Rynten #599 インプレッション”Karla Bonoff”/バイエル”Summer Sambaを弾こう #14”

●お知らせ
10年ぶりとなる、NEWアルバム 2020年5月20日一斉発売!
タイトル:「New Vistas」
品番:COCP-41165
全12曲収録 日本コロムビアより 3,000円(税込)

**********************
今年もまたまた〝誕生日〟がやって来ました!昔は嬉しかったのに。。。ご機嫌如何でしょうか?昔は誕生日がとても楽しみだった。ところが、今となっては「もう来たか?!」という感じ…。「幾つになったか?」まあ〝ゾロ目〟とだけお伝えしておきましょう。

さて、現在の〝日本の人口〟は約1億2,600万人くらい、と聞いております。人口の減少が懸念される昨今ではありますが、日本の人口の歴史を振り返ってみますと、1千万人を超えたのは恐らく〝室町時代〟だと言われております。西暦1,500年前後ですね。
ちなみに〝明治維新〟の時は、3,340万人。今の 3分の 1以下です。そして、1億人を超えたのは、1967年。前回の東京オリンピックよりも後の事です。
日本の人口の統計が取られ始めたのは、1872年〝明治 5年〟。この時の人口が 1位だったのはどこか?なんと!〝広島県〟。それから少し時間が経ってからの1888年〝明治21年〟、この時の1位は〝新潟県〟でした。いかに〝農業従事者〟が多かったか!という事と日本海の〝大阪〟と〝北海道〟を結ぶ航路の中継地点でもあった、のが理由に挙げられます。
〝東京〟が初めて1位になったのは、1897年〝明治30年〟。それ以降は当然、東京がずっと 1位なんですが、いかに〝メトロポリタン〟として歴史は古くない、ということが分かります。
さて、これから先、人口の推移はどうなっていくんでしょうか。

■Ryntenインプレッション
今週は、「デビューアルバムを聴く」と題して、『Karla Bonoff / Karla Bonoff』を特集しました。
0. Lose Again
1. Someone to Lay Down Beside Me
2. If He’s Ever Near

■Ryntenバイエル
Ryntenバイエル、”Walter Wanderley/ワルター・ワンダレイ”の「Summer Samba」の14回目です。雑誌”アコースティックギターマガジン 82号”に掲載されていますが、お手元になくともわかりやすい解説を目指していきます。Tuning:Standard/Capo:2で弾いています。ぜひご覧ください。
https://youtu.be/XC4fa9u0wZc

■Key Of R
今週最後は、スコットランド民謡でカーラ・ボノフの歌声でも親しまれている「The Water is wide」です。ぜひ、お聴きください。
https://youtu.be/5dVzFdjeU_A

■Ryntenダイアリ
【中央FMにて】
今年もバースデープレゼントを頂きました。僕の大好物!
毎年、有難うございます。感謝!(涙)

今年、5月20日に新しいアルバムが出ます!ただいま、レコーディング中。よろしくお願いします。

■Ryntenライブ
●ソロライブ
・4月17日(金)東京「バックインタウン」
 19:30スタート 3,780円(要1ドリンクと1フード)
 (問) TEL 03-3353-4655
http://www.backintown.jp/index.php?z=260402

・4月25日(土)宮崎高鍋「Dolphy」
 19:30スタート 前2,500円 当3,000円(1ドリンク付)
(問)同 TEL 0983-22-0784 または 永友 TEL 090-1165-6752 https://dolphy-jazzspot.com/about.html

・4月26日(日)大分「f Sound Cafe」
 19:00スタート 3,000円(ドリンク別)
(問)同 TEL097-551-5380

・5月2日(土)奈良「ビバリーヒルズ」
 18:00スタート 前3,500円 当4,000円(いずれも要 2オーダー)
 (問)同 TEL 0742-26-7444
http://flower6.jp/

・5月3日(日)三重四日市「ガリバー」
 ゲスト:竹内いちろ 19:00スタート 前3,500円 当3,800円
 (問) TEL 059-346-7321
http://www.galliver.gr.jp

・5月5日(祝火)山口美祢市「sonoda coffee-ソノダコーヒー」…詳細未定
https://choruyama.com/sonodacoffee/

・5月23日(土)米子「BEXX」
 O.A. URA 18:30スタート 前3,500円 当4,000円(オーダー別)
 (問)同 TEL 0859-21-0830
http://www.bexx.jp

・6月6日(土)群馬高崎「地球屋ハルナグラスイベントルーム」
http://www.chikyuya.co.jp/archives/5082
 14:00スタート 3,500円(ドリンク・自家製パン付)
(問)青春の唄 TEL 027-333-2847 又は 高橋 TEL 090-2767-2276

●イベント参加
・5月30日(土)東京錦糸町「2020 東京Hand Craft Guitar Fes.」@すみだ産業会館 8Fサンライズホール& 9F
 岡崎倫典は30日(土)17:25〜18:00を予定しています。3月半ばよりチケット販売予定
https://handcraftguitar.jp/#

・6月13日(土)ソロギターの日・ソロギター生音コンサート2020@東京初台「近江楽堂」
http://www.oumigakudou.com
 オープニングコンサート=若手ギターリストによる演奏:渡辺良介、金原聖嗣、玉腰向輝、坂本佳祐
 13:30スタート 14:50終演(予定)入場料:1,000円(当日のみ受付にて。全席自由)
 メインステージ:岡崎倫典、小川倫生、矢後憲太、奏帆
 17:30スタート 前4,000円 当4,500円 全席自由
(問)Acoustic Guitar World  shige@aco-world.com
http://www.aco-world.com/

●この度の新型ウイルス拡散防止と感染防止の為、中止または延期になったライブまたはイベントです。
●延期
・3月21日(土)奈良「ビバリーヒルズ40周年記念イベント~鈴木康博 &岡崎倫典ジョイントライブ」→『7月19日(日)』 17:00スタート 前6,000円 当6,500円(共に要1ドリンクと1フード=1,000円)
(問)Now West One TEL 075-252-5150
チケット発売:5月16日:ぴあ:P-175-351、ローソン:L-51647、epluas:https://eplus.jp (PC・携帯)ビバリーヒルズTEL 0742-26-7444
●既にお買い求めになったチケットは、延期された日程でご使用出来ます。
●払い戻しご希望の方へ:払い戻し期間は〝3月22日(日)12:00~4月5日(日)23:59〟までです。この期間にお求め頂いたプレイガイドで払い戻し下さい。※期間を過ぎてからの払い戻しは出来なくなりますので、ご注意下さい。
・チケットぴあ:http://t.pia.jp/guide/refund.jsp TEL 0570-02-9111(10:00~18:00)
・ローソンチケット:http://l-tike.com/oc/lt/haraimodoshi/ TEL 0570-000-777(10:00~18:00)
・イープラス:https://eplus.jp/refund2/ TEL 0570-06-9911(10:00~18:00)
・ビバリーヒルズ:TEL 0742-26-7444 http://flower6.jp/
※返送に関わる費用はお客様ご負担となります。予めご了承ください。※荷物の紛失等におきましては責任を負いかねます。必ず荷物の追跡ができる発送方法をご利用ください。
ご不明な点がございましたら、下記までお問い合わせください。
・ナウ ウエスト ワン TEL 075-252-5150 (平日12:00~18:00)
・ビバリーヒルズ TEL 03-3478-9999
http://flower6.jp

・3月22日(日)兵庫赤穂市「ドレミ楽器スタジオ」日程未定
 (問)同 TEL 0791-43-9361
http://doremigakki.com/info.html

・3月24日(火)兵庫宍粟市山崎町「テレマン楽器にょきルーム」日程未定
 (問)TEL 0790-62-7500
http://www.telemann-music.co.jp/company/index.html

・3月31日(火)長野東御文化会館サンテラス「~夜の会~」夏以降の予定。

●中止
・4月11日(土)「Morris Finger Picking Day@横浜赤レンガ倉庫」本年度の開催はありません。
 (問)モリダイラ楽器 TEL 03-3862-1641
詳細は下記よりご覧ください。
https://moridaira.jp/posts/fingerpicking-day-2020-canceled

■アルバム/譜面集情報
●お知らせ
10年ぶりとなる、NEWアルバム 2020年5月20日一斉発売!タイトル:「New Vistas」品番:COCP-41165全12曲収録 日本コロムビアより 3,000円(税込)

Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

譜面集『フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 珠玉のメロディ20 (CD付)』

2 thoughts on “Rynten #599 インプレッション”Karla Bonoff”/バイエル”Summer Sambaを弾こう #14””

  1. 倫典さん、お誕生日おめでとうございます。
    おいくつになられても、聞く人に情景を感じさせる、艶のあるギターの音色に魅了されています。
    新譜CDも心待ちにしています!

  2. 新譜楽しみにしていますよ!!
    ネット通販サイトで収録曲を見てしまいました。(我慢しない方なんです)
    ”お約束の”Ape in Snow 、La Foret Bleue ・・・入ってますね。
    ⅠからⅣまである「Accel 」が気になるな。バンドのLIVEでやっていましたよね。いろいろ展開していくパターンかな?
    楽曲も楽しみなのですが、倫典さんの作品はデビューアルバムから一貫して風景を感じます。その裏にはその時々のメッセージもあるような気がします。いかがでしょうか。
    今の時代、そしてこれまでの音楽キャリアを通して、何を発信されるのでしょうか。楽しみです。番組、LIVEでお話を聞けますよね。

    さて、話題は変わります。「CINON」という日本人女性シンガーをご存じですか。最近YOU TUBEで見つけたのですが、久しぶりに若い歌手に聞き入ってしまいました。一応アドレス入れておきます。↓

    https://www.youtube.com/watch?v=50ovGUYfACQ

    歌っている曲は、なんと「I Need To Be In Love」です。カレンが日本人になって生まれ変わった・・・・。ぜひゲストに呼んで欲しいな。コラボしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です