Ryntenバイエル #472 Daydream Believerを弾こう Pt.10

街を行く人々の服装が少しづつ厚くなってきています。季節は着実に進んでいます。いかがお過ごしでしょうか?

昨年の話ですが、物理学者の〝ホーキング博士〟。以前は「人類の未来はあと一千年で終焉を迎えるだろう。」と話をされてました。ところが昨年、軌道修正。「人類に残された時間はあと百年しかない。」と語られたそうです。〝地球温暖化〟。以前、テキサス州をお襲った前代未聞の〝大洪水〟。フロリダ州・カリブ海を暴れまくった〝ハリケーン〟は紛れもなくそのなせる技です。昨年末からこれまでに起こった事態に原因があるという最たるものに〝北朝鮮〟の地下核実験やミサイル発射など。その〝核〟をアメリカが認めるとなると、韓国・台湾、日本も核保有国となる可能性があるわけです。〝核兵器廃絶〟どころではなく、〝核兵器の拡散〟となる、ドミノ現象であります。〝BBC〟の番組で博士の未来予想図としてこれが発表されたのは、今年の話。世界各国で反響を呼んだらしいですが、この日本では全く話題に上がらなかった。あの〝忖度問題〟でマスコミが連日大騒ぎしてた政治家もその後は、〝衆議院解散〟〝総選挙〟が近いと「それどころではない。」と。日本、これでいいのか?!という感じですが国家だけでなく、ひいては地球の命運を誤ることになりかねない、という反応の鈍さでありました。
みなさま、どうお考えでしょうか?

■Ryntenインプレッション
先週に引き続きオリジナルサウンドトラックで聴く映画音楽を特集しました。
#0:トゥ・ラブ・アゲイン『愛情物語』
#1:煙が目にしみる『オールウェイズ』
#2:アンチェインド・メロディー『ゴースト/ニューヨークの幻』

■Ryntenバイエル
Ryntenバイエル、今週は「Daydream Believer」の10回め、総集編です。新しく発売された譜面集”フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 珠玉のメロディ20“に掲載されていますが、お手元になくともわかりやすい解説を目指していきます。Tuning:Drop”D”/Capo:4で弾いています。ぜひご覧ください。
YouTube Preview Image

■Key Of R
今週最後は、いままでRyntenバイエルとりあげてきたThe Monkeesの”DaydreamBeliever/デイドリーム・ビリーバー”です。ぜひ、お聴きください。
YouTube Preview Image

■Ryntenダイアリ
【大野楽器@埼玉越谷】
今年で9回目にもなった〝ソロギター祭りwith岡崎倫典〟。
今回、初めてここでお披露目するバンドバージョン。キーボードは平井宏氏とパーカッションはいつもの土屋祐氏。

今年も楽しかったですねえ。

オープニングには、地元のギターリスト《菅野コータ君》。毎年欠かさず演奏してくれます。年を追うごとに大きくなって行ってますね。これからが楽しみでもあります。

終演後は恒例による懇親会。ワイワイしながらギター談義に花が咲きました。

帰り際。大野楽器店のスタッフと。

今年もお世話になりました。

【ガールトーク@茨城水戸】
晴天に恵まれたものの、残暑がぶり返したような暑さでしたねえ。
ガールトークは、大人の雰囲気のあるお店。

そして、落ち着いた店内。

演奏していてとても気持ちがいい。隅々まで手が行き届いてる感があります。
今年は連休ということも手伝って、来れなかった人もちらほらと。まあ、それは仕方のないことですよね。しかしながら、来てくれたお客さんの拍手が熱くて…何倍にも聞こえるほど。みなさんに盛り上げて頂きました。みなさんに感謝です。マスターとママのお人柄から、暖かいお客さんがついているんですね。納得。

終演後は、マスターの美味しい手料理を頂きました。写真は撮りませんでしたが、完食。お腹がいっぱいになったところで、「お疲れ様でした」とお店を後にしたわけですが、マスターとママとのスリーショットを撮るのを忘れてしまいました。。。

お店の前にそびえ立つ〝綿帽子〟も紅葉が始まってます。

【Good Stock@東京大岡山】
初めてお邪魔しました。住宅街のど真ん中にあってとってもいいシチュエーションです。この日は広島時代の僕の先輩でもあり、アナウンサーの《白井京子さん》の朗読とのコラボです。

エントランス。

この日は、白井さんの朗読がメインの企画です。僕もギターでお手伝いしたり一人で朗読のシーンもあり、ギターソロももちろん演奏させて頂きました。楽しかった!

また、12月もメニューを変えて二人のコラボがあります。まだ、ご覧になられていない方は、ぜひ、一度聴きに来て下さい。お待ちしております。

■Ryntenライブ
・10月28日(土)群馬中之条「つむじ」
・10月29日(日)群馬大泉町「スペース 結」
・11月4日(土)秋田「ポートタワーセリオン」
・11月11日(土)三重四日市「ガリバー」
・11月18日(土)東京水道橋「らいん」
・12月1日(金)東京「バックインタウン」

■北海道ツアー
・11月19日(日)滝川「三浦華園」
・11月21日(火)芦別「エルザ」
・11月25日(土)北見「ヴィーナス」
・11月26日(日)当麻「和のみ」

■アルバム/譜面集情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

譜面集『フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 珠玉のメロディ20 (CD付)』

「Ryntenバイエル #472 Daydream Believerを弾こう Pt.10」への3件のフィードバック

  1.  やっと落ち着いてギターを弾ける環境になり、遅ればせながら「Daydream Believerを弾こう」第1回目から見ております。F#m7の押さえかえが速くできず繰り返し練習中といったこところです。Dのキーは(高音の)和音がきれいなので好きです。洋楽でも印象的なギターフレーズが幾つもありますよね。そういう特集もいいなぁ。(笑)
     私の洋楽初体験は多分シャボン玉ホリデーだと思いますが、最初にハマったと言えば、ビートルズでもカーペンターズでもなくモンキーズだと思います。テレビ番組の影響です。50年・・・・いろいろ考えさせられます。オリジナルよりもゆったりめのテンポで楽しんでみようと思っています。

  2. ご無沙汰しております。宮城の中年ライダーです。
    なんということでしょう、小生のパソコンがもうすぐ春という時期に再度壊れまして随分昔のパソコンを引っ張り出し、サイマルラジオで聴こうとしましたがやっぱり聴けない。昨年末から5月を除き、9月まで毎月不幸が続き、とてもパソコンを買う余裕などなく、じっと我慢の日々を過ごしていました(涙)
     本日、親戚にお願いしている米の生産(長年単身赴任をしていた時に全面的に委託)の代金を本日手渡されましたので、速攻でパソコンを購入し、ラジオミューさんのサイマル放送で約半年ぶりに聴くことができました。秋田、ポートタワーセリオンのライブに出かけるべく計画を立てている最中です。これまで、聴くことができずストレスが溜まっていましたが、もう気持ちは秋田に飛んでいます(笑)
     会場で、出来ましたら輪典さんを知るきっかけとなった「やさしくうたって」が聴ければいいな などと考えながら再会を楽しみにしています。

  3. こんにちは。
    水戸GirlTalkでのライブ、ありがとうございました。
    1年に一回お会いできるのが楽しみな私です。
    今月50歳になる私ですが、偶然にも50年前の曲「Daydream Believer」を聴くことができうれしく思いました。新しいギター名曲集も解説を読みながら聴いております。
    そして「Thanks My Dear」胸にしみました。
    また、来年もお待ちしています(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です