Ryntenバイエル #316 ふるさとを弾こう-5

寒くなって参りました。如何お過ごしでしょうか?
aw141018

先々週でしたか?台風18号…久々に東京の真上、ど真ん中を通過しました。丁度、台風が横切る時間帯に僕は東京駅を通っていました。新幹線が止まりパニック状態でした。再開を待つ列で駅のコンコースの全てが人で埋め尽くされ、なかなか通り抜ける事すら難しく、時間がかかりました。
何年も前の話しですが、まだ九州新幹線がない時代、博多から熊本に在来線特急で向かった事がありました。そこで台風に直撃され、道中(鳥栖だったと思うんですが)同じ方向に向かう特急列車が何本も駅ナカに止まっている、という状況に巻き込まれました。「今日は熊本でライブなんだけど、ダメなのかな。」とふとアタマを過りました。しかし、何とか列車が徐々に動き始め間に合いましたねえ。ただ、客入れ後に自分が会場入りとなり、殆どぶっつけ本番でした。
改めて、僕は運がよかったんだな…と思ったりしています。

■おたよりコーナー
・おなじみTAKさんから、以前「電車や飛行機、ホテルが取れない。これはひとつに、会社が支店や支社をどんどん削り経費を節減していく。」というお話をしました。それに対するコメントです。『効率優先といえばそれまでですが、昔に比べてきめ細かな仕事が出来なくなるし、大切なものを失っていく様な気がします。』
ー僕も同感です。
・ハデ ヘンドリックスさんから『新潟のライブ、有り難うございました。良かったです。』
ー有り難うございます。また来年、宜しくお願いします。

【Ryntenバイエル】
Ryntenバイエル、今週は「ふるさと」の5回めをお送りいたします。Tuning:Standard/Capo:4で演奏しています。ぜひ、チャレンジしてみてください。
YouTube Preview Image

今週最後の曲は、ボクのオリジナル曲「ThanksMyDear」。ぜひ、お聴きください。
YouTube Preview Image

■Ryntenダイアリーです。
【還暦祭り@京都・都雅都雅】
“杉田二郎さん”そして“茶木みやこさん”、それにサプライズで“細坪基佳さん(元ふきのとう)”や京都在住のシンガーソングライター“秋人さん”、さらにはあのNSP“中村貴之さん”と同じくNSPの“平賀和人さん”が駆けつけてくれて、豪華な、しかも凄いライブになりました!
Kanreki

ステージには僕のライブではあり得ない…ギターがたくさん!
Knreki @ Togatoga

僕のライブにこんな大御所のゲストさんたちが集まってくれる事なんて、もう二度とないでしょうねえ。。。
みなさんそれぞれの方と、1曲ずつご一緒させて頂きました。
リハーサルも結構大変でしたが、本当に楽しく幸せなひと時でした。
忙しい中駆けつけてくれたアーティストのみなさんには、ただただ感謝です。

【京の旅人@京都・円山公園音楽堂】
“杉田二郎さん”と“ばんばん”こと“ばんばひろふみさん”とが中心になって開催されているフォークのイベントです。
なんと、今年で10回目を迎え2500席が完売、凄いですね。
僕も急遽、“二郎さん”のサポートで3曲ほど演奏、仲間に入れてもらいました~。
野外は気持ちよかったなあ。
“イルカさん”、“尾崎亜美さん”“谷村新司さん”にも久しぶりにお会いできて嬉しかった~。
kyo no Tabibito Kyou no Tabibito Chirashi

【杉田二郎、細坪基佳、岡崎倫典スペシャルライブ@神戸・チキンジョージ】
このお二人の中に入れてもらえるなんて…本当に光栄でした。
アンコールでは、“二郎さん”と“細坪さん”とで結成されている《座・ジローズ》のメンバーにも入れてもらい、
途中、《ジローズ》のメンバーだった、“森下さん”もご来場。
懐かしいフォークソングの数々を演奏しました。
Chiken George Morishita-san@Chiken Geoge

中身の濃い、本当に楽しい3日間でした。
また、ご一緒したい!
Uchiage@Chiken Geroge

東京に戻る日、台風との追いかけっこ…。
我々の方がいち早く帰京出来たのがよかった。

■アルバム情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

【譜面集『Eternal Rynten plays Teresa Teng』】
『Eternal Rynten plays Teresa Teng』譜面集が出ました!、自信作です。
何が自信作かというと…非常に読みやすく見やすい!実際に楽曲も素晴らしいものばかりですから、是非弾いてみて下さい。

「Ryntenバイエル #316 ふるさとを弾こう-5」への2件のフィードバック

  1. >>ふるさと

    震災以降、取り上げられることが多くなりましたが、楽曲もすばらしいですね。倫典さんの唱歌もののアレンジ・・・好きです。ギターで弾いてみると楽曲の良さを再認識できますね。でもきれいに弾くのは相当難しい。いいトレーニングにもなります。

  2. >>ふるさと続き

    倫典さんの譜面集に唱歌について詳しく記述されています。讃美歌の影響を受けていることやシンプルな旋律ゆえコード付けが無限など・・・・こんなこと学校では教わらなかったし、他に教えてくれる音楽関係者もいません。ありがたいなと思います。幸いに同じようにギター弾いて試せますし・・・・・。同じよう考えている人、潜在的にいると思います。ところで、外国の曲の中にも日本の唱歌に似た「匂い」のする曲が数多くあります。倫典さんが手がけている曲では「ダニー・ボーイ」。ライブのカバー曲コーナーでも番組でもいいので演奏してほしいですね。弾きこなしたいんですが「難易度C」というだけあってなかなか手ごわいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です