懸賞ハンター:北海道富良野市 スイートベジタブルファクトリー「ピュアホワイト」

今日の「さるしばいの中央エフエムから出してます」は、北海道スイートベジタブルファクトリーさんのピュアホワイト。
090820_03
何かというと、
PURE WHITEというくらいですから、真っ白。それも真っ白なとうもろこしなんです。白いとうもろこいしー??? という突込みが入りそうですが、なんと、果物のメロンの糖度と同じくらいの甘みがあるとうもろこし。なんと、非常に甘いので、生のまま食べることもできるそうです!
北海道の富良野で作られているのですが、富良野は寒暖の差が大きいので、このような甘いとうもろこしができるそうです。昼間は、35,36℃。夜になると15℃位になるので、この気温差がこのような甘いとうもろこしを作り出しているんです。

希少価値の高いとうもろこしのため、幻のとうもろこしとも言われています。是非、幻の味をあなたも体験してみては?

そういえば、旬の夏野菜にも関わらず、とうもろこし、私、今年まだ頂いていませんでした。ピュアホワイト、初体験してみたいです。

尚、懸賞の応募は、8/22(土)まで。
090820_01 090820_02

ゲスト:タンゴ歌手 冴木 杏奈さん

今日は、ゲストに、世界を股に掛け活躍中のタンゴ歌手 冴木 杏奈さんをお招きしました。
現在ワールドコンサートツアーの真っ最中。休む間もなく世界各国を飛び回っていらっしゃいます。今年は、アルゼンチン・バリローチェ国際タンゴサミットからスタートし、ドイツ各地、その後は、南米のコロンビア、ペルー。ニューヨーク、さらに、9月はまたアルゼンチンのブエノスアイレスにてコンサート。なんと標高2500メートルの所でもコンサートを行ったそうです。バックステージには担架と酸素ボンベ(!)が用意されていたそうな。そして、満を持して日本の公演へと続きます。東京では、10/2610/27Bunkamura オーチャードホールで開催。春に発売されたアルバム「YO VENGO A OFRECER MI CORAZON~あなたに愛を贈ります~」を引っさげてのコンサートです。今回のアルバムは、アルゼンチンの民俗音楽であるフォルクローレに取り組んだ作品。フォルクローレの母と言われるメルセデス・ソーサと共に作り、メルセデスのファンからは、「天使の歌声」とも称されました。
昨年は、アルゼンチンのラファルダ・タンゴフェスティバルに日本人として初めて招かれ、なんと「タンゴに貢献した20人に贈る賞」を日本人として初めて受賞するという快挙。
お話を伺っていると、人に対する優しさや温かみが感じられ、その中にも強さを感じる冴木さんのエネルギーに、私まで元気になりました。冴木さんの心を感じる歌に触れ、世代・人種を越えて、その気持ちが通じるんだなと思いました。歌や人に対する真摯かつ謙虚なお気持ちに同じ女性として、なんてかっこいい生き方なんだろうと憧れます。
是非あなたもオーチャードホールで冴木さんからの愛、受け取ってみてください。
090819_02 090819_01

桜川打ち水大作戦♪

今日のテーマは「夏の涼」
今年の夏は雨が多かったですよね。蒸し暑い日が続きましたが、お盆休みが終わるとともに、お天気もよく夏らしい日が続いてます。暑い夏、クーラーだけが涼しくしてくれるアイテムではありません!
090818_09

今日は番組の中で、今月6日に女性センターブーケ21横の桜川第2ポンプ所で行われた「桜川打ち水大作戦」の様子をお伝えしました。近くの桜川保育園・八丁堀保育園のこどもたちをはじめ、近隣の方々があつまり、バケツを使って手で打ち水をしました。

当日はあいにくの小雨でしたが、雨が降る前の気温は31度。あ〜つ〜い〜。

でも、打ち水をすると、なんと4.6度も気温が下がったのです。

こどもたちからも「おお〜っ」と驚きと喜びの声があがりました。

090818_05

今回、打ち水に使った水は「再生水」というお水。これは、通常の下水処理に高度下水処理を施した水でせせらぎ復活のために川に流したり、ゆりかもめの洗車用水など「環境用水」として私たちの周りの様々な場所で使われています。

「気持ちも涼しくなったわ〜」
「こどもたちにとっていい体験になったわね」

と参加者の方々が感想を言ってくれました。
確かに、マンションが増え、家の前で打ち水できない環境にいる子ども達も多いはず。水遊びの延長で楽しんでいる子がほとんどだったけど昔から伝わる生活の知恵「打ち水」。体験できて良かったね♪
090818_01 090818_02

090818_03 090818_04

090818_07

あなたも、ぜひ、打ち水で涼しい夏をお過ごしくださ〜い。

そして毎週火曜日は「南谷朝子の花散歩」のコーナー。
中央区出身の俳優でシンガーソングライターの南谷朝子さんがまちを歩き、気になった花や草・人について突撃レポートしています。
今回は、「夏だからひまわりを見たい!」との南谷さんのリクエストに子供達が探し回ってくれました。そして、明石小学校の裏庭にあることを発見!昔は、夏ならば何処にでもあったような気がするけど、最近はあまり見かけないのは私だけかなと南谷さんも感激していました。

緑の小途 ひまわり

次回はどこに散歩に行くのかな?来週もお楽しみに~~~♪
ここで南谷さんよりお知らせです。9月2日(水) に恵比寿,"天窓 swith"にて南谷朝子さんのライブ“なつのおわりに”が行われます。詳しくは、南谷さんのサイトでチェックしてください!

明日、水曜日は岩橋由起さんが担当です。
ラジオはFM84.0MHzで!

山形県に密着♪「おいしい山形プラザ」、レストラン「ヤマガタ サンダンデロ」

今日のテーマは「お里」。あなたの故郷はどこですか?
今日は、銀座で4月にオープンした山形県のアンテナショップ「おいしい山形プラザ」と、その併設レストラン「ヤマガタ サンダンデロ」をご紹介しました!
090817_10

まずは、「おいしい山形プラザ」
山形というと・・やっぱり“さくらんぼ”ですよね~。果物のイメージが強かった山形県ですが山の食材から海の食材まで、幅広くいろんな特産品があることにびっくり!
しかも、どれもこれも「まいう~~」。詳しいことを、郷守武志さんに伺いました。

郷守さんは山形出身の方。
山形県は住みやすいところですよと教えてくださいました。
お店には売れ筋ランキングが表になって張り出してありお買い物の際に大変便利です。
私は、まるで観光客かのごとくお買い物をしまくりました(笑)
だだちゃ豆にだだちゃ豆アイス、するめいかの干物に和菓子・・・などなど郷守さんのおすすめは、やはりだだちゃ豆でした。だだちゃ豆は、以前、由起さんのコーナーでご紹介がありましたが大豆の銘柄のひとつで山形県鶴岡市の特産品です。
家でゆでて食べましたが、ゆでているときから美味しそうなにおいが・・。
もちろんお味は、「まいう~~~」のひとことです♪
090817_08 090817_07

090817_06 090817_05

090817_04 090817_09

そして、2階には山形の食材をふんだんに使ったイタリアン「ヤマガタ サンダンデロ」があります。
私はランチを食べに伺ったのですが・・・
なんと、ランチの受付は10時からでして、とにかく人気のお店!
早めに足を運ばないと、おいしい山形の味にたどり着けません。
私は、「井上さん家のスーパー小松菜と庄内豚ベーコンのペペロンチーネ」をチョイス☆
前菜・パスタ・スイーツ・紅茶といただきました。
途中、写真を撮り忘れてしまうほどおいしく・・
食べてから写真を撮ってなかったことに気づきました(汗)
090817_01 090817_02

090817_03

シェフは大変忙しく、取材当時は山形県にいらっしゃるということで、お電話でのインタビューとなりました。
とっても優しい口調で、山形のお国自慢をしてくれました。
奥田政行シェフに関しては、テレビなどでも多く取り上げられていますし本も出ていますので、ぜひ、チェックしてみてください。

とにかく、一度、山形県に行ってみた~~い!!

「みずのがっこう」プロジェクト

地球の表面の約70%がお水。そして、私たち人間の体の中も約60%がお水。私たちにとってお水は生命線です。そんな大切なお水について、世界を見渡し、考え、行動しようということで、「みずのがっこう」というプロジェクトが日本各地で行われています。みずのがっこうでは、授業に参加したり、給水オアシスを巡ったり、ウェブサイトから学んだり、チャリティに参加するなどができます。
その中から、今日の番組では、この時期、中央区でも参加できるものを中心にご紹介しました。給水オアシスは、40近く設置されていますが、お近くだとCOREDO日本橋にあります。COREDO日本橋内には3箇所。栃木県の日光の雫、山梨県のMt.Fuji Springs、富山県のKurobeデリウォーターの湧水が飲めます。必ず、マイボトルやリユースペットボトルを持参してくださいね。その他には、BALS TOKYO GINZAのでも山梨県のMt.Fuji Springsga味わえます。
そして、明日、中央エフエムでは、終戦記念日 特別番組「語り継ぐ戦争体験」を放送いたします。明日午前11時から2時間の番組です。是非こちらも聴いてください。
そして、月曜日はアッコさんこと井上亜紀子さんの担当です。私とは、また水曜日のハローラジオシティで♪

Posted by 由起