Ryntenバイエル~vol.68「”雲の上を散歩”を弾こう6」

【河童のひとり言】
気風、気質といったその土地が生み出す性格というものがあります。最近知ったニュースで思わずうなづいてしまったものがありました。車のナンバーで“8888”ですとか、“スリーセブン”とかありますよね?マイカーにおける“希望ナンバー”の利用が全国で一番高いのは関西地区だそうです。
その昔、江戸は大坂人によって開かれました。江戸っ子のルーツも遡ってみれば大坂出身という方も多いはずですが東京に比べ、目立ちたがり屋に関西人が多いと言うそのルーツに興味を感じます。
100117_01 100117_02

【今週のRyntenニュース】
お正月も中には遠い昔になってしまった、という方も出始めている頃ではないでしょうか?

河童のひとり言繋がりで、「目立ちたがり屋に関西人が多い」という話からスタートです。
日本から見ると諸外国全ての国が、と言っていい程日本人以上に目立ちたがりが多い様に思います。そういう意味からすると、関西人の方がより欧米的な人達が多いのではないか、と思います。ツアーなどで電車に乗りますと、大きな声が聞こえてきます。すると殆ど、9割9分が関西弁です。関西の方の声が大きいというのは、僕の確固たる統計ですが。

僕の大好きな落語家に東京の柳家小三治さんという方がいます。
もう70才くらいでしょうか?今でも年間200本位こなされています。
この方が凄く良い事を言っていらっしゃいました。
自分の手ぬぐいってありますね、名入りの手ぬぐいです。
他の落語家さん達は自分の名前の部分を人に見せる様にたたむんですが、小三治さんは決して名前が表に出る様にはたたまない。かろうじて柳の葉っぱの端っこが見える位にたたむ。そしてそれを高座で使う。
何故か?というと「お客さんより前に出てはいけない。お客さんより目立ちたくはない。」
そういう自分のポリシーの中で落語を続けられているそうです。

目立ちたいのであれば、「お話=芸」で目立てばいいじゃないか…そういう事なんでしょうね。

今年から八戸の「Be fm」がネット局になりました。
八戸の皆さん、どうぞ宜しくお願い致します。

先週は僕の教室の生徒の発表会が東京新宿「SACT」でありました。
このご時世のせいなのか、仕事の忙しい年代に突入したのか…は分かりませんが、いつもより演奏者が少なかったようです。
でも内容は充実していましたね。
年々腕をあげている生徒達の演奏を僕も楽しませてもらいました。
SACT

新年早々から譜面書きに追われているものの、息抜きは必要!と音楽仲間が「新年会」を開いてくれました。
東京・水道橋にある「らいん」というイタリアン料理の美味しいお店に集合。
ライブハウスではないのですが、年に数本のライブもやられていて、僕も1度だけ演奏させてもらった事があります。
マスターもかなりのアコギ好きで店内では、アコギミュージックが流れている事が多いです。
勿論、僕のCDもかけてくれていますよ。

一息ついたところで、また頑張らなくてはいけませんね。
らいん らいんで謹賀新年

そうそう、寒波が押し寄せている今日このごろですが、梅が咲き始めましたね。
あまりいい写真でなくて残念!ですが、何となく分かっていただければ幸いです。
梅

ライブのお知らせです。
1月22日(金)東京・曙橋「BACK IN TOWN」19:30スタート
残席少々となりました。ご予約はお早めにどうぞ。

www.rynten.com
【Ryntenバイエル】
Ryntenバイエル、僕のオリジナル曲「”雲の上を散歩”を弾こう」の6回目ですアルバム「YourSelection」にも収録されています。また、前回までのバイエル以前に演奏した様子をYouTubeにアップしてますので、そちらもあわせて参考にしてください。

前回からの続きです。Standard tuning、capo:4で弾いています。
YouTube Preview Image

今回の番外編は、「You’ve got a friend」。ジェイム・ステイラーのカバーで大ヒットしましたが、オジリナルはキャロル・キング。どちらも個性的で印象深い曲です。

Standard tuning、capo:2で弾いています。ぜひ、ご覧ください。
YouTube Preview Image

この番組は中央エフエム(http://fm840.jp )をキーステーションに、 ラジオ・ミュー(http://www.fm761.co.jp )、 富山シティエフエム(http://www.city-fm.co.jp )、 エフエムとなみ(http://www.fmtonami.jp )、 エフエムおかざき(http://www.okazaki.fm )、 エフエムわっち(http://www.fm-watch.jp )、 エフエムちゃお(http://792.jp )、 エフエムゆめウェーブ(http://www.yumewave.jp )、 かずさエフエム(http://www.kazusafm.net )、ビーエフエム(http://www.befm.co.jp/)以上、10局のコミュニティエフエム局で放送中です。

「Ryntenバイエル~vol.68「”雲の上を散歩”を弾こう6」」への1件のフィードバック

  1. 先日は本当に有り難う御座いました。
    凄い勉強、凄い刺激…とにかく素晴らしい経験をさせて頂きました。

    雲の上を散歩も一日も早く弾けるようにしなければ…と思う今日この頃…

    この放送がどこか「サイマルラジオ」のネットしている放送局でカバーして頂けるといわきでも聴く事が出来るんですが……とも思う今日この頃です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です