Ryntenバイエル~vol.77「”Adieu!”を弾こう2」

【河童のひとり言】
先週、番組で「フール・オン・ザ・ヒル」というビートルズの曲のカバーを紹介しました。自分で紹介しながら、この曲の深さを改めて感じます。今の時代に対する痛烈な風刺を感じたからです。世の中は合理性とスピードを求めるあまり、「物事を考える」ことに対して否定的な風潮にあります。来る日も来る日も丘の上に立ち、夢想にふける男の姿を、人は「バカ」と呼びますが、実のところ“自由”を得た彼の姿こそがボクらの憧れの姿なのかもしれません。

【今週のRyntenニュース】
3月21日…
私、岡崎倫典は56才になりました。
56才…かなり年を重ねておりますが感慨深いものがあります。

かつて太平洋戦争の時代に「山本五十六」という司令長官(昭和18年に亡くなりましたが)がおりました。何故「五十六」?五十六(ごじゅうろく)と書いて「いそろく」と読むのか…。お父さんが56才の時の子供だったという有名な話があります。
56才の時の子供…つまり僕の今の年齢でできた子供が、後の連合艦隊司令長官となったんですね。優秀な子供ができるかどうか?の話以前に、もし子供が産まれたら?と自身で考えるとぞっとします。育てる気力はなし、という感じです。

「河童のひとり言」に出て来た「フール」丘の上に立つバカ者。
本当に自由を得た人がバカ呼ばわりされる…世の中によくある事です。
音楽をやっている自分たちは人から見ると「いいなあ、自由で」と思われているみたいです。同窓会なんかに行くと「自由でいいな、好きな事を仕事にできて…」と言われる事もたびたびです。その時に必ず返す言葉が「いいじゃないか!君たちはボーナスも退職金もあるじゃないか!」。

いずれにしても「人の芝生は青く見える」様ですね。

今日はラジオシティーの制作スタッフにコーヒーとケーキでお祝いをして頂きました。
おまけに、ディレクターさんには『「呉」の航行工場プラモデル』までプレゼントしてもらい…「いつ創ろうか?」などなど、仕事中だというのに頭の中はプラモデル一色になってしまいました。いつ完成するかは分かりませんが、出来上がった暁には勿論お披露目しますので、皆さんも楽しみにしていてくださいね。

先週はまたまた福岡・福間海岸にある「サーフサイドクラブ」でのライブでした。
毎回来てくだる方が還暦を迎えるという行事も重なり沢山の方々に集まって頂きました。
お花も飾ってもらい豪華なステージに様変わり、おまけに長老の「主」である猫の「タマ」は前回同様、僕のギターケースの中で爆睡…。
ライブ中ずっとそのまま寝ていました。でも憎めないんですねえ。

この日は暖かで移動途中には菜の花が一面に咲き誇り、「春」間近!といった陽気でした。

スケジュールです。

3月28日(日)大阪・三木楽器梅田店
ギターレッスンとインストアーライブがあります。

4月3日(土)茨城・つくば「EAST OF EDEN」
入り口でジェームスDEENが迎えてくれるおしゃれなお店です。
僕の大好きな若手ギターリスト「OKAYAN」氏も登場します

そして3月30日「フィンガースタイルで弾くソロギター名曲集~永遠のメロディー20~」がリットーミュージックより発売です。ギターを弾かれる方も弾かない方も宜しく!です。
詳細は下記まで。
http://www.rittor-music.co.jp/hp/score/guitar_data/09417113.html

www.rynten.com
【Ryntenバイエル】
Ryntenバイエル、僕のオリジナル曲「”Adieu!”を弾こう」の2回目です。この曲は海外の方にも好評で楽譜の問い合わせがあったり、韓国の方が東京まで譜面を探しに来たというエピソードがあります。アルバム「YourSelection」にも収録されています。Standard tuning、capo:2で弾いています。election」にも収録されています。
YouTube Preview Image

今回の番外編は、僕のオリジナル曲「Misty Eyes」。もともとはアルバム「Heartstrings」に収録されていましたが、昨年のアルバム「YourSelection」ではギター一本でセルフカバーしました。是非お聴きください。
YouTube Preview Image

この番組は中央エフエム(http://fm840.jp )をキーステーションに、 ラジオ・ミュー(http://www.fm761.co.jp )、 富山シティエフエム(http://www.city-fm.co.jp )、 エフエムとなみ(http://www.fmtonami.jp )、 エフエムおかざき(http://www.okazaki.fm )、 エフエムわっち(http://www.fm-watch.jp )、 エフエムちゃお(http://792.jp )、 エフエムゆめウェーブ(http://www.yumewave.jp )、 かずさエフエム(http://www.kazusafm.net )、ビーエフエム(http://www.befm.co.jp/)以上、10局のコミュニティエフエム局で放送中です。

「Ryntenバイエル~vol.77「”Adieu!”を弾こう2」」への1件のフィードバック

  1. こんにちは。
    遅くなりましたが、20日のギターセミナー、
    2時間と言う短い時間でしたが、得るものが有りすぎて…とても勉強になりました。又、倫典さんのギターを自在に操るテクニックを目の前で拝見して改めて凄さ、素晴らしさを実感した次第です。

    翌21日はお誕生日だったとの事、遅ればせながら、おめでとうございます。

    今回のRyntenバイエル番外編の「Misty Eyes」転調以降の指運参考にさせて頂きますm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です