Ryntenバイエル~vol.78「”Adieu!”を弾こう3」

【河童のひとり言】
この季節、せっかくの花見酒が酔っ払いのケンカになるなんてのは良く見る光景です。いい大人がくだらない事でカッコ悪いもんです。さてその昔、「江戸には美味しい酒がない」ということで、上方つまり関西から運んできたそうですね。“上方から江戸へ下る”という事で「下り酒」なんて呼んだそうです。江戸へ向かう途中で、熟成されていい味になってもったいないからまた引き返したなんて話もあって、これが“くだらない”の語源。酒と“くだらない”は実に相性が良かったりするんです。

【今週のRyntenニュース】
春まっさかり、ど真ん中、桜の季節がやってまいりました。

ついこの前「年が明けた」と思っていたら、もうまるまる3ヶ月が経とうとしています。
特に2月~3月にかけて日本全国寒い日と暖かい日とがやたらと入り乱れていて、桜も「俺たちは一体そうすればいいんだ!」
と戸惑いの声が聞こえてきそうだったのですが、ここに来て桜達も落ち着いたようです。

さて、メッセージを頂いております。
『数年前に買った雑誌にCDが添えられていてその中に「尾崎豊」の「I Love You」が…これは倫典さんのアレンジに間違いない…」。
「I Love You」のリクエストも頂き、ありがとうございます。しかし急には出来ない!のが世の常…いつか必ずお応えしますのでしばしお待ち下さい。

先週は東京でギターセミナーがありました。今回参加された方が少なかったのですが、神戸、浜松、いわき方面からも来てくれたり11才の少年もいました。小さな手で「花田植」「Living Naturally」を弾いてましたね。将来が楽しみです。
21日誕生日の夜は通常の教室生徒達が集まり、誕生日をお祝いしてくれました、ありがとう!

翌日は小倉「Folk Village」へ。桜が3部咲き、といったところでしょうか?かなり咲いていました。

地元の人が言うには「あと1週間位で満開」との事。
あまにも天気が良かったので「今夜は花見か!」と言っていたのですが、夜になると急激に気温が下がりあまりの寒さに閉口、でした。

小屋のオーナーの小野さん、は小柄な女性ですがなかなかのパワーの持ち主で、いつも励まされています。
店内には今まで出演したあんな人、こんな人、ビックリする程のアーティストのサインがずらり…。凄いですよ。

オープニングにはここのギター教室の先生でもあるクラッシックギターリストの「長谷場」さんに演奏して頂き、最後に1曲、僕のアレンジ「G線上のアリア」をサポートしました。久々のサポートは楽しかったですね。

アンコールの時に小野さんが誕生ケーキをステージに…会場にいるみなさんと「ハッピーバースデー」を歌ってくれました。
その夜は友達とまたまた誕生会、と、誕生日三昧の日々でした。
毎月誕生日があればいいのに、と思うのは僕だけでしょうか。

お知らせです。
第四弾のCD付き譜面集「フィンガースタイルで弾くソロギター名曲集ー永遠のメロディー20」発売
3月30日リットーミュージックよりギターを弾く方には勿論、弾かない方にもCDを聴くだけでもかなりかなりお買い得!な聴きごたえのあるお薦めの1冊です(創った本人が言うのもなんですが…)。
http://www.rittor-music.co.jp/hp/score/guitar_data/09417113.html

ソロライブ
4月3日(土)茨城・つくば「East Of Eden」オープニングにOKAYAN登場。
『ジェーム・DEENと肩を組んでお待ちしております。』
http://www.geocities.jp/east_of_eden34/

Official HP
www.rynten.com
【Ryntenバイエル】
Ryntenバイエル、僕のオリジナル曲「”Adieu!”を弾こう」の3回目です。この曲は海外の方にも好評で楽譜の問い合わせがあったり、韓国の方が東京まで譜面を探しに来たというエピソードがあります。アルバム「YourSelection」にも収録されています。Standard tuning、capo:2で弾いています。election」にも収録されています。
YouTube Preview Image

今回の番外編は、僕のオリジナル曲「トトラの島」。ライブ先で「演奏した内容が譜面と違ったところがあるんですが、どっちが正しいんですか?」と聞かれ「どっちも正しいんですよ」と答えると「では、どっちを弾けばよいのでしょうか…」とさらに問われることがしばしば。変遷を重ねてきたトトラの島。今、よく弾くバージョンをどうぞお聴きください。
YouTube Preview Image

この番組は中央エフエム(http://fm840.jp )をキーステーションに、 ラジオ・ミュー(http://www.fm761.co.jp )、 富山シティエフエム(http://www.city-fm.co.jp )、 エフエムとなみ(http://www.fmtonami.jp )、 エフエムおかざき(http://www.okazaki.fm )、 エフエムわっち(http://www.fm-watch.jp )、 エフエムちゃお(http://792.jp )、 エフエムゆめウェーブ(http://www.yumewave.jp )、 かずさエフエム(http://www.kazusafm.net )、ビーエフエム(http://www.befm.co.jp/)以上、10局のコミュニティエフエム局で放送中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です