映画宣伝会社メゾンの堀木さん超おススメ『イニシェリン島の精霊』◇観光協会特派員の「大好き中央区」◇日本橋人形町三水会の「もっともっと言っちゃいます❣❣」

映画宣伝会社メゾンの堀木さん超おススメ『イニシェリン島の精霊』

明日1月27日からロードショー

 

お久しぶり!

メゾンの堀木さんがビタミンカラーのオレンジセーターに身を包んで元気にご登場くださいました。

今日ご紹介くださった注目の映画は明日、1月27日からロードショーの

『イニシェリン島の精霊』

アイルランド沖に浮かぶ離島を舞台に淡々と描かれたこの作品が、今、有名な国際映画アワードを総なめにしているという注目の作品。

ゴージャス、ミラクル、パワフルといった言葉とは縁遠い一方、深く、じっくり、心に染み渡る映像と紡がれる言葉の意味に引き込まれる作品とのことです。

 

こういう映画こそ映画館のスクリーンで包まれるように向き合いたい衝動に駆られます。2023年最初にまずは観てみたい素晴らしい映画です。

 

『イニシェリン島の精霊』

https://www.searchlightpictures.jp/movies/bansheesofinisherin

キャスト:コリン・ファレル/ブレンダン・グリーソン 他

監督:マーティン・マクドナー

 

1月27日(金)から東宝シネマズ日比谷等で順次公開

:::::::::::::::::::::::::::

観光協会特派員の「大好き中央区」

 

今日はスタジオに初登場!

ブログネーム『江戸っ子になりたい』さんをお招きしてお話を伺いました。

まず「スゴーーイ❣❣」と思ったのは、昨年受験なさった中央区観光検定受験での点数が

な、な、なんと「99点」だったということ。

まだどなたも100点を取ったことがないというこの検定です。いやー、間違えた1問はどの問題だったのでしょうねー?

 

そんな『江戸っ子になりたい』さんが御紹介くださったブログは、、、

「百貨店展 夢と憧れの建築史」を観て

https://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/detail.php?id=3580

 

日本橋の歴史を見続けてきた「百貨店」の魅力をご紹介くださっています。

大変貴重なお話が伺えました。

「街歩きが大好きだーー」ということにご自身で気付くきっかけになった取材だったようです。

詳細はブログで!

::::::::::::::::::::::::::::::::::

日本橋人形町三水会の「もっともっと言っちゃいます❣❣」

 

スタジオにはすっかりお馴染みになりました広報ご担当の原川さん、人形町のことならこの方に聞くべし!歩く語り部、、、山田さん、お二人をお招きしました。

今日は日本橋と言えばこのスウィーツ「人形焼き」の食べ比べをしましたー

板倉屋さんと重盛さん。もうどっちがどうとか言うことはございません!

それぞれに特徴があって美味しいの一言ですよ。

そして甘酒横丁で甘酒もいただきたい。実は「甘酒」って夏の季語だと山田さんから教えていただきました。ご存知でしたか?

そして「人形町」はその昔「住吉町」だったという驚き!

 

毎回このコーナーで新発見がある人形町の魅力、奥深さ、歴史、人情・・・

尽きることなく面白過ぎます(*^^)v

 

そして今年は遂に神田明神さんのお祭りが❣❣

今からソワソワ、ワクワクしてしまいます。人形町独特のお祭り文化を肌で感じていただきたい!

 

次回も「もっともっと言っちゃいますよーー」もどうぞお楽しみに。

:::::::::::::::::::::::::::::::

今日もハロラジをお聴きいただきありがとうございました。

 

さて、明日のハロラジ。

メッセージテーマは「社会科見学の想い出」です。

あなたからのメッセージ、お待ちしています。

 

ラインナップは・・

Davidさんとお送りするA to Z Englishコーナー。毎回目から鱗が落ちるような発見がある英会話を教えていただきます。

協働ステーションNAVIコーナーには協働ステーション中央 代表管理者の杉原さんがご登場。

どうぞお楽しみに!

 

◇送水口博物館館長の村上さんと送水口偏愛トーク‼街を歩いて発見!歴史を伝える『送水口』 ◇お花のお話C’mon A Kamon

◇送水口博物館館長・村上さん『送水口偏愛トーク』‼

『町を歩いて発見!歴史を伝える送水口

 

国内初、いえ世界広しと言えども恐らくここにしかない!

送水口展示専門博物館 館長の村上善一さん(株式会社村上製作所代表)

がスタジオに!

なんと今回の出演が決まってから、ご自身で宣伝カードを作って配ってくださってたそうですっ!ありがとうございます( ;∀;)

送水口博物館のロゴがデザインされた胸のワッペンもきまってます!

 

さあ、村上さんがこれほど愛する送水口とは何なのか。皆さんご存知ですか?

火事の時に、消防車が水を得るためにホーズを繋ぐものです。

きっと皆さん見たことがあるはず!

 

消防の機材を取り扱う村上製作所の代表である村上さん

送水口マニアの方々に送水口の仕組みを紹介したり、

分解しているところを見せてあげたりすると、皆さんがとても喜んでくれるのが印象に残り、博物館を始めるキッカケになったそうです

 

今回は。中央区の中でのイチオシ送水口を3つ紹介していただきました。

ぜひ皆さん街歩きの楽しみにしてみてくださいネ

 

①銀座トラヤ帽子店さんの送水口

村上さん曰く「言葉にできないほど可愛い」だそうです笑

 

②銀座三愛ビル

半地下にあるカフェテリアのどこかの背もたれに隠れている激レア送水口です。

③銀座交詢社ビル

一番古いタイプの(日本に今4つしかない)超レア送水口!

 

どれもとっても可愛いですね!

村上さんありがとうございました!

 

送水口博物館にも行って、私たちの命を守る送水口の歴史を感じてみませんか?

「送水口博物館」

【 開 館 日 】 毎週 木曜日
隔週 土曜日
【開 館 時 間】 14時~19時
【 入 場 料 】 入場無料
【 所 在 地 】 〒105-0004東京都港区新橋2-11-1村上建物ビル5階
【電 話 番 号】 03-3591-2188(村上製作所より内線連絡)

詳しくはコチラ⇩

http://www.zentech.co.jp/museum/

::::::::::::::::::::::::::::::::::

◇お花のお話C’mon A Kamon

今週のお花はコチラ

今日のお花について、詳しくはFacebookページへ!
https://www.facebook.com/KAMON.FLOWERGATE/

::::::::::::::::::::::::::::::::::

今日のメッセージテーマは『あなたの火の用心教えて!』でした。

人形町のジョージさんから #ハロラジ 投稿いただきました!

 

「火事の予防に町会が取り組んでいること。

小さいことからコツコツと。#ハロラジ 」

町で火災に取り組むのも当然大事ですよね‼
ジョージさんありがとうございました!

 

 

今日もハロラジをお聴きいただきありがとうございました。

明日のハロラジ、ラインナップは!

①メゾンさん

メゾンの堀木さんに今注目のエンタメを紹介していただきます♪

②観光協会特派員の大好き!中央区

観光協会特派員の『江戸っ子になりたい』さんがご登場!

「百貨店」展という興味深い展示を紹介していただきますよ~

③人形町三水会のもっともっといっちゃいます‼

人形町三水会の方々に今熱い人形町の情報を教えていただきます!

 

明日のメッセージテーマ『社会科見学の想い出』

子供の頃の社会科見学先の想い出や、大人になって社会科見学の子を迎える側になったときの話などお聞かせ下さい。

明日も是非お聴き下さい~~

12月にオープン!MOOMIN SHOP GINZA/まるごと高知から副店長がご登場!

きょうのゲストは、、、

☆MOOMIN SHOP GINZA
株式会社東栄商会 濱崎仁美さん 岡安真依さん

北欧・フィンランドの作家トーベヤンソンによって誕生した大人気キャラクター ムーミン。
ムーミンの世界観や原作の文学性、北欧の文化・アートなど広く魅力を届けることをコンセプトにしたショップが銀座にオープンしました!

スタジオにはたくさんのおすすめ商品がズラリ!

中には限定、インポート商品なども。
どれもムーミンと北欧の温かさを感じられるものばかりです~。

 

ぜひ銀座でこの世界観をお楽しみくださいね。

☆まるごと高知
副店長 藤原浩司さん

銀座一丁目・高知県のアンテナショップで副店長を務めている藤原さん。
なんといっても藤原さんの得意分野は「お酒」。わたくし新宮もこの週末、高知”日本酒”旅にておいしいお酒をたくさんいただいてきました~!

高知のお酒の特徴は「淡麗辛口」。そのお味には、高知の豊かな自然、海鮮をはじめとした豊富な食、とにかくおいしく食べてたくさん飲みたい!という県民性。ちゃんと意味がある!たくさんそろう銘柄からおすすめをご紹介いただきました。

この時期しかゲットできない商品が入荷する予定もあるそうです・・・
詳しくは本日19時からの再放送、そしてまるごと高知のTwitterをぜひチェックお願いいたします!

☆明日はJUMIさんにバトンタッチ!
私はまた来週月曜日に戻ってきます~それでは^^

築地場外市場インフォメーション/徳島商工会議所青年部「邪馬台国は阿波だった?」

月曜日のハロラジ、ナビゲーターの新宮志歩です!
きょうのゲストは、、、

☆築地場外市場インフォメーション
ぷらっと築地 山崎徳子さん

【きょうの食材】
・あんこう、ふぐ、牡蠣
今週は寒くなりそうです、、、そんな季節に食べたいお鍋にぴったりの食材が築地にもズラリ!

・干し柿
山崎さんがいまハマッているという干し柿。築地には種類や個数、様々にそろっているそうです^^

【築地魚河岸 新春感謝祭】
1月27日(金)~2月4日(土)
お買物券が当たる新春スクラッチカードをプレゼント!
※期間中、休市日がございます。ご利用の際はお気を付けください。

https://www.tsukiji.or.jp/event/2023/01/p10624/

☆徳島商工会議所青年部 専務理事 山本高弘さん

2019年から”邪馬台国は阿波だった?”をテーマに、地域活性・町おこしイベントを企画、運営。この年に第一階「卑弥呼フェス」を開催。その後も、邪馬台国に関する歴史や文化などを徳島から発信していらっしゃいます。

2020年にはオリジナル映画「少女H」を制作し、翌年には県内、さらに2022年には東京でも公開しました。

山本さんが所属する徳島商工会議所青年部の皆さんは、徳島の地元コミュニティFM【FMびざん】にてラジオ番組を放送中!
今回はそんなラジオつながりで中央エフエムと縁が広がりました~。徳島県の魅力もたっぷり教えていただき、すでに現地へ行きたい気持ちでうずうず!

皆さんの活動は公式YouTubeで公開されています。こちらもぜひご覧くださいね!

https://www.youtube.com/playlist?list=PLHUV2y-TPIAfYdR-VTlFzX7mbY-fHy_m9

☆明日も新宮がお届けするハロラジ、ぜひご参加くださいね~!

ヤマハ銀座 おススメコンサート&チケットプレゼント*バレンタイン・アフタヌーンティーも◇Art Focus @ Tokyo

ヤマハ銀座 おススメコンサート&チケットプレゼント*バレンタイン・アフタヌーンティーも♡

銀座7丁目「ヤマハ銀座」からお持ちかね!エレガント山田サマがご来局!

2023年、ますますエレガントさに磨きがかかっております!(^^)!

そして2月14日のバレンタインデーに向けて、ヤマハ銀座2階の「Café Lounge」では

冬期限定『音楽家たちのバレンタイン・アフタヌーンティー』が始まっています。

有名音楽家たちのエピソードになぞらえたメニューが素晴らしい!

ショパンのショコラ・ベートーベンのコーヒー・モーツァルトのレモネード、、、等々。

 

モーツアルトもベートーベンも、ショパンも実は「スウィーツ男子」であった、というすごい情報。

音楽家たちと共に過ごす至福のティータイム、妄想しながらいかがでしょう?

ヤマハ銀座2「Café Lounge」だけのオリジナルメニューはここでしかいただけません。

是非、お楽しみください。

https://www.transit-web.com/content/shops/notes-by-yamaha/

 

<ヤマハホール コンサート & チケットプレゼントのお知らせ>

珠玉のリサイタル&室内楽
伊藤亮太郎と名手たちによる弦楽アンサンブル

開催日時:2023年02月06日(月)  18:30開場 / 19:00開演

会場:ヤマハホール

NHK交響楽団コンサートマスターとして活躍するバイオリニスト・伊藤亮太郎が、信頼を置く仲間と数々の名演を繰り広げ、大好評を博している人気公演!

出演者:伊藤亮太郎/横溝耕一(バイオリン) 柳瀬省太/大島 亮(ビオラ) 横坂 源/辻本 玲(チェロ) 西山真二(コントラバス)

https://www.yamahamusic.jp/shop/ginza/hall/event/detail?id=2907

 

コンサートチケットプレゼント!!

珠玉のリサイタル&室内楽
伊藤亮太郎と名手たちによる弦楽アンサンブル

このコンサート・チケットを抽選でペア1組の方にプレゼントいたします。

ご希望の方は「ヤマハコンサートチケット希望」と書き

〒・ご住所・お名前・ご連絡先を明記の上、メールでご応募ください。

(当選の発表はチケット発送をもってかえさせていただきます)

 

応募締め切り:1月25日(水)必着

応募方法(メール): voice”アットマーク”fm840.jp

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

Art Focus @ Tokyo

アートライターのヒロさんとお送りするコーナー。

さて、今回ご紹介していただいた注目のアート展は、、、

ヒロさんが昔から大好き!なアーティストの一人と公言なさっている

東京国立近代美術館で開催中の「大竹伸朗展」

  • 物量と熱量に圧倒される空間

1990年代、西武アート・フォーラムで見た時からただ者ではないと思っていた大竹伸朗さん。彼の脳内を歩き回るような感じで圧倒された展覧会でした。

ライフワークはスクラップ。会場には巨大で分厚いスクラップブックが数えきれないほど展示してあります。大竹さんの存在自体がアートという前提なら、何を集めても何を吐き出してもアート。もはやアートの定義などナンセンスな気すらしてきました。

その他の展示作品はコラージュしたペインティングや既製品を組み上げた立体など。意味のわからないものと対峙しても「なんだか楽しい」と思ってしまうのだから不思議です。現代美術の一つの形態として鑑賞することをお勧めします。

ちなみに今回の図録は作家のこだわりを実現したものだそう。「大きな作品図版の再現」をするために超大判パノラマ紙と新聞B全サイズの折りたたみ式となっています。図版7部と1冊のテキスト資料で構成。

◎展覧会インフォメーション

東京国立近代美術館 https://www.momat.go.jp/am/

11月1日(火)〜2月5日(日)まで 月曜休館

午前10時〜午後5時 ※金土曜は午後8時まで(入館は閉館の30分前まで)

一般1500円 ※オンラインで日時指定チケットを発売中、当日券も販売

「ダブ平&ニューシャネル」1999年 公益財団法人 福武財団所蔵

スクラップブックの展示風景

:::::::::::::::::::::::::::::

さて来週月曜日、1月23日のハロラジは。。。

ナビゲーターは新宮志歩さんにバトンタッチ!

ぷらっと築地の山崎さんと、築地場外市場の最新・最旬の情報をお届けします。

2023年1月27日(金)~2月4日(土)の期間で築地魚河岸にて開催される「築地魚河岸新春感謝祭」についての情報など盛りだくさんでお送りします!

 

そして後半は、

徳島商工会議所青年部 専務理事の山本高弘さんとお電話をつないで、これまで徳島商工会議所青年部の皆さんが行ってきた徳島県の町おこしや、県の魅力を教えていただきます!

 

是非、お聴きくださいマセ。