今週、月曜火曜はテレワークラジオ!

☆皆さんこんにちは。
ハロラジ、月火ナビゲーターの新宮志歩です。
今週の私担当のハロラジは、予定を変更し変則編成での放送となりました。

というわけで、テレワークラジオ、いかがたっだでしょうか。
いつも以上になんとなくゆるっと・・・(ぐだぐだなんて言わせない!)な、1時間でした。

☆スタジオ収録にお越しいただいていたゲストさんは、、、

【30日(月)】
・夫婦ユニット ときどき のお二人

・中央区立環境情報センター 統括責任者 佐原さん

【31日(火)】
・京橋エドグランに新オープン 本格的なクラフトドイツビールを提供
シュマッツビアダイニング 福田さん

・中央区ノオト
では、銀座サワモトさんにお邪魔した様子をお届けしました。

☆今後の生放送も状況によってはテレワークでお届けするかもしれません。
いただいたメールやリクエストは出来る限りお答えしていきますので、ぜひお寄せくださいね。
それでは。

5開催予定!珠玉のコンサート@ヤマハホール&コンサートチケットプレゼント!❀本日から開催!MINAKO YOSHINO「Lovers」@銀座 靖山画廊❀Art Focus @ Tokyo「ピーター・ドイグ展」

5月開催予定!珠玉のコンサート@ヤマハホール&コンサートチケットプレゼント!

スタジオには銀座7丁目、ヤマハ銀座の「ザ・エレガンス」山田さんをお招きしました(^^)

新型コロナウイルス感染拡大防止ということで3月、4月と様々なイベントが中止、延期になっています。
5月は!?
心癒される音楽の世界、コンサート、是非無事に開催されることを願うばかり。
今回ご紹介くださったのは・・・

『珠玉のリサイタル&室内楽
小菅 優、佐藤俊介、トゥーニス・ファン・デァ・ズヴァールト スペシャル・トリオ』

https://www.yamahaginza.com/hall/event/004177/
「ナチュラル・ホルン」の音色とは?
そしてベートーヴェンやブラームスがホルンのために書いた楽曲とは?
スペシャル・トリオが奏でるなかなか聴くことができない特別なコンサート。ヤマハホールでお楽しみください。

開催日:5月28日(木)
開演時間: 開演19:00(開場18:30 )
会場:ヤマハホール

<コンサートチケットプレゼント!>
『珠玉のリサイタル&室内楽
小菅 優、佐藤俊介、トゥーニス・ファン・デァ・ズヴァールト スペシャル・トリオ』
コンサートチケットをペア1組・2名の方にプレゼント致します。

ご希望の方は「ヤマハホール チケット希望」と書いて
〒・ご住所・お名前・ご連絡先を明記の上、メールでご応募ください
メール宛先:voice”アットマーク”fm840.jp
応募締め切り:4月15日(水)

ヤマハホールの極上空間で是非、お聴きください。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
本日から開催!MINAKO YOSHINO「Lovers」@銀座 靖山画廊

前回はベルギーご出身の鋳金作家、バレンタインさんと共にスタジオにいらしてくださった靖山画廊 スタッフの佐甲さん。
今回は画廊と電話をつないで、大理石を彫って作品を作り続けていらっしゃる二ューヨークを拠点に世界で活動する芸術家、吉野美奈子さんの作品展をご紹介くださいました。


日本で仕事をしながらアートを学び、渡米してからさらに活動の場を広げて、NYには代表作「Lovers」が設置され注目を集めたとのこと。
2020年には彼女の故郷、富山県にも日本初の「Lovers」が設置されたばかり。
その作品はメッセージ性があり、空間に溶け込んで多くの人に愛される存在になっているそうです。
今回の個展では、大理石の彫刻や「Lovers」に至る様々な作品が展示されています。

吉野美奈子 -Lovers-
開催期間:03月27日(金) – 2020年04月10日(金)
開催時間:11:00-19:00
※土・日・最終日は17:00まで
※28日(土)・ 29日(日)休廊

http://art-japan.jp/
http://art-japan.jp/exhibitions/4031/

実際に作品を観ることで感じる充実感、是非ゆったりと鑑賞していただきたいです。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
Art Focus @ Tokyo「ピーター・ドイグ展」

アートライターのヒロさんがご紹介くださる今、注目の展覧会。
今回は、東京国立近代美術館で開催中の「ピーター・ドイグ展」をご紹介

●不思議な思考展開が魅力
ピーター・ドイグ(1959-)は、イギリスを拠点に活躍する現代アーティストを表彰する「ターナー賞」に1994年にノミネートされて以来、評価が高まった作家です。
彼の作品を一言で例えるなら、捉えどころがない絵画だということです。このタッチはマチス? ムンクに似ている・・など著名作家作品の構図やモチーフ、映画のワンシーン、広告、身近な風景など様々なイメージを取り入れて制作しています。
カテゴリーとしえは人物のいる風景画が多く、物語の一場面のような印象を与えます。展示室を行き来すると、画面を3分割している作品が目立つこと、モチーフを繰り返し描いていることに気づき、どことなく不思議な世界観に興味が湧いてきます。
ありえない光景でありながら、どこかノスタルジックさが漂い、既視感すら覚えるのは、人間の普遍的な〈感覚〉そのものを描いているからなのでしょう。描かれていない部分を想像させる構図など、想像以上に思考的な作品なのです。

●大作揃いで迫力の個展
展覧会は以下の3章立てで構成されています。
 第1章 森の奥へ(1986-2002年)
 第2章 海辺で(2002年-)
 第3章 スタジオのなかでーコミュニティとしてのスタジオフィルムクラブ(2003年-)
絵画とじっくり対峙して〈見る〉楽しさを喚起させる展覧会です。大作が揃い見応えのある展示空間になっています。

◎展覧会インフォメーション
東京国立近代美術館 https://www.momat.go.jp/am/
2020年6月14日(日)まで 月曜休
午前10時〜午後5時 ※入館は閉館の30分前まで(金・土曜は午後8時まで)
一般1700円
※新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡散防止のため
 同館は現在当面の間臨時休館となっております。
 訪問の際は事前にご確認ください。

展示風景(左:「スピアフィッシング」2013年 作家蔵/右:「夜の水浴者たち」2019年 作家蔵)
展覧会グッズ
:::::::::::::::::::::::::::::::
<中央区観光情報センター 臨時休館のお知らせ>
新型コロナウイルスの感染拡大防止および東京都による外出自粛方針を受けて
3月28日(土)および3月29日(日)の2日間、臨時休館になります。

(所在地:中央区京橋2‐2‐1 「京橋エドグラン」地下1階・1階 )

https://www.chuo-kanko.or.jp/?p=we-page-entry&spot=321294&cat=10679&pageno=4
::::::::::::::::::::::::::::::::::::
今週末はお天気が大きく崩れ、日曜日はとっても寒くなる予報。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため外出自粛要請もあり、お家で過ごす方も多いのでは?
ゆっくり身体を休めて、リラックスして、ご自分含め大切な人、多くの人の健康を守ることを改めて考える時間にしたいものです。

さて来週、3月30日(月)のハロラジ、ナビゲーターは新宮志歩さんにバトンタッチ。
特別編成で収録でお送り致します。よろしくお願い致します。

今日も素敵な午後を、そして良い週末をお過ごし下さいね。それでは!

『本とアートとcoffeeと』 銀座蔦屋書店初!アートな和菓子が出来ました(^^)❀観光協会特派員の「大好き中央区」❀ハロラジ初登場! Tomas Tomo Thayneさんの「ALL IN ONE おもてなし英会話」

『本とアートとcoffeeと』
銀座蔦屋書店初!アートな和菓子が出来ました(^^)

お久しぶり!
銀座蔦屋書店 文具コンシェルジュの奈須さんがスタジオにご登場!
春らしくはずんだ声に元気いただきました。


ご紹介頂いたのは、何と!
銀座蔦屋書店初となる文具モチーフを入れた「吹き寄せ」上品な和菓子です。
 
『江戸の贅沢和菓子箱』銀座 蔦屋書店の開店3周年記念として発売されます。
創業130年となる銀座 菊廼舎さんとのコラボレーションで出来た美しく、「映える」もの。
約1年かけて完成したということで、遂に世に産み落とした感で奈須さんは感慨もひとしおだったそうです。

約30種が美しい缶に詰められていて、中には開いた本のデザインやペン先など文具モチーフもあり、ココにしかない逸品です。
1缶 ¥3500とのこと。
Netから予約・購入も出来ます。
https://store.tsite.jp/ginza/blog/stationery/13535-1036160312.html

美しく日本らしい和菓子を是非!
::::::::::::::::::::::::::::::::::
観光協会特派員の「大好き中央区」

スタジオにご登場は、グルメレポートで毎回、とても参考になるブログを書いてくださる
ブログネーム「まぴ★」さんです!


今回は中央区の中でも日本橋浜町にスポットを当てたブログです。
タイトルは『陶器でワイン★浜町のワインバー ヴィネリア・イル・パッサッジョ』
https://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/detail.php?id=918

ワイン好きなら一度は訪れたい、ご店主が大変なこだわりでもてなしてくださるお店とのこと。
どんなお店なのかは是非、まぴ★さんのブログをチェックなさってください。
::::::::::::::::::::::::::::::
ハロラジ初登場!
Tomas Tomo Thayneさんの「ALL IN ONE おもてなし英会話」

自宅でテレワーク、家族で過ごす時間が増えている今だからこそ
「何かこの機会に自宅で始めよう!」と思った方。
「おもてなし英会話」いかがでしょう?

Tomoさんのお話、英語を学ぶ基本の心構えにとっても納得!

「ALL IN ONE おもてなし英会話」テキストを片手に、毎日1分、1ゲーム感覚で実践する英会話。これならできそうですーー笑顔。
https://www.intelingo.co.jp/shoseki/ALL-IN-ONE-%E3%81%8A%E3%82%82%E3%81%A6%E3%81%AA%E3%81%97%E8%8B%B1%E4%BC%9A%E8%A9%B1

本に掲載されているQRコードから「おもてなし動画」も見られます。
メッチャやる気出ます!
この機会に、始めてみませんか?
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
では、また明日3月27日(金)。
84.0 ハローラジオシティでお目にかかりましょう!!

春の「ヤエチカ」はこんなに美味しい!こんなにお得!❀お花のお話「C’mon A Kamon」❀レッツEnjoy講座 「季刊誌 リニューアル編集について」

春の「ヤエチカ」はこんなに美味しい!こんなにお得!

再開発に伴い、毎日どこかが変化している「八重洲エリア」。
毎日その様子を見て
いらっしゃる八重洲地下街・通称「ヤエチカ」広報ご担当、小澤さんをゲストにお迎えして美味しい!そしてお得な!ヤエチカ春情報を伺いました。

今日、ご紹介下さったのは2つ。
① 『お洋服買い足しサポートキャンペーン』
開催期間:本日3月25日(水)~3月31日(火)

https://www.yaechika.com/y_event_200325_00.php

「春らしいコートが欲しいなー」なんて思っているあなたにも贈る!このキャンペーン。

LINEで「お友達登録」をして\3,000クーポンをGET!
そのクーポン画面を案内所で提示してチケットを受け取り、ヤエチカ内で単品\10,000以上のお洋服購入でこのチケットが利用可能。
先着1000名ということで、どこよりも早く!?このハロラジでご紹介いただきました(^O^)/

② 『アレンジ まかない甲子園』
開催期間:3月18日(水)~4月7日(火)

https://www.yaechika.com/y_event_200318_00.php

美味しい飲食店がたくさん軒を連ねるヤエチカさん。
「まかない」という響きに心惹かれるのですがーー。
参加飲食店の「オシ」メニューが本当に美味しそーー。
小澤さんのオシも、私が見ただけで食べたいオシも、パンフレットに掲載中。
さらにこの「まかないメニュー」人気No.1を決める人気投票を開催中です。
投票に参加した方の中から抽選で50名の方に
八重洲地下街で使える「お買い物・飲食券 \3000分」がプレゼントされるとのこと!あなたのお気に入りの味に投票してください。

ランチメニュー、カフェタイムメニュー、ディナーメニューといろんなシチュエーションで楽しめるオリジナリティあふれるお食事メニューを是非、チェックしてみてくださいマセ。
:::::::::::::::::::::::::::::::::
お花のお話「C’mon A Kamon」
今日のお花はコチラ!

詳しくはFacebookページへ!

https://www.facebook.com/KAMON.FLOWERGATE
:::::::::::::::::::::::::::::::
レッツEnjoy講座
「季刊誌 リニューアル編集について」

スタジオに社会教育会館の平さんをお迎えして、4月1日からリニューアルされて配布となる『季刊誌』についてお話を伺いました。

これまでは「しじまみ」という名前の年4回発行の季刊誌がありましたが、
それを「社会教育会館だより」と名前を変更し、同時に誌面リニューアルをして4館合同の情報誌としてこれまで以上に読みやすく多く方に読んでもらえる内容になったとのことです。
http://chuo-shakyo.shopro.co.jp/
さらに昨年夏号からキャラクターの公募をし、各館のサークルの利用者さんから1000票以上の票が集まり、応援団長をはじめ6キャラクターが決定!
『Mr.社教』が人気第1位を獲得しました。
「社会教育会館だより」は中央区の各施設(図書館、公民館、敬老館、江戸バス、環境情報センターetc)などで手に入ります。

今後、季刊誌に盛り込んでいく内容としては、
人気コーナー「『Can I help you?』から始めよう!世界の輪」は勿論、4館のサークルの団体の活動をフォーカスして、新メンバーの募集等をサポートしたり、いろいろな講座紹介なども考えていらっしゃるそうです。
新装なった「社会教育会館だより」4月1日号をどうぞお楽しみに!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
明日のメッセージテーマは・・・
「こんなサブスクがあって欲しいなー」教えてください
あなたからのメッセージをお待ちしています

今日も素敵な午後をお過ごし下さいね。ではまた明日!

無料のボランティアガイドサービスがスタート!中央区観光情報センター

☆中央区観光情報センター「旅のヘルプデスク」
企画課の吉田さん・サービス課の木村さん

まずは、中央区内の桜情報をお伝えいただきました。
センターの公式ウェブサイトでは、中央区の桜スポット特集が公開中。写真とともにおなじみの場所が紹介されていますので、お散歩の参考にご覧くださいね!

さらに施設内では、2つの”桜のおたのしみ”が用意されています。
そのうちのひとつ、桜の木・枝をイメージした画用紙は、来館者の方に出身地や日本の好きな場所を記入した”桜の花”を作成・掲示していただくという参加型企画。皆さんの一枚で桜を満開にしてみませんか。

耳寄りなお知らせ♪
3月20日から5月6日まで、センターには9~12時までボランティアガイドが駐在します。中央区内を1時間以内でガイドする無料のサービスが開始。英語にも対応しています。
行きたい場所があるけれど、誰かにガイドしてほしい・・・などあればぜひ参加されてみてはいかがでしょう。申し込み等は必要ありません。直接センターにお越しください。

☆「中央区ノオト」

先週からはじまった新コーナー!
”中央区ビギナー”である中央エフエム新人スタッフたちが、中央区のお店や施設をめぐって街の勉強、そしてラジオスタッフの一員として街の「音」に注目してみようという企画です。

今回のお邪魔したのは、【椙森神社】。担当は、広島県出身の坂本ディレクターでした。
神社ならではの音、お気づきいただけましたか?砂利や手水舎の音、賽銭箱の音なんかもありました。

ご協力いただいた椙森神社の小針宮司、ありがとうございました!
中央区日本橋堀留町1-10-2 

☆明日からのハロラジはJUMIさんにバトンタッチ!
私はまた来週月曜日に戻ってきます。それでは。