Ryntenバイエル~vol.179「ThanksMyDearを弾こう 10回目」

【河童のひとり言】
ビスコってお菓子はご存じですよね?このビスコの、2011年度の売り上げが1933年の発売以来、過去最高となるそうです。理由の一つに、5年間保存できるビスコの保存缶が、震災発生以降、備蓄用として企業からの注文が殺到したからだとか。そもそもこのビスコ、災害とは深い関わりがあります。発売翌年の34年9月、室戸台風が関西を直撃した際、被災地で格安販売されたことが、のちのヒットにつながったそうです。先の震災は、こうしたお菓子一つにも影響を与えていたんですね。
あらためて、あの日のことが思い起こされます

【今週のRyntenNews】
いよいよ3月、ひな祭りです。

ご機嫌いかがですか?

ついに“もも”の季節がやってまいりました。
時期的にはももが咲き、梅が咲き、そして桜が咲いて、と順番に多少ずらしながら…という季節です。

福島県だったでしょうか?
【三春町】、というところがあり行った事があります。
三つの春の町…福島県ですから‘みはるまち’と読むのでしょうか?
その名前の由来から、《もも・梅・桜》が同時に咲く、というところからその町の名前がきてるそうです。
町の位置、あるいは地形というのも大きく左右しているのだと思うんですけど、「なかなか趣きのある町の名前、そして由来だなあ」、と感じさせられます。

さて、おたよりを頂いています。
久しぶりです、“むんぱぱさん”です。
震災に遭われ…【被災地も復旧から復興へ】と書かれていました。
『富山に住む友人から連絡が来て、「車に乗っていたらラジオから岡崎倫典さんの番組が流れてきて初めて聴き、しかも素敵な声の方でした」という嬉しいメールが届いた。』そうです。‘素敵な声’と言われたのは初めてですねえ。
『声ばかりでなく曲も素敵だから聴いてね。』という“むんぱぱさん”のお言葉、有り難い!ですね。

そしてもうおひと方、“KMさん”から。
『本州からフェリーに乗って高松のライブを観に行きました。』嬉しいですね。高松港にはサンフェリーが出入りしていますよね。
『今年はトークもたくさんあって楽しかった。最近は2月、3月になると倫典さんの季節だなあ、と思うようになりました。』というのもまた嬉しいじゃないですか。。。

ありがとうございました。

■Ryntenダイアリーです。
一年ぶりに岡山・笠岡「萌」と福山でのギターセミナーがありました。
電車での移動中に「ももの花」が咲いているのを観たんですが、一瞬だったので写真に撮れなかったのが残念。。。

「萌」でのリハーサル中にこんな物を発見。

今は亡き【高田渡さん】が持ってきたものだそうです。
渡さんの曲にもなっているとか…。
ママが「渡さん、あっちでも歌ってるんちゃう?」…僕もそう思います。

で、ママが作ってくれた今日の定食。
全てがやさしくてホントに美味しかった!

さてさて、ライブですが、今回もたくさんの方々に来て頂きました。
熱いお客さんでしたねえ、嬉しかったです。

翌日は福山「バーカブロ」にてギターセミナー。

今年もみなさん一生懸命弾いてくれてました。真剣そのもの、レッスンと同時に僕も勉強させて頂いてます。
主催してくれたカブロのマスター、写真は次回に掲載しますね。
毎日、終わってから戴くビールは格別でした。

東京での大雪の日。

何年ぶりでしょうか。こんな“どか雪”は…。
電車は大いに乱れてましたが、止まる事は無かったのがよかった!
でもこんな日に限って、朝から打ち合わせやギター教室、打田君とのツアーリハーサルなどなど…目一杯のスケジュールだったんです。
「Eternal」の譜面集の打ち合わせもありましたよ。着々と進んでますのでもう少しお待ち下さいね。
終わった後はもちろん打田君とビールで乾杯、美味しかった~。

■ライブスケジュールです。
 3月後半のお知らせです。
・3月20日(祝・火)愛知・江南「スタジオM」僕も使っているギター、「フォルヒ」の輸入代理店ですね。
・3月22日(木)長野・飯田「いろは亭」久しぶりに会うママとマスター、美男美女のご姉弟で営業されているお店です。
・3月24日(土)大阪「三木楽器梅田店」大阪市内ではソロライブをやらない僕ですが、このお店では毎年お世話になっています。店内でのインストアーライブです。ギターセミナーはお陰様で満員となりました。
・3月25日(日)京都「都雅都雅」広い会場でゆったりとお酒や食事をしながら聴いて頂ければ嬉しいです。

●ライブにご来場の皆様へお願い●
ライブ中は録音や撮影は禁止です。
ステージに上がったり、ギターや機材に触ったりしないで下さい。
楽器はとてもデリケートで、なによりアーティストの命です。
マナーを守り来場者皆さんが心地良く楽しめるライブになるようご協力ください。

http://www.rynten.com

■Newアルバム情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng – 
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

■好評発売中!
弟4弾CD付き譜面集「フィンガースタイルで弾くソロギター名曲集ー永遠のメロディー20」

御陰様で大好評です!

■『Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng – 』譜面集のKMP出版から発売決定。時期が未定ですが、必ず出版しますのでお待ちください!

【Ryntenバイエル】
Ryntenバイエルは、「ThanksMyDearを弾こう」の10回目です。僕のオリジナル曲「ThanksMyDear」は、アルバム「Musings」と「Your Selection」に収録されてます。ライブ先などでも、弾き方の質問を多く受ける曲の一つです。Tuning:Standard/CAPO:2で演奏していきます。ぜひ、チャレンジしてみてください。
YouTube Preview Image

今週最後の曲は、荒井由実さんのカバー曲「卒業写真」。ぜひ、お聴きください。
YouTube Preview Image

この番組は中央エフエム(http://fm840.jp )をキーステーションに、 ラジオ・ミュー(http://www.fm761.co.jp )、 富山シティエフエム(http://www.city-fm.co.jp )、 エフエムとなみ(http://www.fmtonami.jp )、 エフエムおかざき(http://www.okazaki.fm )、 エフエムわっち(http://www.fm-watch.jp )、 エフエムちゃお(http://792.jp )、 エフエムゆめウェーブ(http://www.yumewave.jp )、 かずさエフエム(http://www.kazusafm.net )、ビーエフエム(http://www.befm.co.jp/)、ダラズエフエム(http://www.darazfm.com/)、フレンズエフエム(http://www.friendsfm.co.jp/)、エフエムG’Sky(http://www.fmgsky.com/)以上、13局のコミュニティエフエム局で放送中です。

「Ryntenバイエル~vol.179「ThanksMyDearを弾こう 10回目」」への1件のフィードバック

  1. 少し前から Youtubeで見れるバイエルンの冒頭の画像が、おしゃれにライトが当たる動画に変わりましたね。
    印象的な「City of Tokyo」の冒頭部分はそのままに。
    ちょっと調べてみたのですが、City Of …という名前の船は 今でもたくさんありました。
    Barcelona, Amsterdam, Hong Kongなど。Tokyoは見つかりませんでしたけど。
    船名にClipperが付く船もかなりあります。
    昔の呼び名の名残なのでしょうか。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です