◆築地場外インフォメーション <゜)))彡◆観光協会特派員の「大好き中央区」◆『第1回 新潟国際アニメーション映画祭』開催◆初開催!『江戸・日本橋 初午めぐり』

築地場外インフォメーション <゜)))彡

 

今日もサイコーのお天気になりました。

築地場外総合案内所「ぷらっと築地」の山崎さんとお電話を繋いで、今日の場外お客様の様子、旬の美味しいもの!教えていただきました。

 

このところ海外からのお客様、激増しているそうです。

活気が戻ってきたんですねー。勿論、御贔屓さんも続々と。

ぷらっと築地への問い合わせも増えているそうで、てんてこまいの嬉しい悲鳴が!

 

春の味の代表格は? 新生姜や島らっきょう、そして魚介ではメバルとチョット早めの初鰹。いやーその響きだけでそそられます。

是非、市場でご店主に美味しい食べ方など尋ねてみてください。

 

ちなみに山崎さんは今まで超苦手だった「島らっきょう」の酢漬け調理法を教えてもらって以来、大好きになったとのこと。

新鮮、旬の味はそれはそれは美味なのです。食わず嫌い克服にもってこいですね。

 

◆春休み特別企画! 築地で美味しくお米を食べよう!

『親子でおコメを知る!』

開催日時:

3月24日(金) 〜 2023年03月25日(土) 10:00~12:30

開催場所:魚河岸スタジオ
住所:中央区築地6-26-1 築地魚河岸小田原棟3階魚河岸スタジオ前

対象:小学生とその保護者

お申込み等の詳細:https://www.tsukiji.or.jp/event/2023/03/p10807/

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

観光協会特派員の「大好き中央区」

 

スタジオにはブログネーム「ようちゃん」をお招きしました。

よく芸術・文化についてのブログをUPしてくださるようちゃんブログは、街歩きで小さなギャラリーを巡るのに参考になります。

そして意外な視点でのブログ題材にハッとすることも多いのです。

今回ご紹介くださったブログは。。。

夢をのせて走る旅「フランスの鉄道ポスター1920s~1970s」 IN  ノエビア銀座ギャラリー

https://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/detail.php?id=3570

 

ノエビアギャラリーさんはビルの1階、毎回他にはないその展示内容はお見事!なアートギャラリーなのです。

テーマが変わるごとに取材なさっているようちゃんブログをチェックしていれば、これまでの展覧会についてもよくわかります。

気軽にアートを楽しめるギャラリーは銀座にこれからもずっとあり続けて欲しいですね!

詳細はようちゃんブログをご覧ください。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

『第1回 新潟国際アニメーション映画祭』開催

 

ハロラジで注目の映画上映をご紹介くださる方といえば…

映画宣伝会社メゾンの堀木さん❣

鮮やかピンクのセーターがお似合いです

毎回、幅広いジャンルの中から注目の映画1本を教えていただいていますが、

今回は堀木さんも携わっていらっしゃる大イベント、

『第1回 新潟国際アニメーション映画祭』についてご紹介くださいました。

主に長編アニメーションを主に世界から選りすぐりの作品が新潟に集結してコンペティションが行われます。

世界TOPクラスの日本アニメに加え、アルジェリア、チェコなどの作品も!

審査委員長は押井守さんという超ハイレベルな映画祭です。

何故、新潟で?という質問に堀木さんが答えてくださったその内容は、現在のアニメーション業界の現状を様々な角度から考えさせるものでした。

 

とにかく、新たに始まったこの映画祭がアニメーションの未来をさらに豊かなものにしてくれるのではないかと楽しみにしています。

3月後半のお休みを利用して早春の新潟を訪ねて、アニメーションに浸りきる!

充実の時間を楽しんでください。

美味しいものも沢山!

これは楽しみだーー

 

『第1回 新潟国際アニメーション映画祭』

開催場所:新潟市街

開催期間:3月17日(金)―3月22日(水)

公式サイト:https://niigata-iaff.net/

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

初開催!『江戸・日本橋 初午めぐり』


 

日本橋エリアの稲荷神社6社が繋がっての画期的イベント 開催中!

稲荷神社はとても身近。手を合わせることで心穏やかになる瞬間が。。。

農耕の神様、商売繁盛の神様である稲荷神社にお参りするのは私たち日本人の原点といえます。

身近にたくさん神様が近くに感じられる中央区。有難いことです!

現在開催中の『江戸・日本橋 初午めぐり』は中央区日本橋界隈の6社が手を結び、画期的な試み、この時期らしいイベントです。

その6社とは、福徳神社、笠間稲荷神社、末廣神社、椙森神社、日枝神社(御旅所)、松島神社。

スタジオには参加なさっている6社の中から3社の神職の皆さん、そして人形町の山田譲治さんをお招きしました。

(前列右:服部さん 前列左:山田さん/後列右:上野さん 後列中:伊久さん)

福徳神社 禰宜の伊久さん、笠間稲荷神社東京別社 権禰宜の上野さん、そして末廣神社 宮司の服部さんは装束をお召になってのご出演。

スタジオの空気が清々しく感じられました。

 

コロナをきっかけに6社の神職の皆さんが知恵を出し合って実現したこのイベント。

今回の『江戸・日本橋 初午めぐり』開催をきっかけに、多くの方が「正午」時間あたりに1社1社時間をかけてゆったり街を巡って楽しむという素敵なイベントになっていくといいですね。今後も毎年開催されて欲しいです。

江戸・日本橋のいろんな稲荷神社を3月25日(3の午)まで巡りながらこの街の魅力、探してみてください。

詳しくはコチラ→https://hatsuuma.jp/

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

今日は90分の拡大版でお送りしたハロラジ。

いかがでしたか?

 

そして明日3月10日(金)のハロラジも90分の拡大版でお送りします!

 

明日のメッセージテーマは 「あなたの好きな絵本」

ラインナップは・・

・八重洲地下街 通称 ヤエチカから広報の常野さんをお招きして春のヤエチカイベントご紹介いただきます。

・NTTデータさんと東京建物さんが八重洲・日本橋・京橋エリアで取り組んでる「みんなのスマートシティ」略して「みんスマ」。このアプリの使い方などガッツリ教えていただきましょう。

・BAG ブリリアアートギャラリーで開催中のPoint Of Jazzについてのご紹介。

・協働ステーションNAVIコーナー

・最後のコーナーでは、12年前の3月11日の大震災の記憶と教訓を途絶えさせないようにということで震災絵本「きぼうのとり」についてゲストの方をお迎えしてご紹介いただきます。

どうぞお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください