Ryntenバイエル~vol.237「ハナミズキを弾こう 2回目」

【河童のひとり言】
プライバシーというのはどこまで守られるべきか?オフィスでの出来事で、勝手に引き出しを開けて、経費の精算金を入れておくことは良いことか悪いことか、あるいは他人の引き出しからはさみを借用したのは良いことか悪いことか、そんな記事を最近読みました。写真1枚にも気を使う時代ですから当たり前かもしれませんが、昔は、隣の子供が泣いていれば勝手に家に上がってあやしたりしたもんですがね・・・・“絆”なんて言葉がもてはやされますが、そういう人のベタベタした関係が“絆”を生むものだとも思うのですが、どうなんでしょうかね?
aw130413_01 aw130413_02

新入生、新人社会人…浮き足立った、夢と希望に溢れた時期ですね。
しかしあと1ヶ月もすれば、“5月病”なるものが登場してきそうな気配も…。如何お過ごしでしょうか?

【河童のひとり言】の《プライバシー》。これは非常に難しい問題です。確かに“絆”というものと“プライバシー”の尊重というものは、相いれないものもあろうかと思います。
昔、《隣組》という歌がありまして…。『とんとんとんからりと隣組、廻してして頂戴、回覧板』。“回覧板”も滅びましたが、“隣組”も聞かなくなり、“死語”になってしまいました。
被災地でも最近“老人の孤独死”をよく耳にします。このあたりも“プライバシー”を尊重したが故の悲しい出来事と言えなくもないんじゃないでしょうか?
“プライバシーの尊重”と近所をはじめとした“人間関係の絆”…。これを上手く器用に使いこなせる様な時代になって欲しいな…と願うのは僕だけでしょうか?

■おたよりコーナー
・spohr7さんから《ハナミズキ》へ頂きました。
 『何度繰り返し聴いても、また聴きたくなる名演奏。』
 ーありがとうございます。
・kou1945さんから《悲しくてやりきれない》《Amazing Grace》の2つに頂きました。
 『音が澄んでいて曲にぴったりです。泣けてきます。ギターを弾きたくなりました。』
 ー有り難うございます。是非ギターを弾いて下さい。

■恒例となったゴールデンウイークのライブスケジュールです。
初夏の休日を是非僕の音楽で過ごしてみてください。お待ちしております。
・4月27日(土)福岡・朝倉『音茶」
・4月28日(日)福岡・小倉『フォークヴィレッジ』
・4月29日(祝・月)大分・「サウンドカフェ・エフ』
・5月1日(水)~5月3日(金)島根・隠岐『音つなぎアコースティックコンサート』島々で開催されるコンサートイベントでたくさんのアーティストが参加するイベントです。隠岐は初登場です。
・5月5日(日)奈良『ビバリーヒルズ』
・5月6日(祝・月)広島『ジェイズバー』

■Ryntenダイアリーです。
一年ぶりの大阪楽器店での“セミナー”と“インストアーライブ”、そして京都でソロライブがありました。
それまで穏やかだったお天気が、何故か、この日から大荒れ。
インストアーライブ途中、風雨が強くて嵐の様な音が店内にまで聞こえてきましたねえ。
翌日も雨が降ったり…で結局は…。本当に雨男健在です!

大阪《三木楽器梅田店》。
ここでのセミナーは、毎年やらせてもらっていますが、毎回、参加された方々が真剣で圧倒されます。
教えながら、僕も勉強させてもらっているんですよ。楽しいです。
インストアーライブもたくさんの人たちが来てくれました。
嬉しかったですね。

リハーサル中に見つけたこの2台のギター。
11,550,000円

合わせると、家が買えるのでは?と、お店のスタッフと話していたんですが。。。
凄いですよねえ。

今回、初めての打ち上げ。楽しかったで!
酔ったところで…シャッターの降りたお店の前で記念撮影。
記念撮影

京都《都雅都雅》は、今回お客さんの出足が悪くいつもよりちょっと少なかったかな。
でも、会場は熱かったですよ。
盛り上げてもらいました。

打ち上げに連れて行ってもらった、“京都の台所”と言われている、“錦市場”の“串カツ”のお店。
錦市場

“舞子さん”の絵が飾ってあって『京都だな。』とつくづく。。。
舞子さん

で、さらにはこの串カツにもつくづく…。
スウィーツ

この日は夜になってから急激に気温が下がり、宿に戻る時にはあまりの寒さに震えてました。
いつだったか、僕の番組に“杉田二郎さん”が出演する際に一緒に遊びに来てくれた、イベンターの“今西社長”とツーショット。
with 今西社長

東京に戻る日はピーカン、いいお天気でした。
いつものパターンですね。。。
霊峰富士もこの通りはっきりと見えました。
今日の富士

●ライブにご来場の皆様へお願い●
ライブ中は録音や撮影は禁止です。
ステージに上がったり、ギターや機材に触ったりしないで下さい。
楽器はとてもデリケートで、なによりアーティストの命です。
マナーを守り来場者皆さんが心地良く楽しめるライブになるようご協力ください。

http://www.rynten.com

■アルバム情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng – 
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

【譜面集『Eternal Rynten plays Teresa Teng』】
『Eternal Rynten plays Teresa Teng』譜面集が出ました!、自信作です。
何が自信作かというと…非常に読みやすく見やすい!実際に楽曲も素晴らしいものばかりですから、是非弾いてみて下さい。

【Ryntenバイエル】
Ryntenバイエルは、一青窈さんの「ハナミズキ」2回めです。ボクの譜面集「フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 永遠のメロディ20」に掲載されている楽譜をベースに紹介していきますが、お持ちでなくてもなるべくわかるよう解説していきます。Tuning:Standard/CAPO:4で演奏していきます。ぜひ、チャレンジしてみてください。
YouTube Preview Image

今週最後の曲は、カバー曲「Annie Laurie/アニー・ローリー」です。ぜひ、お聞きください。
YouTube Preview Image

この番組は中央エフエム(http://fm840.jp )をキーステーションに、 ラジオ・ミュー(http://www.fm761.co.jp )、 富山シティエフエム(http://www.city-fm.co.jp )、 エフエムとなみ(http://www.fmtonami.jp )、 エフエムおかざき(http://www.okazaki.fm )、 エフエムわっち(http://www.fm-watch.jp )、 エフエムちゃお(http://792.jp )、 エフエムゆめウェーブ(http://www.yumewave.jp )、 かずさエフエム(http://www.kazusafm.net )、ビーエフエム(http://www.befm.co.jp/)、フレンズエフエム(http://www.friendsfm.co.jp/)、エフエムG’Sky(http://www.fmgsky.com/)、あずみ野エフエム(http://www.azuminofm.co.jp/)以上、13局のコミュニティエフエム局で放送中です。

「Ryntenバイエル~vol.237「ハナミズキを弾こう 2回目」」への3件のフィードバック

  1. 4月半ばのブログに書かれてましたが、
    うちの近所では、まだ「回覧板」が存在するんですよ。(笑)

    バイエルン番外編でリクエストしたいのですが、「Scarecrow Suite]をいつかお願いします。

  2. <<FPD
    赤レンガ行ってきました。オフライン・生音のハナミズキ感激しました。練習にも熱が入ります。Gm7-C7-Fの押さえ替えを克服せねば。

    <<アーニーローリー
    何気なく買った譜面集。初めて倫典さんのアレンジ曲に触れたのがこの曲でした。スローで譜割が簡単そうで始めたのですが、いきなりイントロの押さえ替えがさっぱり理解できず、今思い出すと、とんでもない運指をしていました。

  3. 。o@(^-^)@o。ニコッ♪ こんにちは。今年もフィンガーピッキングデイ 横浜に行けて楽しかったです=*^-^*=にこっ♪ 体重のお話しとか・・・ 12時から最終まで見てゲストライブもすごく 勉強になりました。出場している方々があまり ギターが上手いので驚きました・・・ !!5年生からギターを弾いて2年も弾いているのに まだまだミスが多くてアレンジも出来なくてΣ⊆・д・⊇!!!ガ­ビ~ン・・ 自作オリジナル曲も2曲しか完成していません ここで勉強してたくさん岡崎倫典さんのような 曲を作りたいです♪コードも譜面も読めないで 練習していたので難しい事は出来ませんが 気持が優しくなれるような曲を作りたいです^^ Acoustic Wind大好きです。 これからも宜しくお願いします♪♪♪♪♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です