Ryntenバイエル #418 “名曲フレーズ /結婚行進曲・ピアノコンチェルト第1番”

秋も深まって参りました。〝夏と冬〟はとても印象に残る季節ですが、どうも〝春と秋〟はもの凄く速い足取りで駆け抜けて行く、そんな感じがしています。ご機嫌如何ですか?
aw161001

9月、終わりましたが本当に雨が多かったですね。東京の話をしますと、雨が降らなかった日はたったの2日間という事です、これは梅雨時でも殆ど有り得ないのではないでしょうか?〝異常気象〟と言っていいかも知れません。野菜がどんどん値上がりし干ばつでも不作、大雨でも不作。地球全体で言える事かも知れませんが、適度ではない気がします。
9月によく耳にした言葉…「抜ける様な青空が恋しい」。

お便りをご紹介します。
・宮城の中年ライダーさんから『ツーリングには最高の季節。しかし今年は乗る機会がなかなか作れそうもない。』
ーお仕事の関係もあるでしょうし、お天気の関係もあるでしょう。極寒になるまではまた少し間があります。お気をつけてツーリング、楽しんで下さい。

【Ryntenバイエル】
Ryntenバイエル、今回はボクが影響を受けたり感銘した名曲のフレーズを取り上げます。クラシック音楽よりメンデルスゾーンの結婚行進曲、チャイコフスキーのピアノコンチェルト第1番を取り上げてみました。ぜひご覧ください。
YouTube Preview Image

今週最後は、ディオンヌ・ワーウィックのカバー曲「I’ll Never Fall in Love Again/恋よ、さようなら」。ぜひ、お聴きください。
YouTube Preview Image

■Ryntenダイアリー
【フォーク村東京村民納涼会】
東京村民全員ではないけど、いつものメンバーで暑気払い。お好み焼き屋さんで集合。みんな広島出身なので〝お好み焼き〟にはうるさいしこだわりますねえ(笑)。
僕のライブに朗読で出演してくれる、アナウンサーの《白井京子さん》も一緒に乾杯。楽しかった〜。再来年は〝フォーク村〟創立45周年とか。何かイベントを企画している様ですね。楽しみです。
1

【今日の花】
名前が分かりませんが、アレンジがよかったなあ。
2

■Ryntenライブスケジュール
・10月8日(土)「ファンの集いの開催」@奈良・ビバリーヒルズ:ライブや食事と飲み物がついた懇親会があります。ギターを弾かれる方はギターをご持参下さい。オープンステージもあります。
・10月9日(日)岡崎倫典ライブwith平井宏(キーボード)ゲストに《高木麻早さん》をお迎えします。
・10月16日(日)茨城水戸「ガールトーク」
・10月28日(金)京都「都雅都雅」
・10月30日(日)愛知新城「ライブスペース弦」
・11月5日(土)秋田
・11月19日(土)岡崎倫典ギター教室発表会@東京バックインタウン:僕の教室の発表会です。是非、生徒たちを応援してやって下さい。僕も演奏します。
・11月26日(土)三重四日市「ガリバー」

■アルバム情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

【譜面集『Eternal Rynten plays Teresa Teng』】
『Eternal Rynten plays Teresa Teng』譜面集が出ました!、自信作です。
何が自信作かというと…非常に読みやすく見やすい!実際に楽曲も素晴らしいものばかりですから、是非弾いてみて下さい。

「Ryntenバイエル #418 “名曲フレーズ /結婚行進曲・ピアノコンチェルト第1番”」への1件のフィードバック

  1. 秋田のライブ詳細が、アコースティック・ウインドで紹介されていないので、久しぶりに倫典さんのホームページにアクセスしなのですがやはり掲載無し(涙)
     下のほうに8月、9月の某国営放送の「みんなのうた」のカッパのなみだという歌の演奏に参加されていたとの事、年のせいか朝めちゃめちゃ早起き(独り暮らしで自炊準備もあるのですが)なのに、うかつにも聴き逃した小生はさっそくユーチューブで拝見。アップされていた画像では音質もあまりよくなかったのですが無事拝聴できました。ライブでも演奏されることを楽しみにしています。しないかな・・・(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です