Home > 岡崎倫典のアコースティック・ウインド > Ryntenバイエル #459 クロマチック・ギター Pt.3

Ryntenバイエル #459 クロマチック・ギター Pt.3

〝梅雨明け〟の情報が届く、そんな季節になりました。いかがお過ごしでしょうか?

今月上旬、東京で《都議会選挙》がありました。〝自民大敗〟。《都民ファーストの会》はかなりの、想像以上の票を獲得しましたが、もう一つ、目を引いたのが《共産党》の躍進でした。「自民党にはまいったな。」「都民ファーストの会、よくわからないな。」という方の票もそちらに流れた可能性もあるのではないでしょうか?いずれにしろ、東京都議会は変わっていく、という事ですね。体質が改善されるのはいい方向だと思います。〝築地〟〝豊洲〟〝待機児童〟控えている〝2020年のオリンピック・パラリンピック〟などの問題・難題が山積みです。〝都民ファーストの会〟の当選された方を見ていますと、かなり〝小池チルドレン〟と言っていいのでしょうか、そんな方が多い様にお見受けします。国会では今でも〝〇〇チルドレン〟の問題を起こす人が多い様ですけど、少なくても東京都議会ではそんな事がない様に願いたいものです。
とにかく、体質が変わりいろんな問題が解決して…と、僕のみならず都民の願いだと思います。

■Ryntenインプレッション
今週は、TheBeatles”オリジナルアルバムに収録されなかった名曲たち”を特集しました。
#0:She Loves You
#1:I Feel Fine
#2:Day Tripper

■Ryntenバイエル
Ryntenバイエル、先週に引き続き「クロマチック・ギター」の3回めです。今回はDADGAD(Dモーダル)チューニングの場合を、ボクのオリジナル曲「スカンジナビア」「春からの招待状」を例に取り上げます。ぜひご覧ください。
YouTube Preview Image

■Key Of R
今週最後は、BeeGeesのオリジナル曲”愛はきらめきの中に/How Deep Is Your Love”です。ぜひ、お聴きください。
YouTube Preview Image

■Ryntenダイアリ
【北海道ツアー2017 〜夏〜】
【HOBO@釧路】
初めてお邪魔しました!釧路空港に近い場所にあり、以前は街中にあったのですが、引越しをされたそうです。

店内はこんな感じです。

ライブは盛り上がりましたよ〜。昔懐かしい楽曲コーナーでは全員が大合唱に。コーラスまでつけてくれました。ありがとう!
今回、お世話になったマスターとの写真を撮るのを忘れてしまった…。次回は必ず。

【釧路倶楽部@釧路】
今回、釧路では2daysでした。
2日目は、最近オープンした、港に佇むお店でのライブとなりました。とても素敵なローケーションです。

お店はビルの2F、1Fは釧路ではお世話になっている〝佐久間さん〟が経営する〝BAYラウンジ〟というクルージング会社です。ここ釧路は、日本3大夜景の一つなんだそうです。その「夜景をクルージングで」と、夕方にクルーザーで湾の外に。僕も行きたかったなあ。

ライブ前に戻って来たクルーザー。

ライブ終演後は、居酒屋で「お疲れ様でした!」
釧路の〝有吉くん〟こと〝早瀬さん〟は釧路でPAをやっています。今回は僕の北海道でのオペレーター〝村木さん〟の助手に回ってくれました。ありがとう。

釧路のキーマン〝三品さん〟(僕の右手側)今回も多大な力をお借りしました。
そして釧路倶楽部マスター。

同じく釧路では欠かせない〝佐久間さん〟と。佐久間さんは実業家。たくさんの会社を経営されています。僕らは「会長」と読んでます。

僕のライブではいつもサポートに回ってくれる〝佐藤さん〟。

どさくさに紛れ、打ち上げ会場のお店の女子と(笑)。

【札幌スクールオブミュージック&ダンス専門学校@札幌】
ここもまた初めてお邪魔しました。
ロビーはこんな豪華。

ライブ前にギター科の生徒さんたちにレッスン。

ライブ

来てくれた、みなさん、ありがとうございました。主催の〝アコースティックギターライフ〟のスタッフと写真が撮れなかったのが残念。

前後しますが、前日の札幌でのオフ日、〝吉川忠英さん〟が「札幌でライブをしている」との情報が。早速行って来ました。

終演後は中華屋さんで一杯。帰り際のツーショットでした(笑)。

【きつつき@富良野】
お昼過ぎまで、ものすごい豪雨に見舞われていた富良野近辺でしたが、夕方にはこんな青空。
写真は、賑わう前の〝歓楽街〟です。

夏には必ず呼んでいただいてる〝きつつき〟。夏の北海道楽しみの一つでもあります。今回、ライブで〝大地の輝〟演奏中に棚から人形が落ちて来ました〜(笑)。いつだったか、釧路のレンガ造りのカフェで、天井からレンガが落ちて来たこともありましたねえ(苦笑)。
きつつきの店内。ちょっと、ごちゃっとしてますが、これがいいんです!

今回もたくさんの人たちが駆けつけてくれました。ありがたい事です。終演後は、カメラ担当の〝菅原さん〟手作りの色々な食材をスモークしたつまみを頂きました〜。どれも美味しかった!菅原さん、いつもご馳走さまです。

帰り際、マスターの〝久林さん〟と愛娘の〝瑞江ちゃん〟。いっとき、体調を崩していたマスター。元気な顔に安堵した僕でした。

【うしだや@増毛】
この日は朝から雨でしたが、夕方にはピタッと止みましたねえ。
さて、その増毛は5年と9ヶ月ぶりです。また訪れる事が出来て嬉しかった!
演奏させて頂いたお店は、以前とは別なところですが、ここのマスターは芦別や滝川などの店舗経営していて、芦別のお店で一度ライブを演らせて頂いた事があります。
そのマスター、「晩年は海のある街で暮らしたい。」と、全てをたたんで増毛に引っ越ししたんです。すごいパワーですね。
お店はマスターの手造り。おしゃれな外観に造られています。残念ながらお店の写真などなど撮れず…。

今回のライブ、以前にも来てくれてた方々やもちろん初めての方も。懐かしい人たちに会えたのも嬉しかった。マスターには本当に感謝です。

マスターとツーショット。

ママさんとも。一番忙しかったんじゃないかな。働き者です。

終演後は、増毛の特産をたらふく頂きました。写真は〝活ウニ〟。まだ動いてましたねえ。

昔懐かしいみなさんと。僕の右手のメガネをかけてる方は、以前、僕のライブ窓口として奮闘してくれてた〝渋谷さん〟。再会出来て良かった。

翌朝、〝番長〟こと〝古村さん〟のお店へ。農家のをされています。古村さんの愛犬〝どん兵衛〟も10歳になって白髪も増えてたけど元気でした〜。ご馳走になったなしのジュースと摘んだばっかりのさくらんぼ。美味しかった!どん兵衛もさくらんぼを食べてたな…。

日本最北端の酒蔵〝国稀酒造〟にもお邪魔して、酒粕焼酎〝泰造〟を買い込んで来ました(笑)。ここの社長さんも必ず僕のライブに来てくれます。でも、焼酎の写真も社長さんの写真も撮れず…。

ツアーを終えて。振り返ってみると、バタバタになってしまったりで、北海道では欠かせないスタッフやいろんなシーンなど、写真を撮る事が出来なかったものが数多くあって、反省です。

■Ryntenライブ
■ソロライブ
・8月20日(日)長野佐久「れもん」
・8月24日(木)広島「ジャイブ」ゲストにアナウンサーの白井京子さんをお招きに、アコースティックギターと朗読のコラボを企画しました。もちろん、僕のソロコーナーもあります。
・8月26日(土)鳥取米子「BEXX」
・8月30日(水)東京「バックインタウン」僕の番組にもゲストでお越し頂きました「ながらは元」さんが駆けつけてくれます。どうぞお楽しみに。
・9月16日(土)福岡朝倉「音茶」終演後のミカちゃんショーが楽しみです。
■イベント参加
・8月19日(土)群馬「野反湖フィールドフォークコンサート」
■北海道ツアー秋
・9月1日(金)〜3日(日)旭川、赤平などを予定しています。
■岡崎倫典ギター教室発表会
・9月23日(土)東京バックインタウン:今年も僕のギター教室の発表会が開催されます。ぜひ、応援に来て下さいね。僕のミニライブもあります。

■アルバム情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

【譜面集『Eternal Rynten plays Teresa Teng』】
『Eternal Rynten plays Teresa Teng』譜面集が出ました!、自信作です。
何が自信作かというと…非常に読みやすく見やすい!実際に楽曲も素晴らしいものばかりですから、是非弾いてみて下さい。

Comments:1

TAK 17-07-17 (月) 20:18

>>ビートルズ

なるほど、そういう切り口もあるんですね。まだ続くのかな。

>>クロマチック(DADGAD)

先日、岸部真明さんとイサトさんのライブを観てきました。(水道橋です)
岸部さんはクロマチック多用しています。インプレッションを思い出しながら聴いていました。イサトさん、渋かったですよ。

>>愛はきらめきの中に

倫典さんのカバーレパートリーでは断トツで好きな曲です。ライブでも弾いてください。

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://fm840.jp/blog/rynten/2017/07/15/9482/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
Ryntenバイエル #459 クロマチック・ギター Pt.3 from 岡崎倫典の Acoustic Wind

Home > 岡崎倫典のアコースティック・ウインド > Ryntenバイエル #459 クロマチック・ギター Pt.3

Return to page top