Ryntenバイエル #333 Without Youを弾こう 4

2015年、ひと月ちょっとだと言うのに、もうあちらこちらから梅の開花のたよりが届いています。異常気象と言われながらも着実に芽を吹き、そして花を咲かせていく植物たち…頭がさがる思いです。
如何お過ごしでしょうか?

昨今、世界中を賑わせている《イスラム国》。“国”という名前が付いていても国家ではないようで…。日本人である自分からみると、“狂気”としか言いようがない。
ふと、“イスラム教”と結びつけて考えてしまう、という傾向が日本人に限らずですが、無きにしも非ず。
囚われた人たちの無事を、生還を、祈る“イスラム教”の人たちを考えると、本当に「有難う!」という気持ちもあり、絶対に結びつけて考えてはいけない、と自分に対しての戒めもあります。
例えば、日本の“共産党”もそうですね。“共産圏”と結びつけて考える、というのは「“ソビエト連邦”がなくなって何十年も経つんだ?!」と、そのあたりも似てる部分があるかもしれません。これも同時に自分に対して「違うんだぞ」と語りかけないと、ごちゃ混ぜになりそうです。もっとも、“日本の民主党”と“アメリカの民主党”をゴチャ混ぜにする人はいないでしょうけど。。。
aw150214

おたよりをご紹介します。
・AMさんから『《without You》が始まりました。挑戦したばかりですが難しい、と思っていたらそこに救いの手が…。嬉しい!やたったね!と小躍りしちゃいました。次回が待ち遠しい。』
・TAKさんから『今週から《ニールソンのwithout You》、嬉しいです。頑張ります。』
ーこんなおたよりをお二人から頂きました。非常にやりがいがありますね。有難うございます。

【Ryntenバイエル】
Ryntenバイエル、今週はNilsonの「Without You」の4回めです。以前、雑誌「アコースティックマガジン」に楽譜を掲載しましたが、お手元になくともわかりやすい解説を目指していきます。Tuning:Standard/CAPO:2で演奏していきます。ぜひ、チャレンジしてみてください。
YouTube Preview Image

今週最後は、サイモン&ガーファンクルのカバー「Bridge over troubled water/明日に架ける橋」。ぜひ、お聴きください。
YouTube Preview Image

■Ryntenダイアリー
【Bee Station@高知】
一年ぶりの高知は、穏やかなお天気でした。暖かったなあ。
もっとも、地元の人たちにとっては「寒い!」らしい…。
今年もみなさんに盛り上げてもらいました〜。
打ち上げでは名物「かつおの塩たたき」を堪能。
かつおの塩たたき

お店を出た後は、道路沿いに立ち並ぶ屋台で〆のラーメンがこれまた美味かった!帰りに、お店のマスター〝長滝氏〟とツーショット。
with長瀧さん

翌朝は、高知スタッフたちとモーニングコーヒー。
モーニングコーヒー@高知

【黒船屋@香川高松】
こちらも1年ぶりのライブです。
黒船屋@高松

お店の直ぐ近くにある、廃止となったため閉鎖されたフェリー乗り場が寂しかったなあ。この窓からフェリーが見えたのに…残念。これも“時代”ですね。
ここでのライブには徳島から必ず駆けつけてくれるご夫妻。ありがたいですね。初めての記念撮影。
徳島から

最後はマスターと。
マスターと@黒船屋

高知、高松のライブを終えた翌日は、フェリーに乗って岡山宇野までいざ!
風が強かったので外には出られませんでしたが、楽しかった〜!
高松からのフェリー

宇野に着くやいなや、昨年、お邪魔したカフェでマスコットの〝オレオ君〟に再会。
僕たちの為にざぶとんを運んで来てくれました〜。でも、決して離しませんでしたが…(笑)。
オレオ@岡山宇野

で、今回の霊峰富士。
今回の霊峰富士

■ライブスケジュール
・2月20日(金)岡山笠岡「萌」http://cafedemoe.com/moeinfo.htm
・3月6日(金)東京「バックインタウン」http://homepage3.nifty.com/backintown/
・3月14日(土)群馬中之条町「ふるさとセンター つむじ」http://tsu-mu-ji.com
つむじ
・3月15日(日)群馬高崎「青春の詩」http://members3.jcom.home.ne.jp/seisyun2011/
・3月21日(土)静岡沼津「Molt Cat’s」僕のバースデーライブです。

■ギターセミナー
・2月21日(土)22日(日)広島福山「バー・カブロ」http://www.bar-caboulot.com/news.html
Fukuyama
・3月20日(金)静岡沼津「すみやグッディ沼津店」
すみやグッディ@沼津

■アルバム情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

【譜面集『Eternal Rynten plays Teresa Teng』】
『Eternal Rynten plays Teresa Teng』譜面集が出ました!、自信作です。
何が自信作かというと…非常に読みやすく見やすい!実際に楽曲も素晴らしいものばかりですから、是非弾いてみて下さい。

「Ryntenバイエル #333 Without Youを弾こう 4」への1件のフィードバック

  1. >>Bridge over troubled water

    忘れていましたが、最初に買った洋楽のLPがサイモン&ガーファンクルのベスト盤だったことを思い出しました。次がカーペンターズ、ビートルズの赤盤、青盤。いずれもベスト盤ですが、この4枚はよく聴いたなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です