Ryntenバイエル~vol.220「White Christmasを弾こう 4回目」

【河童のひとり言】
ある保険会社の調査によると、サンタクロースを長く信じていた人ほど、現実の生活が充実している、いわゆる“リア充”な傾向があるそうです。また、いつまで信じていたかという問いには、小学校までという人が4分の3という回答に対し、信じたことがないという人は1割近くいたそうです。リア充なクリスマスの過ごし方、いったいどういうものなんでしょうか、ちょっと想像がつきません。それにしても、すっかり日本の風物詩にもなったクリスマス。各々の過ごし方で楽しみたいものですね。

【今週のRyntenNews】
今年もカウントダウンが始まった…という感じです。
2012年、まだまだイベント、や行事は続きますが、みなさんも振り返っている事と思います。

如何お過ごしでしょうか?

【河童のひとり言】から《サンタクロース》そして《リアジュウ》。
日本の風物詩にもなって様です。
日本独自の“クリスマス文化”…と感じさせられます。

自分自身が『いつまで“サンタクロース”を信じていたかな?』と振り返ってみると、かなり遅くまで信じていた様な気がします。
もっとも、幾つかの疑問はありました。
サンタクロースが家に入る為には通常“煙突”を使うんでしょうけど、僕の家の“煙突”の直径はせいぜい15cm~20cmしかない…とすると“玄関”をガラガラと開けて入って来なければならない…しかし“玄関”を開け閉めする音がしない…。
そんな事も考えていたんですが、少なくとも小学生高学年くらいまでは信じていた…いや信じたい…そんな自分だった気がします。

もっとも、“サンタクロース”を『信じるか?』『信じないか?』は海外でも議論されているかもしれませんが。。。
例えば、《I saw mommy kissing Santa
Calus》“ママがサンタにキスをした”という曲があります。
そんなのを子供が聞いたらどうなるのでしょうか?

“リアジュウ”…“リアルな充実”。
これの反対語としては“バーチャル”…とでも言うのでしょうか?
こんな言葉が生まれて来る時代になりました。。。

■Ryntenダイアリーです。
今週あたま、今までに何回か呼んで頂いている、福岡久留米にある、とある車メーカーのショールームでお客様への『感謝際ークリスマスイベントー』で演奏しました。

毎回来てくだった方々、初めて僕の音楽に触れる方々、と様々ですが、とっても感性のあるみなさんで僕も演奏していて楽しかった!
今年もお世話になった小串さんのご自身の車です、凄い!!!

そして、僕だけではなく、みんなが『中条きよし』と呼んでいる、同じくお世話になった、森山さんと初めてツーショット。
似てる、というより“男前”ですね。

終演後、僕のライブにいつも顔を出してくれているマスターがオープンしたばかりのお店で乾杯。
“おでん”が美味しかったなあ。

雪のちらついた寒い日だったけど、夕焼けがきれいだった!

そして僕のふる里“広島”でのライブ。御陰様で満員御礼でした!
ゲストには、地元で活躍するボーカリスト《NOKOさん》に“Water is
Wide”や“What a Wonderful World”など数曲、一緒に演りました。
歌唱力も抜群の彼女とご一緒するのは数年ぶりです。
またご一緒したいなあ。

広島では欠かせないスタッフです。音響の“笹田”さん(右側)とKMP出版の譜面集でお世話になっている、カメラマンの岩切さん(真ん中)のスリーショットです。

この時期にお目見えする、広島平和大通りのイルミネーション。
見た瞬間『おお~っ!』と叫んでしまいました。
毎年楽しませてくれていますが、年々豪華になっています。

■ライブスケジュールです。
・12月23日(日)福岡・朝倉「音茶」年末恒例となったイブイブライブ。地元ミュージシャンも集います。
・12月24日(祝・月)福岡・津屋崎海岸「サーフサイド9」オープンしたばかりのお店のオープニングイベントです。
・12月26日(水)大分・湯布院「亀の井別荘内 バー山猫」由緒ある老舗旅館の敷地内にあるバーです。

●ライブにご来場の皆様へお願い●
ライブ中は録音や撮影は禁止です。
ステージに上がったり、ギターや機材に触ったりしないで下さい。
楽器はとてもデリケートで、なによりアーティストの命です。
マナーを守り来場者皆さんが心地良く楽しめるライブになるようご協力ください。

http://www.rynten.com

■アルバム情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng – 
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

【譜面集『Eternal Rynten plays Teresa Teng』】
『Eternal Rynten plays Teresa Teng』譜面集が出ました!、自信作です。
何が自信作かというと…非常に読みやすく見やすい!実際に楽曲も素晴らしいものばかりですから、是非弾いてみて下さい。

【Ryntenバイエル】
Ryntenバイエルは、クリスマス特集「White Christmas」の4回目です。ボクの譜面集「フィンガースタイルで弾くソロギター名曲集 追憶のメロディ20」に掲載されている楽譜をベースに紹介していきますが、お持ちでなくてもなるべくわかるよう解説していきます。Tuning:Standard/CAPO:4で演奏していきます。ぜひ、チャレンジしてみてください。
YouTube Preview Image

今週最後の曲は、「ホワイト・クリスマス」。ぜひ、お聴きください。
YouTube Preview Image

この番組は中央エフエム(http://fm840.jp )をキーステーションに、 ラジオ・ミュー(http://www.fm761.co.jp )、 富山シティエフエム(http://www.city-fm.co.jp )、 エフエムとなみ(http://www.fmtonami.jp )、 エフエムおかざき(http://www.okazaki.fm )、 エフエムわっち(http://www.fm-watch.jp )、 エフエムちゃお(http://792.jp )、 エフエムゆめウェーブ(http://www.yumewave.jp )、 かずさエフエム(http://www.kazusafm.net )、ビーエフエム(http://www.befm.co.jp/)、フレンズエフエム(http://www.friendsfm.co.jp/)、エフエムG’Sky(http://www.fmgsky.com/)、あずみ野エフエム(http://www.azuminofm.co.jp/)以上、13局のコミュニティエフエム局で放送中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です