ゲスト:川原伸司さん(SonyMusic)、大竹慶次郎さん(OMAGATOKI)Part.2~Vol.97

【プレゼントのお知らせ】
8月4日にリリースされる、NewAlbum”Eternal(エターナル)- Rynten plays Teresa Teng -“の発売を記念して、抽選で3名の方にプレゼントさせていただきます。
詳しくはこちらから!

【河童のひとり言】
子供の自殺やいじめのニュースをホントによく耳にします。その度に学校側の会見は決まって「そんな事実は知りませんでした」というもの。なんかいつも違和感を覚えます。今日は“先生”についてです。昔、先生というのは子供たちにとって全ての模範であり尊い存在でした。先日新聞を読むと、教師の中途退職者は年間1万2千人だそうです。そして仕事に対し「気持ちが沈んで憂鬱」と回答した教師は全体の3割弱。先ほどの事なかれの学校の回答に今の教師たちの“ため息”を感じるのです。

【今週のRyntenニュース】

まだまだ暑い日が続いています。
如何お過ごしでしょうか?

何十年もこの最高気温の記録を持っていた山形、去年それが愛知県あるいは埼玉県に抜かれてしまいました。記録の更新がどんどん続いていくのではないか?と思う程に夏の暑さが年ごとに上昇しているように感じるのですが、皆さんは如何でしょうか?

「河童のひとり言」でちょっとしゃべってみました「先生」の問題、先生自身の中に抱える問題、そして社会の中での問題、いろいろあるかと思います。
例えば「ゆとり教育」、取り入れたのはいいけどまた元に戻すとか。
何の為に取り入れたのか?何のメリットがあったのか?全然考えないで取り入れたのか?ちょっと憤りを感じています。戻した途端に教科書の分厚さがまた変わり先生の覚えるべき項目が増えていく…よく理解出来ません。
そこにまた「モンスターペアレンツ」の存在なんていうのもありますからね。
その「モンスターペアレンツ」、最初は給食費がどうのこうの…という事から取り上げられるようになったと記憶していますが、訳が分かりません!どうなっているのでしょうか?
「あなた一体成人しているの?」「社会人なの?」って言いたくなるくらい脳細胞が殆ど働いていないのではないか!?
そんな発言がやたらと耳につきます。
そんなかんなで先生も板挟みにあって大変なおもいをされているのではないか…と僕は感じるのですが如何なんでしょうか?

さて、今週も先週に引き続き、僕のNEW アルバム「Eternal」の発売に因んでアルバム制作に携わっていただいた、ソニーミュージックエンターテイメント・チーフプロデューサーの「川原伸司」さんと僕のCDレーベルであるオーマガトキ・プロデューサーの「大竹慶次郎」さんにお越しいただいて、色々な苦労話、裏話の続きを聞かせてもらいました。

これは僕の裏話ですが、今回のレコーディングでは歌詞を見ながら声は出さねども自分で歌いながらアレンジをして、メロディーを追いながらレコーディングしました。1曲づつ何十回、何百回とアレンジを繰り返して固め、アレンジが出来上がったところでレコーディング。
それを曲ごとに繰り返しました。
次の曲を録り始めた頃には前に録った曲をどう弾いたか覚えていない、記録もない、譜面もない、唯一残っているのは「音」だけ…という珍しい作業でした。
譜面をどうするか…これからの僕の課題です(汗)。

Rynten ダイアリーです。
7月末は久しぶりの大阪でライブがありました。
大阪、といっても市内ではなく場所は吹田市「サンカフェ」。

万博公園のすぐ近くにあり回りは住宅地。
音楽好きの小柄なママさんとマスターの息子さんが切り盛りしているおしゃれなお店です。
3年程前、一度打田十紀夫氏とツアーをまわった時に立ち寄らせてもらった事があって、ここでライブをやらせてもらう事になるとは…嬉しい限りです。
御陰様で満員御礼、あまり大阪でライブをやらない僕にとってはこれもまた嬉しかったですね。
オープニングの矢野君とアンコールで「Water is Wide」をセッション、彼もまた将来が楽しみです。

そして先週半ば、あの押尾コータロー氏を迎えてのライブが福島はいわき市「バークイーン」で開催、ここも満杯でした。
やはり女性客が多かったですねえ。ゆかた姿の方もいたりしてなかなかいい雰囲気でした。
押尾君とのセッション、楽しかった~!
その昔、彼が僕のギター教室に通っていた頃の話も出たりして…。
久しぶりに彼のソロステージも観せてもらいましたが、いつものごとくもの凄く盛り上がっていました。

ライブ終了後はマスターがさばいてくれた「カツオ」やウニがたっぷり入った「ウニ飯」を御馳走になりました。

押尾君、相変わらずのハードスケジュールだけど体に気を付けて。
また、セッションしようね!

●スケジュールです。
・8月21日(土)長野県野反湖「フィールドフォークフェスティバル」
 野反湖をこよなく愛するミュージシャン達によるイベントにゲスト出演します。
 山の天気はいつ変わるかわかりません。ご来場の方はくれぐれも防寒の用意をお忘れなく!
・8月22日(日)高崎「浪漫館」
 素敵なステンドグラス工房でのソロライブです。

■テレサ・テントリビュートアルバム
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng – 』8月4日全国一斉発売

テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録しました。
オーマガトキより 2,800円(税込)全9曲収録
1.時の流れに身をまかせ(Inst.Version)
2.つぐない
3.別れの予感
4.愛人
5.恋人たちの神話
6.悲しい自由
7.ふるさとはどこですか
8.夜のフェリーボート
9.時の流れに身をまかせ(Vocal Version with テレサ・テン)

●こちらも好評発売中!よろしくです。

弟4弾CD付き譜面集「フィンガースタイルで弾くソロギター名曲集ー永遠のメロディー20」

www.rynten.com

【Ryntenバイエル】
今週は、ゲストにSonyMusicEntertainment川原伸司さん(写真左)とOMAGATOKI大竹慶次郎さん(写真右)を迎えてNewALBUM「Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng – 」について語っていただきました。Ryntenバイエルはお休みです。

今週の番外編は、アルバム「SpritDance」より僕のオリジナル曲「消えた街」。ぜひお聴きください。
YouTube Preview Image

この番組は中央エフエム(http://fm840.jp )をキーステーションに、 ラジオ・ミュー(http://www.fm761.co.jp )、 富山シティエフエム(http://www.city-fm.co.jp )、 エフエムとなみ(http://www.fmtonami.jp )、 エフエムおかざき(http://www.okazaki.fm )、 エフエムわっち(http://www.fm-watch.jp )、 エフエムちゃお(http://792.jp )、 エフエムゆめウェーブ(http://www.yumewave.jp )、 かずさエフエム(http://www.kazusafm.net )、ビーエフエム(http://www.befm.co.jp/)以上、10局のコミュニティエフエム局で放送中です。

「ゲスト:川原伸司さん(SonyMusic)、大竹慶次郎さん(OMAGATOKI)Part.2~Vol.97」への1件のフィードバック

  1. 残暑お見舞い申し上げます。

    先日は夢の様なひと時、有り難うございました。

    コータローさんの演奏も素晴らしかったですが…

    なんと言っても倫典さんの楽曲と演奏。

    大地の輝が素晴らしいのは勿論ですが、Thanks My Dear…良かったですぅ…思わず聴き入ってしまいました。

    今年は本当に信じられないほど贅沢をさせて頂いています。
    次回、どのようなジョイントライブになるのか今からとても楽しみです。

    まだまだ暑い日が続きます。どうぞご自愛下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です