Ryntenバイエル~vol.142「LivingNaturallyを弾こう 13回目」

【河童のひとり言】
危篤の子供を横にして、離婚協議をする夫婦を見る、今回の「内閣不信任」のドタバタ劇はまさにそんな不幸な光景に見えます。こうなると政治家云々ではなく、人間性そのものを国民は問うても良いのではないでしょうか?最近“幸せ指数”という言葉を耳にしますが、ブータンという国は国民の95%が「今幸せだ」と感じているそうです。幸せは経済力じゃないんですね。“山の彼方の空遠く 幸い住むと人のいう”私たちの幸せは、どこにあるのか?そんなことを思う今日この頃です。

【今週のRyntenニュース】
湿度が高くなっています。如何お過ごしでしょうか?
6月も半ばが過ぎ、あともう少しで2011年も半ば過ぎるという時期にさしかかってまいりました。

内閣不信任案を始め政治家たちのドタバタ…ものすごいです…この期におよんで…。
『他にやる事ないのか!』と言いたくなります。

自分が小さかった頃、若かった頃を振り返ってみると「あれ?いつの間にかこの人達は年下になってしまった…」と感じたのは甲子園の野球を観た時でした。
やがてプロ野球の選手も年下になり、そして監督も年下になり、最近では内閣総理大臣までも年下になりつつある…そんなご時世です。
自分がどれだけ年がいってるのかは分かりませんが、皆さんはどうお感じなんでしょうか?

昔、日本を建て直した「吉田茂」さんや「岸信介」さん、沖縄にまつわる「佐藤栄作」さん、中国を相手にした「田中角栄」さん、僕も好きだった「三木武夫」さんら、そうそうたる総理がいました。
それに匹敵する様な人物が今の時代にいるでしょうか?
現世に見当たるでしょうか?僕としては非常に懸念でもあります。

■Ryntenダイアリーです。
北海道ツアー中、屈斜路湖の近くには残雪、釧路空港でも15℃以下、菜の花畑も五分咲きでしたが、もう満開になっているでしょうか。

さて、先週開催された東京バックインタウンでのライブはバンド編成での構成でした。楽しかった!

前半はソロステージ、休憩をはさんで後半はバンドと一緒の演奏です。
1人じゃないって、いいですねえ。
毎年、夏に呼んでいただいている「野反湖」でのイベントでは毎年同じメンバーで演ってて、昨年末の東京水道橋にある「カフェらいん」でのライブでも同じメンバーで演奏しました。でもバックインタウンでは初の試み…「お客さんは楽しんでくれるといいな」という期待と「反応は如何に?」という不安が交錯していたのですが、「超」盛り上がりました!拍手が半端じゃない。ステージ上も会場のみなさんもお店のスタッフもみんなが楽しんでて、本当に嬉しかった!いらして下さったみなさん、ありがとうございました。
また来年、同じメンバーで企画したいしツアーもしてみたいですね。

そうそう、中央エフエムのスタジオで観たポスター。
『金魚すくい選手権大会』、こいう選手権ってあるんですね。8月に奈良で開催されるそうです。
自信のある方は是非参加してみてはいかがでしょうか?

前回のblogでアップし忘れた鷹彦さんのギター。
『鷹』と『鷹の羽(でしょう)のインレイがホドコされています、カッコよかった。

■スケジュールです。
・ソロライブ
 6月25日(土)千葉九十九里「Sea Breez」ログハウスの素敵なお店です。
・ゲスト出演
 7月2日(土)東京幡ヶ谷「36°5(さんじゅうろくどごぶ)」僕が主催しているギター教室の発表会でのゲスト出演です。
●ライブにご来場の皆様へお願い●
ライブ中は録音や撮影は禁止です。
ステージに上がったり、ギターや機材に触ったりしないで下さい。
楽器はとてもデリケートで、なによりアーティストの命です。
マナーを守り来場者皆さんが心地良く楽しめるライブになるようご協力ください。

http://www.rynten.com

■Newアルバム情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

■好評発売中!
弟4弾CD付き譜面集「フィンガースタイルで弾くソロギター名曲集ー永遠のメロディー20」

御陰様で大好評です!

■『Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng – 』譜面集の出版が決定。
2011年発売予定、KMP出版から。

【Ryntenバイエル】
Ryntenバイエルは、「LivingNaturallyを弾こう」の13回目です。かなり変わったチューニングですが、国内外を問わずいろいろな方に弾いていただいている曲です。変わったチューニングということもあってか、押さえ方も十人十色…今回は、僕本人がどのように押さえているか解説します。チューニングは1弦目はD(スタンダードから1音下げ),2弦目はC(半音上げ)、3弦目はG(スタンダードのまま)、4弦目はD(スタンダードのまま)、5弦目はG(1音下げ),6C(2音下げ)となっています。初心者の方にはちょっと難しいかもしれませんが、ぜひチャレンジしてみてください。
YouTube Preview Image

今週最後の曲はイギリスの伝統曲「Scarborough Fair/スカボロフェア」(Tuning:Standard/Capo:5)です。CD付 フィンガースタイルで弾くソロギター名曲集に譜面が掲載されていますので、そちらも参考にしてください(なお、譜面からさらにアレンジが加わっていることもあります。ご了承ください。)
YouTube Preview Image

この番組は中央エフエム(http://fm840.jp )をキーステーションに、 ラジオ・ミュー(http://www.fm761.co.jp )、 富山シティエフエム(http://www.city-fm.co.jp )、 エフエムとなみ(http://www.fmtonami.jp )、 エフエムおかざき(http://www.okazaki.fm )、 エフエムわっち(http://www.fm-watch.jp )、 エフエムちゃお(http://792.jp )、 エフエムゆめウェーブ(http://www.yumewave.jp )、 かずさエフエム(http://www.kazusafm.net )、ビーエフエム(http://www.befm.co.jp/)、ダラズエフエム(http://www.darazfm.com/)以上、11局のコミュニティエフエム局で放送中です。

「Ryntenバイエル~vol.142「LivingNaturallyを弾こう 13回目」」への2件のフィードバック

  1. 奈良の金魚すくい選手権!私のいとこは、十年以上前に優勝しているはずです。自宅前に簡易プールを作り、真剣にトレーニングしていた姿を思い出したら思わず笑ってしまい、コメントさせていただきました。
    三重県志摩市からです。今週24日に、日本三大御田植祭のひとつに数えられる、磯部町の「御田植祭」が開催されます。祭りの成功を祈りながら、花田植を聴きます!

  2. すっかりご無沙汰となってしまいました。3.11の震災後生活も漸く立ち直り先月末より仕事も再開の運びとなりました。
    音楽活動も先日22日にライブ出演で復帰しました。
    ここいわきでは震災後地元コミュニティFMが震災情報の合間にずっと倫典さんの「Thanks My Dear」を流していました。聴いていた方々は随分癒されたと…。私も復興に励む支えを頂いた皆さんに感謝の気持ちを込めて復帰ライブの最後の曲にこの「Thanks My Dear」を弾かせてもらいました。
    今回の演奏を第一歩にまた頑張って進んでゆきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です