Ryntenバイエル #301 “Everythingを弾こう 総集編 後編”

“猛暑”と“大雨”と繰り返し続いておりましたが、間もなく夏がやってまいります。
如何お過ごしでしょうか?
aw140704

“エルニーニョ”の影響でちょっと涼しい夏になるのではないか?という観測予測もありますが、果たして如何様になるのでしょうか?

早速ですが、おたよりをご紹介します。
・yukkyさんから『最近のビリー・ジョエル、ポール・マッカトニー、ゲストのThe Jwalkの特集は嬉しかった。特にポールに関しては、昨年Liveに行きました。水なしで30曲以上の唄を楽器を弾きながら歌い上げる、そのタフさに非常に驚きました。今はすっかり回復なさっている事を願っています。』
ー優しい方ですね。
・おなじみTAKさんから“Everything”へ『弾きたい曲の上位曲でした。どうしても早くなってしまうので「ゆっくりゆっくり」と言い聞かせながら弾いています。』
ー有り難うございます。

■ライブスケジュールです。
■イベントのお知らせです。
今年で29回目となる8月23日(土)群馬野反湖キャンプ場で開催される「野反湖フィールドフォークコンサート」。
とてもすばらしいロケーションの中でのコンサートです。
是非覗いてみて下さい。
ただ、気温の変化が著しいので防寒の準備は忘れずにご持参くださいね。
雨天の場合は屋内でやります!
野反湖

●ソロライブ
・7月27日(日)広島福山「とおり町交流館」FMゆめウエーブをお聴きのみなさん、お待ちしております。
・8月7日(木)東京「バックインタウン」ゲストに中川イサトさんが駆けつけてくれます。
・8月24日(日)長野佐久「れもん」恒例となった、和食レストランでのライブです。
●北海道ツアー:FM G’skyをお聴きのみなさん、是非覗いてみて下さい。
・7月22日(火)富良野「啄木鳥」
・7月23日(水)旭川「フォークジャンボリー」
・7月24日(木)赤平「ふくろう」

●中国ツアー
・8月10日(日)大連
・8月12日(火)長沙
・8月14日(木)海南
・8月16日(土)上海
・8月17日(日)杭州

■Ryntenダイアリーです。
さて、奈良「ビバリーヒルズ還暦ライブ第2弾」ゲストは押尾コータロー君。
ライブ前、僕も年に一度ご一緒させてもらっている《南かおり》さんのお母さんのお店《A0-SA(アオサ)》でランチしました。
これが本当に美味しくて、愛情たっぷりのお料理なんです。
是非、お近くの方は行ってみて下さい。
でも予約は必要ですので。。。
AO-SA

ライブでは押尾君の曲、カバー曲や僕のオリジナル…とたくさんのセッ
ション、楽しかった~!
関西のみならず、遠方からも来て下さった方々もたくさんいらっしゃい
ました。
有り難い事です。

この日は“かおり”さんのお誕生日。
バースデー

僕ら2人の演奏で会場のみなさんとサプライズの“Happy Birthday”!

打ち上げもいつものおでん屋“竹の館”で「お疲れ様でした~。」
奈良打ち上げ

翌日は早朝に福岡へ。
とある“会”に呼んで頂きました。
とある会で

この会での演奏は今回で2度目。数年前も一度演奏した事があります。
会終了後の演奏なので「みなさん休憩に行ってしまうのでは…?」と不安でしたが、みなさん全員で聴いてくださいました。
嬉しかったですねえ。
ここではこんな講演も。
講演

聴いてみたかったなあ。

まだまだツアーは続きます。
■アルバム情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

【譜面集『Eternal Rynten plays Teresa Teng』】
『Eternal Rynten plays Teresa Teng』譜面集が出ました!、自信作です。
何が自信作かというと…非常に読みやすく見やすい!実際に楽曲も素晴らしいものばかりですから、是非弾いてみて下さい。

【Ryntenバイエル】
Ryntenバイエル、MISIAの「Everything」の総集編、後半です。譜面集「フィンガースタイルで弾くソロギター名曲集 追憶のメロディ20」に掲載されている楽譜をベースに紹介していきますが、お持ちでなくてもなるべくわかるよう解説していきます。Tuning:Standard/CAPO:2で演奏していきます。ぜひ、チャレンジしてみてください。
YouTube Preview Image

今週最後の曲は、これまで取り上げてきたMISAの「Everything」。ぜひ、お聴きください。
YouTube Preview Image

この番組は中央エフエム(http://fm840.jp )をキーステーションに、 ラジオ・ミュー(http://www.fm761.co.jp )、 富山シティエフエム(http://www.city-fm.co.jp )、 エフエムとなみ(http://www.fmtonami.jp )、 エフエムおかざき(http://www.okazaki.fm )、 エフエムわっち(http://www.fm-watch.jp )、 エフエムちゃお(http://792.jp )、 エフエムゆめウェーブ(http://www.yumewave.jp )、 かずさエフエム(http://www.kazusafm.net )、ビーエフエム(http://www.befm.co.jp/)、フレンズエフエム(http://www.friendsfm.co.jp/)、エフエムG’Sky(http://www.fmgsky.com/)、あずみ野エフエム(http://www.azuminofm.co.jp/)、FMまつもと(http://fmmatsumoto.jp/)、高知シティエフエム(https://twitter.com/kcfm762)以上、15局のコミュニティエフエム局で放送中です。

「Ryntenバイエル #301 “Everythingを弾こう 総集編 後編”」への2件のフィードバック

  1. >>Everythingライブバージョン

    この曲に限りませんが、You Tubeやライブの演奏は譜面の世界より格好いいのでよくマネしています。シンコペしていたり、ちょっと経過音が入っていたり、譜割の違いみたいなところですが、その方がよりいいのです。Everythingでもいろいろあるのですが、サビの最後(Cパート)Em7-A7とハイポジから下降していくフレーズ。ライブの弾き方がダイナミックで好きです。

  2. >>W杯の話

    サッカー見ていると、メッシやネイマールの足裁きもプロギタリストの指の動きも同じように思えてきました。ギターもスポーツだ!!・・・ではないか?
    本田さんは得意の左足はマークされるので右でもシュートできるように練習しているといいます。トレーニングしないと動くようにならない、というのはギターの運指、フィンガリングも同じですね。
    今、気になるのは薬指と小指を別々に動かせないこと。GとかCadd9のローコードフォームの押さえ変えは結構苦労するんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です