Ryntenバイエル #314 ふるさとを弾こう-3

秋も深まって参りました。“秋深し隣は何をする人ぞ”。みなさんは何をされているんでしょうか?如何お過ごしですか?
aw141004

ここのところ、“中東イスラム国”のニュースが毎日の様に流れてきています。
“イスラム国”と“西側諸国”の対立、となるんでしょうか?
宗教的な根拠、そのあたりはよく分かりませんが…。

一説によると“石油”がかなり出る所なので、それを売って活動資金にしているという“ブラックマーケット”。
そしてこれも聞くところによるとですが、一日の稼ぎは日本円にして2億円以上…なんとも恐ろしい。
まあ、金額やマーケットそのものより、やがて“枯渇”するであろう“石油”。
「これはあんた達だけのものじゃないんだよ。」「あなた達の財産じゃないんだよ。」と、人類みなのものであるはずだったけど、それがいつの間にかお金に替わる一番の選定となった訳です。
そんなところまでアタマが回る考える余地はなさそうですね。

【Ryntenバイエル】
Ryntenバイエル、今週は「ふるさと」の3回めをお送りいたします。Tuning:Standard/Capo:4で演奏しています。ぜひ、チャレンジしてみてください。
YouTube Preview Image

今週最後の曲は、「Close to you」。ぜひ、お聴きください。
YouTube Preview Image

■おたよりコーナー
・ゆきぴー☆さんから『秋に入ってからシオカラトンボ、ギンヤンマ、赤トンボをみかけ季節の移り変わりを感じています。』
ー僕もこのおたよりを読んで、自分の小さい頃にトンボ取りによく行った事を思い出しました。中でもギンヤンマそしてオニヤンマ…何よりもこれを捕まえるのが目的でした。今はとてもじゃないけど、そんな事は出来ませんがふとアタマを過ったおたよりでした。
・そして『北海道でのライブ2週、色んな曲が流れてきて耳が幸せでした。』
ーゆきぴー☆さん、有り難うございました。

■Ryntenダイアリーです。
【東京水道橋らいん(Rjin)】
Rjin
今回もたくさんのみなさんに来て頂きました。
いつものメンバーで演奏出来て楽しかった~!
メンバーもお客さんもみんなが楽しんでいたのが、伝わってきて嬉しかったなあ。
もちろん、僕も楽しかったですよ。
音楽学校に通う高校生も数人来てくれました。有り難いですね。
メンバーと。僕の隣にいるのは音響を頑張ってくれた“和尚”…(と呼ばれています(笑))
で、マスターと。
with young boys witn menber
with master

【ラジオNIKKEI出演】
いつもお世話になっている、ヤマハ制作の《岡田さん》と大御所《田川律さん》の番組に出演してきました。
“岡田さん”とは“谷山浩子さん”繋がり。
このお二人はユニットを組んで全国を回られています。
収録後、ビルの真後ろにある“金比羅様”にご挨拶。
場所は虎ノ門。こんなビルに挟まれたところにあるとは…かなり驚きでした。
その昔は森に囲まれていたんですね、きっと。
Radio NIKKEI Okada-san&Tagawa-san
Konpira

【東京駅で】
地下街を歩いていたら、“Pepper君”が働いていました~。
結構なひとだかりでシャッター音が響いてましたねえ…僕もそのうちの一人でしたが(笑)。
Pepper

■ライブスケジュールです。
・10/10(土)京都「都雅都雅」~還暦祭り~“杉田二郎さん”と“茶木みやこさん”がお祝いに駆けつけてくれます。
http://www.eonet.ne.jp/~nw1/
・10/12(日)神戸「チキンジョージ」杉田二郎さん、細坪基佳さん(元ふきのとう)とのスペシャルライブです。
http://www.eonet.ne.jp/~nw1/
Chcken George
・10/19(日)岐阜高山「ピッキン」《ラジオミュー》《富山シティFM》《FMとなみ》《FMわっち》《FMおかざき》をお聴きのみなさん、お待ちしております。
http://j47.jp/pikkin/
・10/25(土)埼玉越谷「大野楽器越谷店内MACS」年に一度のイベントです。
地元若手アコギストたちとのセッションもあります。
http://www.macs-ohno.com/sitepage/livehouse/livehousetop.html
Oonogakki

・11月6日(木)福島・いわき「バー・クイーン」ゲストに《木村 大》君が出演してくれる事になりました。
・11月8日(土)秋田「セルリアンタワー・セリオンイベントホール」とっても眺めのいい会場で僕も大好きな場所の一つです。
・11月12日(水)茨城・水戸「ガール・トーク」オシャレなジャズバーです。
・11月14日(金)東京「バックインタウン」こちらでは一年ぶりにバンドバージョンでお届けします。キーボード:平井 宏氏、パカッション:土屋‘大魔王’祐介氏が参加してくれます。
・11月15日(土)三重・四日市「ガリバー」ゲストは恒例となった、竹内いちろ君です。
■北海道秋のツアーが11月21日(金)札幌を皮切りに、小樽、帯広、釧路、美幌、北見、11月30日(日)滝川と回ります。FM
G’skyをお聴きのみなさん、是非お立寄ください。お待ちしております。詳細は次回お知らせします。

■ジョイントライブ《高木麻早&岡崎倫典・稲垣達志》
http://www.masa-takagi.com
・10/7(水)東京曙橋「バックインタウン」19:00スタートです。お間違えのなき様。
・10/18(土)名古屋「ブルーノート」

■アルバム情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

【譜面集『Eternal Rynten plays Teresa Teng』】
『Eternal Rynten plays Teresa Teng』譜面集が出ました!、自信作です。
何が自信作かというと…非常に読みやすく見やすい!実際に楽曲も素晴らしいものばかりですから、是非弾いてみて下さい。

「Ryntenバイエル #314 ふるさとを弾こう-3」への1件のフィードバック

  1. >>M&R.T

    1か月ぶりの休日です。バックイン見てきました。女性ボーカルに男2人。学生時代を思い出します。私も憧れでした。歌の伴奏のオブリガードとかリードってああやって弾くのか・・・高校のころはさっぱり分からなかったけど・・・などと思いながら聴いていました。個人的には洋楽カバーの2曲がうれしかったです。倫典さんのソロは期待していなかったのですが、途中で突然チューニングを変え始めた時は「キターッ」という感じでしたね。うれしかったです。麻早さんに感謝。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です