銀座7丁目 ヤマハ銀座「ヤマハホール」コンサート情報&リスナープレゼント◇Art Focus @ Tokyo

銀座7丁目 ヤマハ銀座「ヤマハホール」コンサート情報&リスナープレゼント★

スタジオにはヤマハ銀座から山田さんをお迎えして、秋が深まっていくこれからの季節、ヤマハホールで開催されるコンサート、その魅力をご紹介いただきました

① 『Yamaha presents K×さくらしめじ
―Yamaha Acoustic Mind 2022 Special-』

シンガーソングライターとしてのキャリアをもつ K と次世代を担うイケメンフォークデュオ さくらしめじ、初のコラボレーション。ヤマハホールだからこそ感じられる繊細な音の響き、息遣い。大満足のコンサートになるはず!たった1日限りの唯一無二の歌声、ピアノ、ギター、彼等のルックスに酔いしれてくださいマセ。

開催日時:10月15日(土) 17:00開演
会場:ヤマハホール
出演:K 、 さくらしめじ

https://www.yamahamusic.jp/shop/ginza/hall/event/detail?id=2778

② 珠玉のリサイタル&室内楽
『ダニエル・シュー ピアノ・リサイタル』

初登場!若き才能がヤマハホールで輝きを放つ
2017年のヴァンクライバーン国際ピアノコンクールで第3位の実力をもつダニエル・シューがヤマハホールのステージに立ちます。
ヴァリエーションに富んだ演奏曲目でその実力を存分なく披露してくれるはず。
今、大注目の新星ピアニストの音色に包まれてください。


開催日時:10月29日(土) 15:00開演
会場:ヤマハホール
出演:ダニエル・シュー

https://www.yamahamusic.jp/shop/ginza/hall/event/detail?id=2590

<リスナープレゼント>
ダニエル・シュー ピアノリサイタル チケットをペアで2組の方にプレゼント致します

*ご希望の方はメールで、・ご住所・お名前・ご連絡先を明記の上、
「ヤマハホール ダニエル・シュー チケット希望」と書いてご応募ください。
Mail: voice”アットマーク”fm840.jp
締め切り:9月28日(水)(当選はチケット発送を持ってかえさせていただきます)

芸術の秋、中央区銀座にいらした時は、音楽と共にヤマハ銀座のアフタヌーンティも是非、お楽しみください。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
Art Focus @ Tokyo

アートライターのヒロさんとお送りするこのコーナー。
今日ご紹介くださった注目のアート展は、、、

国立新美術館で開催中「国立新美術館開館15周年記念 李禹煥(リ・ウファン)」

●国際的に活躍する現代美術家のダイナミックな展示
「現代美術は難しい」と言われて久しいです。見方がわからない、自分でも作れそう、価格が高い理由がわからない、感覚で見ろと言われても…。そんな風に思っている方に、現代美術の醍醐味を味わうのに最適な展覧会。
最初の展示室にはピンクとオレンジの蛍光色の巨大絵画が3点。それらは床にも映り込み、マーク・ロスコ作品のように絵画に包み込まれる感覚を覚えます。隣の展示室にもメビウスの輪のような蛍光色の絵画があります。作家は目の錯覚を起こさせるような高松次郎や関根伸夫の作品に影響された時期がありました。
そして1968年頃から、鉄板、石、ガラス、キャンバス布、鏡など物質を用いた作品を制作するようになり、インスタレーションを展開します。いわゆる「もの派」と呼ばれる活動です。「もの派」とは木、石、金属等をそのまま使用し「もの」との関係性を作品として提示した作家たちのこと。いわば既存の素材を組み合わせただけの作品であり、なぜそれらが作品として成立するのか?と思うはずです。

現代美術はコンセプト(概念)が大事です。李禹煥の「関係項」と題された作品は、物質と空間の関わりをテーマにしています。それがなければただの物体に過ぎません。まず目を閉じて何もない空間をイメージし、目を開けて物体の存在する空間を無心で受け止めましょう。作品、空間、そしてその空間に物体として存在している貴方自身、3つの関係を客観的に捉えられるでしょうか。

会場には立体だけでなく絵画もあります。身体性を活かし、点と線を駆使した絵画です。作家は描かれていない部分の空白を重視し、画面の一部だけに分厚く絵具を塗った究極の絵画を制作しました。ついにはキャンバスすら使わず、壁に直接描くところまで行き着きます。試行錯誤の流れが見て取れますね。

一見、単純に見える突飛な作品は、制作意図がわからないと敬遠しがちですが、作家が思考の末にたどり着いた創造物という前提で鑑賞しましょう。李禹煥が国内外でメジャーな作家である理由、納得できましたか?

◎展覧会インフォメーション
国立新美術館 
https://www.nact.jp/
2022年8月10日(水)~ 11月7日(月)火曜休館
午前10時〜午後6時(金・土は午後8時まで)※入場は閉館の30分前まで
一般1700円他

:展示風景
:「関係項-棲処(B)」
::::::::::::::::::::::::::::::::::::
今週もハロー・ラジオシティをお聴きいただきありがとうございました。

来週9月19日(月)は敬老の日・祝日ということでハロー・ラジオシティはお休みをいただきます。

9月20日(火) ナビゲーターは新宮志歩さんにバトンタッチ。
中央区観光商業まつりの目玉!「レシートで応募キャンペーン」について。
「旅のヘルプデスク」コーナーには中央区観光情報センターの本間美江さんがご登場。
さらに「夢ポケット」では3年目を迎えた「隅田川マルシェ」について実行委員長の岩田さんにお話を伺います。

来週もどうぞお楽しみに~。
台風が心配な状況ですが、、、どうぞ素敵な週末をお過ごしください(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください