Ryntenバイエル~vol.228「青春の輝き(I Need To Be In Love)を弾こう 6回目」

【河童のひとり言】
とあるインターネット関連の資料によると、昨年、全世界でメールを送った人は22億人、そして1日でやり取りされたメールの平均は1440億通だったそうです。単純計算すると、一人あたり約70通。個人はもとより、会社に務めている人でもさすがに多いのではと思ったら、およそ7割は、いわゆる迷惑メールだそうです。詐欺まがいのメールはもちろんのこと、大量に送られてくる企業の広告メールもなんとかならないものでしょうか。一日何通も送られてきて、その中に大事なメールが紛れてしまうこともしばしばあります。ちなみに、昨年検索されたキーワードの総数は1兆2000億。その中に、”岡崎倫典”も含まれているかと思うと不思議な感じがします。
aw130209_02 aw130209_01

【今週のRyntenNews】
お正月気分もとうに抜けて…と思っていたら街はもう“バレンタインデイ”色になって来ましたねえ。
これがあれよあれよという間に“ホワイトデイ”色になるんでしょうか?
その前に“ひな祭り”があるぞ!と相変わらず忙しい日本です。

如何お過ごしでしょうか?

【河童のひとり言】の《インターネット》。
凄いですよね、世界規模でインターネット関連の資料となると“億単位”“兆単位”になっていくわけです。
だんだんと天文学的数字になりますが。。。

それにしても“迷惑メール”、“スパム”と言いますか…僕自身にも“携帯”あるいは“パソコン”にも入ってきます。

とにかく“訳の分からないメール”や“怪しいメール”、『ん?』と一瞬でも感じたら僕は開ける事なしに、全て削除しています。
“開けた事により問題が起こるメール”もたくさんある様ですから、気をつけて下さい。
でも『こういう時代になったんだな。』という事ですね。

“迷惑防止条例”じゃないですけど、その条例でも国の法律でもいいですが、こういったものを取り締まる事は出来ないものか?!と思ってしまいます。

政府は、それどころじゃない!でしょうねえ。
『取り締まれ!』と言われても『どうやって?』となるでしょう。

なかなか難しい…“ウサギとカメ”…“イタチごっこ”…という気もします。

■ライブスケジュールです。
・3月2日(土)高知「ビー・ステーション」
・3月3日(日)香川・高松「黒船屋」
・3月16日(金)島根・米子「アズティックラフズ」
・3月17日(土)鳥取「ルルカフェ」
春期集中ギターセミナーのお知らせ。
・2月23日(土)と2月24日(日)東京「クロサワ楽器本店B1」にて開催します。是非ご参加下さい。

●ライブにご来場の皆様へお願い●
ライブ中は録音や撮影は禁止です。
ステージに上がったり、ギターや機材に触ったりしないで下さい。
楽器はとてもデリケートで、なによりアーティストの命です。
マナーを守り来場者皆さんが心地良く楽しめるライブになるようご協力ください。

http://www.rynten.com

■Ryntenダイアリーです。
先週と今週で使用したギターは、《URNOギター》。制作者は名前の通り、《浦野》君。彼はもともと僕の教室の生徒でした。どこかでこのこの名前を見かけたら、是非弾いてみて下さい。
URANO-Guitar

さて、またまた東京に“大雪”の予報が出た日、僕は親父の法事で広島に行ってきました。幸いにも大雪にはなりませんでしたが、都内の在来線のホームが大混雑でしたねえ。東京から静岡あたりまでどんよりとした雲に被われて…いつも見えるまずの富士山もこの通り。
fuji

新幹線は遅れもなく広島到着。無事に法事も終え、僕はふらりと街へ。僕が卒業した“袋町小学校”の前まで行ってみました。今ではりっぱなビルになっていて、これが正門です。
Shougako

隣には“平和資料館”があり、原爆投下後の街や直後の写真などが展示され、中でも目をひくのは…学校を立て替える時に壊した壁の下から現れた黒板。
この黒板は伝言板になっていたんです。。。『○○へ。○○で待つ。』『無事です。』などなど…どんな思いで書いたのか…思うと胸が締め付けられます。
Heiwa-shiryoukan

小学校の近くには、“旧日本銀行広島支店”のビルがあります。現在もイベントなどのホールとして使われています。
kyu-Nhion ginko

さらにちょっと足を延ばして“平和記念公園”へ。
ご存知の方は多いと思いますが、“慰霊碑”と“原爆ドーム”は一直線で結ばれています。そこに書かれている『過ちは二度と繰り返しませんから。』。世界の平和を願うばかりです。
Ireihi

夜にはいつもお世話になっている“J’S Bar”へ。初めて撮ったマスターとのツーショット。いつもありがとう!
J'S Bar

■アルバム情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng – 
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

【譜面集『Eternal Rynten plays Teresa Teng』】
『Eternal Rynten plays Teresa Teng』譜面集が出ました!、自信作です。
何が自信作かというと…非常に読みやすく見やすい!実際に楽曲も素晴らしいものばかりですから、是非弾いてみて下さい。

【Ryntenバイエル】
Ryntenバイエルは、カーペンターズの「青春の輝き/ I Need To Be In Love」を弾こうの6回目です。アコースティック・ギター・マガジン 2012年 12月号
に掲載されている楽譜をベースに紹介していきますが、お持ちでなくてもなるべくわかるよう解説していきます。Tuning:Standard/CAPO:2で演奏していきます。ぜひ、チャレンジしてみてください。
YouTube Preview Image

今週最後の曲は、ボクのオリジナル曲「Living Naturally」。ぜひ、お聴きください。
YouTube Preview Image

この番組は中央エフエム(http://fm840.jp )をキーステーションに、 ラジオ・ミュー(http://www.fm761.co.jp )、 富山シティエフエム(http://www.city-fm.co.jp )、 エフエムとなみ(http://www.fmtonami.jp )、 エフエムおかざき(http://www.okazaki.fm )、 エフエムわっち(http://www.fm-watch.jp )、 エフエムちゃお(http://792.jp )、 エフエムゆめウェーブ(http://www.yumewave.jp )、 かずさエフエム(http://www.kazusafm.net )、ビーエフエム(http://www.befm.co.jp/)、フレンズエフエム(http://www.friendsfm.co.jp/)、エフエムG’Sky(http://www.fmgsky.com/)、あずみ野エフエム(http://www.azuminofm.co.jp/)以上、13局のコミュニティエフエム局で放送中です。

「Ryntenバイエル~vol.228「青春の輝き(I Need To Be In Love)を弾こう 6回目」」への2件のフィードバック

  1. 笠岡ライブ、福山セミナーと 続けて1年で一番楽しみなイベントがやってきて、あっという間に時間も過ぎていきました。
    とっても楽しかったです。そして色々教えていただいてありがとうございました。
    また次回のライブも楽しみです♪

  2. >>UTANOギター
    「スピリットダンス」の譜面集に紹介があったギターですよね。「浦野3号」でレコーディングされた”Chaplin In New Shoes”つっかえながら練習してますよ。ライブでもやってください。
    「D-typeで胴が薄く、握りやすいネック」とありますが、このスペックは日本人にうけます。店頭にあったらぜったい弾きに行きます。(特に倫典フリーク)浦野さんにお伝えください。ビジネスチャンスかもしれません。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です