Rynten ゲスト #386 りつ・おかださん 2

2016年2月も押し詰まって参りました。如何お過ごしでしょうか?
今年は〝うるう年〟。2月が1日延びる訳です。たった1日だけでも儲けた様な、得をした様な気がするのは僕だけでしょうか?〝うるう年〟だけに限らず、30日で終わってしまう月と31日まである月。カレンダーの31日という数字を見つけるとホッとします。皆さんは如何でしょうか?
aw160220

今年4月から〝電力〟が全面的に〝自由化〟されます。
昨年まででも120社が認可され、申請されているのが270数件と凄い数ですが、それに合わせてのトラブルの相談も増えてきている様です。このトラブルというのは、“便乗商法”まがいの電話、訪問などが多いそうです。
もっとも、“東京電力”が“関西電力”“中部電力”の管内に進出し、逆に“九州電力”“関西電力”が首都圏に進出、という話もあり、日本中電気が飛び交う訳です。中には、“関西電力”の様に「料金引き下げの条件として原発再稼働」を挙げている会社もあります。その辺り、諸費者として見分けたい、選ぶ者の物差しにしたいですね。
来年、4月には〝都市ガス〟も自由化になります。一体どうなるんでしょうか?

お便りをご紹介します。
TAKさんから『イーグルスのグレン・フライさんが亡くなりました。来日アーティストのライブの中では行く事が多かった。もう聴けなくなるかと思うと。。。ホテルカリフォルニアは高校生の頃でした。ちょっとだけ弾ける様になったデスペラードをポロポロと弾きながら。。。』
ー若かったですね。残念です。近々、この番組でもイーグルス・グレン・フライの特集を組めれば、と思います。

■Ryntenゲスト《りつ・おかだ》
先週に引き続き、お越し頂きました。NEWアルバム《ラストレコーディングvol.1》から《インターナショナル》をBGMに『リリースしてから1年しか経ってない。来年には新しいアルバムを出したい。』とおっしゃってました。
aw160220_03

倫『何故“vol.1”と?』
岡『もしかしたら続くかも、と思って。田川さんがへたばったら…ビミョー(笑)』
倫『“”vol.2”と続くか?違うタイトル、“very last recording”とか(笑)』
岡『そのタイトル頂いても?(笑)』

先週、CD記念ライブ2015途中で、“りつ”さんが’かゆいかゆい病’になりツアーを断念。今年はその最終日ライブが最初になった、というお話でした。聞いたことない病名(笑)ですね。その後、月に一度、和歌山の湯の里へ温泉療養に行ってるんだとか。

倫『お酒は?』
律『呑むとかゆい病が(笑)。』
倫『温泉でかゆくならない?』
律『ならない。治ってくる。』
倫『“おかだ”さんが「温泉につかってもかゆくならないけど、ステージに立つとかゆくなる」って。』
岡『僕が歌ってる横でお腹、足を掻いたり。』
律『この頃減ってきたで、温泉のお陰で。』
全員(爆)
aw160220_04

ということで、今年のツアーは昨年最終を飾る予定だった、東京と大阪からスタートします。「ドーンと打ち上げてファイナルレコーディングでもしようか、と考えていた。」という“おかだ”さん。レコーディングメンバーとのライブだそうです。すごいですね。

今日の1曲目は、詞が“りつ”さん、“大塚まさじ”さん作曲で“りつ”さんの歌で《うた》。

曲を聴き終えて
倫『最大のヒット曲?』
岡『僕は「唯一のヒット曲」と言ってます(笑)』
倫『そこまで僕は言えない(笑)』

千変万化というか波瀾万丈というか“りつ”さんはドキュメンタリー映画にもなっています。
倫『追いかけて…そんなタッチで?』
岡『そうです。面白い映画ですよ。』
倫『続編を!』
岡『今回、「ぼちぼちカメラ回しながらツアーしよう」とお話を頂いてます。』
aw160220_01

“りつ・おかだ”さんは時々老人ホームなどで歌っているそうです。あるところで、100歳くらいの方がいて“りつ”さんに「まだ若いね」と言ったんだとか(笑)。

倫『“りつ”さんは料理の賄い人としても有名ですね。しかも大人数の。』
律『大人数の料理の方がええかげんに作ってできるから。』
岡『直径1メートルくらいのボールにサラダ作ったり、が得意。』
倫『京料理、フランス料理は苦手?』
律『2回3回と火を加えたり出したりは…。』
岡『一瞬で出来るもの。』

最後の曲は“おかだ”さんが創った《大和リバーブルース》。

【りつ・おかだバンドdeライブツアー2016】
・2月27日(土)東京下北沢「Com Cafe 音倉」
・3月5日(土)大阪「GANZ toi,toi,toi」
・4月9日(土)東京西荻窪「のみ亭」
・5月29日(日)新潟上越「高田小町」
・6月18日(土)福岡小倉「フォークビレッジ」

【収録を終えて】
60歳を過ぎた人と80歳を過ぎた人とお話をしていると、“深さ”というものを感じます。勿論、CDや楽曲を聴かせてもらっても“うまい”とか“下手”とか、そういう次元ではない。特に《包丁のりつ》は8分以上の長い曲ですが、まるで履歴書に目を通している様です。“奥の深さ”だけでも是非、聴きに行って欲しいと思います。
僕自身が周りを見渡した時、自分が一番年上なんてケースも増えて来ていますが、“りつ”さんを前にすると「まだまだだな。」と思います。でも“りつ”さんが時には自分より20歳年上の方と一緒に歌い、「まだ若いね。」と言われたりするそうです。人間社会は本当に深いものがありますね。

律さん、岡田さん、また遊びに来てくださいね。
aw160220_02

■Ryntenダイアリ
【帰郷】
お袋の1周忌で広島へ。法事が終わり街中を徘徊。しかしながら祭日でしたので、友人たちにも会えず…。そんな中、いつもお世話になってる“ジュゲム”というバーのママ“ルーシー”に会ってきました。彼女は大きな手術を終えたばかり。でも元気にお店も再開。安心しました。
また遊びに行きますね〜。
01

【ギターセミナー@奈良ビバリーヒルズ】
いつもは大阪の八尾というところの《F2音楽教室》でのレッスンでしたが、急遽決定したためライブハウス《ビバリーヒルズ》での開催となりました。
小学生の“ゆうと”君。前回からの続き“少年時代”。ギターを始めて2年ほどなのにメキメキと腕をあげてます。数ヶ月後が楽しみです。
彼とのレッスン風景を撮ってもらおうとしたのですが、「恥ずかしいから」と拒否されました(笑)。
02

【百年邑@大阪河内長野】
珍しく暖かい日でした。毎年訪れる時は寒くて…。お店に着いた時には汗まみれ(笑)。でも気持ちのいい1日になりましたねえ。
マスコット犬、食いしん坊の《そら》が亡くなってから初めてのライブです。
やっぱり寂しかったな。
03

店内には春の訪れを感じさせる梅の花も。
04

“百年邑”の庭の木にオレンジが…。時折、野鳥が食べに来るんだそうです。夕方から雨になってしまったので、野鳥を見ることは出来ませんでした、残念。
05

今年もたくさんの人たちが来てくれました。有難いことですね。
ただ、インフルエンザで来れなくなった人も。。。蔓延しているんですね。

終演後にはマスターオリジナルの《土佐丼》をご馳走になりました。カツオぶしをまぶした豆腐を油で揚げて、秘伝(?)のたれをかける…これが絶品!なんです。
今後、お店のメニューに加えるそうです。“百年邑”にお出かけの際は、是非ご賞味ください。太鼓判です(笑)。

で、帰り際にみんなで記念撮影。
06

【音茶@福岡朝倉】
今年に入ってから早速の“音茶”でのライブです。有難いことです。
今回も昨年に続き、オープニングの“櫻井さん”のステージで1曲、サポートさせていただきました。とっても爽やかな好青年。忙しい合間をぬってギターの練習をしているそうです。
07

いつも打ち上げで楽しませてくれてる、“ミカちゃん”こと“三ケ尻聖一”さんはまたまた欠席。
08

昨年末に「欠席のお詫びに」と、送ってくれた僕のパロディーDVDが大受け!でしたが、新たに撮影したDVDをみんなで鑑賞…みんなからブーイングの嵐。今回は面白くなかったので、掲載しませんので(笑)。

で、みんなで記念撮影。
09

この少し前、“音茶”ママの“美枝”さんのお誕生日でした。僕からささやかなお誕生会。
打ち上げ用の料理を毎回、一人で創ってくれています。
“みえちゃん”、いつも心温まる料理をありがとう〜!
感謝!です。
10

その後なぜか、カラオケ大会になってました…(苦笑)。でも僕は歌ってませんから〜。

翌日は東京戻り。恒例の“キリンビアーファーム”でランチ。
もちろん、僕は“アイスビール”、“音茶”マスターの“羽野さん”は運転手のためサイダー。ごめんね〜、“羽野さん”の分まで呑みましたから〜(笑)。
11

■Ryntenライブスケジュール
●ソロライブ
・2月28日(日)岐阜高山「ピッキン」
●岡崎倫典&木村大ジョイントライブ
・2月27日(土)福井越前「越前市文化センター」
・3月20日(日)東京町田「まほろ座」

■アルバム情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

【譜面集『Eternal Rynten plays Teresa Teng』】
『Eternal Rynten plays Teresa Teng』譜面集が出ました!、自信作です。
何が自信作かというと…非常に読みやすく見やすい!実際に楽曲も素晴らしいものばかりですから、是非弾いてみて下さい。

「Rynten ゲスト #386 りつ・おかださん 2」への2件のフィードバック

  1. 2月の福山ギターセミナーでは、今年もたくさん教えていただき、ありがとうございました。
    緊張の2時間でしたが、疑問に思っていたことや 気づいていなかったことが分かって、修正と また次の曲に進むモチベーションになりました。
    他の受講生の方々も 色々な方法で練習されてる様子が見られて、勉強になります。
    前日の 笠岡ライブも楽しかったです!

  2. モチベーションが上がったKMさんとは逆に、最近ギターを弾かなくなっていた私です。なぜ? 自然の摂理、深く考えないようにしています。そんな時もあるさ・・・。でも最近になって、夜遅くても、酒飲んでても、「ちょっと弾きたい」と思うようになりました。今日は「青春の輝き」のイントロからAメロ・・・演奏はボロボロだけど癒されます。ギターっていいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です