Ryntenバイエル~vol.219「White Christmasを弾こう 3回目」

【河童のひとり言】
首相が「近いうちに国民に信を問う」と発言して、すでに3ヶ月。ようやくと言うよりは、前触れもなく突然とも言える衆議院の解散となりました。毎度のことではありますが、どこに投票して良いのやら、よくわかりません。また、一票の格差問題も解決されぬままの選挙とあって、投票したところで自分の票が国政に反映されづらいとお怒りの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
とは言え、日本の行く先を決めるための選挙。自分の一票を無駄にせず、あなたも投票へいきませんか。

【今週のRyntenNews】
【河童のひとり言】から《選挙》。この時期になりますと、当然世間は“クリスマス”あるいは“年末”そして“2012年を振り返って…”などの話題がかまびしい時期です。しかし、それに加えて“衆議院選挙”!年末に選挙は久しぶりではないでしょうか?
“選挙の行方”というより“日本の”、“世界の”、“地球の”、“人類の”行方はどうなるのか…?とそこまで頭が膨らんでしまいます。自分たちの生きているうちはいざ知らず、100年後、200年後はどういう世界になっているんだろうか?自分たち…よりも、後の世代が非常に心配になってきます。
『「もう安泰だよ。」と思っていられない自分がいる。』のはちょっと怖いですね。“地球の仕返し”。。。『よくも俺の身体をいじめてくれたな。』と人間にポーンと軽くビンタする様な気がしなくもないです、が。。。

頑張っていきたいと思います。

■おたよりコーナー
・ITSUKA2000さん『I love this guitar!!!! Thank you for a splended guitar play♪All of me! wonderful!!!!!』
ー“ITSUKAちゃん”と呼んだ方がいいでしょうか。小学生にも関わらず英語で《番外編》“All of Me”へのコメントを英語で頂きました。
 どうもありがとう!

■Rynten ダイアリーです。
北陸・石川から東海・愛知へ行ってきました。
石川は白山『青葉館』。

東京を出る時にはいいお天気でしたが…トンネルを抜けるとそこは…銀世界。

白山でも霙が降り…。
地元のスタッフが『倫典さんが雨雲を連れて来た!』と。。。
でも店内には薪ストーブ。暖かかったですよ。

天候が悪いにも関わらず来てくださったみなさん、ありがとう!
打ち上げには鍋料理を御馳走になり、記念撮影。

店内の電車の模型が今年のはじめに来た時よりも増えていました。
観てても全然あきないんですよねえ。

翌日は、愛知江南《スタジオM》。僕も使っているギター“フォルヒ”の代理店です。
今年は、またまた新進のギターリスト“つるみまさや”君がオープニングで演奏してくれました。

アンコールでは一緒にセッション。会う度に「成長しているなあ。」と。
写真はリハーサルで綿密な?音合わせ中。

居酒屋で打ち上げ後、クリスマスツリーを囲んで記念写真。

余談ですが…“スタジオM”へ向かう日の白山はピーカン。
「いい天気だなあ。」と思ったのもつかの間…電車を乗り継いで、愛知県に近づくにつれて重い雲。
名古屋に着いた時には、なんと雪までちらり。
僕はホントに《雨男》なんだなあ…こればっかりは…ね。

そして、東京に戻る前に、奈良《ビバリーヒルズ》でリハーサル。
今月16日にご一緒する、関西で活躍されている“MCタレント”、《南かおり》さんとの音合わせです。

当日がますます楽しみになってきました!

先月、『あずみのFM』にご挨拶に行った帰り《SUMI工房》でギターのメンテをしてもらいました。
そして、いつもの“鹿教湯温泉(かけゆ)”の《鹿乃屋》さんのお風呂でゆっくりのんびりとさせてもらい、楽しかった《リンダムツアー》の余韻に浸ってました。
温泉に入ると、なんか力が抜けますよね。

■スケジュールです。
年も押し詰まってきました。一年で一番忙しい時期でもありますが、是非!
お待ちしております。
・12月11日(火)広島「ジェイズバー」御陰様で満席です。
・12月14日(金)松江「カノーバ」初登場です。
・12月15日(土)大阪・ドルフィンギター「ライブ&トーク」トークでは、僕のシグネイチャーモデルについて詳しく説明します。
・12月16日(日)奈良「ビバリーヒルズ」ゲストに南かおりさんをお迎えします。
・12月21日(金)東京「バックインタウン」石井完治さんとのジョイントライブです。

●ライブにご来場の皆様へお願い●
ライブ中は録音や撮影は禁止です。
ステージに上がったり、ギターや機材に触ったりしないで下さい。
楽器はとてもデリケートで、なによりアーティストの命です。
マナーを守り来場者皆さんが心地良く楽しめるライブになるようご協力ください。

http://www.rynten.com

■アルバム情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng – 
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

【譜面集『Eternal Rynten plays Teresa Teng』】
『Eternal Rynten plays Teresa Teng』譜面集が出ました!、自信作です。
何が自信作かというと…非常に読みやすく見やすい!実際に楽曲も素晴らしいものばかりですから、是非弾いてみて下さい。

【Ryntenバイエル】
Ryntenバイエルは、クリスマス特集「White Christmas」の3回目です。ボクの譜面集「フィンガースタイルで弾くソロギター名曲集 追憶のメロディ20」に掲載されている楽譜をベースに紹介していきますが、お持ちでなくてもなるべくわかるよう解説していきます。Tuning:Standard/CAPO:4で演奏していきます。ぜひ、チャレンジしてみてください。
YouTube Preview Image

今週最後の曲は、「赤鼻のトナカイ」。ぜひ、お聴きください。
YouTube Preview Image

この番組は中央エフエム(http://fm840.jp )をキーステーションに、 ラジオ・ミュー(http://www.fm761.co.jp )、 富山シティエフエム(http://www.city-fm.co.jp )、 エフエムとなみ(http://www.fmtonami.jp )、 エフエムおかざき(http://www.okazaki.fm )、 エフエムわっち(http://www.fm-watch.jp )、 エフエムちゃお(http://792.jp )、 エフエムゆめウェーブ(http://www.yumewave.jp )、 かずさエフエム(http://www.kazusafm.net )、ビーエフエム(http://www.befm.co.jp/)、フレンズエフエム(http://www.friendsfm.co.jp/)、エフエムG’Sky(http://www.fmgsky.com/)、あずみ野エフエム(http://www.azuminofm.co.jp/)以上、13局のコミュニティエフエム局で放送中です。

「Ryntenバイエル~vol.219「White Christmasを弾こう 3回目」」への1件のフィードバック

  1. ブログページのWhite Christmas3回目、YOU TUBEの静止画は興味深いです。単なる偶然でしょうか。倫典さんのアレンジでよく出てくる3、4、5弦を使ったDコードですよね。これがなかなか押さえづらい。きっと倫典さんは俺より指が長いんだと思っていました・・・が、実はどこかのライブ後、サインしてもらったついでに、倫典さんと手を合わせたことがあるのです。大きさがほとんど変わらないのにびっくりしました。それ以来、手が柔らかくなれば開くのだ、と信じてトライ中です。
     あとは小指セーハ。これもものにしたい。倫典さんはエレキギターの経験から会得したのでしょうか? YOU TUBE見てたら、チャーもAフォームのハイコードは小指で押さえていました。一緒に出ていたアルフィーの坂崎さんは私たちと同じで、薬指セーハでしたね。(フォークの押さえ方です)
     ちょっとマニアックなコメントでした。バックインタウン行きます。今年最後、期待してますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です