夏も美味しいものがたくさん!築地場外市場インフォメーション/築地十干/Def Techからリスナープレゼント

☆築地場外市場インフォメーション
築地場外市場 総合案内所 ぷらっと築地の山崎徳子さん

今日は山崎さんに電話をつないで、場外の最新情報をお伺いしました!

「最近、いわしをゲットしたんです!」と山崎さん。かば焼きにしてごはんと一緒に、それ以外にかば焼きをパンにはさんでサンドイッチにしたんだとか。これがベストマッチ!だったそうで・・・どうでしょう、気になる方はぜひチャレンジを!

さて学生さんたちは夏休みに突入。場外ではこんな企画が用意されています!

夏休み親子セミナー「海の忍者!?ヒラメとカレイの不思議」
東京大学サイエンスコミュニケーションサークルCAST&築地魚河岸のコラボ企画。
8月22日(木)11時~13時

東大の学生さんたちと築地の食のプロがコラボする、どんなセミナーになるのでしょうか!
現在、参加申し込みを受け付けています。
築地場外市場公式ウェブサイト こちらから どうぞ!
http://www.tsukiji.or.jp/know/info/2019/08/010342.html

☆使える京橋
東京スクエアガーデンの商業施設をご紹介しています。
地下一階 築地十干 久保さん

築地・晴海通り沿いにあるお店の二店舗目として、5月に京橋店がオープン。
もともとは築地の乾物屋さんということもあり、ひとつひとつこだわった和食が充実しています!

築地の立ち飲み屋を受け継ぐ居酒屋メニューの数々は、お酒好きにはなんともたまらないものばかり。
お昼のランチも大盛況で、昼夜どちらも楽しめるお店ですよ。

濃紺ののれんをくぐって、ぜひ十干の世界を実感してください!

☆プレゼントのお知らせ!

先週金曜日、カマサミコングさんの生放送特番にて出演されましたスペシャルゲスト・Def Tech!
オリジナルTシャツをリスナー2名の方にプレゼントいたします!!

ご希望の方は、お名前・郵便番号・ご住所・ご連絡先を明記の上、
件名に「Def Tech Tシャツ希望」と書いて、メールでご応募ください。

宛先:voice”アットマーク”fm840.jp まで!

☆さて、明日のハロラジには、月曜日の夜でもおなじみ・ブリキのおもちゃコレクターの北原照久さん生出演!おたのしみに^^

国立劇場 夏休み企画&8月の舞台の見どころご紹介!*Art Focus @ Tokyo

国立劇場 夏休み企画&8月の舞台の見どころ!

スタジオには半蔵門・国立劇場 制作部、鈴木さんと原田さんをお招きしました。

中央区立の小・中学校は今日が終業式。明日から夏休み~!!
国立劇場では夏休みの子どもたちに向けてちょうど今日7月19日から7月24日まで、
第20回 夏休み親子企画 「親子で楽しむ 歌舞伎教室」が始まります。
歌舞伎のみかたの解説付き「菅原伝授手習鑑―車引きー」 「棒しばり」を観覧します。
子どもたちにこの機会に是非、歌舞伎を知ってもらいたいと思います。

土・日の席はかなり満席のようですが、平日はまだ余裕があるそう。
お申込みはWebで
https://ticket.ntj.jac.go.jp/oyako2019/index.html

そしてもう1つ、たった1日の上演ですがお見逃しなく!
原田さんがご紹介くださったのは
「花形・名作舞踊鑑賞会」
若手実力派の舞踊家たちの舞台をこの機会に是非、国立劇場小劇場の臨場感ある空間でご覧になってください。
 
開催日時:8月3日(土) ①午後1時~  ②午後4時~
*演目は①,②は変わります。
演目詳細はコチラから

→ https://www.ntj.jac.go.jp/schedule/kokuritsu_s/2019/8115.html?lan=j

そして!国立劇場さんから
<「花形・名作舞踊鑑賞会」 鑑賞チケットプレゼント>

8月3日(土) 午後1時の部 の鑑賞チケットをペアで3組の方にプレゼント致します。
ご希望の方は「国立劇場 チケットプレゼント希望」と書いて
郵便番号・住所・氏名・連絡先を明記の上、メールでご応募ください。
メール宛先 : voice”アットマーク”fm840.jp
締切 : 7月23日(火)まで

皆様からのご応募、お待ちしています!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
Art Focus @ Tokyo
森美術館で開催中「塩田千春展 魂がふるえる」
国立新美術館で開催中「クリスチャン・ボルタンスキー -Lifetime」

(1)現代アーティストの大規模な個展
塩田千春は1972年生まれ、ボルタンスキーは1944年生まれ。
性別、世代は違えど、共に世界の舞台で活躍している両者の回顧的な展覧会が六本木の2つの美術館で開催されています。

(2)これぞインスタレーション
「インスタレーション」は現代アートの作品ジャンルのひとつで、展示空間も含めて表現した作品のことです。絵画や彫刻の展覧会でも、インスタレーション展示という言葉を使うことがありますが、個別の作品をどう見せるか意識しながら展示した空間がほとんどであり、空間全体を作品として制作されたものとは異なります。
どう違うのか、それは両者の展覧会に足を運んでみれば一目瞭然です。
ボルタンスキー展は作家が半世紀に亘って制作した作品群を自ら構成して、展覧会全体をひとつのインスタレーションとして提示したそうです。空間に挑む作家の想いを感じながら見ていくことになります。
一方、塩田千春展は、森美術館の広い展示室で6点の大型インスタレーションを展開し、25年の創作活動を紹介しています。

(3)心に響く体験
ボルタンスキーの作品は、人々の顔写真を多用しています。灯で照らされたそれらは、記憶を呼び起こし、死生観について考えさせる表現になっています。でも今回の展示で響いたのは黒い衣服が積み上げられた「ぼた山」という作品です。黒い山は何?と遠目に見ながら作品に近づいていくシチュエーションが用意されています。その作品を取り囲むように展示されていた、木材に黒いジャケットを羽織せた「発言する」という作品もくせ者です。近づくとインタビューに答える人々の声が聞こえてきます。床に無数の電球を設置した「黄昏」は1日3個ずつ消えていくそうです。

塩田千春は一貫して「不在のなかの存在」をテーマに制作してきました。代表作は空間に糸を張り巡らせた作品で、赤、黒い糸が執拗に空間をよぎり、緊張感を醸し出しています。その奥にはピアノや船があり物語を紡ぎ始めます。彼女の作品は、まるで舞台のワンシーンのような劇的なインパクトがあり、舞台美術を数多く手がけてきたことも合点がいきます。展覧会の終わり近くにある「集積—目的地を求めて」というスーツケースを天井から吊るした作品は秀逸です。ぶつかるかぶつからないか程度の密度で吊るされたスーツケースは、まるで道のような形をしています。その中のスーツケースがアトランダムで揺れ、それらが周囲のスーツケースへ揺らぎを伝染させるのです。まるでその後の道程を予測させるかのように・・。

両作家や作品に関する知識がなくても、展示室に1歩足を踏み入れれば、今までに感じたことのない感覚を味わっていただけると思います。

◎展覧会インフォメーション
森美術館 http://www.mori.art.museum/jp/
2019年10月27日(日)まで 会期中無休
午前10時〜午後10時 ※入館は閉館の30分前まで、火曜は午後5時まで(10/22のみ午後10時まで)
一般1800円
国立新美術館 http://www.nact.jp/
2019年9月2日(月)まで 火曜休
午前10時〜午後6時 ※入館は閉館の30分前まで、金土は午後8時、7〜8月は午後9時まで

一般1600円

「クリスチャン・ボルタンスキー -Lifetime」展示風景
「塩田千春展 魂がふるえる」展示風景
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
来週7月22日・月曜日のハロラジ、ナビゲーターは新宮志歩ちゃんにバトンタッチ。
どんな話題が出てくるのかナ?どうぞお楽しみに。

今日も素敵な午後を、そして素敵な週末をお過ごし下さいね。 それでは!

八重洲地下街 通称「ヤエチカ」夏のイベント情報!*観光協会特派員の「大好き中央区」*東京メトロ『まちあいステーション』×『ECO EDO日本橋』が今年はコラボ‼

八重洲地下街 通称「ヤエチカ」夏のイベント情報!

お馴染みヤエチカ 広報の小澤さんが毎月1回、八重洲エリアの近況とヤエチカイベントをご紹介くださいます。

今日は2つご紹介!
① Summer ラッキークーポン 明日7月19日(金)から始まります。

ヤエチカのいろいろなお店で使える特典クーポン。
食べる、飲むだけでなく、癒される、奇麗になるなどジャンルを問わずラッキーなことがあ・り・そ・う。
紙クーポンだけでなくWebからもダウンロードして利用可能です。
涼しくてお天気を気にしないで楽しめる“ヤエチカ”に是非!
『Summer ラッキークーポン』
開催期間:7月19日~8月20日(火)

https://www.yaechika.com/coupon.php?cat=1&category1=%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7&eng=Restaurant%20Cafe
② ヤエチカ 地下階に新規OPEN『エクササイズ コーチ』
AI活用の進化型パーソナルトレーニングジム!
とうとうこんな時代が来ました‼‼ 
AIサンに現状チェックしてもらってパーソナルプログラムを作ってもらう時代が。

1回たった20分でOK。
AIマシンに励まされ、背中を押されながら理想の健康体を作ることが出来る。
しかも、予約不要、ウェア、シューズも貸し出し無料。
ということはお仕事帰りに思いついたら「そうだ、これからAIサンに鍛えてもらおう!」ということでジムに行けるんですよねー。
この機会に「臀部を鍛えたいです!」という小澤さんの宣言が確実にこのトレーニングにつながることを祈りたいです
( ^^) _U~~

夏休み、ヤエチカでどうぞいろいろな楽しみを見つけてください。
::::::::::::::::::::::::::::::::
観光協会特派員の「大好き中央区」

今日お話を伺った観光協会特派員は、ブログネーム「株式会社彦晴」さんです。

番組には初登場!ということでブログネームの由来など伺いました。
株式会社彦晴ではH氏が代表を務め、専務はオン吉、そして経理のミーコという有能なスタッフが業務効率を挙げているそうです。
これは楽しみな企業体(?)ですね!(^^)!

今日ご紹介くださったブログは
「銀杏稲荷神社裏に『Bar 銀杏庵』がオープン‼」です。

https://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/detail.php?id=386
Barはちょっとハードル高いですが、「銀杏庵」ってネーミングは行ってみたいですねー。
実はH社長のお知り合いがオーナーバーテンダー!ということで更に親近感が沸いたそう。
この日本橋蛎殻町の「銀杏庵」、探し訪ねてみたいリストに加えたいものです。

この『Bar 銀杏庵』について詳細は「株式会社彦晴」のブログをチェックしてくださいネ。
::::::::::::::::::::::::::::::::
東京メトロ『まちあいステーション』×『ECO EDO日本橋』が今年はコラボ‼

スタジオには東京メトロ株式会社の千葉さんとECO EDO日本橋実行委員会の友岡さんがご登場!

東京メトロと日本橋の夏の風物詩となったイベント『ECO EDO日本橋』がコラボレーションって?!
いったい何のこと?

東京メトロは今年初めて、沿線地域の魅力発信拠点「まちあいステーション」を上野駅と大手町駅に設置し、東京の各地域の魅力、例えば季節のイベントや風景を動画、画像で『まちあいステーション』の壁面に映し出し、情報発信する試みを7月15日から開始。
その記念すべき第1弾として公開される映像が!
ここ中央区日本橋室町エリアにFOCUSし、現在開催されているイベント
『ECO EDO日本橋2019 ~五感で楽しむ、江戸の涼~』
日本橋室町特集ページ
https://aumo.jp/articles/51229
ということなのです。千葉さんイチオシ!!

7月15日~7月21日まで上野駅、大手町駅に設置された「まちあいステーション」で観られますよー!
ということで、ここで謎が解けました。。。(*_*;
(今後も9月、10月に映像が更新されるそうです)

そして、友岡さんからは現在、日本橋室町で開催中の
『ECO EDO日本橋2019 ~五感で楽しむ、江戸の涼~』をおススメいただきました。
江戸の風情が今でも残る街”日本橋”を浴衣で歩いて、目で見て、香りを感じて、音で聴いて、アートに触れて、食べて、日本の魅力が詰まった街”日本橋”を 五感で感じる夏!是非‼
今年の夏は涼を求めて、日本橋にお出かけください!
:::::::::::::::::::::::::::::::
今日のメッセージテーマ「今だから言えるけどー、大失敗」にメッセージいただきました。

☆ラジオネーム:みっちーさん!
大失敗した経験あります。
楽器を持って宴会に参加し、帰りの電車で記憶をなくして、2回も楽器を紛失しました。
1度目は、自宅の最寄り駅で降りたら、楽器がありませんでした。
2度目は、下りの終電で終点まで寝過ごし「終点ですよ」と駅員に起こされたら、楽器がありませんでした。
どちらも、駅員が回収してくれていたようで、幸運にも手元に戻りましたが、
記憶なくすまで飲んではいけませんね~
♪大切な楽器、飲んだら体に縛り付けるくらいの気合で!笑
でも日本だからこそ、ちゃんと戻ってくるんですね。そこはスゴイ!
:::::::::::::::::::::::::::::::
明日のメッセージテーマ
「夏旅 想い出・これから行きたいところなどなど」教えてください

あなたからのメッセージをお待ちしています

第16回 国土文化研究所オープンセミナー開催! 「東京の都市デザインの軌跡」*お花のお話「C’mon A Kamon」*レッツEnjoy講座「親子で作ろう 不思議な楽器マリンカン」

第16回 国土文化研究所 オープンセミナー開催!
「東京の都市デザインの軌跡」

スタジオには日本橋浜町にある建設技術研究所から宮さんをお招きして、このオープンセミナーについて詳しくお話を伺いました

宮さんは日頃、国土文化研究所のスタッフとしてもご活躍。
河川、運河など水上から眺める大都会の様々な景色をガイドなさっています。
実は私も、桜咲く素晴らしい季節に舟巡りでお世話になりました!(^^)!

国土文化研究所で開催なさっているこのセミナー、もう16回目を迎えるということ。
過去には
・「大地震を教訓にあなたの家族をどう守るのか“いのち”をつなぐみんなの防災」
・「AIと私たちのくらし―何が変わって何が変わらないのかー」など、
とても身近で、しかも気になっていることをそのジャンルの専門家に訊いて、ともに考える!
という姿勢が貫かれているセミナーなのです。

今日ご紹介くださったセミナーは都市のデザインや変遷にご興味ある方なら絶対聞き逃せない内容。
1964年東京オリンピックから半世紀「東京の都市デザインの軌跡」

 
パンフレットの写真がまさに!中央区で思い出す代表的なスポット「日本橋」
その上には広い空が見える1962年と、見上げれば首都高速道路が見える2019年という57年の時の流れ、その風景の大きな変化をとらえたもの。
この場所一つとってみても「都市の大きな変化」が感じられますね。
今回は、文化庁文化資源活用課 文化財調査官でいらっしゃる北河大次郎さんを講師にお迎えして
1964年から半世紀以上が過ぎた東京の街を検証しつつ、未来に引き継ぐべきものを、参加者の皆さんと一緒に考える講座。

是非、あなたが思う東京の未来像と共に参加なさってみてはいかがでしょう?
詳細はコチラから→http://www.ctie.co.jp/news/20190701_01.html
<オープンセミナー>
1964年東京オリンピックから半世紀「東京の都市デザインの軌跡」
開催日時:7月29日(月) 18:00-20:00
開催場所:日本橋浜町Fタワープラザ 3階ホール
定員:120名
入場無料
⋆事前申し込み制:7月25日(木)までに

*申し込み方法:メール kokudobunka@ctie.co.jp
(建設技術研究所 国土文化研究所 セミナー事務局)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
お花のお話「C’mon A Kamon」
今日のお花はコチラ!

詳しくはFacebookページへ!

https://www.facebook.com/KAMON.FLOWERGATE
::::::::::::::::::::::::::::::::::
レッツEnjoy講座「親子で作ろう 不思議な楽器マリンカン」

スタジオには講師の佐藤さんと月島社会教育会館の柴田さんをお迎えしました。

夏の親子で参加する講座企画が得意な人は??と言えばーー!
やっぱり、柴田さんですねー(*^-^*)

というわけで今日ご紹介くださった夏休み!親子で楽しむ講座は
「親子で作ろう 不思議な楽器マリンカン」

えっ?「マリンカン」って何?と思った方も。
これが素敵な音を出す楽器なんです。実際にマリンカンはどんな音がするのでしょうー?
ということで番組内で素敵な、懐かしい、そして夏らしい音を再現していただきました。

ご説明くださったのは『NPO法人「音」を「楽」しむONGAKUの会』理事の佐藤南さん。
純粋に音を楽しむ!ことをテーマに身近な「音」を作り出して、耳を澄まして聴いてみよう!という活動をなさっているとのこと。

とても身近にある材料、コーヒーやビールのスチール缶を2つ繋げて作る「マリンカン」。
表面には親子であれこれデザインをして個性豊かなオンリーワンの楽器ができるんですよ!

これがマリンカン!!
海の音がする楽器を夏休みに作っちゃいましょう!

本当に夏らしい楽器。
夏休みに是非!親子合作で記念に残る「マリンカン」作りに挑戦してみてください。

「親子で作ろう 不思議な楽器マリンカン」
開催日時:8月25日(日)9:30-11:30
開催場所:アートはるみ
定員:30名(申し込み多数の場合は抽選)
対象:5歳以上のお子さんと保護者の方
締切:8月11日(日)
お問合せ・お申込み:月島社会教育会館 03-3531-6367

:::::::::::::::::::::::::::::::::::
明日のメッセージテーマは・・・
「今だから言えるけどー、大失敗」教えてください

あなたからのメッセージお待ちしています。

夏の京橋エドグランはイベントたくさん!/旅のヘルプデスク7月前半/夢ぽけっと

☆京橋エドグラン 理事長 北原敬三さん
イベント運営・PR担当 鈴木重美さん

中央エフエムのおとなり・京橋エドグランからお二方が登場!
夏のイベント、ライブ情報をシェアしてくれました^^

・7月20日(土)17時~ myunとyayo 昭和アイドル歌謡ショウ
アラカンアイドルのお二人が、昭和の名曲・アイドルソングを熱唱!

・7月27日(土)17時~ 北原照久+テミヤン. with TOYS BAND
中央エフエムでも番組を担当されているブリキのおもちゃコレクター北原照久さん(理事長の弟でいらっしゃいます)のライブ!
なんと来週火曜日のハローラジオシティに、北原照久さん生出演!!

さらにさらに、8月30日(金)、31日(土)には3年目となる盆踊りも予定されています。
夏の京橋エドグランにもぜひご注目ください!

☆中央区観光情報センター「旅のヘルプデスク」
奥山所長・サービス課 西桶さん

中央区からメトロ・バスを使って観光を楽しもう!という2つのイベントご紹介いただきました。

皆さん今年の夏旅は、鉄道・バス・飛行機?
様々な交通手段を使いながら旅の思い出を作るのって楽しいですよね。

センターでは観光に使える交通手段やその他情報をたくさん提供中。パンフレット等もそろっていますので、ぜひ夏旅にご活用ください。

☆毎月第3月曜日は 夢ぽけっと のコーナー
今日のゲスト 東京青年会議所中央区支部委員長 三上暎康さん

詳しい放送内容は、Facebookページにて!

https://www.facebook.com/%E5%A4%A2%E3%81%BD%E3%81%91%E3%81%A3%E3%81%A8-260509767489945/?hc_ref=ARQ5nJ_ht11bDLav57mf8tjzULqNVKDatE4h2VOf6u870UYAzpR9sJqfrS0Whnhgvhc&fref=nf

☆明日はJUMIさんにバトンタッチ!それでは^^