Ryntenバイエル~vol.210「時の流れに身をまかせを弾こう 10回目」

【河童のひとり言】
「男心と秋の空」、変わりやすい秋の空模様と男性が女性に対する移り気な心模様を重ねたことわざです。そういえばギター初心者に、ころころとギターを変える人がいます。まずは一本をじっくりと触り、そのギターを操れるようになってから新しいものに移るのがよいと思うのですけどね。かくいう僕もギターは何本も持っていますが、自分なりに理解し、それぞれのギターの扱いもできているつもりです。そして女性はカミさん1人。なぜなら操るどころか、こちらが、いまだに操られっぱなしなもので…なんちゃって。

【今週のRyntenNews】
半袖姿が、めっきり目立たなくなってきた今日この頃。。。ご機嫌いかがですか?

“秋”まっただ中、ですね。
何かと題材に取り上げられる季節、“秋”。“天高く馬肥ゆる秋” “秋深しとなりの人は何する人ぞ”古くから言い伝えられてる言葉が残されています。
【河童のひとり言】の《男心と秋の空》。よく言われるのは“女心と秋の空”。聞いたところによると、《男心と秋の空》の方がはるかに歴史は古く、辿ってみると室町あたりまでさかのぼる歴史を持っている言葉らしいですね。
“秋”、これからどんどん紅葉が進み、葉っぱが落ち、そして恒例の寒い冬がやってきます。。。ホントに《光陰矢の如し》。
年々この感が強くなって行くのは、僕だけでしょうか?

■Ryntenダイアリーです。
京都、大阪と行ってきました。
今回は台風の最中、と言った方がいいでしょうか?
両日とも雨、大阪では暴風雨が凄かったですねえ。
雨男健在なり!
でもそんな中足を運んでくれたみなさんに…心から『ありがとう!』。

さて、京都ライブ。
台風が近づいているという情報が。。。会場に着いたあたりから雨が…。
でも、“十五夜”という事で、すすきのプレゼントを頂き、さっそくステージに飾らせてもらいました。
心が穏やかになりますね、風流です。

京都ライブ、今回も盛り上がりました!嬉しいですねえ。
僕のギター教室の生徒で京都在住の“森田大地”君も来てくれて…ツーショット。

翌日は大阪「サウンドメッセ」。
楽器のフェスティバル、と言ったら分かりやすいでしょうか?ギター好きな方はよくご存知かと思います。
この日は台風直撃か?との天気予報でしたが、かろうじてそれたものの、風雨がもの凄かった!
でも会場内は盛り上がってましたよ。

僕も打田君とのライブが終わってからは、あちこちのブースにお邪魔し、試奏させてもらいました。

僕のシグネイチャーモデルのある「モリダイラ楽器」。
僕のモデルもしっかりと置かれていました!
もちろん、試奏しましたよ

会場内では、中国ツアーでお世話になった、京都の大学生《片矢》君と遭遇。

12月には奈良でのライブでご一緒する、関西で活躍中の、MCタレント《南かおり》さんにとも。

楽しかった~!

■ライブスケジュールです。
・10月14日(日)北海道・滝川「三浦華園」G’skyをお聞きのみなさん、宜しくお願い致します。
・10月20日(土)埼玉・越谷「大野楽器内メンフィス」今回は地元のミュージシャンの人たちも出演します。
・10月27日(土)岐阜・高山「ピッキン」FMわっちをお聞きのみなさん、是非足をお運び下さい。
・10月28日(日)三重・志摩「志摩商工センター」昨年は台風のまっただ中でした。今年は大丈夫でしょう?!

●ライブにご来場の皆様へお願い●
ライブ中は録音や撮影は禁止です。
ステージに上がったり、ギターや機材に触ったりしないで下さい。
楽器はとてもデリケートで、なによりアーティストの命です。
マナーを守り来場者皆さんが心地良く楽しめるライブになるようご協力ください。

http://www.rynten.com

■アルバム情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng – 
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

【譜面集『Eternal Rynten plays Teresa Teng』】
『Eternal Rynten plays Teresa Teng』譜面集が出ました!、自信作です。
何が自信作かというと…非常に読みやすく見やすい!実際に楽曲も素晴らしいものばかりですから、是非弾いてみて下さい。

【Ryntenバイエル】
Ryntenバイエルは、「時の流れに身をまかせを弾こう」の10回目です。ご存知の方も多いと思いますが、テレサ・テンさんのヒット曲です。ボクのアルバム「Etrenal」のマッチング。譜面集『Eternal』を元に紹介していきます。Tuning:Standard/CAPO:5で演奏していきます。ぜひ、チャレンジしてみてください。
YouTube Preview Image

今週最後の曲は、カバー曲「The End Of The World/この世の果てまで 」。ぜひ、お聴きください。
YouTube Preview Image

この番組は中央エフエム(http://fm840.jp )をキーステーションに、 ラジオ・ミュー(http://www.fm761.co.jp )、 富山シティエフエム(http://www.city-fm.co.jp )、 エフエムとなみ(http://www.fmtonami.jp )、 エフエムおかざき(http://www.okazaki.fm )、 エフエムわっち(http://www.fm-watch.jp )、 エフエムちゃお(http://792.jp )、 エフエムゆめウェーブ(http://www.yumewave.jp )、 かずさエフエム(http://www.kazusafm.net )、ビーエフエム(http://www.befm.co.jp/)、フレンズエフエム(http://www.friendsfm.co.jp/)、エフエムG’Sky(http://www.fmgsky.com/)以上、12局のコミュニティエフエム局で放送中です。

「Ryntenバイエル~vol.210「時の流れに身をまかせを弾こう 10回目」」への1件のフィードバック

  1. 神戸ではラジオ聴けないのでいつもYOUTUBEで楽しく見ています!
    質問なんですが倫典先生は爪を磨く時どこのメーカーさんの磨く道具使ってますか?

    教えてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です