東京メトロ銀座線『京橋駅リニューアルのお話』❤❍協働ステーションNAVI❍Thomasのともてなしラーニング❍フレンズはがき

東京メトロ銀座線『京橋駅リニューアルのお話❤』

銀座線・京橋駅、リニュ―アルされた魅力的なこの駅はどのように生まれ変わったのか?
東京地下鉄株式会社から設計ご担当の鈴木さん、工事ご担当の阪本さんをスタジオにお招きして、「京橋駅リニューアル」についての設計・コンセプトなどについて、
さらに工事にあたって技術的・意匠的に大
変だった点、苦労なさった点、そして京橋駅のトリビア的お話やお二人それぞれが「新生・京橋駅」で利用者に是非、注目して欲しいポイントなど伺いました。

リニューアル工事は、限られたスペースを利用者の不便にならないように、という十分な配慮をしながら行われ、2017年春から約3年をかけての大規模なものでした。
常に緊張感を持って行われた大工事。
かつてのガス灯をイメージした石張りの柱の周りを透明なパネルが囲んで、ライトを当てたもの、ホームの4両目付近にきちんと残されたかつての「京橋駅」の柱などなど。是非、足を止めてご覧頂きたいです。
私達が気持ちよく利用できる素敵な駅になりました。

利用者の皆さんには新旧を見事に配した京橋駅に詰まった鈴木さんと阪本さんの想いを是非、感じていただきたい!
大好きな銀座線のお話、我を忘れて(^^;)私の興味の赴くままの質問に。。。
1つ1つ丁寧にお答えいただいた鈴木さん、阪本さん、ありがとうございました!

京橋駅をこれからもお二人のお顔を思い出しながら利用させていただきます❤
************************************
『協働ステーションNAVI』

日本橋小伝馬町にある協働ステーション中央・スタッフの西村さんとお電話をつないでお話を伺いました。

今日は『中央区の協働事業提案制度』について

『中央区の協働事業提案制度』とは、
⾏政サービスをよりきめ細やかに提供するため、区と社会貢献活動団体(NPO法⼈・ ボランティア団体等)が⼒を合わせ、公共的な課題解決に取組む仕組みとして、公募している協働事業制度のこと。
そして協働ステーション中央は、協働事業の構築⽀援や担当部局との調整などの総合コーディネートを⾏っているのです。

<令和3年度募集(実施は令和4年度)概要>
【募集事業】令和4年度に実施する次のいずれかにあてはまる事業

① 課題設定型提案:区が協働により解決を図りたい4分野への事業提案募集
② ⾃由型提案: 団体独⾃の専⾨性、先駆性を活かした⾃由な発想に基づく提案で、地域の課題解決に向けて具体的な効果や成果が期待できる事業の提案募集
(締切〜4/1まで)
http://chuo.genki365.net/core_sys/images/others/Start%20Guide.pdf
現在、協働ステーション中央の登録団体でなくても、登録と合わせて協働事業提案できます。 企業の登録はできませんが、法⼈格がなくても登録できるので⾏政とつながることで、団体の強みを活かしながら活動をひろげるキッカケになります。

今、あなたが「こんな風に街を良くしたいなー」というアイデアや個人で活動をしていたら、それを区全体の取り組みに広げることができるかも?!
是非、協働ステーション中央のスタッフさんに相談してみてはいかがでしょう?
http://chuo.genki365.net/contents/hp0006/index00030000.html

**********************************
『Thomasのともてなしラーニング』

👀ファンのからメッセージが届くThomasさんとDavidさん。
お二人が教えてくださるとても簡単なのにとても応用がきく、わかりやすいフレーズのレクチャーが大人気!

今日お二人に教えていただいた英語フレーズは。。。
『お酒の場の表現(飲める人に)』

お二人はあまりお酒は飲まないそうですが、、、
お酒自体の呼び方を私達は「alcohol(アルコール)」と表現しますが。実は昨今は飲むお酒よりも「消毒用のアルコール」をイメージされてしまうそう。

飲むお酒を表現するのであれば。。。
alcoholic drinks / alcoholic beverages(アルコール飲料)
または
Booze(アルコール飲料の口語表現・かなり親しい間で使う)
というのがGOOD!だそうです。

そして飲み会の鉄則――「乾杯!」= Cheers!
これが最もよく使われる表現。イギリス英語では「ありがとう」や「さようなら」の意味で使われることも多く、メールの文末に置いたり、別れ際の挨拶で使われたり。

これから「KANPAI!」が世界共通語になる日も近い?!

*来週のこのコーナーは3月3日(水)にお送りします。
***********************************
「かまパン&フレンズの産直エブリー from Ginza Sony Park」

毎週金曜日は「かまパンはがき」をご紹介。
今週ご紹介するのは、6歳のはなさんが「あいすおいしかったです」というかわいいハガキ。
ひらがなを覚えたてな様子のはなちゃんからのハガキ。

かまパン&フレンズでご提供しているソフトクリームの作り手さんは島根県の「シックルプロデュース」さん。
お返事は、、、「はなちゃんへ、素敵なメッセージをありがとう!私たちも牛さん達も喜んでいます。島根の山の中ですが、いつか遊びに来てね。」
早くつくり手のみなさんのところに旅できる日々が来ますように…

あなたからもキッチンスタッフ、そしてかまパン&フレンズで販売している食材のつくり手へのメッセージ、「フレンズはがき」に書いてみてはいかがでしょう!
******************************
今週もハロラジお聴きいただきありがとうございました。

来週はもう3月!!
3月1日(月)ハロラジ ナビゲーターは新宮志歩さん。
『Lookin’深川』のコーナー・タウン誌深川 片山編集長をゲストにお隣江東区深川エリアの最新情報を教えていただくようですよ!
そして、来週のサウンドコネクト。
お題は「桃の節句!あなたのイチオシ 女性ヴォーカルソング」
3月3日は桃の節句やひな祭り というわけであなたのイチオシの女性ヴォーカル曲を募集します!

メール:voice@fm840.jp

では、また来週3月1日(月)84.0 ハローラジオシティ、お聴きくださいマセ。
今日も素敵な午後を、そして良い週末をお過ごし下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください