Ryntenバイエル~vol.125「クロマチックギター前編」

【河童のひとり言】
若者たちのツイッターなどによって拡大し行動に出たというエジプトの大規模な抗議デモ。「ペンは剣よりも強し」なんて言いましたが、今の時代「ネットは武力より強し」といったところです。旧体制が崩壊し、これでまた新しい秩序が生まれるのでしょうね。ペンであれネットであれ、人を動かすのはやはり言葉です。ある大学教授はこう言います、「言葉は人とつなぐ横軸であると同時に、歴史とつながる縦軸でもある」、深いですね。歴史の中で消え行く言葉、そして生まれる言葉、なんか最近“ことば”が気になっています。

【今週のRyntenニュース】
寒さのピークもそろそろ過ぎるあたりなか…という今日この頃
如何お過ごしでしょうか?

『エジプトの政変』あるいは『チュニジアの政変』。インターネットが大きなキーポイントになっている、そんな政治の動きが世界のあちらこちらでみられます。そのインターネット、「ネットは武力より強し」とともに言葉が気になるという今週の『河童のひとり言』。
こういう時代だからこそやはり「言葉には責任を持ちたいな」、と改めて問いかけている今日この頃ですが、みなさんは如何でしょうか?
インターネットでもよく文章として綴られているわけですが、その言葉…自分を名乗らない方が多いだけに、余計に「言葉に気を遣って欲しい」、「選んで欲しい」という気もします。
尤もそういった事に気遣いの出来る人は、まず名乗ってくるでしょう。
もしかしたら、イタチごっこの様相を呈するかもしれませんね。

さて、メールを頂いています。
オレオレさんから、初めての投稿ですね。
『高知でのライブ、お疲れ様でした。今大学生です。毎年2月においでになる頃は丁度期末試験が終わる頃で疲れているのですが、ライブで癒されています。』
高知方面の方ですね、ありがとうございます。近年、僕のお客さんの年齢層がかなり広めになってきていて、大学生の方にもお客さんとして来て頂きこの様なおたよりを頂くのは嬉しい限りです。今後とも宜しくお願い致します。

■Rynten ダイアリーです。
東京でまたまた雪が降り、あっと言う間に真っ白になっていました。
この日は都内で仕事があり、すぐ近くに見える東京タワーがかすみ、寒かった。。。

先週末、NHK-FMの「ラジオマンジャック」にゲストによんで頂きました。
この日は、レギュラー出演している押尾君がスケジュールの都合でお休み。残念!
生演奏には同じくレギュラーのピアニストの門司肇さんと「Misty Eyes」をセッション、気持ちよかった~。ソロでは「時の流れに身をまかせ」の演奏からヴォーカルバージョンのCDを繋げて…でしたが、全然繋ぎが分かりませんでした!
凄い!

つい先日の事、仕事の合間をぬって流氷を観に行ってきました。
毎年ライブでお世話になっている北見「ヴィーナス」のマスター高山さんとの約束「オホーツク流氷ツアー」がやっと実現。
ワクワクしながら北海道入り、でもこの日の北見の夜は寒かったですねえ。

道中、一面氷と雪に覆われた網走湖を横目に高山さんが一言「真っ白だからさ、畑なのか湖なのか分からないんだよね。地元の人間にとっちゃ面白くも何ともないんだよね。」。みょう~に納得した僕でした。

その流氷ですが、聞くところによるとここ数年、湾まで来ない事が多かったそうです。
僕が現地入りした日も「風の関係で沖にあるらしい」と言われ「まあ、自然の力だから仕方ない。でも流れて来てくれたらいいなあ」と願っていました。いざ網走まで行ってみると湾内には流氷がびっしり。。。
さっそく「オーロラ号」に乗船。

寒さから最初は船内から眺めていたのですが、いてもたってもいられず甲板へ。

船は流氷を割りながら進んで行きます。
流氷上には天然記念物の「オジロワシ」なども止まっていたり…。
とにかく圧巻!感動!凄かった!観に行ってよかった~!

航海中「アザラシ」はいないか?と探しましたがいませんでした。
しかし東京へ戻る車中から網走湖畔にカモと一緒に寝そべっているアザラシを発見!これも感動ものでしたねえ。
あっと言う間に通り過ぎたので写真を撮れなかったのが心残り。。。

「オーロラ号」を降りてからはあの有名な「網走監獄」へ連れて行ってもらい…ここもなかなか興味深い博物館でしたよ。

網走をひととおり回った後、夜はバーで一杯。
このお店「code」といってライブもやっているそうです。
マスターやお店に居合わせた常連のお客さんといろんな話で盛り上がり、楽しかった網走での休日は終わりました。

網走にはライブに行かなくちゃ!

■スケジュールです。
・2月24日(木)米子「AZTIC LOUGH(アズティックラフ)」一年ぶりの米子です。是非足を御運び下さいね、お待ちしております。
・2月25日(金)岡山・笠岡「Cafe de 萌」「萌」のマスコット?!いえいえ名物のママに会うのが年に一度の楽しみです。
・2月27日(日)福山「バーカブロ」ギターセミナーです。僕が直接レッスンします。是非参加してみて下さい。

●ライブにご来場の皆様へお願い●
ステージに上がったり、ギターや機材に触ったりしないで下さい。
楽器はとてもデリケートで、なによりアーティストの命です。
マナーを守り来場者皆さんが心地良く楽しめるライブになるようご協力ください。

http://www.rynten.com

■Newアルバム情報
Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng –
テレサ・テンとの夢のコラボレーションをスペシャルトラックとして収録。

■好評発売中!
弟4弾CD付き譜面集「フィンガースタイルで弾くソロギター名曲集ー永遠のメロディー20」

■『Eternal(エターナル) - Rynten plays Teresa Teng – 』譜面集の出版が決定。
 2011年春発売予定、KMP出版から。

【Ryntenバイエル】
Ryntenバイエルは、「クロマチックギター奏法」の前編です。「クロマチック:半音階的な」ということではなく、アメリカ・ナッシュビルなどで多く使われた奏法で、バンジョーの弾き方をギターに置き換えたものです。ぜひ一度、チャレンジしてみてください。
YouTube Preview Image

今週の番外編は、「Smoke Gets in Your Eyes/煙が目にしみる」です。Tuning:Standard Capo:4で弾いています。ぜひ、お聴きください。
YouTube Preview Image

この番組は中央エフエム(http://fm840.jp )をキーステーションに、 ラジオ・ミュー(http://www.fm761.co.jp )、 富山シティエフエム(http://www.city-fm.co.jp )、 エフエムとなみ(http://www.fmtonami.jp )、 エフエムおかざき(http://www.okazaki.fm )、 エフエムわっち(http://www.fm-watch.jp )、 エフエムちゃお(http://792.jp )、 エフエムゆめウェーブ(http://www.yumewave.jp )、 かずさエフエム(http://www.kazusafm.net )、ビーエフエム(http://www.befm.co.jp/)以上、10局のコミュニティエフエム局で放送中です。

「Ryntenバイエル~vol.125「クロマチックギター前編」」への1件のフィードバック

  1. 笠岡のライブ、そして福山のセミナー、ありがとうございました。

    レッスンでは 最初の1時間ですでに脳の働きに拒否反応が起こり始め、どこまで理解できたのか…
    ともあれ貴重な体験をさせていただきました。
    倫典さんオリジナル曲のほうも 復習しながら弾き進めていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です