Ryntenバイエル~vol.182「ThanksMyDearを弾こう 13回目」

【河童のひとり言】
最近、聞いた話ですが、小学校の高学年になると宿題がでない公立学校もあるとか。理由は、受験勉強をするための塾に通う時間が取れるようにだそうです。そして、ちょっと前にニュースで高校無償化の話題を取り上げていましたが、理由の一つとして政府いわく、中学から高校に進学する人がほとんどだからだそうです。 少子化の影響もあるのかお金がなんとかなれば大学進学はそんなに難しくない現代を考えると、なんだか、大学無償化なんて話も将来には聞こえてきそうな気がします。そもそも学校とは何をするところなのか、もう一度よく考えてみる必要があるんじゃないでしょうか

【今週のRyntenNews】
桜の話題があふれてきた!そんな時期になりました。
ご機嫌いかがですか?

【河童のひとり言】の教育問題。教育にしろ何にしろにぎわす事件、事故にしろ辿ってみると、ほとんどが‘お金’にお行き着くんですね。教育すら例外ではない様な気がします。“モンスターペアレンツ”曰く『給食費を何故払わなければならないんだ!』なども行き着くところ‘お金’ですねえ。はたまた『金を払っているんだから子供をちゃんと育てろ』みたいな、筋も通っていない話がまかり通る世の中になっている様です。
【お金】と言えば…
震災から一年経ちましたが、今でもちまたを賑わしている‘お金’の問題の一つに‘原発マネー’があります。東京に住んでいると“黒い霧”の様な気もしなくもありません。ところが、‘原発’は地元の人達、特に行政に関わってる人達にしてみれば、これは死活問題です。
人間それぞれの立場で考え方が変わってくる…という大きな査証ではないかな?とも思います。しかし、政府が交付している‘原発関係のお金’なんていうものは、もはや地元行政としては「公共の建物しか創る事が出来ない」「公共にしか創る事ができない」…と、どんどんと建てていってる訳です。
『さあ、その維持費はどうするんだ?』という話ですよね。そこまで頭が回ってなかったんでしょうか?

お便りを一つ紹介させて頂きます。
“KMさん”から『Youtubeで観る冒頭の画像、動画が変わりましたね?』『印象的な《City of Tokyo》、このタイトルを調べました。《City of Tokyo》という名前の船は今でもたくさんあります。』と書かれています。
そうなんです、動画の冒頭…僕も驚いています、あまりの美しさに…。
それと、この船の話もまた、おいおい触れてみたいと思います。

■Ryntenダイアリーです。
先週はとあるレコーディングがありました。アレンジに四苦八苦…いつもより少し時間がかかってしましましたが、何とか無事に?終了。

30日のバックインタウンの僕のライブリハーサルも。楽しかったですよ。ご来場くださるみなさん、どうぞお楽しみに!

で、僕は今、ツアーに出ています。
まずは、愛知江南の‘スタジオM’、長野県は飯田市‘いろは亭’での模様から。

フォルヒギターの輸入代理店でもある楽器店です。店内に飾ってあった水野社長の似顔絵、よく似てます!

今回もオープニングには、フィンガーピッキングコンテストで優秀賞に輝いた“つるみまさや”君。アンコールでは僕のオリジナル《Fast
rag》を一緒に演奏しました。
もちろん“まさや君”はこの曲を知りません。
でもコード譜を書いて渡したところしっかりセッションしてくれました、さすが!
半年ぶりに会ったんですが、腕をあげてました。次回また会うのが楽しみです。

そうそう、ハプニングがあったんです。
ライブも本編が終わりアンコールでステージに行ってみると何と、ケーキが置いてあって。。。

アンコールに行こうとした時、何故かスタッフから「もう少し待ってください。」と言われ不思議に思っていたんです。
ステージでは、社長の水野さんが何やらマイクで喋っているし…。

会場にいらしてくれたみんなの寄せ書きまで…名前がちょっと違っていたけど、みんなで企画してくれた、バースデー、嬉しかったなあ。(正確には“Rynten”です。)

翌日は高速バスに揺られて飯田市へ。
いいお天気で車内は暑いくらいでしたね。
夕食に、といろは亭に前入り。名物《南信州牛》のしゃぶしゃぶを頂きました。美味しかった~。
シャンパンと一緒に食事も半ばにさしかかる頃、いきなり電気が消え、『停電か?!』と思いきやバースデーケーキが登場。
またまたビックリ。

このケーキ、マスターの手づくりなんだそうです。あらゆるジャンルの料理が創れるですね。凄腕です。


飯田市でもお祝いしてもらい、ホントに幸せなひとときでした。有り難うございました。
2027年にはリニアが走るとか。名古屋ー飯田間を高速バスで走ると約2時間ですが、これを使うとたったの20分だそうです。
因みに品川ー飯田間で40分だそうです。飯田も身近になりますね。

ライブも盛り上がりました。遠路から来て下さった方も。。。
僕の音楽に触れる方から「感動しました!」と声をかけられて…嬉しかった~。

お祝いをして下さった、みなさん、本当に有り難うございました!
心から感謝!です。

■スケジュールです。
・3月30日(金)東京・曙橋「バックインタウン」好評だったバンドバージョンでお届けします。もちろんソロも満載です。
.4月7日(土)「フィンガーピッキングデイ」横浜赤れんが倉庫1号館で開催されます。今年も打田君と一緒にゲスト出演します。「ウッディ・マン」がスペシャルゲストで登場です。日本公演もめじろ押しです。

●ライブにご来場の皆様へお願い●
ライブ中は録音や撮影は禁止です。
ステージに上がったり、ギターや機材に触ったりしないで下さい。
楽器はとてもデリケートで、なによりアーティストの命です。
マナーを守り来場者皆さんが心地良く楽しめるライブになるようご協力ください。

http://www.rynten.com

■Newアルバム情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng – 
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

■好評発売中!
弟4弾CD付き譜面集「フィンガースタイルで弾くソロギター名曲集ー永遠のメロディー20」

御陰様で大好評です!

■『Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng – 』譜面集のKMP出版から発売決定。時期が未定ですが、必ず出版しますのでお待ちください!

【Ryntenバイエル】
Ryntenバイエルは、「ThanksMyDearを弾こう」の13回目です。僕のオリジナル曲「ThanksMyDear」は、アルバム「Musings」と「Your Selection」に収録されてます。ライブ先などでも、弾き方の質問を多く受ける曲の一つです。Tuning:Standard/CAPO:2で演奏していきます。ぜひ、チャレンジしてみてください。
YouTube Preview Image

今週最後の曲は、コブクロのカバー曲「桜」。ぜひ、お聴きください。
YouTube Preview Image

この番組は中央エフエム(http://fm840.jp )をキーステーションに、 ラジオ・ミュー(http://www.fm761.co.jp )、 富山シティエフエム(http://www.city-fm.co.jp )、 エフエムとなみ(http://www.fmtonami.jp )、 エフエムおかざき(http://www.okazaki.fm )、 エフエムわっち(http://www.fm-watch.jp )、 エフエムちゃお(http://792.jp )、 エフエムゆめウェーブ(http://www.yumewave.jp )、 かずさエフエム(http://www.kazusafm.net )、ビーエフエム(http://www.befm.co.jp/)、ダラズエフエム(http://www.darazfm.com/)、フレンズエフエム(http://www.friendsfm.co.jp/)、エフエムG’Sky(http://www.fmgsky.com/)以上、13局のコミュニティエフエム局で放送中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です