Ryntenバイエル~vol.187「Mrs.Robinsonを弾こう 3回目」

【河童のひとり言】
今年の旅行代理店の発表によるとゴールデン・ウイークの旅行の傾向は、「安・近・短」。安く、近場で、短くめにだそうです。とは言え、震災があった昨年と比較すると国内旅行はおよそ50%、海外旅行は90%の増加。特に人気が集まっているのは東北地方への旅行、昨年度比、170%増だそうです。原発問題などで、まだまだ不安要素があるにもかかわらず、東北地方に行って応援をしたいという国民みんなの気持ちの現われではないかと思います。ボクも今年ふたたび、東北地方を訪れようと思っています。

【今週のRyntenNews】
あれよあれよと言う間に、冬は去り、4月“卯月”も終わり“さつき”に入り、植物たちがどんどん花開く、そんな季節に入ってまいりました。如何お過ごしでしょうか?

【河童のひとり言】から東北地方への旅行。昨年度比170%増…という事は約3倍近くになるのでしょうか?!しかしそれとて、まだまだ震災前の状態には戻っていないのではないか…という気はしないでもありません。
つい最近も福島の南相馬あたりで“立ち入り禁止”区域が解除されましたが、そこに見られる光景は、波に翻弄された車たちがまだそのまま残っている…そんな中を旅行者は歩いたり、車で通り過ぎたり…どんな事を感じるのでしょうか?

おたよりを頂いています。“いつか2000”さんから。
『Thanks my Drearを頑張って練習しています。』そして『4月7日横浜赤れんがに行きます。初めて新幹線に乗ります。』という事ですが、いつかさん、初めて乗った新幹線はどうだったでしょうか?感想を聞かせて下さいね。

■Ryntenダイアリーです。
ゴールデンウイークまっただ中、僕は恒例のツアー中です。今年も宮崎・延岡からスタートしました。
羽田を発つ時の東京は13℃。ちょっと肌寒かったのでフリースやトレーナーやらスーツケースに詰め込み出発。しかし、宮崎空港に着いた時にはなんと26℃。あまりの暑さに道中、宮崎でコーディネイトをしてくれている“甲斐さん”と早速ソフトクリームを。。。

そうそう、面白いものが空港での荷物用ターンテーブルの先頭に現れ、びっくり。

まずは、延岡ライブから。
2年ぶりの「イタリア創作料理KANAYA」。

フルコースのディナー付きのライブなんです。僕たちスタッフも、同じ物を頂きました!美味しかった~。写真はそのデザート、4種もあったのにはびっくり。右上は“さくらのアイスクリーム”、これは絶品でした。

「KANAYA」は“土々呂(ととろ)”という駅のそばにあります。

それに因んでこの日限定で《トトラの島》ならぬ《トトロの島》とタイトルを変えて演奏。

スタッフのみなさんも、明るくて楽しい方ばかり。ちなみに、僕の両隣がマスターとママ、美男美女です。

翌日の昼過ぎ、恒例となった施設“もみじの里”へ。

昨年は施設内でインフルエンザが出てしまい、急遽中止になった、という経緯があり2年ぶりの演奏でした。
今年は初めて、入居されている方々と一緒に演奏しました。曲目は《ちいさな世界》。楽しかったですねえ。
来年はあと1曲ご一緒しましょうね。

そして午後は高鍋“Dolphy”ライブ。
航空自衛隊“ニュー田原”に勤務されていて、基地内に見学させてもらったり、はたまた戦闘機に乗せてもらったり…などなど、毎回お手配してくださる“税田(さいだ)さん”は、三線を弾かれます。
今年初めて、アンコールでセッションしました。曲は「花」。

やっぱり三線っていいですねえ~。楽しかった!
打ち上げに登場したキャベツ。地元スタッフでキャベツ畑を営まれている“永友さん”がさし入れてくれました。甘くて新鮮!美味しかった~。

次の日、湯布院でのライブの為に大分へ移動する途中、またまたニュー田原(たばる)基地を案内して頂きました。
何回訪れてもワクワクします!

その後、動物セラピーをやっている、“ホースパーク”へ。

一年ぶりに会った巨大猫の“ペロ”と“ココア”も元気いっぱい。

馬のたてがみに注目!おしゃれしてました。

暑さのせいか、番犬たちはこの通り…。

来週につづく。

■ライブスケジュールです。
陽気もよくなった5月、ゴールデンウイーク恒例となったライブです。
年に2回やらせてもらっているお店です。
・5月3日(祝・木)三重・四日市「ガリバー」
・5月4日(祝・金)奈良「ビバリーヒルズ」
・5月6日(日)広島「ジェイズバー」
5月中旬から、中国へ行ってきます。
北京や上海などでライブとセミナーがあります。このレポートはまた帰って来てからお話したいと思います。

●ライブにご来場の皆様へお願い●
ライブ中は録音や撮影は禁止です。
ステージに上がったり、ギターや機材に触ったりしないで下さい。
楽器はとてもデリケートで、なによりアーティストの命です。
マナーを守り来場者皆さんが心地良く楽しめるライブになるようご協力ください。

http://www.rynten.com

■Newアルバム情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng – 
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

■『Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng – 』譜面集のKMP出版から発売決定。時期が未定ですが、必ず出版しますのでお待ちください!

【Ryntenバイエル】
Ryntenバイエルは、今回から新しいテーマ「Mrs.Robinsonを弾こう」の3回目です。映画「卒業」のために書き下ろされたサイモン&ガーファンクルの名曲です。「フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 永遠のメロディ20」(リットーミュージック)に掲載されている譜面のアレンジで紹介していきますが、お持ちでない方でもわかるよう、解説にチャレンジしたいと思います。Tuning:Standard/CAPO:2で演奏していきます。ぜひ、チャレンジしてみてください。


弟4弾CD付き譜面集「フィンガースタイルで弾くソロギター名曲集ー永遠のメロディー20」

YouTube Preview Image

今週最後の曲は、サイモン&ガーファンクルのカバー曲「明日に架ける橋」。ぜひ、お聴きください。
YouTube Preview Image

この番組は中央エフエム(http://fm840.jp )をキーステーションに、 ラジオ・ミュー(http://www.fm761.co.jp )、 富山シティエフエム(http://www.city-fm.co.jp )、 エフエムとなみ(http://www.fmtonami.jp )、 エフエムおかざき(http://www.okazaki.fm )、 エフエムわっち(http://www.fm-watch.jp )、 エフエムちゃお(http://792.jp )、 エフエムゆめウェーブ(http://www.yumewave.jp )、 かずさエフエム(http://www.kazusafm.net )、ビーエフエム(http://www.befm.co.jp/)、ダラズエフエム(http://www.darazfm.com/)、フレンズエフエム(http://www.friendsfm.co.jp/)、エフエムG’Sky(http://www.fmgsky.com/)以上、13局のコミュニティエフエム局で放送中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です