Ryntenバイエル #357 Without Youを弾こう 14

日本列島夏真っ盛り!如何お過ごしですか?
aw150801

〝花火〟〝祭り〟〝海水浴〟の季節です。
“花火”も時折事故が起こったりしますから、そんな事が無い様願うばかりです。“水難事故”も後をたちません。
“ビーチ”も一時、「音楽の大音量ダメ」「◯時以降の立ち入り禁止」など「あれはダメ」「これはダメ」といろんな規制がはいりました。しかし、「お客さんが来なくなる」と逆に規制を緩めたり…よく理解出来ません。
〝縁日〟懐かしいですね。まあ、この年になるとあまり足を運ぶ事の少なくなりましたが、昔は“チクロ”にまみれた真っ赤なキャンディーを舐めながら、〝金魚すくい〟〝風船釣り〟をしたのものです。“金魚すくい”…周りの人と話をしていたら、「あれは魚の虐待にならないか?」と。そうですよねえ。そのうち〝動物愛護団体〟が出てくるんでしょうか?
一番印象に残っているのは〝見世物小屋〟の“ろくろっ首”。首が3mくらい伸びてくんです。薄暗い中でしたから本当に怖かったです…が、後から考えたら、裏にあるハシゴを登っていただけ…と(笑)。
そんな子供をふっと思い出しながらこの夏を乗り越えています。

おたよりをご紹介します。
・AMさんから「Acoustic Guitar Lifeのプロモーションビデオ見ました。素敵です。』
ー《Acoustic Guitar Life》というのは、北海道発信のフリーマガジンで、とっても内容が濃い、読みごたえのある無料雑誌ですので、是非みなさんもチャンスがありましたら、お手に取って見て下さい。
岡崎倫典PVはこちらから:
https://www.youtube.com/watch?v=-LmfrpBtav0&feature=share
・おなじみTAKさんから、先日《鈴木康博》さんに来て頂いた時のコメントです。『私にとっては、青春の1ページと言っていいアーティスト。高校生の頃は雲の上の人でしたが、今は、身近で歌ってくれています。改めて「この人ってすごいな!」と思いました。
ーそんな部分が伝われば嬉しいです。

【Ryntenバイエル】
Ryntenバイエル、今週はNilsonの「Without You」の14回め、最終回です。以前、雑誌「アコースティックマガジン」に楽譜を掲載しましたが、お手元になくともわかりやすい解説を目指していきます。Tuning:Standard/CAPO:2で演奏していきます。ぜひ、チャレンジしてみてください。
YouTube Preview Image

今週最後は、唱歌「椰子の実」。ぜひ、お聴きください。
YouTube Preview Image

■Ryten ライブスケジュール
・8月22日(土)群馬野反湖「フィールドフォークコンサート」
野反湖

・8月23日(日)群馬高崎「CoCo Izumi」
高崎

・9月5日(土)韓国ソウル「Rolling Hall」

・9月20日(土)福岡朝倉「音茶」

■アルバム情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

【譜面集『Eternal Rynten plays Teresa Teng』】
『Eternal Rynten plays Teresa Teng』譜面集が出ました!、自信作です。
何が自信作かというと…非常に読みやすく見やすい!実際に楽曲も素晴らしいものばかりですから、是非弾いてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です