Ryntenバイエル~vol.284「Everythingを弾こう 7」

桃
あちらこちらで“桃の花”が咲いております。
そんな季節も通り過ぎ…“桃の節句”もまた通り過ぎて今や“梅”、そして“桜”の季節に入ろうかと、春のたよりもどんどん届いています。 如何お過ごしでしょうか?

私事ですが、50代最後の“週”に入りました。“年”ではありません、“週”です。
aw140308

先日、2月、ライブツアーの合間をぬって岡山県にあります、日本でも有数の大きな《造船所》で見学をさせてもらいました。もちろんそこでは、色んな船を創っておりまして…。“海上保安庁”の船、“海上自衛隊”の船もあり、やたら大きなバラ積みの船、貨物船も創ってました。色んな行程を見学させてもらったんですが、“鉄板”を曲げる作業があって「どうやって曲げるんだろう?」とおぼろげながら疑問に思ってた…その謎が全てではないですけど少しずつ解けた様な気がします。

今の“鉄板”を創る技術というのは、かなり進歩しています。昔と同じ強度、あるいは昔と同じ弾力…そういうものを創るには「以前ほどの“厚さ”を必要としない。」というお話でした。それとて何cmかあるわけですから、それを少しずつ曲げていってパズルの様に組み立てていく作業というのは、何とも気が遠くなります。まあ、素人の自分たちには理解を超えたところがありましたが、見学しながら歩きながらふと頭をよぎったのが数十年前の日本が軍艦というものを創っていた時代…何十cmという分厚い“鉄板”を繋ぎ合わせて船を創っていた…「その技術ってどうだったんだろう?」いやその数十年前にその技術があった、という自体が驚き…その一言でした。何十年前に思いをはせながら見学させて頂いておりました。

■ライブスケジュールです。
・3月15日(土)鳥取米子「ガイナックスシアター」映画館をリニューアルした新しいホールです。
・3月16日(日)山口徳山「ガンボ」久しぶりの山口、初めてライブをやらせて頂きます。
・3月21日(祝金)広島「ジェイズバー」僕のバースデー&還暦ライブです。
・3月22日(土)鳥取「ルルカフェ」山陰で活躍中の“ノグチアツシ”氏が還暦のお祝いに駆けつけてくれます。
・3月29日(土)千葉九十九里「シーブリーズ」かずさFMをお聴きのみなさん、お待ちしております。
・4月5日(土)大阪「三木楽器梅田店」インストアーライブです。
・4月6日(日)新潟上越「メモリー」例年は冬でのライブでしたが、今年は春にやらせて頂きます。

■Ryntenダイアリーです。
2月下旬、岡山は笠岡そしておなじく恒例となった福山でのギターセミナーがありました。

笠岡「カフェド萌」、ますます若く元気に忙しく動き回るママとは一年ぶりです。
萌ママと

リハーサル後僕の我がままから創ってくれた「うどん」は絶品でした。もちろん全部美味しかったです!
萌の定食

今年もたくさんのお客さんが来てくれて超満員の中でのライブでした。
嬉しかった!
終演後は福山「バーカブロ」へ集合し、仲間達が少し早い僕の60才の誕生日を祝ってくれました。
ケーキも美味しかった!
福山の仲間たちと

そして、そのバーカブロでのギターセミナー。
毎年参加して来る人たち…初めて参加してくれた人たち…たくさんの人たちが参加してくれました。
有り難いですね。
昨年、「エレキギターをを始めた」という高校生がエレキを持って参加してくれたんですが、今年も来てくれました、もちろんエレキギター持参です。
エレキギターのレッスン

それに同じく昨年ベースを持って参加してくれた方も来てくれました。
今年は「花田植」のベースラインのレッスン。
どちらも僕にとって、すごく勉強にもなるんです。
ベースのレッスン

楽しかったですよ~。
打ち上げではマスターの宮崎さんが準備してくれた僕の大好物の瀬戸内の魚“デベラ”。
デベラ

感謝、感謝です。

で、最後は少し早い“還暦”のお祝いまで。
本当に有り難いです!
ケーキもおいしかった。
還暦

この翌日に行って来たんです、岡山の造船所の見学!
その模様はまた次回に。

■アルバム情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

【譜面集『Eternal Rynten plays Teresa Teng』】
『Eternal Rynten plays Teresa Teng』譜面集が出ました!、自信作です。
何が自信作かというと…非常に読みやすく見やすい!実際に楽曲も素晴らしいものばかりですから、是非弾いてみて下さい。

【Ryntenバイエル】
Ryntenバイエル、MISIAの「Everything」の7回めです。譜面集「フィンガースタイルで弾くソロギター名曲集 追憶のメロディ20」に掲載されている楽譜をベースに紹介していきますが、お持ちでなくてもなるべくわかるよう解説していきます。Tuning:Standard/CAPO:2で演奏していきます。ぜひ、チャレンジしてみてください。
YouTube Preview Image

今週最後の曲は、荒井由実さんのカバー曲「卒業写真」。ぜひ、お聴きください。
YouTube Preview Image

この番組は中央エフエム(http://fm840.jp )をキーステーションに、 ラジオ・ミュー(http://www.fm761.co.jp )、 富山シティエフエム(http://www.city-fm.co.jp )、 エフエムとなみ(http://www.fmtonami.jp )、 エフエムおかざき(http://www.okazaki.fm )、 エフエムわっち(http://www.fm-watch.jp )、 エフエムちゃお(http://792.jp )、 エフエムゆめウェーブ(http://www.yumewave.jp )、 かずさエフエム(http://www.kazusafm.net )、ビーエフエム(http://www.befm.co.jp/)、フレンズエフエム(http://www.friendsfm.co.jp/)、エフエムG’Sky(http://www.fmgsky.com/)、あずみ野エフエム(http://www.azuminofm.co.jp/)、FMまつもと(http://fmmatsumoto.jp/)以上、14局のコミュニティエフエム局で放送中です。

「Ryntenバイエル~vol.284「Everythingを弾こう 7」」への1件のフィードバック

  1. >>卒業写真(マニアック感想)

    次世代まで歌い継がれる名曲ですね。季節ものでこの時期にポロンと弾いてやめていましたが、完奏できるように練習してみようかな。
    メロディーの合間に入る小粋なフレーズ、ベースランがシンプルだけどかっこいいアレンジですね。倫典さんらしい。
    サビのコード進行。5カポでF-G/F・・・だと思いますが、これ好きです。小田和正さんも好んで使っていましたね。倫典さんの曲にもあったかな。この辺は高校時代に研究しました。多分ですが、スタイリスティックスの「You Are Everything 」のサビを参考にしたのでは(ユーミンと小田さんは)と思っているのですが・・・・。いずれにしても、この部分の和音の響きが大好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です