Ryntenバイエル~vol.60「”雲の上を散歩”を弾こう2」

【河童のひとり言】
最近、新聞社の「夕刊を廃止」という記事をよく読みます。これも“時流”というヤツなのでしょうね。単に不景気の影響なのかというと、そうでもないようです。特に若年層の夕刊離れが著しい。
みんなテレビやネットで情報を取る。無料ですからね、そっちの方が良いでしょう。昔はね、夕方になると新聞少年が「ゆうか~ん」なんて玄関に新聞を投げ入れたものですけどね。実は朝・夕と新聞を出している国というのは日本と韓国だけなのだそうです。また一つこの国の文化がなくなりそうです。

【今週のRyntenニュース】
僕は新聞をじっくり読む方ではありませんが、歴史上の出来事が掲っている第一面には必ず目を通します。
親父の姿で思い出すのは、食卓で新聞を広げ片手にはビール…おふくろは切り抜きをファイルし僕に送ってくれたりしていました。
今やインターネットに替わりケーブルを介して送ってもらった時に、果たしてその感激があるのでしょうか。

さて、先週は福島のいわきから石川県は白山市、四日市、神戸三宮と回ってきました。

いわき「Bar Queen」のマスターはグループサウンズが大好きで今でもここでライブを元メンバーだった方達がライブをされている、との事。
僕も客で来てみたいですね。
ゴールデンカップス

毎回終演後はおいしい旬の料理を作ってくれるんです。
いつもごちそう様です。鍋!おいしかったです。

初登場の白山市「青葉館」。
主催でもある、は10月にオープンしたばかりのギターショップ「Pon polo pooh(ポンポロプー)」のご主人は
以前からお世話になっていた楽器店に長年努められて、ついに独立!とても素敵なお店です。
因みにお店の名前は…打楽器のポン♪~ギター&ウクレレのポロン♪~ハーモニカのプー♪から命名したそうです。
PonPoloPooh

初めて訪れた白山市は電線が既に地中に埋められていてなかなかきれいな町並みを創っていますよ。

翌四日市「ガリバー」ではライブ中にある出来事が…。
ライブは休憩をはさみ一部・二部と分けていたのですが、一部の演奏の最中に店内の換気扇からガソリンの匂いとともに
白い煙がもうもうと入り込み…あっと言う間に店内が真っ白。
咳をする人も増え、僕も「何事か!」と思いながら何とか曲を終わらせ急遽休憩に。
あまりにも息苦しく外に出てみると、なんと!お店のすぐ脇で一台のトラックが煙に包まれていました。
エンジントラブルとの事。
続いて消防車、救急車、パトカーが列をなして走り寄り…。
四日市の事故

神戸三宮「かくれんぼ」も今回初登場。
ギターを弾かれる方がかなりいましたねえ。みなさん熱心でした。
かわいい、素敵ないいお店でした。
かくれんぼ

この一連のツアーではお子さんのインフルエンザによる学級閉鎖などで、残念ながら外出出来ない方もかなりいました。
思っている以上に猛威ををふるっているみたいです。
みなさんもくれぐれも気をつけてくださいね。

来週のスケジュールです。
11月27日(金)徳島「寅屋」
11月29日(日)「may-be」
来て下さいね、お待ちしております。
www.rynten.com

お知らせ:
予定しておりました11月28日佐用町「南光文化センター」でのライブは、先の災害による復興中の為延期となりました。
まだ、行方不明の方も数人いらっしゃるとの事です。
一日も早い復興と亡くなられた方々のご冥福をお祈り致します。

【Ryntenバイエル】
Ryntenバイエル、先週に引き続き、僕のオリジナル曲「”雲の上を散歩”を弾こう」です。Newアルバム「YourSelection」にも収録されています。また、以前に演奏した様子をYouTubeにアップしてますので、そちらもあわせて参考にしてください。

今週はイントロパートの後半です。Standard tuning、capo:4で弾いています。

YouTube Preview Image

今回の番外編は、井上陽水の「少年時代」。今回はStandard tuning、capo:3で弾いています。もう20年近く経つ曲ですが、古さを感じさせません。ソロギターのために作られたのではないかと思うような曲です。

ぜひ、ご覧ください。
YouTube Preview Image

この番組は中央エフエム(http://fm840.jp )をキーステーションに、 ラジオ・ミュー(http://www.fm761.co.jp )、 富山シティエフエム(http://www.city-fm.co.jp )、 エフエムとなみ(http://www.fmtonami.jp )、 エフエムおかざき(http://www.okazaki.fm )、 エフエムわっち(http://www.fm-watch.jp )、 エフエムちゃお(http://792.jp )、 エフエムゆめウェーブ(http://www.yumewave.jp )、 かずさエフエム(http://www.kazusafm.net )、以上、9局のコミュニティエフエム局で放送中です。

「Ryntenバイエル~vol.60「”雲の上を散歩”を弾こう2」」への1件のフィードバック

  1. いつもブログの更新を楽しみにしています。譜面集の発売が諸般の事情で延期になったと以前書かれてありましたが、その後発売の予定はたったのでしょうか。発売を楽しみに待っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です