』
・中年ライダーさん『帰りの車中でも購入した譜面集〝珠玉のメロディー〟の付属されているCDを繰り返し聴いて、ライブの余韻に浸りました。』
ーRynten『有難うございます。宮城からですから遠い道のり。しかも季節的に過酷ではありますから大変だったかと思います。でもそんな中、足を運んで頂き本当に有難うございますした。』

■Ryntenインプレッション
今週は先週に引き続き、「Acoustic Stones」と題し、The Rolling Stones 初期のアコースティックギターサウンドを特集しました。
#0. Sittin’ on a Fence
#1. She’s a Rainbow
#2. Street Fighting Man

■Ryntenバイエル
Ryntenバイエル、今週は「赤とんぼ」の4回めです。新しく発売された譜面集”フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 珠玉のメロディ20“に掲載されていますが、お手元になくともわかりやすい解説を目指していきます。RegularTuning/NoCapoで弾いています。ぜひご覧ください。
YouTube Preview Image

■Key Of R
今週最後は、賛美歌”アメージング・グレース”です。ぜひ、お聴きください。
YouTube Preview Image

■Ryntenダイアリ
【Cafe Rijn(らいん)@東京水道橋】
毎回らいんでのライブは、キーボードに〝平井宏〟氏、パーカッション〝土屋祐介〟氏とのバンドバージョンライブです。ギター1本では出来ない楽曲の数々、また、いつも一人で演奏している楽曲もバンドで演奏しました~。
もちろんソロコーナーもあります。
バンドバージョンってとても楽しいし、ライブに来てくださった皆さんの顔も楽しそうで、それを見ている僕らも嬉しいですよね。

終演後は、ライブの反省会?も含めて(笑)みんなで乾杯!

いつも企画してくれるマスターご夫妻。ありがとうございました。

しかしながら、らいんライブの日は雨が多い気がします。この日も大雨…。
最近パワーダウンしつつある〝雨男〟は、まだまだ健在の様です(笑)。

【北海道ツアー~初冬~】
恒例の冬のツアーです。昨年は12月だったけど、あまりにも寒かったので、地元スタッフとの相談の結果、「寒くなる前に開催しましょう!」と、11月のツアーとなった経緯でしたが…着いてみたらすごい雪…寒いのなんのって。
あらかじめ、地元スタッフからは聞いていたものの、ちょっとびっくりでした。
新千歳空港から札幌に向かう車窓からの風景です。11月中旬とは思えない!

【三浦華園@滝川】
滝川でもこの通り。

まず最初のステージは、館内で僕の音楽を流してくれている〝ホテル三浦華園〟。
地元スタッフがステージの可愛らしいアレンジをしてくれました。

一年ぶりにお会いする面々。今回もライブに来てくれてありがとう!豪雪で道路が封鎖され「行けません。」と連絡をくれた方も…それでも会場に向かって来てくれて有難う!開演時間に間に合ってよかったです。

終演後の打ち上げも盛り上がりましたよ~。

【OFF 旭川にて】
この日も一日中雪。ランチしたあとは部屋に篭りきりでしたが、流石に暗くなると一段と元気になる僕(笑)。友人のお店へいざ!

【キッチンエルザ@芦別】
今年の夏、〝赤平〟でのライブに来てくれたマスター。早速、お邪魔しました。入り口にはこんな立派な看板まで…有難いですね。

店内も大人の雰囲気のある素敵なアレンジ。もし、近所に住んでいたら、毎日でもランチに行きたいお店です。

リハーサル中、すでに外は真っ暗。僕の住んでる東京よりも日がくれるのは、1時間くらい早い気がします。

初めてのライブにも関わらず、たくさんの人たちが来てくれました。もちろん、僕の音楽に触れる方が多かったですが、あらかじめインターネットなどで予習?をして下った方もいたりして、嬉しかったですねえ。その方はリクエストコーナーでは「花田植!」と(涙)。

終演後は「お疲れ様でした」の乾杯。そして記念撮影。僕の右手に立ってるのがエルザのご夫妻。

帰る途中、夏にライブをやらせてもらってる〝ふくろう〟の〝タケちゃん〟ことマスターが「うちに寄ってホルモン鍋食べってよ。」と、ご馳走になりました。美味しかった!

■Ryntenライブ
・12月1日(土)東京「バッウインタウン」
・12月9日(土)大阪「三木楽器Acoustic INN」
・12月10日(日)奈良「ビバリーヒルズ」
・12月23日(土)福岡朝倉「音茶」
■ギターセミナー
・12月8日(金)大阪八尾「F2音楽教室」
・12月9日(土)大阪「三木楽器Acoustic INN」
■2018年のライブスケジュール
・1月20日静岡浜松「なんでモール」
・1月21日(日)愛知江南「スタジオM」
・1月26日(金)京都「都雅都雅」
・2月10日(土)神奈川・横浜「イギリス館」
・2月11日(日)鳥取米子「BEXX」ギターセミナー

■アルバム/譜面集情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

譜面集『フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 珠玉のメロディ20 (CD付)』

2 thoughts on “Ryntenバイエル #478 赤とんぼを弾こう Pt.4”

  1. 先日、お店のBGMでとても素敵な「ジングルベル」を聴きました。男性デュオでアコースティックギターを基調にしたアレンジ。ベースラインを強調したジャンスカジャカジャカとストロークがメイン。それがカッコいいんです。誰だろう。リズムのノリは番組テーマ曲の「Reflection」に似ています。今ストーンズのアコースティックギターサウンド特集をやっていますが、こういうのもっと聴きたいです。「Satisfaction」にもアコギが入っているって知っていますか?

  2.  最近、公私共にバタバタした忙しさの為メールが遅れてしまいました。今週も日曜夕方のラジオミューさんにお世話になっています(笑)
     先日、ポストの中に郵便物・・。何かなと思い見てみると番組から送られた「珠玉のメロディー20」でした。有難うございました。実は、秋田のライブの休憩中に買い求め、帰りにサインして頂きました。購入する際、奥様とお話しましたが「番組でのプレゼントに応募されているのであれば購入は少し待ってみては・・」と話されていましたが、早く聴きたいのと、「宮城の中年ライダー」の文字とサインが欲しかったので購入し、「もし番組で当選したのであれば地元のコミュニティFM「H@FM」(ハットFMと読みます)の視聴者プレゼントに寄贈します。」と小生からお話しました。
     実は、大きな野望があります。倫典さんを是非多くの人に聴いていただき、ファンを増やし地元でのライブ開催、そして「H@FM」にAcoustic Windを放送して欲しいと考えています。実は、「H@FM」のパーソナリティに地元で清水バンドというグループの人がいて、建物の2階でギター教室もしているらしいです。そこでクリニックして頂ければなどと妄想がどんどん膨らんでいきます(笑)まずは、倫典さんのことを多くの人に知ってもらうために、プレゼントを餌に、曲を流してもらいたいなと考えています。今、どの番組がいいのかリサーチの最中です。結果について、後で報告致しますのでお楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です