レッツEnjoy講座 * 「写真展 オードリー・ヘプバーン」@三越日本橋本店

レッツEnjoy講座

今回スタジオにお越しくださったのは、素敵な休日をとってリフレッシュ!しました、とおっしゃる日本橋社会教育会館の井ノ口さんです。

ご紹介くださった講座は。。。
『ゆめ講座』から「理学療法士が教える!ラクラク姿勢改善」(2回コース)
~筋肉をゆるませて楽に良い姿勢になろう~

開催日時:
1回目:3月12日(月) 19:00-20:30
「筋肉に頼らないで動きが良くなる体験」
2回目:3月26日(月) 19:00-20:30
「動きが良くなることで楽に本来の姿勢になる実践」

「姿勢」、これは気になりますねー。
講師は理学療法士の木原治彦さん。
痛みの原因は無意識の筋肉の緊張にある!ということで、「身体のゆるみ」による痛みの改善プログラムを提唱なさっている方です。

「筋肉が頑張りすぎないようにしながら姿勢を良くする」という言葉がとっても衝撃的!
ちょっとした動きのコツを知れば自ずと姿勢がよくなれるというお話。そして姿勢が良くなれば痛みは解消されてくるという、希望の光が見えました!
2回の受講をすることで未病対策にもなりますし、今、痛みを感じている箇所の緩和になるというお話は心強いです。
「姿勢」の大切さを実感出来るはずですね。

お申込み期間:2月11日(日)~3月2日(金)
定員:20名(申込み多数の場合は抽選)
会場:日本橋社会教育会館 地下2階講習室
お問合わせ:03-3699-2102

+++++++++++++++++++++++++++++++++
「写真展 オードリー・ヘプバーン」@三越日本橋本店

憧れです~~!!
大好きな女優さんの上位に常に挙げられるオードリー・ヘップバーン。

私、何度「ローマの休日」のオードリー演ずるアン王女に焦がれたことか、、、(笑)
妖精のように銀幕の世界に舞い降りて「ローマの休日」でアカデミー主演女優賞を獲得。出演作は全て大ヒット。「麗わしのサブリナ」、「ティファニーで朝食を」、「マイ・フェア・レディ」など可憐で美しく、しっかり意志をもった女優として永遠の恋人となったオードリー・ヘプバーンの写真展。
ファション編、映画編、として展示構成された写真作品です。
メイク、スタイル、仕草、生き方などその全てがお手本であり憧れです!

会場では普段は手に入らないオリジナルグッズも販売されます。

オードリー・ヘプバーンの永遠の美しさに会いに行ってみてください。

「写真展 オードリー・ヘプバーン」
開催期間:1月10日(水)~1月22日(月)
開催時間:10:30~19:00 ※最終日は17:30まで(18:00閉場)
会場: 日本橋三越本店新館 7階催物会場
料金:入場料:一般・大学生800円、高校・中学生600円、小学生以下無料)

http://mitsukoshi.mistore.jp/store/nihombashi/event/audreyhepburn/index.html
++++++++++++++++++++++++++++++++++
今日のメッセージテーマ 
「あなたが、この人凄い!と思った人」教えてください

*ジュミさん、こんにちは。
最近凄い!と思った人といえば、国民栄誉賞授与が決まった羽生善治さんと井山裕太さんです。囲碁将棋は詳しくありませんが、何手も先を読み、常に集中力を必要とされる真剣勝負。それを幾度となく挑戦し、勝ってこられたお二人は本当に凄い!
対局中のハブにらみは大好きです。人の真剣に取り組む姿は素敵ですね。(AKさん)
☆本当にそうですね~、凄いの一言です。何年も緊張感を持続し続けられること自体が凄い!ですねー。(JUMI)

+++++++++++++++++++++++++++++++++
明日1月19日(金)はナビゲーター、新宮志歩さんにバトンタッチ。
私JUMIは来週1月22日(月)にまたお目にかかります。

来週1月22日(月)のメッセージテーマは、、、「あなたの好きな冬景色」教えてください。
沢山のメッセージお待ちしております~。

Art Focus @ Tokyo * お花のお話「C’mon A Kamon」

Art Focus @ Tokyo
アートライターのヒロさんがご紹介くださる注目アート。

今回はTOHOシネマズシャンテ他で上映中の
映画「ジャコメッティ 最後の肖像」をご紹介


(1)没後50年の展覧会で14万人を動員
スイスに生まれ、フランスで活躍した彫刻家アルベルト・ジャコメッティ(1901-1966年)。細い人体彫刻で知られ、昨年6月14日〜9月4日、国立新美術館で開催された展覧会は14万人を動員した。絵画も手掛けていた彼の最後の創作過程にスポットを当てた映画です。

(2)作家で美術評論家のジェイムズ・ロードの回顧録「ジャコメッティの肖像」が映画化
物語はジャコメッティがロードにモデルを依頼するところから始まる。2日で描きあげるという言葉を信じてロードは喜んで引き受けるが、なかなか完成せず、何日もアトリエに通うことになります。「動くな!」とジャコメッティはロードを怒鳴り、描き出したかと思えば筆を置き、あげくの果てに描いた部分を消してしまう。スランプなのか?やたら悪態をつく作家の嘆きとともに、モデルの焦りも描かれています。90分の作品のほとんどは、彫刻家の苦悩と平静を装うロードの葛藤で占められています。無言のバトルはいつまで続くのか・・・見ている側にもストレスがたまりそうです。

(3)本当に完成するのか?
時々、アトリエに顔を出しすジャコメッティの愛人カロリーヌ、それを面白く思わない妻、兄ジャコメッティを静かに支える弟、登場人物はわずか5人だけですが、丁寧な人間描写で見応えのある映画です。

◎上映インフォメーション
公式HP http://finalportrait.jp/
TOHOシネマズシャンテほかで全国ロードショー
+++++++++++++++++++++++++++++++++
お花のお話「C’mon A Kamon」
今日のお花はコチラ!

詳しくはFacebookページへ!

https://www.facebook.com/KAMON.FLOWERGATE
++++++++++++++++++++++++++++++++++++
明日1月18日(木)メッセージテーマは、、、
あなたが「この人凄い!と思った人」教えてください

ようこそ中央区立図書館へ * お財布アドバイザー・Mr.國光と学ぶお金と経済

ようこそ中央区立図書館へ

今年もよろしく!と穏やかな視線でいつもおはなしくださる京橋図書館の小倉さんにお話を伺いました。

去年一年間の京橋図書館に来館なさった方は、約35万5千人。
日本橋図書館、月島図書館を合わせると90万人を越えているそうです。多くの方が「本」に触れる機会があったんですね。

<京橋図書館ミニシアター開催>
開催日時:1月20日(土) 午後2時~(1時30分開場)
開催場所:京橋図書館鑑賞室
上映作品:16ミリフィルム「佃島住吉神社大祭」
昭和52年8月に行われた住吉神社大祭の記録で、7月に奉納された佃の盆踊りの様子や大幟(のぼり)の支柱を掘り出す作業から写されています。
定員:先着25名

<利用者懇談会>
中央区立図書館では毎年1回利用者懇談会を開催。
今年は、
*京橋図書館:1月27日(土) 午後2時~鑑賞室
*日本橋図書館:2月3日(土) 午後2時~日本橋図書館6階ホール
*月島図書館:2月10日(土) 午後2時~月島社会教育会館5階講習室
今後の図書館運営や利用促進に反映させることを目的にしていますので、皆様のご参加をお待ちしています。

<展示>
京橋図書館の一般展示が1月から変わりました。
テーマは「本で振り返る2017年」。2017年に出版された本の中から、話題になった本や こんな本が出ていたんだ!という変り種まで幅広く集めています。

図書館のホームページでは、「おすすめの本」を毎月紹介していますので、チェックしてみてください。
https://www.library.city.chuo.tokyo.jp/index?1
+++++++++++++++++++++++++++++++
「お財布アドバイザー・Mr.國光と学ぶお金と経済」

今日から始まった新コーナーは、、、
元日銀マンでお財布アドバイザーのMr.國光さんにこれから「お金」や「経済」にまつわる疑問、質問にお答えいただくコーナーです!


1月も中旬を迎え、私たちの仕事や世の中のお金や経済も本格的に動き出した頃。
今年からそうした私たちの暮らしに身近でとても大事なお金や経済の動きについて、先生役にお財布アドバイザーのMr.國光さんをお招きして勉強していきたいな、と思っております。

今日のテーマは『どうなる今年の景気、私たちのくらし』でしたよ。

干支に因む景気や相場の状況を表すことばとして前年までの「申酉騒ぐ」の後を受けて「戌笑う」とか。
実際に今年の日経平均株価は大幅に上昇していて「戌笑う」の格言どおりのスタートを切ったといえるようです。
実際の今年の景気の見通しについてもわかりやすく教えていただきました。

写真は日本橋のキャラクター犬「ときわん」のピンブローチ。
ココにしかない!こんなに個性的!!
地域企業の連携でこんな形に出来上がりました。
素敵なものが出来上がるんですねー。ホントに嬉しくなります!!

これからのこのコーナー、是非注目してくださいね!
+++++++++++++++++++++++++++++++++
今日のメッセージテーマは。。。
「あなたの最近の密かな楽しみ!」教えてください

*ジュミさん、こんにちは。
最近、過去の連続ドラマの一挙放送を見るのが、ひそかな楽しみになりました。契約していながらも今までほとんど見ていなかったケーブルテレビのチャンネル。一挙放送を発見して、何気なく見たら、話題になってたドラマはやはり面白いことに気付きハマりました。
先日は「学校のかいだん」を一気に7話見てしまい、他に何も出来ていない1日を反省しましたが、当分止められそうにありません(笑)。(AKさん)
☆アラー!AKさん、そこにハマりましたかー。それはかなりの一人楽しみですねー。時間配分、お気を付けくださいー(苦笑)(JUMI)
++++++++++++++++++++++++++++++++++
明日1月17日(水)メッセージテーマは、、、
「あなたの冷や汗ものだった体験」教えてください

「エレガント タイム コンサート」@ヤマハ銀座 コンサートチケットプレゼントも!*観光協会特派員の「大好き中央区」

「エレガント タイム コンサート」@ヤマハ銀座
コンサートチケットプレゼントもあります!

2018年最初の「ヤマハ銀座」コンサート情報は、スタジオにお馴染み山田さんと初登場!ピアノアーティストサービス東京、アシスタントマネージャーの一瀬さんをお迎えして賑やかにお送りしました。(最近、目黒さんにお目にかかれないのは残念デス。。。)

一瀬さんはご自身でも4歳からピアノを弾いていらして、趣味!?とおっしゃるその腕前は、実は日本の名だたるコンクールで優勝をなさったというほど素晴らしいもの。
山田さんも絶賛のピアノ。是非、その演奏をお聴かせ頂きたいです!!

今回ご紹介くださったコンサートは。。。
「エレガント タイム コンサート」
飯森範親と辿るドビュッシーの芸術 ~實川風(ピアノ)を迎えて~

開催日時:2月23日(金) 13:00開演
会場:ヤマハホール(中央区銀座7-9-14)
チケット:¥4000-(全席指定)

*チケットぴあにて発売中

指揮者としてご活躍であり、絵画のコレクターでもある飯森氏がご自身のコレクションを会場に展示してその解説を交えながら、若手実力派、超イケメンピアニストの實川氏の演奏で情感溢れる「ドビュッシー」を聴く。
平日の昼下がり、銀座にショッピングやお食事に出かけ、さらに上質な音楽も味わってしまうという、なんと贅沢な時間でしょう!
クラッシックと絵画と知的好奇心とイケメンが好き!という方には、絶対に外せないコンサートです。

*コンサートチケット プレゼントのお知らせ*

    今日ご紹介しました「エレガント タイム コンサート」
    『飯森範親と辿るドビュッシーの芸術 ~實川風(ピアノ)を迎えて~』のチケットを
    ペアで1組の方にプレゼント致します。

    「エレガント タイム コンサート チケット希望」と書いて
    〒・ご住所・お名前・ご連絡先を明記の上、番組へのコメントなど書き添えてご応募ください。お待ちしています。
    応募宛先:voiceアットマークfm840.jp
    応募締切り:1月24日(水)まで

    http://www.yamahaginza.com/hall/
    ++++++++++++++++++++++++++++++++++
    観光協会特派員の「大好き中央区」

    今日ご登場くださったのは子連れ特派員のブログネーム「えだまめ」さん。
    目下、2歳半のあずきちゃんと共に歩いて中央区の話題をご紹介くださっています。
    楽しさと大変さといろいろ混ざりながらも、活き活きと活動なさっている姿が微笑ましいです!


    今回ご紹介くださったブログは
    「ズーラシアンブラスのコンサート『音楽の絵本 3月17日@銀座ブロッサム』前売り開始です!」
    http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2017/12/post-4815.html
    希少動物さんたちがオーケストラで小さな子どもたちにクラッシック音楽を届けてくれるという貴重なコンサート。


    写真はお嬢さんのあずきちゃんが大好きなぬいぐるみ。拝借してパチリ!!

    コンサート開催日は3月17日(土)@銀座ブロッサム

    最近、大変好評を博しているそうで大人気のこのコンサート、チケットが取りにくい状況になってきているそうです。
    チケットのお申し込みはお早めに!!

    お子さんと一緒に思いっきりクラッシック音楽を楽しんでみませんか?
    あなたが「バクさん起きて・・・。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。」とかつぶやいちゃうかもしれませんが。。。(笑)

    「えだまめ」さん、親子で楽しめる素敵なクラシックコンサートをご紹介くださり、ありがとうございました!!

    ++++++++++++++++++++++++++++++++++
    今日のメッセージテーマ 
    「あなたの受験の思い出」教えてください

    *ジュミさん、こんにちは。
    受験の思い出といえば、大学入試でのことです。高校三年の古文の授業で、先生が「ここは入試では出題される確率低いから飛ばす」と言って、やらなかった源氏物語のまさに飛ばした所が出題されていました。
    「ウソでしょー」と心で叫び、結果、第一志望のその大学は落ちました。当時はあの古文のせいで落ちたと思っていましたが、冷静に考えれば、ほかがもっと出来ていたらよかったわけで、今となっては笑い話です。私以上に古文の先生が驚いたことでしょうね。(AKさん)
    ☆先生、やっちゃいましたねー(泣)。山かけの恐怖!実感ですワ~。(JUMI)

    ++++++++++++++++++++++++++++++++++
    明日1月16日(火)メッセージテーマは、、、
    「あなたの最近の密かな楽しみ!」教えてください

BALLY CAFE /人形町生まれの脚本家柏原寛司さん

☆【今年注目!区内のニューオープン】
現在東急プラザ銀座に期間限定オープン中の「BALLY CAFE」

1851年、スイスのシェーネンヴェルトにて
カール・フランツ・バリーさんという方が創業したファッションブランド。

そんなバリー内2階では昨年末12月中旬に冬季限定カフェがオープンしています。
スイスのモダンなシャレーをイメージした店内には、暖かな暖炉、ファーのラグなどが使われていて、
バリーの世界観を十二分に再現した空間になっていますぞ。

冬季限定ということで、
ホットチョコレートをはじめとした体のあたたまるメニュー、
BALLYの「B」のロゴをあしらったラテアートなんかも楽しめますよ。

カフェの営業は2月14日(水)まで。
来週からはデザートメニューが変わるということです。
ぜひBALLYの世界観を楽しまれてみてはいかがでしょうか^^

☆「日本橋フレンド発 I ♡日本橋」
先週に引き続き「西部警察」「あぶない刑事」「ルパン三世」など
数々の名作をつくった脚本家!人形町生まれの柏原寛司さん
レギュラーの江口さんとご出演いただきました。

柏原さんが幼いころは人形町に7軒劇場があったそう。
勉強は苦手だったということですが、そういった街で育ったことも
脚本家を目指したきっかけのひとつかもしれませんね。

今月の「アサゲ・ニホンバシ」は来週1月19日(金)の開催です。
詳しくはFacebookページをご覧ください。
https://www.facebook.com/events/179177652666744/

☆来週月~木はJUMIさん担当です♪
また私は来週の金曜日に戻ってきます~~
それでは素敵な週末をお過ごしください!