Ryntenバイエル~vol.181「ThanksMyDearを弾こう 12回目」

【河童のひとり言】
春分の時期になりました。春分や秋分を始めとした1年を24に分けた二十四節気(にじゅうし・せっき)は聞いたことがある方も多いと思いますが、更に細かく分けた七十二候(しちじゅうに・こう)はご存知でしょうか。七十二候とは約5日間ごとに季節を表すことばで、ちなみに、春分の始めは「雀始巣(すずめ・はじめて・すくう)」、スズメが巣を構え始めるという言葉が当てられています。もとは中国で生まれた言葉だそうで、江戸時代に日本風土に合うよう直されたそうです。忙しい日常ではありますが、季節感じる言葉と共に過ごすことも忘れたくないものですね。

【今週のRyntenNews】
気温の上下を繰り返しながら、確実に春は近づいてきています。3月もこの時期になると、‘卒業シーズン’というだけでなく、‘桜’、そして‘僕の誕生日’も近い!季節です。ご機嫌いかがでしょうか?

さて【河童ひとり言】を読んでいて、日本の数字の奥深さ…その意味合いも深いものがあり、読みの奥深さも知らされました。《24》は“にじゅうし”、“にじゅうよん”という読み方もありますが、“にじゅうし”なんですね。《74》“ななじゅうし”、“ななじゅうよん”という読み方もあります。
いろんな読み方がありますが、日本語というよりも日本語と英語がごちゃ混ぜになっているのが、《0》。“ゼロ”は英語ですが日本語で言うと“零(れい)”でしょうか。今でこそ有名になった言葉といえば、かつて第二次世界大戦の太平洋戦争中の“ゼロ戦”があります。当時は“ゼロ戦”という読み方はなかったとか。みんなが“零戦(れいせん)”と呼んでいたそうです。アメリカ軍が飛行機に愛称、呼び名をつける際、当初は“零戦”を“Zeke(ジーク)”と呼んでいたそうですが、やがて“ゼロ”になったらしいですね。そんな飛行機の呼び方、数字の読み方が今や電話番号でも聞かれる様に、“0123(ゼロ。イチ、ニ、サン)”と日本語と英語がごちゃ混ぜになってきている訳です。

■Ryntenダイアリーです。
つい先日の事、僕の教室の生徒2人が僕もいつもお世話になってる、東京曙橋「バックインタウン」でワンマンならぬツーマンライブをやりました。演頼もしくもあり…、でもつい親ごころが…。
これからも頑張って行って欲しいですね。

それから数日後、またまたバックインタウンで僕の師匠でもある「中川イサトさん」と同じく大御所ブルースシンガー「金森幸介さん」
のライブに行ってきました。イサトさんにお会いするのは2年ぶり?ライブは10数年ぶりでしょうか?
イサトさんは僕と同じ船や飛行機マニア。その昔、一緒にプラモデル屋に行って物色していたのをふっと思い出しました。

さらに数日後には、ラジオ収録後エフエムスタッフとちょいと一杯、というよりかなり遅めの新年会、と言った方がいいでしょうか?

老舗の焼き鳥屋さんに連れて行ってもらい、少し早めの誕生日プレゼントを頂いてしまいました。
この小物入れに描かれている文字、「左馬(ひだりうま)」と言って縁起がいいそうです。
早速使わせてもらってます。
美味しくて楽しかった!また一年頑張るぞ~!

で、みんなで記念撮影。

中央エフエムで番組やらせてもらって、よかった!スタッフにみなさん、これからも宜しくお願いします。

前回、打田君とのツアーでアップし忘れた写真がありました。
一つはライブ模様。

もうひとつは福山でのお誕生会に持って来てくれたバースデーケーキに『倫典さんお誕生日おめでとう。ついでに“淳ちゃん”おめでとう』と書かれていた、その淳ちゃんです。福山でのライブは3月3日、で、淳ちゃんのお誕生日は5日だったんですねえ。
淳ちゃん、すみません。。。

■スケジュールです。
・3月20日(祝・火)愛知江南「スタジオM」ギター・フォルヒの輸入代理店でのインストアーライブです。
・3月22日(木)長野・飯田「いろは亭」昼間は肉料理のお店ですが、夜はおしゃれなバーに変身します。
・3月24日(土)大阪「三木楽器梅田店」インストアーライブです。
・3月25日(日)京都「都雅都雅」ゆったりと聴いて下さい。

●ライブにご来場の皆様へお願い●
ライブ中は録音や撮影は禁止です。
ステージに上がったり、ギターや機材に触ったりしないで下さい。
楽器はとてもデリケートで、なによりアーティストの命です。
マナーを守り来場者皆さんが心地良く楽しめるライブになるようご協力ください。

http://www.rynten.com

■Newアルバム情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng – 
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

■好評発売中!
弟4弾CD付き譜面集「フィンガースタイルで弾くソロギター名曲集ー永遠のメロディー20」

御陰様で大好評です!

■『Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng – 』譜面集のKMP出版から発売決定。時期が未定ですが、必ず出版しますのでお待ちください!

【Ryntenバイエル】
Ryntenバイエルは、「ThanksMyDearを弾こう」の12回目です。僕のオリジナル曲「ThanksMyDear」は、アルバム「Musings」と「Your Selection」に収録されてます。ライブ先などでも、弾き方の質問を多く受ける曲の一つです。Tuning:Standard/CAPO:2で演奏していきます。ぜひ、チャレンジしてみてください。
YouTube Preview Image

今週最後の曲は、カバー曲「MoonRiver/ムーンリバー」。ぜひ、お聴きください。
YouTube Preview Image

この番組は中央エフエム(http://fm840.jp )をキーステーションに、 ラジオ・ミュー(http://www.fm761.co.jp )、 富山シティエフエム(http://www.city-fm.co.jp )、 エフエムとなみ(http://www.fmtonami.jp )、 エフエムおかざき(http://www.okazaki.fm )、 エフエムわっち(http://www.fm-watch.jp )、 エフエムちゃお(http://792.jp )、 エフエムゆめウェーブ(http://www.yumewave.jp )、 かずさエフエム(http://www.kazusafm.net )、ビーエフエム(http://www.befm.co.jp/)、ダラズエフエム(http://www.darazfm.com/)、フレンズエフエム(http://www.friendsfm.co.jp/)、エフエムG’Sky(http://www.fmgsky.com/)以上、13局のコミュニティエフエム局で放送中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です