Ryntenバイエル #392 “All of Me を弾こう 4”

初々しい新入社員のスーツ姿が眩しい季節となってまいりました。如何お過ごしでしょうか?
aw160102

去る4月1日は《エイプリルフール》。日本でいう「嘘をついてもいい日」とでも申しましょうか。みなさんも“嘘”をつかれましたか?
今の時代、インターネットでも不特定多数の人が見ているわけで、そこに冗談めかしに“嘘”を書いた…自分の事を知ってくれてる人だったらいいんですが、そうではない或いは世間的に地位があったり名がとおっていたりする方から発信された“嘘”となると、“嘘”じゃすまない、冗談じゃなくなってくる。もっとも、4月1日に限らずインターネットの世界は、何が本当で何が“嘘”なのか全く分からない時代になってきている様に思います。
何年か前になりますが、4月1日にインターネットでどこかの出版社のHPにアクセスした時、いきなり〝ドクロマーク〟が出てきまして「えっ?!やられた!!!」と。“やられた”というのは“エイプリルフール”ではなく「〝感染〟した!」と思ったわけです。ビックリしましたねえ。それでページをめくっていくうちに、“エイプリルフール”という文字が現れ「そういう事だったのか!」と安心しましたが、「冗談なってないぜ!」と憤りを覚えたのを思い出しました。
まあ、色んな世界で年中365日、“エイプリルフール”という業界もある様です。“嘘”とまではいかないですが、冗談を言うときは気をつけたいな、思います。

【Ryntenバイエル】
Ryntenバイエル、Jazzのスタンダードナンバー「All Of Me」の4回めです。ボクの譜面集「フィンガースタイルで弾くソロギター名曲集」に掲載されていますが、お手元になくともわかりやすい解説を目指していきます。Tuning:Standard/CAPO:2で演奏していきます。ぜひ、チャレンジしてみてください。
YouTube Preview Image

今週最後は、ボクのオリジナル曲「影丸と14匹の仔猫たち」。ぜひ、お聴きください。
YouTube Preview Image

■Ryntenライブスケジュール
■イベント出演
・4月9日(土)「フィンガーピッキングデイ」神奈川横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホール
Finger Picking Day
・5月21日(土「東京ハンドクラフトギター Fes.」東京錦糸町すみだ産業会館サンライズホール
■ギターセミナー&インストアーライブ
・4月16日(土)大阪「三木楽器梅田店」
三木楽器
●ソロライブ
・4月8日(金)東京「バックインタウン」
・4月22日(金)宮崎高鍋「ドルフィー」
・4月23日(土)福岡朝倉「音茶」
・4月27日(水)福岡小倉「フォークビレッジ」
・4月29日(祝・金)大分「サウンドカフェF」
・4月30日(土)京都「都雅都雅」
・5月1日(日)三重四日市「ガリバー」
・5月3日(祝火)三重名張「アピタ」イベントスペース
・5月4日(祝水)奈良「ビバリーヒルズ」
・5月5日(祝木)広島「ジェイズバー」
・5月28日(土)千葉九十九里「シーブリーズ」

■アルバム情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

【譜面集『Eternal Rynten plays Teresa Teng』】
『Eternal Rynten plays Teresa Teng』譜面集が出ました!、自信作です。
何が自信作かというと…非常に読みやすく見やすい!実際に楽曲も素晴らしいものばかりですから、是非弾いてみて下さい。

「Ryntenバイエル #392 “All of Me を弾こう 4”」への2件のフィードバック

  1. >>タイトル

    「午前3時のメリーゴーランド」「影丸と14匹の子猫たち」。本日オンエアされたオリジナル曲。倫典さんの曲、旋律、ギターアレンジも好きですが、タイトルがどれもいなぁ。インストのタイトルは難しいと思うのですが、やたら英語を使わないところがいい。また日本語でも、そうでなくてもタイトルと曲を聴いて、頭の中のスクリーンにイメージが浮かぶところがいい「午前3時・・・」は幼い娘さんの寝顔でも見て思いついたのでしょうか?たとえ違っていたとしても、そんなふうに連想してしまうのです。

    >>イーグルス(グレン・フライ)

    イーグルスは今でもよく聴きますが、ラジオでお話しが加わって聴くとまたいいですね。だからラジオ・・・好きです。イーグルスのコーラスワークのすばらしさに触れていましたが、「ああ倫典さんも同じこと思ってるんだ」とうれしくなりました。元々メンバーが目まぐるしく入れ替わったバンド。グレン・フライがいなくてライブ活動やるんじゃないかな。ドン・ヘンリー次第ですが、もう少しダイエットして頑張ってほしいですね。

  2. 桜前線より少し遅れて、倫典さんの北上も始まりました(笑)東北に入るのはたぶん秋頃でしょうか?今から楽しみにお待ちしています。
    3月後半から、宮城も暖かくなり、バイクシーズンが訪れました。小生といえば、実は正月明けからチョコチョコ乗ってはいましたが・・・。これはバッテリー上がり帽子とエンジンの調子を維持するためでもあります。そろそろ、遠出でもしようかなと倫典さんの曲を聴きながら、地図と洗車した愛車を眺めています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です