Ryntenバイエル~vol.144「LivingNaturallyを弾こう 15回目」

【河童のひとり言】
スカイツリーが来年5月に開業とのニュースを見ました。世界一の電波塔の高さを誇るとのことですが、ナゼに人はこうも高いところに登りたがるものでしょうかね?これは本能でしょうか?ま、それにしても日本に世界一のものができるのは、喜んでも良いのかもしれません。しかしタワーも高けりゃ、入場料も高いんですね。一番高い所に登るのに大人\3,000-とは。家族で行けば¥1万コースです。高いところから人は何を見るのか?せいぜい人間の小ささを感じるぐらいだと思うんですけど・・・

【今週のRyntenニュース】
あれよあれよと、2011年、半分が終わってしまいました。
如何お過ごしでしょうか?

『河童のひとり言』から「スカイツリー」のお話し。

開業まで1年足らず、という言ですが遠くから眺めていると、「ほぼ出来上がっているのではないか?」「そろそろ開業じゃないか?」のたたずまいです。でもまだまだ工事は続く様です。
634m!電波塔としては日本が誇る、世界一です。建設会社によりますと、634mどころか1,000mを超える建造物、住宅、といったものも今は可能になっているそうです。

今の高層マンションでも200m程のものあるでしょう。そんなマンションに住んでいる方々も何にか存じ上げていますが。。。その高層マンションが今の何倍の高さになったとしたら…エレベーターのスピードはどうなるのか?エレベーターは何人乗れるのか?「何かが足りない」という時の買い物はどうなるんだろう?など不安を感じざるをえません。まあ、ゴミに関しては、「出す」という作業も無くなり、ダストシュートとかになるんでしょうね。

とにかく考えただけでゾッとします…技術は可能かも知れませんが、僕自身の意見としては、そんな時代が来る事をあまり期待したくないなあ、と思います。

■Rynten ダイアリーです。
小倉「フォークヴィレッジ」でのライブ翌日、広島へ。
今月福山でのライブのリハーサルです。
前回に引き続き、広島で活動しているベーシスト「聖真」君にお手伝いして貰います。
今から楽しみです。

その一日おいた日、福岡県甘木というところで、とあるイベントというべきか…集まりというべきか…そんな場所で演奏してきました。

もちろん、僕の演奏に触れるのは初めて、という方達ばかりでしたが、熱心に耳を傾けてくれていました。ここ数ヶ月の間、ライブでは必ず演奏している「ふるさと」。みなさん、唄ってくれました。嬉しかったですねえ。
そうそう、道中連れて行ってもらったラーメン屋さん、豚骨スープがこってりしていて美味しかった~。

僕がいつもお邪魔している朝倉は隣町。
「音茶」に行かないわけはありません。行ってみると新しい家族の仔猫が…。
でも、マスコットでもありヌシでもある、犬のランちゃんとは仲が悪いらしい。

この地域では田植え真っ盛りでした。4月の終わり、宮崎に訪れた時には既に田植えも終わり、きれいな稲穂が風に揺れていたのですが、同じ九州でも随分と差があるんですね、知りませんでした。

東京に戻った翌日は、札幌在住のシンガーソングライターの「境長生」君の東京ライブに乱入してきました。
場所は大森にある「風に吹かれて」。僕は初めてお邪魔しました。

かつて、彼のサポートをしていた事があって、懐かしくもあり嬉しくもあり…楽しかったですねえ。彼は本当に素敵な世界を持っているミュージシャンです。
長生君、また一緒に演ろうね。待ってまーす。

そして、津波で浸水した九十九里「シーブリーズ」。

やっと落ち着きを取り戻したそうです。僕のライブに合わせて、マスターが手づくりで創った新しいステージで演奏させてもらいました。
有り難たいですね、ホントに!
僕のライブを喜んでくれたマスター、こちらこそ感謝です。

お店の前にマスターのお母さんが飼っているという、真っ白な猫が草を相手に遊んでいました。

お母さんは今、入院中だとか。早く退院出来る事を願っています。

この九十九里も被災したわけですが、隣の町ではまだまだ避難所生活を強いられている人達や津波で亡くなられた方もいらっしゃる、との事。
近郊の被災地でギターを弾いて回っているという、地元のアコギサークルの方に聞いた時にはショックでした。
ニュースでは報道されていない、僕たちの知らない、手つかずの被災地がたくさんあるのでしょうね、歯がゆい思いです。

夏には福島、仙台へ行きます。
少しでもみなさんの励みになれたら、と思っています。

■スケジュールです。
・7月8日(金)熊本「ヌアージュ」2年ぶりにお邪魔します。オープニングには熊本で活躍している「なゆた。。。」さんの登場です。
・7月9日(土)福岡朝倉「音茶」マスターのバースデーに駆けつけます。「なゆた。。。」さんも駆けつけますよ。
・7月10日(日)福山「通り町交流館」年に一度、恒例となりつつあるライブです。是非お出かけ下さい。
・7月16日~打田十紀夫さんとのジョイントライブツアーが北陸3県からスタートします。先ずは福井県は武生「Sobar’s」です。

是非足をお運び下さい。お待ちしております。

●ライブにご来場の皆様へお願い●
ライブ中は録音や撮影は禁止です。
ステージに上がったり、ギターや機材に触ったりしないで下さい。
楽器はとてもデリケートで、なによりアーティストの命です。
マナーを守り来場者皆さんが心地良く楽しめるライブになるようご協力ください。

http://www.rynten.com

■Newアルバム情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

■好評発売中!
弟4弾CD付き譜面集「フィンガースタイルで弾くソロギター名曲集ー永遠のメロディー20」

御陰様で大好評です!

■『Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng – 』譜面集の出版が決定。
2011年発売予定、KMP出版から。

【Ryntenバイエル】
Ryntenバイエルは、「LivingNaturallyを弾こう」の15回目です。かなり変わったチューニングですが、国内外を問わずいろいろな方に弾いていただいている曲です。変わったチューニングということもあってか、押さえ方も十人十色…今回は、僕本人がどのように押さえているか解説します。チューニングは1弦目はD(スタンダードから1音下げ),2弦目はC(半音上げ)、3弦目はG(スタンダードのまま)、4弦目はD(スタンダードのまま)、5弦目はG(1音下げ),6C(2音下げ)となっています。初心者の方にはちょっと難しいかもしれませんが、ぜひチャレンジしてみてください。
YouTube Preview Image

今週最後の曲は、僕のオリジナル曲「Adieu!/アデュー」です。ぜひ、お聴きください。
YouTube Preview Image

この番組は中央エフエム(http://fm840.jp )をキーステーションに、 ラジオ・ミュー(http://www.fm761.co.jp )、 富山シティエフエム(http://www.city-fm.co.jp )、 エフエムとなみ(http://www.fmtonami.jp )、 エフエムおかざき(http://www.okazaki.fm )、 エフエムわっち(http://www.fm-watch.jp )、 エフエムちゃお(http://792.jp )、 エフエムゆめウェーブ(http://www.yumewave.jp )、 かずさエフエム(http://www.kazusafm.net )、ビーエフエム(http://www.befm.co.jp/)、ダラズエフエム(http://www.darazfm.com/)以上、11局のコミュニティエフエム局で放送中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です