Ryntenバイエル #349 Without Youを弾こう 12

“鬱陶しい季節”が日本を包み始めました。如何お過ごしでしょうか?
aw150606

“鬱陶しい”とは言っても“植物”“食物”、特に“稲”たちにとっては無くてはならない季節です。〝秋の収穫〟には、“鬱陶しい”というより〝恵の季節〟と言っていいでしょうね。

早速ですが、おたよりご紹介します。
・TAKさんから、以前来て頂いた《谷山浩子》さんのアルバム、僕が色々なポジションのアルペジオを何本かオーバーダビングしている、という事へのコメントです。
『あれも好きです。他のギターリストはあまりアレンジをやってないのではないでしょうか?独特です。オリジアンルアリバムでも使っていると思います。』。
ー有難うございます。確かに、オリジナルアルバム初期から2005年の《Musings》あたりまでかなり対応しております。もちろん、ギターと他の楽器のアンサンブルも好きですが、普通のチューニングだけではなく変則チューニンブをを重ねたり、ギターを何本か重ねて、のアンサンブルも大好きですね。
・yasuさんから同じく《谷山浩子》さんに関するコメントです。『ピアノとギターの共通点みたいな話が聞きたいです。』
ー〝和音〟が出せる、という部分では一番の共通点ですね。“ピアノ”と“ギター”というのは、“両巨頭”と言ってもいいかもしれません。楽曲の進行コード・進行和音、を再現出来る、あらゆる〝和音〟を出す事が出来る楽器です。楽器全般を眺めると以外と〝単音楽器〟が多く〝和音〟が出せる楽器は少ないのではないでしょうか?しかしまた、違う部分もあります。一番大きな違いは、持ち運べるかどうか?です。“ギターリスト”は「ピアノを持ち歩かないあなたが羨ましい。」と言う。“ピアニスト”は「いつも自分が一番気に入ってる楽器を使えるあなたが羨ましい。」と言う。何れにしても、〝隣の芝生は青く見える〟という事なんでしょうか?!ねえ。

【Ryntenバイエル】
Ryntenバイエル、今週はNilsonの「Without You」の12回めです。以前、雑誌「アコースティックマガジン」に楽譜を掲載しましたが、お手元になくともわかりやすい解説を目指していきます。Tuning:Standard/CAPO:2で演奏していきます。ぜひ、チャレンジしてみてください。
YouTube Preview Image

今週最後は、カバー曲「Raindrops Keep Fallin’ On My Head/雨にぬれても」。ぜひ、お聴きください。
YouTube Preview Image

■Ryntenダイアリー
【谷山浩子コンサート〜放課後の音楽室 倫典先生と〜リベンジ】
2年前と同じ東京上野にある《東京文化会館》で開催されました。
前回のリベンジ…いらした方には分かる…(笑)。
今回は無事に終了!楽しかったですよ〜。
リハーサル with 谷山さん

写真はリハーサル風景です。

しかしながら、アンコールでステージに立った時に大きな地震が。。。
びっくりでした。客席には、すでにスマホやら携帯やらですぐにチェックしている人たちも…流石は、浩子ちゃんファンでした。
本番直前にツーショット。
本番前 with 谷山さん

【ラジオ出演@堀江淳のファインミュージックアワー】
《堀江》さんのラジオ番組に初めてお邪魔しました。
番組の設定は、堀江さんのお部屋にお邪魔している…という事でみんなで呑みながら…の収録です。
生演奏もあったり、ジングルをセッションしたり、楽しかったです。
今度、僕の番組にも来てもらわないと、ですね。
写真、僕の右手側にいらっしゃるのは、アシスタントの《渡嘉敷》さん。
堀江さん

■Ryten ライブスケジュール
・6月27日(土)千葉九十九里「シーブリーズ」O.A.YASU、千葉英樹
http://kujukuri.net/sb/
627 Sea Breez

・7月3日(金)東京「バックインタウン」
73バックインタウン

・7月4日(土)福岡朝倉「音茶」O.A.三ケ尻聖一、櫻井憲一郎
7.4.Onsa

・7月15日浜松「なんでモール」
2015.7.なんでモール

・7月19日(日)広島福山「とおり町交流館」
2015.7.19福山

■北海道ツアー
北海道ツアー画像資料提供:『Acoustic Guitar Life』

・7月7日富良野「きつつき」
・7月9日赤平「交流センターみらい」
赤平の夏2015 リーフレット

・7月11日(土)幕別「百年記念館講堂」
・7月12日(日)旭川「フォークジャンボリー」

■アルバム情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

【譜面集『Eternal Rynten plays Teresa Teng』】
『Eternal Rynten plays Teresa Teng』譜面集が出ました!、自信作です。
何が自信作かというと…非常に読みやすく見やすい!実際に楽曲も素晴らしいものばかりですから、是非弾いてみて下さい。

「Ryntenバイエル #349 Without Youを弾こう 12」への2件のフィードバック

  1. >>ギターのアンサンブル・・大好き・・チャレンジ

    好きなんだろうな、と思っていましたが、そこまで力強く言っていただくと、聴いている方もうれしいです。楽しみにしています。

    >>クリス・レア

    「フール」は鈴木康博さんもカバーしていたような。あのころだから倫典さんもサポートしていたでしょうか。CD探してみよう。

  2. 久しぶりの投稿です。身体の調子がやっと回復した矢先、なんとパソコンが絶不調・・(涙)2週間格闘したものの復帰せず。以前使用していた骨董パソコンの電源を入れたところ、何とか音がでたものの、音がなんじゃこら状態(話が辛うじて聴き取れる状態)何としても倫典さんの話しや曲をクリアな状態で聴きたく一大決心し、安いパソコンでしたが購入し、やっと聴くことができ精神状態が安定したところです(笑)
    堀江淳さんの番組に出演されたとの事、さっそく調べたところ、石巻の某FMでも放送されていることが判明しました。火曜に放送されるみたいですが、そちらもさっそくチェックして放送されるのを楽しみにしています。倫典さんのこの番組も放送されると多くの人々が癒されること間違いないのですが・・残念(涙)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です