「今月の国立映画アーカイブ 」イベントご紹介!*Art Focus @ Tokyo*築地場外市場インフォメーション~!

「今月の国立映画アーカイブ」

毎月、第1金曜日にお送りするこのコーナー。
京橋3丁目にある「国立映画アーカイブ」研究員の方が、往年の数々の映画について上映イベントや企画を通してその魅力をご紹介くださいます。

今日スタジオにお招きしたのは、研究員の大澤 浄さんと碓井 千鶴さんです。

7月はどんな映画イベントがあるのか伺いました。

まず、「夏旅」は夏競馬!日本各地の優駿馬を探しに出かける予定とおっしゃる大澤さん!(^^)!がご紹介くださったのは、

★「国立映画アーカイブ開館記念 日本におけるロシア年2018 ロシア・ソビエト映画祭」
会期:2018年7月10日(火)-8月5日(日)
会場:長瀬記念ホール OZU(2階) 定員:310名(各回入替制・全席自由席)


ロシアで開催中のサッカーW杯。TVでの試合中継でロシアの街や人の今を見ることができてとても興味深いです。今までいろんな意味で「遠い国」だったロシアがW杯をきっかけにちょっと近い存在になった気がします。
そのロシア・ソビエトで製作された映画の国立映画アーカイブコレクションは300本以上とか。
歴史の流れの中で何度も大きく体制が変わり、人々が翻弄される中でも映画製作に関して常に多彩な才能と多様な作品を生み出してきたロシア・ソビエトという国の幅と奥行きに圧倒されてしまいます。

*7月10日(火) 18:30~ 、7月11日(水)19:00~はそれぞれロシア人俳優、監督のご挨拶があります。

「日本におけるロシア年2018 ロシア・ソビエト映画祭」
についての詳細はこちらからチェック
→【HP】http://www.nfaj.go.jp/exhibition/russia201806/
http://www.nfaj.go.jp/wp-content/uploads/sites/5/2018/06/NFAJprogram2018No04.pdf

そして小学生の時に観た映画「E.T」の衝撃?!によって心に刻まれたこの映画の記憶は一生忘れられない。。。とおっしゃる研究員の碓井さんがご紹介くださったのは、

★「2018年の夏休み こども映画館」
開催日:7月27日(金)、28日(土)、8月3日(金)、4日(土) 
全日13:30スタート

幼い頃から思春期にかけての時期に「これまでに体験したことのない何か」に出会うことはその後の人生にまたとない大きな刺激を与えてくれるはず。
子どもたちにとってワクワクの夏休みが始まる7月。
国立映画アーカイブで遭遇する名作映画たちにきっと目を輝かせ、心躍らせて観入るのでしょうね~。
子どもたちが本物のフィルム映画を大きなスクリーンで観るという得難い機会を是非、この夏休みに。
特に、8月3日(金)、4日(土)の2日間は「活弁・演奏付き」で映画が鑑賞できます。

<参加方法>
事前申し込み制(Eメール:kids2018@nfaj.go.jp)
昨日7月5日(木)10:00から申し込みが開始されています。
定員150名に達し次第締め切りですのでお早目のお申し込みを!!

*中学生以下を対象とした映画イベントです(小さいお子さんは保護者同伴で)

→【HP】http://www.nfaj.go.jp/exhibition/kids-cinema2018/
http://www.nfaj.go.jp/wp-content/uploads/sites/5/2018/06/KidsCinema2page.pdf
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
Art Focus @ Tokyo
アートライターのヒロさんがご紹介くださるアートイベント。
今週ご紹介したのは、、、

太田記念美術館で開催中の「江戸の悪 PARTⅡ」

(1)人はなぜ悪に惹かれるのか?
善悪のどちらかなら、多くの人は善でありたいと思うはずです。しかし誰しもが心うちに悪の部分を秘めているのです。江戸時代の人々も悪の魅力に気づいていました。盗賊や小悪党の芝居が人気を呼び、晒された罪人の姿を見ようと人だかりができ、浮世絵でも悪人は主題になりました。
同展は2015年に開催して大好評だった「江戸の悪」展の第二弾で、展示替えを入れて全220点が出品されます。

(2)悪人をカテゴリー別に紹介
カテゴリーは:盗賊、侠客、浪人、悪僧・の医者、悪の権力者・悪臣、悪女・女伊達、悪の妖術使い、の7つ。残虐なシーンも血みどろの戦いも、恐いもの見たさでついつい凝視してしまい、悪の表情とはこういうものか、と描写の上手さに感心してしまいます。善人が妖刀の魔力で殺傷する場面を描いた月岡芳年「英名二十八衆句 福岡貢」 、八百屋お七を描いた作品等、善人が悪の化身となった様は、「悪」が誰の心にでも潜んでいることを示唆します。ゾッとするけれど、裏に秘められたストーリーを知ると、より興味が湧くと思います。

(3)「悪」の多分野連携展示
同館の働きかけにより、東洋文庫ミュージアム、國學院大學博物館、国立劇場伝統芸能情報館、国立演芸場演芸資料展示室の4箇所で、時期を合わせて「悪」をテーマにした展覧会を開催中です。

◎展覧会インフォメーション
太田記念美術館 http://www.ukiyoe-ota-muse.jp/
2018年7月29日(日)まで 月曜休館(7月16日は開館、翌日休館)
午前10時30分〜午後5時30分 ※入館は閉館の30分前まで
一般1000円

会場風景
会場風景
::::::::::::::::::::::::::::::::::::
7月の毎週金曜日のメッセージテーマは。。。
「夏旅!あなたの行きたいところ 教えてください」です。

*夏旅、行きたいところは「奥多摩」です!
滝や森林から、マイナスイオンを吸い取りまくってパワーチャージしたいです。
(トモトモさん)
☆清々しい空気が~、奥多摩の響きがステキ !(^^)!(JUMI)

*JUMIさん こんにちは
私は 残念ながら「未定」です。
6月に 長崎に行ってしまっているので多分、旅は懐事情もあり控え気味に
なります。後輩に聞くと「軽井沢」へ行くとのことでした。
夏も あっという間にきっと過ぎてしまうので何か それっぽいことはしたいです。
そういえば 昨日 スクエアガーデンのスタジオ前京橋駅の入り口の植栽にある
多分 桜の木だとおもうのですがそこで 蝉が 思い切り 鳴いていましたよ。
夏まっさかりですね~。(らいちゃん)
☆ほぉ、すでに長崎にいらしたのですね。羨ましいー!
今度は夏の海か山か、はたまた草原か?!いらっしゃれるといいですねー。(JUMI)

*ジュミさん、こんにちは♪

夏行きたい所は、やっぱり海です!
毎年逗子の材木座海岸に行ってます。去年はパドルボードやりました。
今年は……義理の母を連れて草津温泉に行ってきます。(しょっくさん)
☆しょっくさん!初めまして。メッセージありがとうございます。
材木座でパドルボード、、、ヨッ!!夏男💦 THE NATU~(JUMI)

*ジュミさん、こんにちは(^-^)/中央エフエムで新しく始まった「ウルフマン・ジャック・ショー」、楽しみに聴かせていただいています。
映画の「アメリカン・グラフィティ」が大好きなので、古きよきアメリカを感じながら聴いています。この時代がお好きな方におすすめなのが、「11.22.63」というアメリカのテレビドラマです。
他の方からのおすすめで、最近見てすっかりはまりました。
原作はスティーブン・キングで、1963年11月22日のケネディ大統領暗殺を阻止するために、ある男性がタイムスリップするというお話で、美しいラブストーリーにもなっています。もし旅ができるなら、あの60年代初頭の素朴でキラキラしたアメリカに旅をしてみたいです。(ミルさん)
☆「ウルフマン・ジャック・ショー」、お聴き頂いているんですね!ありがとうございます。
アメリカのテレビドラマ「11.22.63」、これは観てみたいです。どうやって観ればいいですかー?
私の「夏。アメリカ。キラキライメージ」は、、、サンタフェ、、、?!これあくまで私のイメージですけど(苦笑)  (JUMI)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
来週7月9日(月)のハローラジオシティ、ナビゲーターは新宮志歩さん。
北関東の方へプチ旅に出かけていたみたいなんですが。。。
どんな旅だったのか教えて欲しいなー。

私JUMIは、来週7月11日(水)にまたお目にかかります。
皆様、素敵な週末をお過ごしくださいマセ。

ヤマハ銀座からリサイタル開催のお知らせ!&チケットプレゼント*観光協会特派員の「大好き中央区」

ヤマハ銀座からリサイタル開催のお知らせ!

スタジオにはヤマハ銀座(銀座7丁目)からお馴染み、山田さんをお招きして注目の音楽イベントについてお話を伺いました。

今日のメッセージテーマは「あなたが叶えたい夢、こと 教えてください」でしたが、
山田さんのお答えは、、、まさに今回ご紹介くださったリサイタルのテーマと大きく関係しているとのこと。
一体、叶えたい夢はどんなこと?なのでしょうか。。。

ということで山田さんの言動に興味津々の中!(^^)!、ご紹介のリサイタルは、、、

中嶋彰子プロデュース
「女と男の愛と生涯  ~小菅優と共に~」

https://www.yamahaginza.com/hall/event/003156/

世界で活躍するソプラノ歌手・中嶋彰子とピアニスト・小菅優が「女と男」の細やかな感情の変化を音楽で表現するリサイタル。
楽曲はR.シューマン、L,v.ベートーヴェンが恋人への想いや愛を詩に詠った詩人の描いた作詞に曲をつけたもの。
男女の出会い、純粋な憧れ、恋の成就、愛溢れる日々、最愛の人との別れ、、など時代を超えても変わらず繰り広げられる「女と男」の深い愛の行方が歌われます。

山田さんの「叶えたい夢」はこんな風に全身全霊をかけて愛せる人に巡り会いたい!ということ。なるほど~、そこでしたか。。。。諦めずにどんどん進もう!(*´▽`*)
このリサイタルを聴いて、ベートーヴェンのように(?‼)新たなスターㇳを切るきかっけとなればいいですねーー。

中嶋彰子プロデュース
「女と男の愛と生涯  ~小菅優と共に~」

開催日時:8月2日(木) 19:00開演
開催場所:ヤマハホール (中央区銀座7-9-14)
入場料:¥5000

<プレゼントのお知らせ>
「女と男の愛と生涯  ~小菅優と共に~」
リサイタル鑑賞チケット ペアで1組/2名様にプレゼンㇳ

「女と男の愛と生涯 リサイタル チケット希望」と書いて
🏣・ご住所・お名前・ご連絡先を明記の上、
コチラまでメールでご応募ください→ voice”アットマーク”fm840.jp
ご応募締切:7月12日(木)
:::::::::::::::::::::::::::::::::
観光協会特派員の「大好き中央区」

ブログネーム「あすなろ」さんがスタジオにご登場!!
お久しぶりでゴザイマス。


検定マニアのあすなろさん、その後どんな検定に挑戦なさったのでしょう?
最近では「茶道文化検定」にも関心がおありだとか。。。
とにかく「日本文化」に強い興味をお持ちなのは周知の事実。
いろいろ教えて頂きたいものです!(^^)!

今回ご紹介くださったブログは『多彩 包みの文化、風呂敷』
http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2018/02/post-5000.html

「包みの文化」という響きがいいですよね~。
風呂敷はとても重宝されたもの。日本では昔から風呂敷は「包む」「敷く」「広げる」といろいろな機能を持ち、しかもエコで使わないときは畳んで持ち歩けるという本当に優れモノ。
日本の風呂敷文化度、高いですよね。

あすなろさんがご紹介くださった風呂敷の包み方はブログに写真でUPされていますので、是非、チェックなさってみてください。

ところで「風呂敷検定」はあるのでしょうか?
どなたかご存知の方、いらっしゃいましたらご一報ください~。よろしくお願いします。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
7月の毎週・木曜日のメッセージテーマは。。。
「あなたが叶えたい夢・こと、教えてください」です。

メッセージいただきました!
*JUMIさん スタッフの皆様 こんにちは
「あなたが叶えたい夢、こと」と言うことで早速部下に聞いてみました。
 「(飼っている)犬を長生きさせる」(30代女性)
 「宝くじを当てることと世界平和」(30代男性)
私の感想は世界平和なんて 嘘くさいなぁと思いましたが
先週四国のラジオで中学3年生が「世界平和」じゃないと困ると、言っていたのであながち間違ってはいないのかなとも思いました。
ピュアな気持ちを大切にしたいです。

「ないです」(30代男性)
う~ん リア充してるから?なのか 夢も希望もないのか?
もうすこし まともな答えをして欲しかったなぁ。

そして私「ゆっく~り 世界を旅がしたい」です。(50代男性)
(出かけるとすぐ家が恋しくなってしまうのですが)

中央区の情報が聞けるこの番組、なかなか良いです。
放送頑張ってください。(ラジオネーム:らいちゃん)

☆らいちゃん、そして貴社の若手の皆様、メッセージありがとうございます。
それぞれの熱い(^.^)/~~~想いを受け止めました!!
そして応援ありがとうございます。
中央区内の楽しいヒト・コト・モノ・オト情報をた~くさんの皆さんにタイムリーにお聴きいただけるようにするのが私の叶えたい夢ですーー。これからもよろしくお願い致します!(JUMI)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::
明日、7月6日(金)のメッセージテーマは
「夏旅!あなたの行きたいところ 教えてください」です。

あなたからのメッセージ、お待ちしています。

レッツENJOY講座 「知ってる!? 国旗のひみつ」*お花のお話「C’mon A Kamon」*ミニコンサート開催!@聖路加健康ナビスポット「るかなび」*

レッツENJOY講座
「知ってる!? 国旗のひみつ」
~オリンピックがもっと楽しくなる国旗博士のおはなし~

今日、講座をご紹介してくださったのは月島社会教育会館の浦澤さんです。

私も小さい頃、国旗と国名をゲーム感覚で覚えたなー、という遠~い記憶があるのですが(笑)
いよいよ2年後にやって来る東京オリンピック、パラリンピック。世界中から沢山の方が日本にいらっしゃるでしょう!
国旗を知ることはその国を理解する第1歩。
こうしたオリンピックやワールドカップ、国際会議などで目にする世界中の国旗。国旗は国のしるしであるだけではなく、歴史や文化、人々の希望などもデザインされているのだそうです。
そんな国旗に込められた国や人々の思いを読み解こうという興味深い講座。
1964年東京オリンピック開催にあたり、学生ながら国旗担当職員として重要な任務にあたった経験をお持ちで、この分野の第一人者である吹浦忠正さんを講師にお迎えして熱く語っていただきます。
「国旗博士」のお話、面白そうですねー。
2020年東京オリンピック目前、ぜひご参加ください!

【日時】8月19日(日)13時30分~15時30分(開場13時)
【会場】アートはるみ
【対象】小学校4年生以上
【定員】50名(申込み多数の場合は抽選)
【参加費】500円
【締め切り】8月5日(日)
お申込先:03-3531-6367

http://chuo-shakyo.shopro.co.jp/courses/2018-06-11/post_3899.php
::::::::::::::::::::::::::::::::
お花のお話「C’mon A Kamon」
今日のお花はコチラ!

詳しくはFacebookページへ!

https://www.facebook.com/KAMON.FLOWERGATE
:::::::::::::::::::::::::::::::::
ミニコンサート開催!@聖路加健康ナビスポット「るかなび」

中央区の皆さんにはもうお馴染み!
聖路加健康ナビスポット「るかなび」では地域の方々に向けて、さまざまなイベントが開催されています。
その中の一つが「ミニコンサート開催」

今月はフルート演奏 
「~西洋の音楽・日本の音楽~」
開催日時: 7月26日(木)12:30-13:10 
開催場所:「聖路加健康ナビスポット:るかなび」  中央区築地3-6-2

フルート : 澁谷 洋志   ピアノ : 澁谷 紘子
参加費200円  予約不要
心を癒す演奏でひとときゆっくり音楽を楽しみましょう。
::::::::::::::::::::::::::::::::
7月の毎週水曜日のメッセージテーマは。。。
「あなたの夏バテ対策、教えてください」です!

*お仕事途中にスタジオ前を通りかかって下さったビジネスマンの方~!(^^)!
「いつも会社で聴いています」とガラス越しにメモを見せて下さって、合わせて今日のメッセージテーマについて「夏バテ対策は 寝ることです」と教えてくださいましたよー!
そう、やっぱりそうですよね。鉄壁の夏バテ対策です!
メッセージありがとうございました。(JUMI)

::::::::::::::::::::::::::::::::::
さて、今月・毎週木曜日のメッセージテーマは
「あなたが叶えたい夢、こと、教えてください」です。

明日7月5日(木)、あなたからのメッセージお待ちしております(*^^*)

コールドプレスジュース 築地果汁創作所/日本橋NOREN STORY うなぎ喜代川

ハローラジオシティ火曜日!今日のゲストは・・・

☆築地場外市場にあるコールドプレスジュースのお店
「築地果汁創作所」 店長の大村理恵さん

スロージューサーと呼ばれる低速回転のジューサーで野菜や果物を絞ることで、材料に熱を加えず強い圧力をかけてすりつぶしながら絞るコールドプレスジュース。このお店では、水や砂糖を一切使わない完全無添加のジュースを販売しています。

材料は老舗高級青果店「ハヤシフルーツ」との特別コラボで厳選されたものを使用。材料はもちろん間違いなく良いもの、そして手作業で一本一本こだわって作っているので新鮮で安心なところもうれしいですね。

スタジオには色とりどりのジュースがズラリ!
独特な色をしているのもありますが、どれも本当においしいんです!クセのありそうな野菜も果物の甘さがあるのでとっても飲みやすい。コールドプレスジュースの味に断念したことがある方はぜひ一度チャレンジしてみてくださいね!

ウレシイ特典をいただきました!
「中央エフエムラジオを聴いた!」と店頭で言っていただくと、商品が50%オフで購入できます!
~7月14日(土)まで。この機会にぜひ召し上がってみてくださいね^^

☆日本橋料飲組合プレゼンツ 「日本橋NOREN STORY」
日本橋小網町「うなぎ喜代川」 5代目 渡辺昌弘さん

明治7年 1874年創業したうなぎの老舗。
作家の渡辺淳一さんが通っていたお店で、作品「化身」では舞台にもなったお店です。ほかにも、谷崎潤一郎の「幼少時代」では父と訪れたお店として喜代川の名前が登場しています。

文豪も食べたというこちらのお店のウナギ。現在は近隣の証券会社の方をはじめ、様々な方に愛されています。
小網町で育った渡辺さん。昔はお店の並びに10軒ほど個人商店があったそうですが、今残っているのは喜代川のみ。さみしさの中で、継続していくことの難しさ・喜びを感じながら今日も焼き場に立っていらっしゃいます。凛々しいお姿に感動でした!

☆ハロラジ、明日からはJUMIさんにバトンタッチです。
私はまた来週月曜日に戻ってきます!それでは^^

訂正です。
ラスト曲 「土曜日の夜」/土岐麻子 でした。

レバノンで作られたこだわりのオリーブオイル「大塚オリーブファーム」大塚不破土さん

7月最初のハロラジ、今日のゲストは・・・

☆大塚オリーブファーム 代表取締役大塚不破土さん

レバノンの農園で採ったオリーブを8時間以内に自社工場で絞る大塚オリーブファームのオリーブオイル。

1978年、内戦の真っただ中にあった母国レバノンから日本へ留学生としてやってきた不破土さん。たまたま留学生募集に空きがあったのがキッカケになったそうで、「僕はラッキーボーイ!」「人生はご縁」と語っていました。当時の母国に対する気持ちや日本での思い出から目頭が熱くなるシーンも。

日本の皆さんに何かおいしいもので恩返しをしたい!と思った不破土さんは、レバノン発祥の「オリーブ」に注目。こだわりのオリーブオイルを日本に届けて10年になります。
不破土さんのつくるオリーブオイルは、絶対に35度以上で加熱しないで!とのこと。というのも作る工程では石臼を使用し35度以下で圧搾している(コールドプレス)もの。調理で加熱してしまうと酸化してしまうんだそうです。

オレイン酸、ビタミンE、ビタミンA、ポリフェノールなどを多く含むオリーブオイルは、健康にうれしい効果が期待できる食材。不破土さんがいうには、オリーブオイルを毎朝スプーン一杯飲むと健康でいられるよ!とのことです。果実が新鮮なうちに搾ったオリーブオイル、えぐみも臭みもピリッとする感じもなく、スーッとのどに通っていく味でした。

有楽町・東京交通会館で開催されている「交通会館マルシェ」でほぼ毎週末試食販売会を行っています。
そのほか、ネット販売、Amazon、事務所への電話 0120-82-41921(月~金 10時~18時 土日祝休み)で購入ができますよ!気になった方はぜひ!

http://www.fuado.com/

不破土さん、ありがとうございました!

☆明日も新宮が担当です。おたのしみに♪